japanrecordshop0


日本は中古レコード、中古CD大国であると海外にもその名が知られています。
中古レコードの掘り出し物を求めて日本にやってくる海外のマニアも多く、そんな1人が2012年に東京の中古レコード屋巡りをした様子を紹介していました。

引用元:Tokyo, Japan

スポンサードリンク



※お店の情報などは2012年のものです


日本は至る所にレコード店があるレコードコレクターにとっての天国だ。
現在(2012年)、日本にはレコード店が700店舗あるという。
まずは日本に到着するまでに調べておいた方がいい事をあげてみよう。

1つ、日本でレコード店巡りをする前に手に入れておくことをお勧めしたいのが『THE RECORD MAP』というタイトルがついた本だ。

1.
japanrecordshop1

これはDisk Unionや他のレコード店で買う事が出来る。
自分の知る限り、今年の2012-2013年版が最終号となるらしい。
いずれオンライン版が出来るのかもしれない。
この本の値段は2220円。
高価ではあるものの、472ページからなる日本のレコード店のバイブルだ。
唯一問題なのは全て日本語で書かれているという事。
この本には地図も付いているから地元の人に店の方角を聞く時に便利だ。

2.
japanrecordshop2

東京の住所システムはさっぱり分からない。
道路名の標識はほとんどなく、あっても日本語で書かれている。
レコード店は基本的に2階か3階、あるいは更に上階にある事が多いから上を見回した方が良いだろう。

3.
japanrecordshop3

レコード店の看板は時に小さな文字で書かれ、時に日本語のみで書かれ、時にはその両方が組み合わさっているからかなり見落としやすい。
通りにサンドイッチボード(立て看板)を置いている店もあるし、置いてない店もある
まず店を見つける事が本当の冒険なのだ。

東京で自分をナビゲートするコツの1つが”Police Box(交番)”を探す事だ。
交番とは、地元の人間含め通行人に道を教える以外の事はしていないように見える1人以上の警察官が常駐している小さな有人の警察署だ。

日本の地下鉄は英語の標識があり、本当に簡単に移動する事が出来る。
どの地下鉄にも乗れるPASMOをゲットしよう。
東京には少なくとも地下鉄会社が2社あり(東京メトロと都営地下鉄)、複数の路線がある。
PASMOのデポジットは500円だ。
乗ったり降りたりして1日に使う地下鉄代は大体1000円位。
駅で簡単に再チャージできるし、フレンドリーな駅員がどこで乗り換えたらいいのか教えてくれる。

4.
japanrecordshop4

5.
japanrecordshop5


東京にはDisk UnionやRECOfanといった大きなチェーン店から小さな専門店まであらゆる種類のレコード店がある。
中にはブートレグ(ライブを直接録音した非公式版のレコード)しか売っていない店もあり、新宿には歩いていける距離に3軒のブートレグ店がある。
ジャズやビートルズ、ファンク等といった専門のジャンルしか扱わない店もある。
Disk Unionチェーンは東京の色んな場所に店舗があり、東京の王として君臨しているのも納得できるだろう。
レコード店には各フロア毎に扱うジャンルや記録媒体が分かれている所もある。
例えばこのフロアはCDのみ、このフロアはLPのみ、あるいはパンクのみ、メタルのみ、プログレッシブロックのみ、本のみといった具合だ。
かなりクールだね。
日本のグレードシステムはアメリカのとはかなり違っていてA、B、Cとなっている。
Aはミント(新品)かニア・ミント(新古品)
Bはニア・ミントかVG+(わずかに傷あり)
CがVG(軽い擦り傷やかすり傷、摩耗あり)
ほとんどの店がしっかりとグレードを付けていたように思う。

日本は陳列システムもアメリカとは違っている。
ジェフ・ベックがJの欄にあるから、店中を探して歩き回る事になるかもしれない。
ジョニー・ウィンターも同様だ。

それでは東京の地域毎のレコード店を紹介しよう。

■渋谷
渋谷には現在レコード店が17軒ある。
ヒップホップ、ロック、メタル、ロカビリー、ソウル、ハウス、モダンジャズといったあらゆるジャンルが揃っていて、日本人が”ブラックミュージック”と呼ぶジャンルもある。

▼Disk Union
6.
japanrecordshop6

今の所東京を最も支配しているレコードチェーンだ。
この店舗は5階建てで、パンク、ヘビーメタル、ヒップホップ、ハウス、テクノ、ダンス、J-Pop、ロック、ジャズ、グルーヴ、ソウルを扱っていて、どのフロアでも楽しみを見つける事が出来る。
LPセクションは小さいながらも素晴らしいボリュームだ。
中には100円の物もある。
悪くない製品の価格は380円位から始まり、成層圏レベルまで上がっていく。
ほとんどが1000円から2000円の価格帯だが、1000円以下という中古LPも売られている。

