yotsuba_12


祝!連載再開記念という事で『よつばと!』12巻の海外の反応です。
ハロウィン、キャンプと盛りだくさんの巻でした。




スポンサードリンク



★★★★★ - ハロウィンにキャンプ…今日は何をする?いつも通りチャーミングで素敵だった

あずまきよひこのチャーミングな漫画『よつばと!』の12巻が遂に出版された。
みんなもう知ってるだろうけど、これはよつばというキュートな女の子の日々の暮らしを描いた楽しい漫画だ。
彼女にとってごく普通の世界でも驚きで満ちているんだ。
12巻の話は以下の通り

よつばととらこ
よつばとあおいろ
よつばとヘルメット
よつばとハロウィン
よつばとキャンプ(前)
よつばとキャンプ(後)

5歳の女の子、よつばの住む町のハロウィンではよつばもキャンディを貰うが、凄くユニークな方法で貰う。
(彼女は最初にカボチャ化してるのだ)
別のエピソードでは家の中で青のペンキを発見する。
よつばみたいな女の子が家の中でそういうビューティフルなものを見つけたら結果はどうなるか、みんなも知ってると思うな。
この巻がわずか6話しかないのは(11巻は7話だった)凄く長い2話構成の『よつばとキャンプ』が入っているから。
よつばと友達(敵であるやんだも)がキャンプに行って遊ぶのだ。
作者であるあずまきよひこがアウトドアでの遊びが好きなのは明らかで、よつばが楽しく遊ぶ自然やアクティビティも詳細に描いている。
でも私が一番好きなのは最初のエピソードである、よつばのお隣さんであるあさぎの友人の虎子がよつばに蝶結びのやり方を教える話だ。
この話のラストは予想外で、”キュート”な虎子が見れただけでもこの巻を読んだ価値があった。


★★★★★ - 2つの家族が自分の若い娘を無関係の大人の男3人に預けてキャンプに行かせられるのは日本だけ

よつばは今回も可愛かった。
キュートで陽気なユーモアがあって。
アートとトーンは相変わらず眼と魂に優しいね。


★★★★★ - 読んでるといつも笑顔になるね

よつばの毎日の冒険を描いていて、今回も楽しい巻だった。
今回から季節は秋だね。
もっと頻繁にリリースしてくれたらいいのにな。


★★★★★ - お気に入りの漫画がクオリティをキープしていた

嬉しい事に私の子供は私がカルビンとホッブス(アメリカの新聞連載漫画)に影響されたほどにはよつばに影響されてないみたい。
次の巻を辛抱強く待つことになりそう。


★★★★☆ - 愛情たっぷりだね

シンプルで暖かい雰囲気だよね。
このシリーズが凄く好き。
よつばが人生を楽しむさまをこれからも見ていられるように、この漫画はもっと続いてほしいな。


★★★★★ - キャンピング

凄く良くって、家族と一緒にキャンプに行きたくなったよ。
自分はアウトドア派の男ではないんだけどね。
全編通して良い本だ。


★★★★★ - 素晴らしい漫画

『よつばと!』は英語で出版されている漫画の中で一番良い漫画かも。
面白くてキュートで。
このシリーズは強くお勧めするよ。


★★★★★ - 5つ星

この巻は良いね。
最高にキュートだった。
キャンプに行きたくなったよ。


★★★★★ - 楽しさは続くよ!

ネタバレなし。
よつばと仲間達は単行本を通して私のハートを温めて、爆笑させ続けてくれてる。
もし11巻まで読んでるのなら、わざわざ私のレビューを読む必要なんかないよね。
もしなんとなくこの本が気になったのなら、まず1巻を読む事。
すぐに残りの巻も読むことになるから。


★★★★★ - 可愛くて、可愛い
シャイアン、ワイオミング州、アメリカ

あずまきよひこが『よつばと!』の12巻をお届け!
よつばがカボチャの被り物を着てトリックオアトリートをしてる所は日本にあるアメリカ軍の基地に住んでた頃を思い出したよ。
日本ではハロウィンはそれほど祝われていないんだけど、アメリカ軍の基地が近くにある所では近所の子供達がコスチュームを着て基地の中のキャンディをくれる人を探して練り歩いてるんだ。
1年に一回無料でキャンディを貰えるというだけじゃなくて、アメリカのキャンディを大量にもらえる日でもあるんだよね!
みんなクラシカルなハロウィンのコスチュームを着て(グールや幽霊など)、トリックオアトリートの成果を持ち歩いていたね。
(よつばみたいに)
この回を読んでたら凄く懐かしくなってきた!
この巻のお気に入りのシーンは、よつばがテーブルに色を塗ったシーン。
とーちゃんの顔がプライスレスだった!
子供を持っている友人が、我が子のいたずらに遭遇した時の事を思い出したよ。

