owner
credit:owner.com


日本には世界的に名の知れた釣り具メーカーが何社もあります。
その中でも釣り針では共に兵庫県に本社があるオーナーとがまかつが有名です。
海外の釣り人によるオーナーとがまかつの釣り針に対する反応です。


スポンサードリンク



『オーナーVSがまかつ』

●ロックウォール、テキサス州、アメリカ
オーナーの釣り針はまだ使った事が無いんだががまかつと比べてどうなんだろうか?

●不明
自分は4、5年前にオーナーの針に切り替えてからがまかつは使ってない。

●オデッサ/ラボック、テキサス州、アメリカ
オーナーの方が良いね!

●ロックウォール、テキサス州、アメリカ
↑何故だ?
引っかかりか?
鋭さか?

●ノーマン、オクラホマ州、アメリカ
オーナーの方が長持ちする。

●レイ・ロバーツ、テキサス州、アメリカ
>自分は4、5年前にオーナーの針に切り替えてからがまかつは使ってない。
同じく。
自分の場合オーナーの方が魚が上手く引っかかる。
理由はよく分からない。
がまかつを使ってた頃よりも針外しを使う事が多くなったし。
鋭さは両社とも超シャープだ。
ガミー(がまかつ)のスーパーラインはオーナーのWGPよりもちょっと曲がりやすい感じがするけど、それでも両方共かなり頑丈だ。

●不明
>引っかかりか?
>鋭さか?
引っかかりだな。
オーナーとがまかつの針先にどれ位の違いがあるのかはわからないけど、オーナーの針はカッティングポイントが良くて刺さるのに力がいらなくて魚の顎の一番難しい部分を問題なくすり抜けてかかりが外れる事も少ない。
もし針が外れる事が多かったりカッティングポイントが悪かったりすればオーナーの針にも欠点があるんだろうけど、オーナーの針はきちんと掛かるようにかかりが大きくなってるから魚が暴れても外れるチャンスが無い。
がまかつを使わないとは言わない。
スキッピングをするのにリールとがまかつのスキップギャップ(釣り針の一種)を使ってるし、もっと太い釣り糸用の針があればもっと使う事も増えると思う。
ただ今はそうじゃないからオーナーの針を使い続ける事になりそうだ。

●ウェーコ、テキサス州、アメリカ
最初はがまかつを使ってた。
今はオーナーを使ってるが最高だ。

●不明
両方共良い釣り針だ。
でもオーナーの方が良いかな。

●不明
がまかつは強力だ。
トロッカー(アメリカの釣り具メーカー)を試そうと思ったけどがまかつで行く事にした。

●テキサス州、アメリカ
トロッカーのフックは芯から駄目だ。
4~5本の針で10ドルって何だよ!
俺はオーナーで行く。

●フリント、テキサス州、アメリカ
友人が俺の指に針を引っかけて針を曲げてしまうまではがまかつを使ってた。
あまりに曲がりやすかったんでそれからはオーナーを使ってる。
オーナーの方が強くていいかな。

●テキサス州、アメリカ
がまかつはウィードレスとフィネスを使っててそれ以外はオーナーを使ってる。
がまかつのワッキーフックは問題ないし、がまかつは色んな所で売ってるから自分にとっては全く問題なし。

●フォートワース、テキサス州、アメリカ
自分はがまかつもオーナーも両方使ってるな。
ライン(釣り糸)のサイズを考慮するべきで、軽いラインには軽いワイヤーを使った針、重いラインにはがまかつのスーパーラインフックかオーナーだ。

●アーリントン、テキサス州、アメリカ
オーナーで決まり。
今まで使った中で最高の針だ。

●レイクダラス、テキサス州、アメリカ
俺は今までがまかつEWGを使ってきたんだが釣り上げた後で魚が暴れた時によく曲がってしまったからそれ以降はもっと太いワイヤーを使ってるスーパーラインフックに変えた。
それ以来ハッピーだ。
でもこのスレッドを見てるとオーナーもトライしたくなってくるな。

●サウスレイク、テキサス州、アメリカ
主にオーナーを使ってるけどがまかつも好きだ。
両方とも良い針だよ。

●ウェザーフォード、テキサス州、アメリカ
好きなのはオーナーだけどがまかつも定番だ。
魚によっては軽いワイヤーを使った針を使う方が好きだしね。
余談だけど自分はH2O(アメリカの釣り具メーカー)のストレートシャンクフックを使い始めてて、オーナーのストレートシャンクも好きなんだけど全然売ってない。
Academy(スポーツショップ)に置いてあるのはH2Oのだけだし。

