Lavender5

北海道を代表する観光地である富良野と美瑛のラベンダー畑は今が見ごろのシーズンです。
毎年たくさんの観光客が訪れますが、富良野のラベンダー畑が海外のサイトで紹介されていました。



スポンサードリンク



※記事は一部省略しています

■北海道ラベンダーツアー2014
Lavender1
 
日本で一番広い県(道)である北海道はラベンダーのシーズンでとても有名です。
基本的にシーズンは6月の後半から始まり、夏中となります。
一週間もない桜の時期と違い、ラベンダーのシーズンは7月初旬から8月下旬まで一か月以上あるのです。
北海道の気候はラベンダー栽培にうってつけです。
ラベンダーの多くは富良野という小さな町で栽培されています。
北海道のラベンダーシーズンはこの街に状況によって変わるのです。
中富良野、上富良野の日の出公園は、毎年7月にラベンダーと花のフェスティバルを開催しています。
富良野で数日滞在するのにうってつけなのでは?

北海道は日本で最も寒い場所として有名ですが、この雪国はラベンダーを含む様々な花を見せてくれるカラフルな場所に変貌もするのです。
夏にラベンダーを見に北海道を訪れるのは、あなたにとって完璧な旅行先となるでしょう。

日本はどの季節に行っても無限の美しさを提供してくれます。
桜を見れば春を思い、紅葉では秋を、深い紫のラベンダーを見れば夏を思い出させてくれるます。
日本の自然はこうやって自然の美しさを探求する機会を与えてくれるのです。

今回の記事では北海道のラベンダーシーズンにまつわる様々な事を紹介していきます。
記事の間では北海道のラベンダーの美しい写真を見る事もできます。
それ以外にも、簡単にラベンダー畑に行く方法など、役に立つ情報も紹介します。
さあ、北日本の島である北海道の夏を楽しみましょう。


■富良野と美瑛、夏のラベンダーで最も有名な町
Lavender2

北海道でラベンダーの有名な2つの町と言えば富良野と美瑛?
その通り!
この2つの町は北海道の中央に位置しています。
この2つは日本で夏に花を見に行く場所として有名で、毎年何千人もの観光客が訪れています。
美瑛は虹色の美しいなだらかな丘に囲まれた小さな町です。
この町はラベンダーの最盛期に旅行者を魅了します。
この地域は大きく2つに分けることが出来ます。
1)パッチワークロード
2)パノラマロード
町の中心から北西部はパッチワークロードとして知られて、南側がパノラマロードになります。
美瑛の南にはかんのファームという美しくて小さな農園があります。
この町はびえいヘルシーマラソンという大きなマラソン大会のホストタウンでもあります。
美瑛の丘はサイクリングやドライブに最適なスポットでもあるのです。

もう一方の街である富良野はラベンダー、ポピー、フレンチマリーゴールド等、夏の花を育てていることで有名です。
富良野は大きなラベンダー畑だけでなく、スキー場でも有名です。
富良野のラベンダーのピークシーズンは7月上旬から8月上旬にかけてです。
もし花の愛好家であるなら、この場所を見逃すわけにはいかないでしょう。
この町には4つのタイプのラベンダーが植えられています。
1)おかむらさき
2)はなもいわ
3)羊蹄
4)ダークパープル

ピークシーズンには旅行者のためにJRラベンダー畑駅がオープンします。
日本で最も寒い地域として、この市では冬野菜である人参と玉ねぎも栽培されています。
この市には3つの有名なラベンダースポットがあります。
1)ファーム富田
2)フラワーランドかみふらの
3)ファーム富田 ラベンダーイースト

日本の田舎風景やこういう美しい景色を見たいのなら、2014年はここを訪れてみては?


■北海道でベストなラベンダー畑
北海道でラベンダーを見る時に最適な庭園や畑とは何でしょうか。
まずは正確に絞り込むことにしましょう!
まずは富良野という地名を聞いた事がありますか?
息を呑むようなラベンダーを見に行くために、北海道に付いたら真っ先に行く所がそこです。
富良野は北海道の上川支庁にある美しい市です。
有名なラベンダー畑はほとんどここで見ることが出来ます。

北海道でラベンダーを見る事の出来る有名な場所トップ10は以下の通り

1)ファーム富田
2)彩香の里
3)中富良野町営ラベンダー園&中富良野フラワーパーク
4)フラワーランド上富良野
5)色彩の丘:美瑛
6)ファーム富田 ラベンダーイースト
7)深山峠
8)北西の丘展望公園
9)ぜるぶの丘・亜斗夢の丘
10)日の出公園ラベンダー園


■何を食べて、何を買おう?

