godzilla_pr

現在『パシフィック・リム2』を製作中のギレルモ・デル・トロ監督。
既に第3作目の話題が出ているようで、海外の映画情報サイトMovie Pilotでのインタビューインタビューでゴジラを出してみたいと答えていました。

”続編に関して私達が何を書いて何を作るか、これは本当に難しくて今は全くノープランなんだ。仮に何もかも滅茶苦茶にして良いとなったら、イェーガーとゴジラの大格闘を見てみたいね。これは人間の頭脳を超えたものになるだろうな。”

海外のサイトではハリウッド版の『Godzilla』も『パシフィックリム』もレジェンダリー・ピクチャーズ製作なのでけして不可能ではないはずだと指摘しています。
この壮大すぎるアイディアに対する海外の反応です。


スポンサードリンク



●男性
他のクリーチャーは違うけど、ゴジラは地球生まれだろ。
ゴジラはイェーガーと戦うんじゃなくてカイジュウと戦うんじゃ。

●ボストン、ニューヨーク州、アメリカ:男性
↑最初は(カイジュウと)戦わないだろうけどな。
まずは奇妙な同盟を組ませることでミスリードさせる必要がある。

●男性
↑それは効果ありそうだ。
でもカイジュウの味方をするゴジラは見たくないんだよなあ(笑)

●男性
>まずは奇妙な同盟を組ませることでミスリードさせる必要がある。
クロスオーバーに対する理解に感銘した。
これは全てのクロスオーバーでありえることだな。

●ミリラニ・タウン、ハワイ州、アメリカ:男性
むしろ自分はイェーガーと肩を並べてカイジュウと戦うゴジラが見たい。

●男性
プロットはこうだな。
カイジュウが出現してそこに向かう途中のイェーガーの前にゴジラが現れる。
イェーガーとゴジラが戦い、この時はゴジラがイェーガーを倒す。
ゴジラはイェーガーとの戦いで疲弊していたためカイジュウとの戦いでは劣勢に立たされる。
カイジュウは2度3度と現れ、ゴジラを倒すためにチームを組む。
そこにイェーガーが登場。
ゴジラと力を合わせてカイジュウ達を撃退する。
ゴジラは他のカイジュウよりも最高だからだ。

●ワンタフ、ニューヨーク州、アメリカ:男性
ゴジラが最初のカイジュウだったというのはありだと思う。

●ミリラニ・タウン、ハワイ州、アメリカ:男性
↑自分が読んだ別の記事だとゴジラとジプシー・デンジャーが力を合わせてカイジュウと戦うというものだったな。

●ワンタフ、ニューヨーク州、アメリカ:男性
↑それ最高。

●シダーパーク、テキサス州、アメリカ:男性
デル・トロ+ゴジラというだけでぶっ飛びだ。

●男性
もしゴジラがパシフィック・リムの世界にきたら…みんな死ぬぞ。
(カイジュウとイェーガーも)

●男性
↑ゴジラが吐く核の熱線には誰も勝てないからな。

●男性
↑その通り。完全に同意だ。
(カイジュウの一体である)スラターンが7000トンであるのに対しゴジラ(レジェンダリーの公式設定では9万トン)は核攻撃も跳ね返す。
(ゴジラを傷つけられるのはムートーだけだと思う)

●オシャワ、オンタリオ州、カナダ:男性
無いな。
『パシフィック・リム』は良く出来たSFアクションだったけど最新の『Godzilla』はたるくてピンとこなかった。
カイジュウの方が凄かったね。

●男性
デル・トロがこれをしたい、と言った事は99%実現しないんだよなあ…

●男性
↑今でもデル・トロ版の『大アマゾンの半魚人』を待ってる。

●スウェーデン:男性
これは起こらないだろうな。
まず第1に最新の映画ではゴジラは良い側のキャラとして描かれている。
第2に『パシフィック・リム』の作品としての価値はまだ未知数だからゴジラ世界に入れるようなリスクは冒したくないだろうから。

●不明
ゴジラならカイジュウをぶっとばせるはず。
自分はゴジラ側に付くね。

●マーカム、オンタリオ州、カナダ:男性
『パシフィック・リム2』のエンドクレジットに目覚めるゴジラのシーンを挟むべき。

●サンアントニオ、カリフォルニア州、アメリカ:男性
自分はパシフィック・リムから最初に出たカイジュウがゴジラだと思ってる。
続編でもチャーリー・デイが見たいぞ。

●シカゴ、イリノイ州、アメリカ:男性
どのバージョンのゴジラにするかだな。
最新版のは駄目だ。
それから『ヘルボーイ3』はよ。

●シティ・オブ・サルフォード、イングランド、イギリス:男性
↑自分はあのゴジラで超クールだと思うけどな。

●ジェファーソン、メリーランド州、アメリカ
『ヘルボーイ』の続編は最悪だったじゃん。
なんでみんな続編を見たがるんだ?

●シティ・オブ・サルフォード、イングランド、イギリス:男性
↑『ヘルボーイ2』は最高だっただろ!

