mazak


日本の工作機械は超高精度な加工ができる事から世界中で使用されています。
マザック(ヤマザキマザック)は工作機器メーカー中でも大手に入り、特に工作機械の制御系に関しては高い評価を得ています。

海外の工作機械ユーザーが集うサイトでマザックの機械に関して語り合っていました。



スポンサードリンク



●SND:カナダ
ハイ。
ちょっと気になったんだけど、現在マザックを所有してる人達は次もマザックを買うんだろうか?
ちょっとしたトラブルや、サービスが悪いという投稿を見かけたものだから。
でも、誰かが君らに30万ドル(約3200万円)くれたらどうする?
新しいマザックを買う?他のメーカーにする?

●SteelCutter:アメリカ
私ならその30万ドルは個人的に取っておいて、マザックブームを起こすね。
私は人生34年の内13年間ずっとマザックのプログラミング、セッティング、稼働に使ってきて、金を使いまくって自分の店をマザックでいっぱいにしてきたからね。
私の経験だとマザックのサービスは悪くなくて、ただカスタマーサービスが来て修理するのが恐ろしく高い位だ。
私は自営の修理屋を見つけてあるから、保証期間が過ぎたら連中に修理を頼むようにしてるんでかなりお金を節約できてるね。
30万ドルを有効活用してくれ。
ハッピーマザックマンより。

●SND:カナダ
まだそのお金は持ってないけど、その位の予算を希望してるとこなんだ。
そうなったらかなり良いんだけど。
もし去年その値段位のマシンがあれば、今頃はお金を貰えてたんだが。
何かを得るためには色んな試練を乗り越えないとね。
ともあれ、数か月前に我々はマザックのマシンを買い替える話をしてたんだけど、残念ながら当時候補に挙がってたマシンは普段作ってる製品を作るには小さすぎたんだ。
30万ドルだと旋盤にもフライス(マシニングセンター)にも足りないから。

我々が作ってる部品はサイズにかなりばらつきがあるから、2台の旋盤を必要としてるんだ。
あるいは小さな部品は外注に出して大きく稼げるものだけに集中しようかと思ってる。
私は機械制御のみで、今までずっと汎用機(手動で機械を操って加工をする機械)を使ってきた。。
CNC(コンピュータ制御で加工をする機械)は周りにあるけど、今まで一度も触ったことがないんだ。
良い点と言えば、私はうちの会社で作っている部品なら全て汎用機で加工出来る事だね。
で、今は材料をセットすれば自分で加工してくれてそれ程加工時間も掛からない信用できる機会を必要としてる訳なんだ。
汎用機で加工しなくてはいけない部品はまだまだあるから。
マザックの加工プログラムは結構良いという事を聞いた事があって、我々の作る部品はほとんど変わる事がないから一旦全部のプログラムを書いてしまえば後は材料とツールをセットする手間だけだと思ってる。
最初に数個のパーツをチェックしたら後は全部自動で流せるんじゃないかなと。
我々が作ってるバーツはほとんどがマザックの機械で加工できることは街にあるショップで確認してあるんだ。

訳注:旋盤とはネジやシリンダー、パイプ等円筒状の部品を作る機械、フライスは主にブロック状のものを作る機械。マシニングセンターはフライスに工具を自動で交換する機能が付いたもの。
NC旋盤、マシニングセンターはコンピュータ制御で自動で加工を行うことが出来る
 
●psychomill:シリコンバレー、カリフォルニア州、アメリカ
どの位のサイズを要求してるかによるけど、30万ドルは旋盤もマシニングもちょっと厳しいかな。
それと、どんな加工をするのかにもよるね。
マザックのサービスについての問題はほとんどが特定のサービスセンターについてなんだ。
ほとんどの所にはそんな問題はないよ。
全ての技術者が同じという訳ではないけどね。
でも、これはどの機械メーカーでも同じ事だと思うよ。
君はカナダのどちら側にいるんだろう?
それからSteelCutterが言ってるように、保証期間が過ぎたら民間の修理業者に修理を依頼する事だってできる。
でも、君の住んでる地域にはマザックのサービスショップがたくさんあると思うから、感触やレスポンスを知るために相談してみてはどうかな。

でも、もし旋盤とマシニング両方を探してるのなら別のメーカーを探した方が良いと思う。
中価格、低価格の加工機を作ってるメーカーはたくさんあるし、かなりちゃんとしたマシンだよ。
付属機器、スピード、オプション、剛性、ハイエンド製品を作る能力なんかは持ち合わせてないけどね。