私のような旅行者は食べ物や買い物にも期待するもの。
もしあなたが日本国外からくるのなら、誰かに送るためのお土産も考えているはず。
さて、北海道のラベンダー農場はラベンダーを材料にした様々なバラエティの製品を売っているショップも併設しています。
鉢植えやドライラベンダー、石鹸、キャンディ、香水、ラベンダーのポプリ人形、ラベンダー茶、ラベンダーオイル、ラベンダーの化粧品等々。
もし何かを食べたいというのなら、強くお勧めするものがあります。
ラベンダーソフトクリームに、富良野での伝統的に作られているメロン、シフォンケーキ、カボチャアイス、カルピスゼリー、ハニープティングにクリームパフェです。
お土産屋さんの隣にあるカフェではラベンダーソーダを飲むこともできます。
この写真はラベンダーソフトクリーム。
美味しそうでしょ?
Lavender3

■ラベンダーシーズンの北海道を思い出深いものにするためにやる事
ここでは宿泊施設、観光スポット、観光名所でやっておくことを紹介しています。
ラベンダー畑のほとんどが富良野と、その近くの美瑛にあるので、これは知っておいた方が良いでしょう。

1)最も重要なのはラベンダーの開花予報をチェックする事。
ピークシーズンは基本的に7月だという事を頭に留めておいてください

2)開花予報をチェックしたら、富良野の有名なラベンダーファームに行く準備をしましょう

3)富良野と美瑛のツーリストインフォメーションは有用なトラベル情報を教えてくれるので忘れずにチェックする事

4)英語の観光マップと富良野のエリアガイドはどこに行けばいいのか教えてくれるはずです。

5)電車、バス、レンタカー、どうやって見て回るのかを決めておく事

6)到着前に宿を予約しておく事。夏はたくさんの観光客が押し寄せるため、予約できなくなる事もあるので

7)自分を入れた写真も含め、たくさん撮る事!



■北海道は花の愛好家にとっての楽園?
Lavender4

北海道は花の愛好家にとって楽園でしょうか?
私を含めみんなにとって楽園だと思います。
花を嫌いな人というのはなかなかいないでしょう。
花はみんなが見たり触れたりするのが好きな、素晴らしい生物です。
花は色んな国の色んな文化でシンボルとしても使われています。
北海道は日本の他の地域とは全く違った場所です。
北海道の畑は夏になると様々な種類の花で埋め尽くされます。
ラベンダーやひまわり、ポピーや山吹、ハーブ、マリーゴールド等、色んな花を見ることが出来るのです。
丘を散歩すれば、ラベンダーの香りを楽しむことだって出来ます。
虹色の丘を見れば、楽園とはこういう物だろうかと思いを馳せる事も出来るでしょう。
北海道のラベンダー畑を訪れれば、きっと楽しい思い出になるはずです。





●Cercis
本当に素敵な記事だったよ!
写真も絶妙だったね。
北海道が花卉栽培に最適な場所だったなんて知らなかった。
何年も前、40年くらい前に2人の北海道出身の女性留学生をホストファミリーとして受け入れた事があって、北海道にはなじみがあったけど花の事は全然知らなかったね。

●yayang0405
素晴らしい記事だったね。
いつか北海道に行ってみたいな。

●RinchenChodron
この農園は絶対に行ってみたい!
教えてくれてありがとう。

●LornsA178
私はラベンダーオイルが大好きだし、アイスクリームも食べてみたい!
北海道に行って自分の眼でラベンダーを見てみたいな。

●smine27
ここは行ってみたいと思ってたんだ。

●flycatcher
今まで北海道を聞いて頭に浮かぶのは北海道犬の事だったんだけど、今では美しいラベンダー畑になったよ!

●Pukeko
凄く良い匂いがするんだろうな!
美しい写真と一緒に北海道とラベンダーの興味深い話を読むことが出来たよ。

●favored1
このラベンダー畑を裸足で歩けたら!
ラベンダーは大好きなんだよね。
冬の間にほとんど枯れちゃって、それ以降売り切れで手に入れられないんだ。

●Hairdresser007
PCに匂いを出す機械が付いてないのが残念すぎる!
ラベンダーは大好きで、家にはラベンダーオイルを常備してるよ。

●flinnie
日本は美しい国なんだろうな。

●anna-hofman-98
何て素晴らしい所なんだろう。
日本って凄く美しいね。
絶対にいつか行ってみなくちゃ。
こんなにたくさんの花が植えてあるなんて信じられないよ。

●poetvix
美しい記事を書いてくれたね。
ラベンダーって素敵。




北海道出身で現在北海道住みですが実は一度も富良野のラベンダーを見た事が無かったり。
自分が行った時はじゃが芋の花が満開で、それはそれで相当に綺麗だったのですが。
ともあれ、富良野はこれからがラベンダーのシーズンです。



まっぷる 札幌 富良野・小樽・旭山動物園 '15 (国内 北海道|観光・旅行ガイドブック/ガイド)
まっぷる 札幌 富良野・小樽・旭山動物園 '15 (国内 北海道|観光・旅行ガイドブック/ガイド)