tottori_factory_0

現在鳥取県でグッドスマイルカンパニーのフィギュア製造工場が稼働中です。
グッスマの倉吉楽月工場では高品質なフィギュアを作っており、厳しい品質管理体制が敷かれています。
TBSのがっちりマンデー!!でこの倉吉楽月工場を取材した時の様子を紹介した記事を見た海外の反応です。

引用元:kotaku.com2

スポンサードリンク






tottori_factory_4

tottori_factry_5
※この顔についた小さなドットでもう不良品になってしまうそうです

tottori_factory_6



●comment1
グッスマとマックスファクトリーはこの業界で最高の会社だ。

●comment2
”なんで自分はグッスマのフィギュアを好きなんだろうか”と思っていたけどその理由が分かった。

●comment3
これってねんどろいどシリーズだけなのかな。
それとも他の製品も日本で作ってるのか?

●comment4
自分がグッスマのフィギュアを買うのはこれが理由。
クオリティが凄いし、買ったもので不満があったのは今まで一度もない。

●comment5
ねんどろシリーズの塗りは素晴らしいんだけど関節とアクセサリーが残念なんだよな。
腕との間に必ずギャップがあるしジョイントの付いた新しい腕はポーズを付けるのが簡単じゃないし。
4500円のフィギュアじゃなくてもう10ドル足して良いポーズが決められるアクションフィギュアをターゲットにした方が良いんじゃないかって気がする。
今でも集めるのは好きだけどね。

●comment6
グッスマはアニメ関連のフィギュアで俺の金を持っていってる。
自分でも買える位安いし、フォーメーションを組んでも変な感じにならない位可愛い。
ラブライブが好きだから!

●comment7
初めてねんどろいどを買ったのは2011年の震災復興チャリティーようのスペシャルエディションの初音ミク。
購入が被災者の支援になる事を知れて良かった。
それから色んな作品の気に入ったキャラやアメリカではなかなか見られないマーベルやスターウォーズのを買ったり、グッスマのレーシングチームのために個人スポンサーに参加したりした。
2011年からスポンサーになってる。
自分みたいな人間がこういうものに金を”無駄”にしてると思っている人はたくさんいる。
(自分がフィギュアを好きで、自分の金だからなんだけど)
でもこういう大量生産品の中に込められた職人魂を見出しした時は嬉しくなるし、買う理由として真っ当だ。
自分だってアメコミを買う人達に同じような意見をぶつける事が出来るけどそうはしない。
理解できるからね。
自分のねんどろいどコレクションは150体以上。
まだまだ続くぞ!

●comment8
何年もねんどろいどを買う誘惑に抗い続けてて、今のところは成功してるけどもう駄目っぽい。
『宇宙パトロールルル子』を実際に見た時に面白かったら更に押される事になりそうだ。
 
●comment9
↑自分にとっての問題は値段。
『WORKING!!』は本当に本当に欲しかった(特に伊波ちゃん)けど金が無かった…

●comment10
1ドル120円だったら余裕で買う。
アメリカ人だったらそれだけで20%引きになってたのは最早ない。

●comment11
>『宇宙パトロールルル子』を実際に見た時に面白かったら更に押される事になりそうだ。
ぶっ飛んではいるけどTRIGGERだという部分で予想は出来る内容。
凄く短いけど自分みたいなTRIGGERファンにとっては凄く楽しいよ。

●comment12

怖え。
tottori_factry_7
credit:kotaku

●commnet13
↑これはただのスペアパーツだ。
レイのね。

●comment14
↑ここから使徒はやってきたのか。

●comment15
>怖え。
美味しいお菓子にも見える。

●comment16
ねんどろいどを100体以上もってる。
フィギュア集めに嵌まる事になるなんて思いもしなかったんだが…
箱とアクセサリーも保管してるから部屋中に溢れてる。

●comment17
↑ナイス…
自分はメタルギアソリッドシリーズの3体だけだ。
でもスターウォーズシリーズは買う事になると思う。
更に言うと将来はもっと買うだろう気がしてる。

●comment18
大物になるリアルアクションヒーローズ(RHA)コレクションが待ちきれない!
バリアスーツのサムスが凄く良いんだ!