7.
japanrecordshop7

8.
japanrecordshop8



▼RECOfan
9.
japanrecordshop9

この店はかなりでかい。
歩き回るのに1時間位かかるだろう。
1つのフロアにあらゆるジャンルが売られていて、LPの新品・中古品、CD、DVD、ビンテージもののツアーパンフレット、映画パンフレット、本、何もかもが置いてある。
東京エリアには5店舗あるらしいが、他のショップは見つからなかった。
池袋店は閉店していた。

10.
japanrecordshop10

11.
japanrecordshop11


渋谷には他にもこんな店がある
The Perfect Circle(ブルース)
Oldies But Goodies Records(ブラック)
manual of errors SONOTA
Nothin' But Records
Rockers Island
Coco-Isle Music Market(レゲエ)
El Sur Records(ワールドミュージック)
Ours/Hours(ジャズ)



■新宿
ベストショップが揃っているのはおそらく新宿だろう。
新宿には大体23店舗ある。
ブートレグCD、DVDを探すならこの場所だ。
ここはロックスターがツアーで東京に来た時に立ち寄る場所なのだ。
彼らが店に来た時は好きなだけ滞在して好きなだけレコードを持っていってもいいのが通例となっている。
もちろんその後で12インチ(約30cm)角の紙(色紙)にサインをして写真を撮って、オーナーがそれをショップに飾る事も通例となっている。
どうやらボンジョヴィ、メタリカ、レッドホットチリペッパーズ、ジミー・ペイジや他のたくさんのスター達がこの小さなブートレグ店の常連となっているらしい。

▼Back Trip Records
12.
japanrecordshop12

この店はブートレグCD、DVD、本や雑誌が満載だ。
ジミー・ペイジと(ロックミュージシャンを撮影している写真家の)ロス・ハルフィンがこの店を訪れた時のクールな写真も飾ってある。
店主は本当に良い人で英語も堪能だが、他のスタッフは英語を話せない。

13.
japanrecordshop13


▼AIRS Music Video
14.
japanrecordshop14

Back Trip Recordsから角を回ってすぐの所にある建物の5階にある小さな店で、ここには誰もがずっと欲しがっていたであろうブートレグDVDが何でもある。
安くはない。
ここにやってきたロックスター達が残していったパフォーマンス(サイン)をチェックしてみてくれ。 
どれだけの数のサインがあるのかは分からないが、とにかく壁一面が埋まっている。


15.
japanrecordshop15

16.
japanrecordshop16
ボンジョビはこの店でバイトをしてたんじゃなかろうか



▼Blind Faith
17.
japanrecordshop17

ブートレグが満載で大繁盛しているようだ。
ここではブートレグアルバムのカバーデザインを使用したTシャツも売られている。


▼Nat Records / Record and CD Warehouse
18.
japanrecordshop18

ここは1つのフロアを2つの店がシェアしている。
ここにはクールなブートレグLPも売られているが値段は少し高めだ。
Nat Recordsはパンクとハードコア専門。
絶対に見る価値ありだ。
上記の店はどれも徒歩圏内にある。


▼新宿レコード
19.
japanrecordshop19

良い店ではあるが自分の興味を引くものは無かった。


▼Barn Homes Records
20.
japanrecordshop20

こちらも同じ。良い店だったけど興味のあるものは無かった。


▼Vinyl Japan
21.
japanrecordshop21

オンラインレビューでかなり大きな店で良い製品が揃っていると書かれていたからかなり期待していた。
この店で売られているのはどれも日本の製品じゃないと気付くのにそう時間はかからなかった。
ここは日本円が強かった頃にアメリカやイギリスで買ってきたレコードを売るオーナーショップだったらしい。
問題なのはアメリカでもっと安い値段で見つかるレコードを買う気にはなれなかったという事。
見て、出て行った。
Vinyl Part 2の方が良い物が揃っていたかな。


▼スカとレゲエの店
22.
japanrecordshop22



↓こんな店も
どの店も同じ建物にあって、最初の2店舗は3階に、Perfect Circleは5階にある。

▼Beat Collectors Records
23.
japanrecordshop23


▼Hal's Records
24.
japanrecordshop24
 
全てジャズ。ハルはナイスガイだった。


▼The Perfect Circle
25.
japanrecordshop25

全てビートルズ。


新宿を歩くと他にこんな店も見つかる。

26.
japanrecordshop26

27.
japanrecordshop27

28.
japanrecordshop28

もちろん、新宿にもDisk Unionがある。
JRの線路の向こう側だ。
新宿にはそれぞれ別のジャンルや記録媒体を扱うDisk Unionが近隣に6店舗ある。
バイヤーがアメリカやイギリスに行き、強い円でもって買ってきたコレクション的レコードに高い値札を付けたストックを見る事が出来るだろう。
時間があるなら、Disk Unionといえど幾つかバーゲンをやっているのを見て廻る事も出来る。