もしこれが最初のCNC機械になるのなら、まず1台だけを考えた方が良いと思う。
もし円筒状の部品を多く作るのなら、適当なサイズのマザックのCNC旋盤を買うのが良いんじゃないかな。
これは個人的な経験だけど、マザックの機械を1台買ったショップは(旋盤だろうとマシニングだろうと)最終的にかなり早くお金を稼げて、仕事の量も早々に増えていくから、結局は短い時間で更に機会を買う事になってるね。
で、”次もマザックを買うか?”という話なんだけど…まさに今探してる所だよ。
ラインに組み込むFH-8800(水平マシニングセンター)を新たに欲しくてね。
我々はたくさんマザックを持ってるし、これからもたくさん買うだろうな。
贔屓目になってる?
そうかもしれない。
でも、我々は牧野(日本)、森精機(日本)、松浦機械(日本)、Haas(アメリカ)、キタムラ機械(日本)や他のメーカーの機械を使ってるよ。
自分はマザックにこだわってるけどね。

●SteelCutter:アメリカ
マザックを買うのに億万長者になる必要はないし、新品を買う事もないならe-bayをチェックしてみてくれ。
今なら5万9900ドル(約657万円)で買えるぞ。
最近見たのだと刃物台、パーツフィーダー付きで3万9000ドル(約428万円)というのもあった。

●SND:カナダ
我々の作ってる部品はほとんどが旋盤加工だけで出来るんだけど、中にはそれなりにフライス加工が必要なものもあって、いずれにせよあまり上手くフライス加工ができてないんだ。
旋盤加工の部品のみをやる事にしたとしても、我々のフライス加工やってくれる外注が出てくるとは思えないし。
我々はタイトな公差(許容できる寸法幅)を押さえてくれる信頼できる機械が必要なんだ。
部品の80%はステンレスで、それからアルミと青銅、ハステロイ(合金)、インコネルA-286(高強度耐熱合金)、モネル(合金)、チタンなんかもある。
マザックはずっと自分達のプライスバリューを維持してるみたいに見えるね。
10年前のQT-10(NC旋盤)がe-bayだと6万ドル、現行製品と同等程度の新品nexus 200(NC旋盤)が8万ドルから、QTN250(nexus 200の上位互換機)が9万8000ドルから。
工場はお金が高速に飛び交う場所みたいだな。

●psychomill:シリコンバレー、カリフォルニア州、アメリカ
確かに中古市場は良い方法だね。
我々もつい最近マザックのバーフィーダー、刃物台付きの旋盤、垂直マシニングセンター、水平マシニングセンターを売った所なんだ。
良い条件のマシンをお手頃価格で買う事が出来るよ。
1つだけ、初めてCNCを使うのなら製品について熟知したスタッフがいる事と、中古マシンをしっかりチェックして信頼の置けるマシンを買う事。
中古を買う時は眼を皿の様にして見なきゃいけない部分がたくさんあるから。
新品を買う時は保証されてるような部分がね…

●SteelCutter:アメリカ
>1つだけ、初めてCNCを使うのなら製品について熟知したスタッフがいる事と、中古マシンをしっかりチェックして信頼の置けるマシンを買う事。
同意。
私は面倒でもいつもマシンのチェックやセットアップをしているよ。
料金を払う事になってもそういう機械の調整はした方が良いね。
(ほとんどの場合、特にメーカーからの購入をスルーしようとしてる時なんかは料金を請求されることはないけどね)
グッドラック!

●ORBEA:ウィスコンシン州、アメリカ
マザックは気に入ってるよ。
色んなマザック機を使ってきたし、最高のマシンの1つだ。
素晴らしく加工時間の短縮ができるんだ。
機械を交換したり売ったりする場合でも価値が落ちないしね。

●franzdom:レリース、ノースカロライナ州、アメリカ
自分は1995年製のマザックSQT15M(NC旋盤)に8インチのチャック(材料を挟みこんで固定するための爪)を付けてるけど、凄く小さい部品もそれで作ってるよ。
様々な規格のネジを切るのに生産性があるんだ。
大きな部品や小さな部品があるから、というのは使えない理由にはならないね。
自分達はRoyal 5C コレットチャックも使ってるけどこれもかなり良いんだ。
部品をチャックから外す前に手で磨く事があっても爪が危険じゃないからね。
これは自分が唯一使った事のあるCNCマシーンだけど、信頼性も高いしプログラムも簡単だ。