●comment19
>ねんどろいどを100体以上もってる。
自分はイケアのデトルフ4台、Better Homes and Gardensの4-Cube Organizer(カラーボックス的な棚)の真四角じゃなくて長いのを使ってる。
横に倒してその上にデトルフを置いてるよ。
どうやって100体以上のフィギュアを収納してるのかは分からないけど、きちんと飾るためにはかなり凄い事をしなきゃいけないはず。

●男性
日本政府は工場を日本国内に戻そうとしてるのかな。

●マニラ、フィリピン:男性
コレクターとして中国製造と日本製造のねんどろいどには明らかな違いがあると言えるね。
そして日本製造のは目立って素晴らしい。
もっと工場を日本に戻すべきだ!

●サウス・ジョーダン、ユタ州、アメリカ:男性
美しい…
自分もこういう事が出来たらと涙が出て来た。

●男性
友達がサクラコン(アメリカのアニメイベント)で買ってきてくれた(『四月は君の嘘』の)宮園かをりのフィギュアが好きだ。

●シャンバーグ、イリノイ州、アメリカ:男性
良いね!
グッスマは出した金額に見合う最高のフィギュアを作ってる。
一方で俺の持ってるFunko(アメリカのフィギュアメーカー)のPop!で出てる(『オーバーウォッチ』の)トレーサーは素晴らしい品質管理で”ちょっとした不完全さ”がかなりある。
Pop!のフィギュアがたった13ドルなのも不思議じゃないな。
出した金額分のものが手に入れられるって事。

●トロント、オンタリオ州、カナダ:男性
プレミアムな日本クオリティの製品が若者の間に広まっていく。

●男性
ねんどろいど工場か。

●男性
ここは素晴らしいフィギュアを作ってるよ。
書店で(バットマンの)ジョーカーのフィギュアを見た事があるけど凄く良かった。

●サクラメント、カリフォルニア州、アメリカ:女性
だからグッスマのフィギュアは滅茶苦茶高いんだ!

●ジャクソン、ミシガン州、アメリカ:男性
ねんどろいど、Figma、スタチュー(スケールフィギュア)は凄まじく嵌る。
グッドスマイルカンパニーにいくら貢いだか数えきれない位だ。

●ヘニッヒスドルフ、ドイツ:男性
グッスマの製品が高いのも不思議じゃないな。

●マンチェスター、イギリス:男性
リアルMVPか。

●男性
楽しそうに仕事してるな。
自分は”Made in Japan”と書いてた時からコトブキヤを応援してる。

●サクラメント、カリフォルニア州、アメリカ:男性
↑みんな色んな方法で一緒にこういうものを作る事を支援できるのを知ってるから自分は喜んで働いてるよ。

●男性
↑同意。
自分も心からフィギュアを応援してる。
値段はちょっと高いけどクオリティはフィギュアを持つうえでポイントだしね。

●男性
中国から日本へ。
どの位良い製品になってるんだろうか?

●ニューオーリンズ、ルイジアナ州、アメリカ:男性
ねんどろいどの買い物が気分良くなるな。
動画で見てみたかったけど。

●サクラメント、カリフォルニア州、アメリカ:男性
↑同じことを思った。
製造プロセスを動画で見たかったな。

●クアラルンプール、マレーシア:男性
グッスマの製品の値段が上がった理由が分かった。
(日本での)給料を払うためだったんだな。

●ジャカルタ、インドネシア:男性
グッスマの製品を信用して買う理由がこれだ。
ThreeZeroという香港ベースのフィギュア製造メーカーも同じ。

●ルムニク・サラト、ルーマニア:男性
だからグッスマのフィギュアは30ドル以上もするのか。

●ジャクソン、ミシガン州、アメリカ:男性
↑新しいのは40ドルじゃぜ。

●男性
これを見ると高いとは思えなくなるな。





インタビューによると様々な考えがあり、日本に工場を作る事となったようです。
地方での雇用促進という効果もあり、今後どのような展開になっていくのか楽しみです。
追記:”見た”→”紹介した記事を見た”に修正。




ねんどろいど だがしかし 枝垂ほたる ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど だがしかし 枝垂ほたる ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア