offbeatrack_6
credit:hardwarezone.com.sg

日本には毎年海外から数多くの旅行者がやってきます。
東京や京都、大阪が定番の観光地ですが、次第に今まではあまり注目されてこなかったところにも訪れるようになってきました。
シンガポールの掲示板でそんな海外旅行者にはあまり知られていない日本の観光地を紹介しあっていました。


スポンサードリンク



●comment
日本旅行で行ってきた海外観光客がいない(Off the beaten track)の観光地のお勧めを語り合うスレッドを作ってみようと思って。
・今までに行った事がある、あるいは行こうと思っている地方の場所
・これからの旅行で含めたいと思っている地方について、あるいはその妥当性について語りたい場所
・日本旅行初心者を卒業したばかりで特に何も思いつかないけどどんな事が可能なのか見てみたい

あまり退屈な事にならないようにとりあえず大抵のことは歓迎する。
写真も載せたいかな。
最後に、ここはあまり人の来ない場所のスレッドだから一般的な観光地について語るのは止めておこう。
例えば
・築地マーケット
・箱根周遊
・宮島(でも登山についてはOKにしよう)
・嵐山への行き方
とか。

※ここでのOff the beaten trackとはあくまで海外の旅行者が少ないという意味

まずは自分のお勧めから
・九州高千穂
・九州屋久島
・沖縄竹島
・東北出羽三山への登山
・中部の馬篭と妻籠
・四国の直島
・北海道釧路湿原でカヤック
・東北の石巻
・東北の山寺
・東京で高尾山に登山
・東京で御岳山に登山
・京都一周トレイル
・琵琶湖一周

●comment
長野の湯田中。
地獄谷に行ってきたよ。
猿が温泉に入ってる所なんだけど残念ながら行ったのは冬じゃないんだよね。

●comment
↑自分も行ってきた!
12月で辺りは真っ白だけど猿のいる所への道が凍ってて滑りやすかったな。
自分ならその隣の渋温泉に泊まる事をお勧めするかな。
7つの温泉がある小さな町で、運が良ければ1日のうちに全ての温泉を巡る事が出来るんだ。
日本人観光客や地元の人と温泉を共有しつつ交流を深める!
すぐに他の人達と一緒に次の温泉に行こうとしてる自分を発見する事になるぞ。

●comment
ウサギ島(大久野島)は入りますか?

●comment
『たまゆら』の舞台になった広島県竹原に行った事がある。
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の舞台になった埼玉県秩父にも。

●comment
千葉県のマザー牧場は入らないか。
観光地だし。

●comment
↑ハハ、海外観光客にとっては間違いなくOff the beaten trackだと思うぞ。
家族で行った?
ここは家族向けの場所だったと思うけど。

●comment
”Off the beaten track”じゃなかったら訂正してくれ。
九州
・やまなみハイウェイをドライブ:本当に景色が良かった
・久住山を登山:時間が無かったんで半分までだったけど
・高千穂
・天安河原:高千穂からバス、もしくは車で
・九重夢大吊橋:秋のピークは景色が良い
・国見ケ丘:高千穂から車で。日の出か日の入りが見える場所がハイライト。運が良ければ雲海も見える。年の終わりにかけて見える確率が高くなる
・佐賀県の九年庵:自分のお気に入り。秋のピークに僅か9日しかオープンしない。ここの紅葉は興福寺に匹敵する

名古屋地方
・香嵐渓:名古屋から近くはない電車かバスに長時間乗る事になるかな。秋の景色は素晴らしい。夜はライトアップされてまるで燃えているようになる
・豊田市の小原:ここもお気に入り。秋に四季桜を見に行こう。こちらも電車とバスに乗る事になる

●comment
Off the beaten trackも好きだし日本も好きだから幾つかお勧めできると思う。
とは言え結構主観的だけど。

1.礼文島
日本北部の北海道の更に北部と言えば?礼文島に行ってみよう。本当に日本の北端だ。

2.水田アート
自然が作り上げるものだから好きなんだ。
日本人にはかなり有名だから観光バスが走ってるけど外国人観光客は少ない・

3.知床半島
自分はエクストリームなのが好きだから北海道の北東部に行ってみた。

4.青函トンネル
おそらくたくさんの人がJRを乗り継いで本州から北海道に行ってると思うけどどれだけの人が青函トンネルを使ってるかは知らない。
とにかく、このトンネルは世界最長且つ最深の海底トンネルだ!

5.奥入瀬
秋のハイキングは日本人に凄く人気

6.上高地
日本アルプスの一部で紅葉の時期は凄く人気がある。
たぶんOff the beaten trackには入らないと思うけどシンガポールにはまだあまり知られていないのでは?

