honda_supercub


ホンダを代表する二輪車と言えばスーパーカブです。
累計生産台数は8700万台を超え、同一シリーズの輸送用機器としては世界最多量産・販売数だとか。
しかしアメリカでは売られていないらしく、とあるアメリカのスクーターファンがメキシコで発売されたのを機にアメリカに持ち込むことが出来ないかと掲示板にスレッドを立てていました。




スポンサードリンク



●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
メキシコでも販売開始だ!
2000ドルくらい。
白がゴージャスだな。
これは1台ほしいぞ。
mexico_supercub110

●チャンドラー、アリゾナ州、アメリカ
ナイスだけど、ちょっと無理だろうな。
買うことも出来るし、アメリカ国内に持ってくることも出来るだろうけど、登録は出来ないと思う。
DOT(アメリカ合衆国運輸省)と米墨EPA(経済連携協定)の基準から外れるから。
メキシコで空冷式のVWビートル(旧ビートル)を製造していたころ、あらゆる手を尽くして持ち込もうとした事があるんだ。
買うのは簡単だったよ。
やらなきゃいけなかったのは国境を越えて運転するメキシコ国籍のドライバーを雇うくらいだった。
でも、結局馬鹿でかいペーパーウェイトにしかならなかったんだ。
アメリカで登録してるビートルのナンバープレートを付け替えている人もいるけど、もし捕まったら何年か臭い飯を食うことになるだろうな。

●不明
Sym Symbaを買えばいい。
ホンダのバイクをOEM製造してるところが作ってるバイクだ。
SymSymba

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ

Symba
SymSymba2

スーパーカブ
supercub

スーパーカブの方がかっこいいね。

●クリーブランド、オハイオ州、アメリカ
スーパーカブがアメリカの基準に合致しないのには驚きだ(少なくともカリフォルニアの外では)
でも、スーパーカブよりも利益率の良いバイクを売りたいだろうし、(基準に入ってても)売らないだろうな。

●オレゴン州、アメリカ
↑アメリカはまだこういう経済的な交通機関に対する準備が出来てないんだ。

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
↑その通り。
ここテキサスじゃ何もかもがでかいんだ。

●不明
ホンダがアメリカでスーパーカブを作ってくれたら買うんだけどな。

●日本在住
この男はスーパーカブで180km走ってるぞ。
キャンプサイトまでのツーリングだ。
(フェリーも含めて5時間掛かってる)
日本語が読めなかったら字幕は見ずにビデオを楽しむといいよ。

●ブルックリン、ニューヨーク州、アメリカ
180kmで金は幾らかかったんだろう?

●日本在住
↑彼は下道を使ってたし、橋は125ccまでのスクーターやバイクの金額は凄く安くて2ドルくらいだ(200円)。
フェリーも同様で1000円(10ドル)以下だね。

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
先週、パリでナイスなカスタマイズをしたスーパーカブを見たよ。
paris_supercub
paris_supercub2

休暇で妻と一緒にフランスに行ったんだけど、カスタムスクーターをたくさん見たね。

●アシュビル、ノースカロライナ州、アメリカ
1.フロントブレーキレバーが見えない
2.フロントホイールについてるのはエレクトリック・ハブ・モーターに見える

ハイブリッド?

●サウスカロライナ州、アメリカ
↑ストックドラムブレーキハブだ。
アメリカで人気になってきてる、マウンテンバイク用のでかいタイヤが付いてるみたいだな。

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
リヤスプロケットについてる鍵が気に入ったんだ。
シンプルだけど効果的だ。

●不明
投稿サンキュー!
凄くクールだな。
カブが好きになったよ。

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
労働者の日(アメリカの祝日。9月の第一月曜日)のある週末にメキシコのモンテレイに行ったんだけど、そこでスーパーカブ110を見る事ができたよ。
自分は6フィート(約180cm)で妻は5フィート(約150cm)
値段は1950ドルだった。
mexico_supercub110_1

mexico_supercub110_2

mexico_supercub110_3

mexico_supercub110_4

mexico_supercub110_5

mexico_supercub110_6

mexico_supercub110_7

●エンセナーダ、バハ・カリフォルニア州、メキシコ
↑より重要なのは運転したかどうかだ。
エンセナーダのホンダのウェブサイトには”試乗してみてください”とあるんだが、ローカルディーラーは試乗用のバイクは買わなきゃいけないから持ってないと言ってた。
その分の価格を上乗せしないといけないから、試乗用のバイクはないんだ。