●SND:カナダ
物によっては外形14インチ(約35.5cm)の部品も作るんだ。
しかも内径6インチ(約15cm)から9インチ(約23cm)で深さ16インチ(約40cm)の穴を開ける事もあるから、ボーリングバー(内径加工用工具)を深く入れるためにベッドが長い機械が必要になると思う。
内径が僅か0.25インチ(約6.35mm)の部品もあるし、時には0.187インチ(約4.7mm)の部品もある。
こういうマシンを動かす方法を学ばなくちゃ。
訳注:ベッドとは旋盤では刃物が移動する部分の事で、ベッドが長いと長い部品を加工する事が出来る。

●Lectro:リオランチョ、ニューメキシコ州、アメリカ
ちょうどマザックのNexus VCN 410A-HSマシニングセンターを買った所だ。
11月16日にマシンが着いたんだけど、ドア上部のボルトが緩んでドアが落ちちゃってドア下部のメタルフレームが歪んでしまったから、マザックが新しいドアを送ってくれる事になった。
凄まじく重いドアだな!
セットアップと稼働はそれが来てからだな。

●ChampionP:オグデン、ユタ州、アメリカ
Nexus 510c VCNが届いた所だ。
カッティングを始めたら素晴らしいマシンだと思う。
安全機構がちょっと多すぎて、セットアップは難しくて時間が掛かるかな。
ハンドヘルドのコントローラーが付いてるんだけど、ジョグダイヤルを使う時は黄色いボタンを押しっぱなしにしないといけないんだ。
バイスを回しながら操作したり、測定しながら動かす時にはちょっとトリッキーだ。
スピンドルのバネが強いから、何個か工具を入れ替えるとちょっと背中が痛くなるかも。
安っぽい作りの機械ではないけど、工具や材料のセットアップは大変だ。
でも、一度加工を始めてしまえば、最高のマシンの1つだね。
ついでに言うとNexus 510c VCNの仕上げ加工は美しいよ。
送り速度を早くしてるのにこんなに綺麗な物が出来るのは馴染みがないな。

●SAIPEM
今のマザックで本当に問題といえるのは信用できる技術サービスが不足してる事だけだな。
マザックに電話して、技術サービスを呼んでみればわかる。

●huskermcdoogle:テキサス州、アメリカ
↑マシンリペアに関しては良かったよ。
多分マザックも自社の技術サービスの問題を解決しようとしてるんだと思う。

●Steve@Reliance:ミルトン、オンタリオ州、カナダ
自分は1985年製のマザックQT-10(NC旋盤)を使ってるけど、それに関しては凄く良かったぞ。
X軸のボールネジがちょっと雑音を出すようになったから金を出して交換してもらったら、それ以降は凄く良いマシンのままだ。

●Tonytn36:アメリカ
うちは生産フロアに200台のマザックを置いてるよ。
1994年製から、先月届いたような新モデルまでね。
5日間24時間稼働してるのも、毎日24時間フル稼働してるのもある。
マザックは良いマシンを作ってるよ。
今動かしてるマシンは製造工程を1800万サイクル以上行ってるけど、今でも凄くきつい公差を出してる。
どのマシンも赤ちゃんじゃなくて、一番パフォーマンスを発揮できる仕事をしている、自分のポテンシャルをフルに使ってるものばかりだ。
凄く信頼できるマシンだと思ってるし、マザックとは非常に良好な関係を築けているよ
彼らのフィードバックも真剣なものだし。



日本の、世界の製造業を担う日本の工作機械。
今や公差は100分の1ミリを超え、1000分の1ミリの世界に入っています。
マザックは工作機械だけでなく、工作機械を動かすコントローラー『マザトロール』でも有名です。
ちなみに今月30日から東京ビッグサイトで工作機械の見本市JIMTOF2014が開催されます。これもう巨大ロボとか作れんじゃねーの?と思うようなロボットアームが展示されてたりしてます。
公式サイト:JIMTOF2014

ビッグサイトの東ホールと西ホール全てを使う展示会はコミケ、東京インターナショナルギフトショー、そしてJIMTOFの3イベントだけだとか。

追記:交差→公差に修正。ご指摘感謝です。



ナッちゃん  全21巻 完結セット (ジャンプコミックスデラックス)
ナッちゃん 全21巻 完結セット (ジャンプコミックスデラックス)