●ウェーコ、テキサス州、アメリカ
トロッカーは曲がりやす過ぎる。
オーナーの開口が広い針が好きだ。

●フォーニー、テキサス州、アメリカ
オーナーは重いワイヤーの針、がまかつは軽いワイヤーの針を使ってる。
オーナーの軽いワイヤーの針はまだ試した事が無い…

●アビリーン、テキサス州、アメリカ
俺は両方使ってる。
ザリガニルアーにはオーナーの針を使うのが好きだな。
最高に頑丈な針の1つだし。
がまかつはワームとかトルネード(ルアーの一種)用だ。

●ローレット、テキサス州、アメリカ
イーグルクロー(トロッカー)だろ。

●プレイノ、テキサス州、アメリカ
↑面白い。

●ヒューストン、テキサス州、アメリカ
両方使っちゃえよ!

●ハスケル、テキサス州、アメリカ
どんなサイズにもがまかつEWGを使ってる。
センコーやフルークスなんかにはがまかつの5/0の軽いワイヤーの針を使ってるかな。
オーナーの強くて鋭い、重い釣り針も2個持ってるけどね。

●不明
>オーナーは重いワイヤーの針、がまかつは軽いワイヤーの針を使ってる。
同意。
大抵はオーナーを使ってるな。
なまくらになる事も折れる事も稀だし魚に逃げられる問題もない。
ただ、Cリグやルアーを使う時はこの重さが問題になってくるからそういう時はオーナーじゃなくてがまかつを使ってる。

●ルイスビル、テキサス州、アメリカ
がまかつはワッキーフック一択。
それ以外のボート釣りではオーナーを使ってる。

●ワイリー、テキサス州、アメリカ
自分の釣果はオーナーの広い開口を持った頑丈な針の方が良くなる。
がまかつはちょっと曲がりやすいかな。

●プレザントン、テキサス州、アメリカ
自分はがまかつが好き。
今まで使った事があるのはワームとトレブル(トリプルフック)で、凄く良かった。
超鋭くて曲がった事は一度もない。
7ポンド(約3kg)のバスを釣り上げた事だって何度かあるぞ。

●ウェーコ、テキサス州、アメリカ
オーナーは鋭さが長持ちするから好きだ…
でもオーナーとがまかつにはそんなに違いが無いと思うね。
自分はオーナーが好きだけど両方とも釣れるよ。

●シボロ、テキサス州、アメリカ
↑これ。

●イーグルマウンテン、テキサス州、アメリカ
両方持ってる、どちらの選択肢も好きだ。
でもオーナーの方ががまかつよりも頑丈だと思う。

●ヒューストン、テキサス州、アメリカ
何でもオーナーだな。
がまかつもたくさん持ってるけど上で挙がってる問題があるから今は使ってない。

●テキサス、アメリカ
↑次に私のオフィスに来た時にがまかつの針を置いていっていいよ。
喜んでお手伝いをさせてもらおう。

●コッペル、テキサス州、アメリカ
がまかつを使い始めたけど素晴らしいな、これ!
ウォルマートですぐに手に入れられるところも良い。

●ホールズビル、テキサス州、アメリカ
釣る時はなんであれオーナーを使ってる。

●ダラス/フォートワース、テキサス州、アメリカ
今の所あらゆる釣り針の中でオーナーが秀でてる。

●不明
がまかつは可能な限りあらゆる状況に対応できるよう針を作ってる。
軽いワイヤーの針に適した場があるし重いワイヤーの針も然り。
もし針が曲がるなら重い針を使ってみるといい。
今年がまかつが出した新しいフリッピングフックは標準的なストレートシャンクフックよりも開口が広いぞ。

●ベッドフォード、テキサス州、アメリカ
オーナーの方が強くて鋭いな。

●ニュートン、テキサス州、アメリカ
地滑りみたいなもんだな。
オーナーの時代が来たって事だ。
15年前にがまかつが基準を作ったけどオーナーがそれを超えていった。

がまかつ=鋭い
オーナー=鋭くて頑丈

●リビングストン、テキサス州、アメリカ
オーナーを使い始めた所だけど強くて鋭いからがまかつから切り替えていく事になるかもしれない。

●ダラス/フォートワース、テキサス州、アメリカ
前にがまかつの針を曲げた事があるけどそれは針の太さに対してあまりに大きすぎる魚がかかったからだ。
何度かあったけどもうそういう事はない。
確認するためにオーナーの針も買ってみるつもりだけど全部がまかつから切り替えるという事はないだろうな。





両者ともに得意分野があるようで、状況によって使い分けている人もいるようです。
ともあれ、どちらも評価はかなり高い模様。



オーナー(OWNER) フックシャープナー
オーナー(OWNER) フックシャープナー