で、気に入った?
自分は更に気に入ったし、どうやら5フィート7インチ(約170cm)の自分にはぴったりらしい。
奥さんは地面に足をぴったりつけれてないけど、投稿主はできてるね。
快適というには低すぎたりしない?

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
↑試乗はしなかった。
試乗用のバイクはあると言ってたけどね。
自分は結構気に入ったし、値段も適正だったと思うな。
妻は足がちゃんと地面についてなかったけど、今乗ってるPCXでも足はついてないし乗り心地は悪くないといってたよ。
自分がスーパーカブを好きなのはこれがアイコンだからなんだ。
ホンダはこのバイクを何百万台も売っていて、ここアメリカではレアアイテムになるからね。
妻の家族は今もメキシコに住んでいるし、メキシコのナンバープレートを手に入れるのは難しいことじゃないんだ。
国境を越えるのはちょっと問題になるかな。

●不明
メキシコで買って”レース場専用”として輸入したらどうだろう。

●ウィラメットバレー、オレゴン州、アメリカ
グロムみたいにアメリカだとプレミア価格になったりするのかな。

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
↑ホンダUSAにはスーパーカブをアメリカに輸入する計画はないだろうな。

●カナダ
アメリカバージョンのスーパーカブは噂の臭いすら嗅いだことないな。

●オレゴン州、アメリカ
小さくて良いバイクなだけに残念だ。
間違いなく1960年代のCA100スーパーカブをモダンな感じにしてるよね。
当時のスーパーカブは今でもアメリカで売ってたりするよ。
自分もピットバイクのエンジンを乗せたスーパーカブを持ってるし。
自分のバイクを見た時の人々の第一声は大体が”こんなのまだ売ってるのか?”だね。

●不明
もしアメリカに輸入して売ることが出来たらどの位売れるだろう。

●サウスカロライナ州、アメリカ
↑値段しだいだな。

●不明
↑まさにそれが今思ってることなんだ。
何が必要なのかを知るために来週ゲットしてみるつもりだ。

●アシュビル、ノースカロライナ州、アメリカ
↑欲しい!

●不明
一時間ほど州(アラバマ)の国税局の人間と電話で話したんだけど、もし持ったのなら所有権はつけられるらしい。
それに自分はアメリカで3番目に大きい港湾局の局長と知り合いなんだ。
これは楽しいことになってきたぞ。

●エンセナーダ、バハ・カリフォルニア州、メキシコ
↑グッドラック!
これはノスタルジックな雰囲気もある良いバイクだし、みんなが買えるようになったらそれは素晴らしいことだね!

●メキシコ
自分はメキシコに住んでて来週届くんだけど価格は2069アメリカドルから1700アメリカドルに下がったよ。
コスト的に素晴らしいバイクだ。
他にアメリカで乗ってたBMW800GSも持ってるけど、こっちも全く問題ないね。

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
黒もいいな…

mexico_supercub110_black

●ロンドン、イギリス
最近ホンダウェーブ110iのユーロモデルを買った。
残念なことにスーパーカブはこっちに輸入されてないんだ。
乗り心地は最高だったよ。
小さくて軽快でレスポンスが良い。
最近までInnova125iを持ってて、それはそれで素晴らしいバイクだったんだけど、個人的にはウェーブの方が好きかな。
ただ、ホンダのディーラーが言うには売り上げがスローだからスーパーカブを輸入することはないだろうって。

honda_wave

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
やった!
長い時間が掛かったけど、遂に我が家にやってきたよ。
詳細は明日にでも。

mexico_supercub110_8

mexico_supercub110_9

●テキサス州、アメリカ
ペアで買ったのか?
クール!