新宿エリアのDisk Unionの地図を載せたフライヤーもある
29.
japanrecordshop29

30.
japanrecordshop30
14700円。良いデザインのLPだ。帯も付いている。


新宿の他の店
Garden Shed CD(プログレッシブロック)
Fineday Music
Red Ring Records
Ned's Records(ノイズ)
Dub Store Record Mart(レゲエ、ブラック)
Sawadee Shop(タイ)
Raw Power(ロック)


31.
japanrecordshop31

備忘:通りは禁煙エリアなのでタバコを吸っているとスモーキングポリスにチケットを切られてしまう。
しかし自転車で歩道を走っても大丈夫だ。



■池袋

▼八勝堂書店
32.
japanrecordshop32

この店はかなりクールで、店の外に300円のLPがたくさん並べてある。
ほとんどが帯無しだ。
お店の中にはしっかりしたコレクションが売られていて値段もまともだ。
あらゆるジャンルが置いてあって店員も親切。
英語を話せる若い店員が1人いる。


▼Coconuts Disk
33.
japanrecordshop33

良い店で、色んなジャンルを置いているけど興味を引くものは無かった。
値段はちょっと高め。
見る価値はあると思う。
東京の別の場所にも店舗がある。


▼Disk Union
34.
japanrecordshop34

素晴らしい立地にあって、店が入っている4階にはを扱うBook Unionもある。
店員はフレンドリーであらゆるジャンルが揃っている。
店はちょっと探しにくく、見つけたら小さなエレベーターに乗って4階に行く。



■神保町

神保町は新刊書や中古書籍を扱う書店街だ。
あらゆる所に書店があって、レコード店も数軒ある。

▼レコード社
35.
japanrecordshop35

良い店だった。
3階建てでLPは地階にある。
良い物が揃っているのでお勧めだ。


▼East Record
36.
japanrecordshop36

良い店だが小さい。
ロックは見当たらなかったがジャズやソウルはたくさん揃っている。


▼富士レコード
37.
japanrecordshop37

建物の9階にあり、あらゆるジャンルのレコードがたくさんあるが値段が凄まじく高いのであまり長居はしなかった。


▼Rubbergard Records
38.
japanrecordshop38

水曜定休で、自分が行ったのは水曜日だった。残念。
どうやら東京は水曜定休のレコード店が多いらしい。

39.
japanrecordshop39

何を探すでもなく辺りを歩き回っていると安いレコードを売っている店に行きあたる事もある。


神保町の他の店
Tony Records(ジャズ)
Root Records(ジャズ、ボーカル)
Ams Record Shop(オーディオ・オリエンテッド・ロック)
Tacto(CD)
Idea Classic(クラシック)



■御茶ノ水

▼Disk Union
40.
japanrecordshop40

この地域には5店舗ある。
どの店舗も徒歩圏内で、神保町とも徒歩圏内だ。
それぞれの店舗が扱っているのはこんな感じ。
店舗の1つは2階がハードロック、3階がデス/ブラック/ゴシックメタル、4階がハードロック/ヘビーメタル。
ジャズ店舗もあるし、日本ではクラシックと呼んでいるクラシカル音楽を扱う店もある。
 
41.
japanrecordshop41

ソウル/レアグルーヴ/インディソウルを扱う店もあるけど、自分が一番好きなのは内部にたくさんの部屋があって本当に良いセレクションのロック/メタル/パンク、あらゆるLPを扱っている本店だ。
値段もかなり良心的だった。
中にはBook Unionも併設している。


御茶ノ水の他の店
Birds Nest(ジャズ、クラシック)
Funtime
Used Records


42.
japanrecordshop42

43.
japanrecordshop43

43.
japanrecordshop44

44.
japanrecordshop44_2


東京ではフリーマーケットもたくさん開催されている。
基本的には日曜開催してる所が多く、土曜開催もある。
月一という所もあるのでオンラインでチェックしてみてくれ。
オンラインは日本語のみの所もあるので幸運を祈る。
自分はフリーマーケットでクールな日本版のアルバムを何枚かそれぞれ100円位で買ってきた。