もし君は日常系を好きなら、作画は美しくても話のペースがスローである事を恐れずに『よつばと!』を手に取って欲しい。
きっと心を温めて笑わせてくれ、良い読書の時間を過ごせたと感じさせてくれるはずだから。


★★★★★ - 『よつばと!』が最高!しかもどんどん良くなっていってる

自分は日常系の漫画が好きだし、色んな種類の漫画をたくさん読んできたけど、ここまで心に来る漫画にはまだ出会ったことがないね。
もし既にこの漫画のファンであるなら、この巻も全く失望することはないから安心してほしい。


★★★★★ - よつばと!!!!!!!

この漫画は凄く面白くて大好き!
この巻が出るのが待ちきれなかった。
友達が勧めてくれて、今ではすっかり嵌っちゃったよ!


★★★★★ - 相変わらず面白いね

お気に入りの漫画なんだ。
(そして唯一買っている漫画でもある)
中学校の帰り道に読んでいた漫画で、その頃からずっと好き。
もし面白い空気を持った日常系漫画が好きなら、これはまさにうってつけだね。


★★★★★

今出ている『よつばと!』の最新刊が登場!
多分次の巻が出るのは来年になりそう。

よつばが恋しかったよ。
9、10、11巻のよつばの行動が凄く好きだったし、今回も良かった。
彼女はずっと楽しいし、更に面白くなってきてるね。
彼女は父親のテーブルを青く塗って、ペンキを撒き散らしたことに対するお仕置きを受けてる所が良かったな。
それにキャンプ旅行の回はとにかくファンタスティックで、ああいう楽しい事があるなら自分も行ってみたくなったね。
ともかく、凄く楽しかった。
でも、もっと見たいのがあるとするなら、それはよつばの服かな。
彼女はいつも同じズボンで(季節によってショートかロングかの違いはあるけど)、シャツも同じ(こちらも季節の違いはあるけど)だから。
同じような服をたくさん持っているんだろうけど、色んなバリエーションが見れたらいいのにね。
それはそれとして、やんだは地球上から消える必要があるよね。
相変わらずむかつく。
さて、次巻を待つとしようかな。


★★★★★

日本の寝袋ってなんか奇妙だね!
子供達が可愛い毛虫みたいになってたよ。


★★★★★

家族みんなこの漫画が好きなんだ。
言葉に表せないほどキュートだよね。


★採点なし

イェェイ!この本を読むと色んな事がやりたくなってくるよ。
テーブルに色を塗ったり、ドングリでネックレスを作ったり、ホットチョコレートを飲んだり…
しかも、ちょっとだけキャンプにまで行きたくなってきちゃったよ!
よつばって本当にあらゆる事が大好きだよね。
(やんだ以外は。やんだに対する嫌いっぷりが面白い)
よつばを見てると自分も色んな事を楽しみたくなってくるし、だからこそこの漫画が大好きなんだよね。
彼女は、朝起きた時に眼の前には色んなことが出来る新しい日が広がってるんだって思い出させてくれるよ。


★★★★★

実にチャーミングな漫画だよね。
通りを歩く気難しそうなお爺さんから日の出まで、コマの中の全てがキュート。
お気に入りの回は、よつばがテーブルを青く塗って、周りを汚しまくっちゃった回かな。
これこそが子供の行動だね!
凄く面白かったし、よつばのちっちゃな足跡が可愛かった。


★★★★☆

イェイ!よつばがキャンプに行った!
今回はとーちゃんとよつばの色んな関係が見れたと思うな(笑)
とーちゃんのよつばに注ぐ愛情が凄く素敵だと思う。
よつばが寝る前にポンポンしてやってる所は凄く甘やかしてるなって思ったくらい。

でもよつばは凄く愛すべき人物だから、みんなよつばの可愛さに抗えないんだと思う。
やんだも…彼も今はよつばに優しくしようとしてるよね。


★★★★★

今までの巻と同様にとにかく良かった。
よつばがハロウィン用にカボチャになってたのが特に楽しかったかな。
日本ではハロウィンをあまり祝わないから2時間くらいしかトリックオアトリートが出来なかったのが残念。






連載再開を祝って、というか12巻は特に好きな巻なので。
コメントにもある通り、この巻を読むと猛烈にキャンプに行きたくなります。
『よつばとあおいろ』やハロウィン回も評判が良かった模様。
単行本派としてはあとは次巻を待つのみですよ。


ゆうパック ダンボー・ミニ
ゆうパック ダンボー・ミニ