●comment
自分が出せるのはこんな感じ。

・層雲峡温泉(北海道):札幌から鉄道で3時間位
・大沼公園(北海道・函館の近く):函館から鉄道で30分位
・弘前(東北・青森):青森から鉄道で40分位
・会津若松(東北・福島):東京から鉄道で3時間位
・野沢温泉(長野):長野駅から1時間位
・奈良井(中部・木曽):松本駅から鉄道で70分位
・柴又(東京):日暮里駅から鉄道で20分位
・長浜(関西・滋賀):京都駅から鉄道で1時間位
・豊郷(関西・滋賀):京都駅から鉄道で1時間半位
・おはらい町とおかげ横丁(関西・三重):大阪の鶴橋駅から鉄道で2時間位
・和歌山の猫駅長(関西):新大阪から鉄道で1時間位
・鳥取(中国地方):大阪から鉄道で2時間位
(ここは知られていない場所ではないけど大阪などより人気のある場所から遠いから海外の観光客はスキップしがちだ)
・門司港(九州):博多駅から鉄道で50分位

●comment
2013年に旭川、層雲峡、知床半島に行って数えきれない位湖や山をハイキングしてきた。
最高の天然温泉(山奥の無料や有料の)に入ってきたよ。
富良野は飛ばした。

●comment
東京だったら谷中/根津はあんまり観光客に知られてないね。
でも英語で解説が書かれてる寺社が幾つかあるよ。

●comment
新たにエキサイティングな場所を見つけた!
前回九州に行って阿蘇山をドライブしたんだけどこの場所は全然知らなかった。
今まで知らなかった事に怒りを覚えた位だ。
九州のラピュタの道って聞いた事ないか?
この道は空まで伸びてるんだ…
もっとも有名な写真がこれ。
offbeatrack_1
credit:hardwarezone.com.sg

●comment
↑九州のラピュタの道って凄いな!
シェアしてくれてありがとう。

●comment
自分のはこれ、岡山の吹屋だ。
ここは日本の文化庁に指定された重要伝統的建造物群保存地区なんだけど日本人の90%が知らないと思う…
日帰り旅行で行ったけど公共交通機関を使うと結構大変かも…

offbeatrack_2
credit:hardwarezone.com.sg
offbeatrack_3
credit:hardwarezone.com.sg

●comment
丹沢の塔ノ岳の頂上から見た景色。(小田急のすぐ近くにある)

offbeatrack_4
credit:hardwarezone.com.sg
offbeatrack_5
credit:hardwarezone.com.sg

奥多摩。
新宿から鉄道に乗って川沿いに進んだ終点が奥多摩になる。

offbeatrack_7
credit:hardwarezone.com.sg
offbeatrack_8
credit:hardwarezone.com.sg

●comment
↑去年の6月に奥多摩に行ったけど良い場所だった!
もえぎの湯温泉にも是非入って欲しいけどお勧めは東京都で一番高い雲取山の登山かな。自分は御岳山~大岳山~奥多摩を縦走した。

●comment
広島から福岡間、もしくは福岡を更に下った所で何かお勧めはある?
次は2016年の3月4月に行く予定なんだ。
まずはまた京都から始めるよ。

●comment
↑長崎まで行くなら軍艦島がお勧め。
従兄弟が福岡からのこの島に行ったけどそこの写真が凄く綺麗だった!

●comment
先週末に群馬県の尾瀬をハイキングしてきたよ。
夏の花にはちょっと時期が遅すぎたけど素晴らしい場所だった。
東京発の深夜バスに乗れば尾瀬自然公園の幾つかの入り口まで行ける。
ハイキングを始めたのが朝の5時で午後2~3時位まで廻って、東京に戻ったのが夜の8時。

offbeatrack_9
credit:hardwarezone.com.sg
offbeatrack_10
credit:hardwarezone.com.sg

●comment
↑ワオ!尾瀬にはずっと行ってみたいと思ってるんだけどなかなか機会がないんだよな。
写真を見る限り素晴らしい場所みたいだね。

●comment
3年前に長野湯田中と野猿公苑に行ってきた。
冬はそんなに人も多くなかったね。
湯田中の渋温泉が良かった。
offbeatrack_11
credit:hardwarezone.com.sg

●comment
ガイドブックではあまり特集してないし、ここもOff the beaten trackだと思う。
しまなみ海道を自転車で走ってきた!





日本人には人気があるものの海外の旅行者にはあまり知られていない名所というのはまだまだたくさんあります。
ネットの普及でそういう場所も知られてきている模様。
三宅島や八丈島行のフェリーで何人か外国人観光客を見かけた時は流石にびっくりした。



カレンダー2017 日本の秘境と絶景 (ヤマケイカレンダー2017)
カレンダー2017 日本の秘境と絶景 (ヤマケイカレンダー2017)