日本人がレコードコレクション対してどれだけ真剣なのかを教えよう。
日本ではレコードコレクションに関する雑誌が毎月少なくとも3冊は発行されている。
全て日本語だが、良い参考になる。
ペーパーバックの形式でレコード店のレジカウンターの所で買えることが多い。
良い内容だ。

45.
japanrecordshop45

46.
japanrecordshop46

47.
japanrecordshop47




48.
japanrecordshop48

49.
japanrecordshop49

悪くなかった。
メニューはアメリカとは全然違う。

50.
japanrecordshop50
 
日本で最も探されている人々




●James
凄くクールな投稿だった!
数日日本に行く予定で、もちろんここで紹介してくれたレコード店にも行くつもりだよ!
自分はいつもDisk Unionに行っているんだけど、チェーンじゃない小さなショップにも興味がある。
千葉のDrops Recordsや高円寺のRecord Shop Baseは行った事ある?

●The Vinyl Record Collector
↑Drops RecordsもRecord Shop Baseも行った事ないな。
今まで行った事のある日本のレコード店の情報を気軽に投稿してほしいね。

●Vinyl Record Pressing
絶対に行く価値のあるお店ばかりだ。
素晴らしいブログだね。

●The Vinyl Record Collector
↑サンクス。
最近の為替レートは日本の高価なレコードが買いやすくなるように改善しつつあることに気付いた。

●Anonymous
素晴らしい投稿をありがとう。
仕事で東京に行くんだけど、ペットショップボーイズの日本版の素材を探せるのは朝だけになりそうだ。
君や他の人の経験上だと、そういう短い時間だとどのお店に行けばいいだろうか?

●Anonymous
本当にありがとう。
4月に東京に行くからこれはかなり助かるね。

●Anonymous
素晴らしい投稿をありがとう。
日本のショップをチェックするのが楽しみだ。

●Anonymous
この『THE RECORD MAP』の英語版は無いのかな?
日本語で書かれてても簡単に理解できる?

●Anonymous
凄い投稿だ!!本当にありがとう…
自分は70~80年代のブートレグに嵌ってて(特に日本語版の物、でもなんでも大歓迎だけど)、中でもレアなクラシックロックが好きで(ピンクフロイド、ディープパープル、ドアーズなんかのソノシート、プロモ版等々)、レアであればあるほど良いんだ(高くても構わない)。
それからトレード/販売できるような所であれば尚良い。
どこかそういう店/場所はあるかな?
2013年に日本に行くんだけど、そういうレアなレコードを売ってるイベントとかある?

●The Vinyl Record Collector
↑今年日本でそういうレコードショーは無いはずだけど、今年のドルは円に対して今まで以上に強くなっているね。
楽しんできてくれ。

●danfer
素晴らしい記事だね。
丁度日本から帰ってきた所で、この記事を参考にしたんだ。
ラッキーな事に東京では(ホテルから)徒歩圏内にRECOfanがあって、しかもセールの初日だった。
2時間後に店を出た時は20枚のレコードも一緒だったよ。
ほとんどがジャズだ。
だいたい1枚につき10ドル位だったね。
コルトレーン、デイビス、ビリー・コブハム等々。
中古だったけど綺麗なコンディションだった。
日本人は持ってるレコードを凄くきちんと扱ってるみたいだ。
その後で大阪に行ったんだけど道頓堀の周りにも徒歩で行ける距離にたくさんのレコード屋があったよ。

●er
ドーモ。
自分は毎年日本に行って日本での買い物に圧倒されてるからこの情報は参考になった。
新宿とお茶の水で過ごしてたよ。

●Alex Rodriguez Torres
投稿をありがとう!
自分はメカーノというスペインのグループが出していたシングルCDをずっと探してるんだ。
そういう事を調べられるようなカタログってあるのかな?
BVCPから出ているのは知ってるんだけど、どのレコード店に行くのがベストなのか何かヒントは無いだろうか。

●Anonymous
ローリングストーンズ関係はどの店に行けばいいか知らないか?
CD、DVD、Blu-Ray、LP、ブートレグでもオフィシャルでも。

●The Vinyl Record Collector
↑ブートレグなら新宿のBlind Faithが良いだろうね。
オフィシャルだったらDisk UnionやRECOfanで探せるよ。




海外アーティストの日本版アルバムは昔から日本限定のボーナストラックが入っている事が多く、海外ファンにとってはコレクターズアイテムになっているとか。
元大リーガーのランディ・ジョンソンは公式な来日だけじゃなくプライベートでも日本にやってきてレコード屋巡りをしていたというのも有名な話です。



audio-technica ステレオターンテーブルシステム ブラック AT-PL300 BK
audio-technica ステレオターンテーブルシステム ブラック AT-PL300 BK