●シカゴ、イリノイ州、アメリカ:男性
ゴジラならイェーガーもカイジュウも全滅させるだろうな。

●シカゴ、イリノイ州、アメリカ:女性
↑オーマイゴッド、それクールだと思う!
3者が同時に現れて、ゴジラが他の全員を倒すの。

●シカゴ、イリノイ州、アメリカ:男性
↑今度はゴジラをもっと長時間出さないとな。

●オースティン、テキサス州、アメリカ:男性
『パシフィック・リム』で最後に出てくるクリーチャーは絶対にゴジラだと思ってたんだけどな。
結局ゴジラを公開する前に出てきたけど。
どちらもレジェンダリー・ピクチャーズだし、凄いカメオ出演になると思う。

●ミリラニ・タウン、ハワイ州、アメリカ:男性
自分はデル・トロにはボルトロン・フォース(『百獣王ゴライオン』と『機甲艦隊ダイラガーXV』を組み合わせてアメリカで放送されたアニメ)やガンダムみたいなロボ物を作って欲しいんだ。
この監督は『パシフィック・リム』で素晴らしい仕事をしてロボジャンルの門戸を開いてくれたからね。

●サバンナ、ジョージア州、アメリカ:男性
だからデル・トロ監督が好きなんだ。
自分達が見てきたように、彼は凄く楽しんで作ってるからね。

●男性
ゴジラはカイジュウと戦うんじゃ。
ゴジラは『ゴジラ対メガロ』でジェットジャガーと一緒に戦ったし。
自分はイェーガーという名前はジェットジャガーから来てるんじゃないかと常々思ってるんだ。

●男性
↑いや、イェーガーはハンターという意味なんだ。

●不明
ゴジラは最新作の『Godzilla』でも10分間のカメオ出演だったし、できるはずだ!

●アルバカーキ、ニューメキシコ州、アメリカ
『パシフィック・リム』も『Godzilla』も『キングコング』はどれも同じ制作会社(レジェンダリー・ピクチャーズ)だ。
頼む、作ってくれ。
映画マニアも釘付けになるぞ。

●ローリー、ノースカロライナ州、アメリカ:男性
ゴジラならイェーガーを雑巾代わりに出来るだろ。
最新映画のデータを使うなら『パシフィック・リム』のどのロボよりも100フィート(約30m)は高いからな。

●キッチナー、オンタリオ州、カナダ:男性
まずは『パシフィック・リム2』を完成してくれ。
デル・トロはいつもでかい計画を言うけど全然実現しないからな。
『狂気の山脈にて』はどうした?
(訳注:ラヴクラフト原作の『狂気の山脈にて』はデル・トロ監督が映画化を熱望しているが資金が集まらず難航している)

●ディクソン、テネシー州、アメリカ:男性
もしゴジラがカメオ出演するとしたら作中に出てくるテレビで流れている映画としてだな。
子供が見てるテレビ番組とかで。
それ以外だと陳腐になる。

●ラスベガス、ネバダ州、アメリカ:男性
シナリオ上の問題があるとすればイェーガーもゴジラも”良い側”だから戦う意味がないって事だな。
ゴジラファンはゴジラを味方だと思ってるからこの2者の戦いは(集客的な)効果が無いと思う。

●ロサンゼルス、カリフォルニア州、アメリカ:男性
『ゴジラ対メカゴジラ』をレンタルすればいいじゃん。

●ハリソン、アーカンソー州、アメリカ:男性
ゴジラはカイジュウを倒す手助けをするんじゃ。
もしイェーガーと戦うとすれば最初にイェーガーがゴジラを攻撃した時だろうな。
デル・トロはそんな馬鹿なことをしないと思うけど。

●サクラメント、カリフォルニア州、アメリカ:男性
ビッグ・G(ゴジラ)がイェーガーと同じように地球の守護者としてカムバックするのが良いと思う。
最初はイェーガーと戦うんだけどその後カイジュウの方が脅威であると気付いてイェーガーと協力するんだ。
最高だ。

●オーロラ、コロラド州、アメリカ:男性
いますぐクロスオーバー映画を作ってくれ。

●サクラメント、カリフォルニア州、アメリカ:男性
ゴジラはキング・オブ・カイジュウだもんな。
頼むから作って欲しい。

●男性
いや、一瞬でけりが付くだろ。
ゴジラならイェーガーを溶けた金属のプールに変えられるぞ。

●ポートランド、オレゴン州、アメリカ:女性
イエス!
イェーガーがみんなやられたところでゴジラが地球を救うというので1つ!

●男性
怪獣映画はかなりのポテンシャルを持ってると思うんだ。




まだ2の詳細も出てないうちに3の話題となっていますが、ゴジラがカメオ出演するならかなり話題になりそうです。
設定サイズが全然違うのでイェーガーが圧倒的に不利ですが…
追記:大アマゾンの半漁人→大アマゾンの半魚人に修正。ご指摘感謝です。




【早期購入特典あり】ストレイン 沈黙のエクリプス ブルーレイBOX (ギレルモ・デル・トロ監修 日本オリジナル・パッケージ仕様) (USオリジナル・コミック・ブック付) [Blu-ray]
【早期購入特典あり】ストレイン 沈黙のエクリプス ブルーレイBOX (ギレルモ・デル・トロ監修 日本オリジナル・パッケージ仕様) (USオリジナル・コミック・ブック付) [Blu-ray]