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
我々は木曜の早朝にショップに行ったんだ。
やりとりに時間は掛かったけど、結局現金で2台のバイクを買ったよ。
それから書類仕事を済ませた。
ディーラーはナンバープレート取り付けに750ペソを要求してきたけど、金曜までに終わるという確証が無かったから断った。
結局自分達で付けることにして、これに残りの1日かかったよ。
(メキシコの役人仕事について色々勉強できた!)
バイクは夜に我々の滞在先(妻の家族の家)に届けられた。
簡単じゃなかったけど色々幸運もあって木曜の夜にスーパーカブにナンバープレートを付ける事が出来た。
妻はギア付きのバイクに乗った経験無かったんだけどすぐに慣れることが出来たね。
セミオートギアに感謝だ。
クラッチが無いことは覚える時間に大きな差があるね。
金曜はお隣さんのところまでライディングを楽しんだよ。
妻の従兄弟の1人が国境まで送ってくれるのに同意してくれた。
想像以上に時間が掛かったね。
”being on Mexican time(メキシコ時間とは決めた時間の30~40分後が実際の時間になること)”の本当の意味を学んだのかもしれない。

ともあれ、我々は国境の街ヌエボ・ラレドに着いた。
凄い行列だったよ。
国境の役員にパスポートを見せて、彼は保険の証明書を見せろと言ってきた。
それを見せたら、国境を通過できた!
ヌエボ・ラレド数マイル先で友達がトラックを用意してくれてたから、そこまではバイクに乗って行ったよ。
そしてサンアントニオに戻ってきたんだ。
 
mexico_supercub110_10
 
mexico_supercub110_11

mexico_supercub110_12

●ボスヘル、ワシントン州、アメリカ
コングラッチュレーション!!
君はおそらくアメリカ本国にこのバイクを持ち込むことが出来たごく少数の一人だな。
レアな宝物をゲットしたね!
先月サンアントニオに行った時にメキシコのナンバープレートを付けたバイクをたくさん見かけたのを思い出したよ。
もしメキシコの登録をそのままなんだったら、国境ではこんなに小さなバイクなんだし誰も気に留めないんじゃないかな。

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
↑しかも先週末は祝日も入ってたからね。
メキシコ人は月曜日が休みになってたからなおさら人が多かったんだ。
我々はバイクの登録はメキシコのままにして、保険はアメリカで乗っても適用されるタイプで続けるつもりなんだ。

●不明
どうやって証明書を発行してもらったんだろうか。
どうもこっち(アラバマ州)の運輸局はそうシンプルに行かないみたいだ。

●サンアントニオ、テキサス州、アメリカ
早朝に乗ってきたよ。
天気も最高でかっ飛ばしてきた!
キックスターターは良いね。とにかくクールだ。
簡単に50mph(約80km/h)まで出せるよ。
グロムと同じくらいの出しやすさだね。
何度か55mph(約88km/h)まで出してみたけどそれ以上は難しかった。
セミオートマのギアボックスは素晴らしい性能だよ。
エンジンブレーキの性能も素晴らしかった!
アジアンカフェに行ってタピオカ入りのフローズンドリンクを飲んできたんだ。
自分はそこの常連客だからね。
注文をとりに来たベトナム人の女性が乗りたいといってきたんでOKと言ったら、彼女はこのバイクはベトナムにあるのと一緒だと言ってたね。
これは嬉しかったな。
彼女は数分間乗って、スーパーカブがいかに素晴らしいか語ってた。
全くもって同意だ!
いずれ日本からリアボックスをオンライン注文しようと思ってる。
今のところ70マイル(112km)走ってるよ。





様々な規制からアメリカで車両登録は出来ないようですが、そこはメキシコと陸続きなだけに色々とやりようがあるようです。

おまけ:マレーシアで売っているカラーバリエーション
malaysia_supercub_02
malaysia_supercub_01
malaysia_supercub_03
malaysia_supercub_04


追記:タイトルを修正。ご指摘感謝です。


スーパーカブの歴史―ロングセラーモデルの変遷1952‐2012
スーパーカブの歴史―ロングセラーモデルの変遷1952‐2012