headphoneamp_0
credit:fostex.jp

日本にはオーディオメーカーが多く、様々な製品を作っています。
海外のオーディオ関係の掲示板で日本製ヘッドフォンアンプについて語っていました。

引用元:head-fi.org

スポンサードリンク



●投稿主
適切な場所じゃなかったり既に語られてる内容だったら申し訳ない。
6月17日から日本旅行をする計画を立てていて、日本だと日本ブランドの製品が20~50%安いと聞いた。
で、今は自分の(ゼンハイザー)HD800用に持って帰るアンプは何が良いか調べてる所。
ヨドバシとビックカメラに行こうと思ってる。
何かアドバイスはある?
自分の予算は1000ドル(約10万円)。

●アメリカ南部
気付いてないかもしれないから言っておくけど日本の製品は100V仕様だからもし117Vや220Vの地域で使おうとしたら変圧器を噛まさないと燃えるぞ。
価格もネットで買うよりは上かも知れない。

●不明
評判が良い日本のヘッドフォンアンプと言えばラックスマンかヤマモトの山本音響工芸のHA-02かな。

●投稿主
返答ありがとう。
自分が住んでる所は220Vだけどそれは大きな問題じゃない。
日本製のターンテーブルをいくつか持っててそれを110VACで動かすのにダウントランスを使ってるから。

>評判が良い日本のヘッドフォンアンプと言えばラックスマンか山本音響工芸のHA-02かな。
ありがとう、他のブランドもあるかな?
ラックスマンは目を付けてるんだけど予算オーバーで。
ポータブルアンプだったらどうだろう。
HD800に合う他のブランドはあるかな?
ベンチャークラフトにそういうのがあると聞いたけどサイトに行ったら売り切れてた。

●不明
じゃあフォステクスは?
フォステクスは日本の会社だぞ。

●投稿主
↑ふーむ、HD800に合うかな?
うちのHD800はかなり好みがうるさくて。

●不明
↑可能性としてはありだと思う。
少なくとも大丈夫ではあるだろうな。
でももししっかりした音が欲しいなら基本的にHD800の場合はポータブルアンプよりもフルサイズアンプの方が良いと思うぞ。

●投稿主
↑重ね重ねありがとう。
ポータブルアンプは次善の策だね。
(いよいよとなったらPS4を買うw)
本当にありがとう。
フォステクスのアンプを調べてみようと思う。

●日本在住
ラックスマンと山本音響工芸時代からもう少し増えてるぞ。
トライオード、バクーンプロダクツ(日本版)、HEADA、フェーズメーション、マス工房、ラトック、ORB、Nmode(株式会社リリック)等々。
(トランス)ポータブルアンプならAnalog Squared Paper、MH audio、ビスパ、フルテック、オルトフォン、ベンチャークラフト、ワグナス、光城精工等々他にもまだたくさんある。
”東京にいくんならこれを試すといい”とは夢にも思わない、出来るだけ全部試してみてくれ。

●不明
レーベンは自分の記憶が正しいなら日本をベースにしてる会社のはず。
ただしここのアンプは安くはない。
もしレーベンのビンテージレシーバーを扱ってる店があるなら良い買い物になると思う。
昔のヤマハ、マランツ、パナソニックなんかも良いな。

●アメリカ南部
レーベンは確かに日本企業だ。
レーベンのヘッドフォンアンプは伝説級だと言う人もいるし、そうじゃないと言う人もいる。
これは変圧器の距離が近すぎてハム音がヘッドフォンから聞こえてくるからだとか。

●日本在住
自分はNModeのX-HA1の1ビットデジタルフルバランスヘッドフォンアンプを勧める。
値段は大体800ドル(約8万円)位。
でもX-HA1はHD800との相性があまり良くなくて、おまけに凄く人気があるからいつも品切れなんだけど。

●投稿主
みんな返答ありがとう。
>ラックスマンと山本音響工芸時代からもう少し増えてるぞ。
ラックスマンは予算オーバーだけど山本音響工芸はどうだろう?
見た目は良さそうだね。
東京には2~3日滞在してそれから札幌に行く予定なんだけど何がお勧め?
欲しいのはシャープなのじゃなくてディテールとサウンドがしっかりしてる物。
もちろんサウンドステージも良い物だね。
(audio-GDのマスター9に似た音を出すアンプはどれだろう?)
トライオードはヨドバシのサイトで見かけたけどまだ聞いた事はないかな?
どの位良いんだろうか?

>レーベンは自分の記憶が正しいなら日本をベースにしてる会社のはず。
昔のレシーバーってヘッドフォンでいい感じに使えるのかな?
古いレシーバーは地元で簡単に探せるから戻ったら探してみようと思う。

>これは変圧器の距離が近すぎてハム音がヘッドフォンから聞こえてくるからだとか。
ふーむ、どの位のノイズなんだろうか?

>自分はNModeのX-HA1の1ビットデジタルフルバランスヘッドフォンアンプを勧める。
うむむむ、これは予算内だ。
高音は消える?
このアンプの高音域はどんな感じなんだろう?

●日本在住
↑X-HA1のレンジはやや狭くてHD800の個性はワイドレンジなサウンドだからX-HA1とHD800は相性が悪いと言う人は多いね。
自分もそう思う。
加えてX-HA1はちょっとホワイトノイズが入る。
ハイインピーダンス(高交流抵抗)とミドルインピーダンスのヘッドフォンならこのノイズは聞こえてこないけどローインピーダンスや高感度のヘッドフォンの場合は聞こえてくるね。
”Phone Gain Switch”を高にしたらベイヤーダイナミックのT1でもノイズが聞こえてくる位だ。
X-HA1は起動中でも冷たいままで、消費電力は僅か9W。
X-HA1は(ゼンハイザー)HD650、HD598、(ベイヤーダイナミック)T1には良いと思う。

headphoneamp_1
credit:head-fi.org

ORBのJADE casaも人気がある。
値段は大体480ドル(4万8000円)。
シングルエンドのみでJADE casaの特徴は”ダイナミックスイッチ”。
このスイッチを押すと別のオペアンプが選択されてサウンドがパワフルになるんだ。
トーンコントロール回路じゃないよ。
この製品はかなり熱くなる。
自分はJADE Casaは持ってないけどその前モデルであるJADE-2の限定版を持ってる。
サウンドはマイルドでスロウ、リラックスするのにぴったりで厳しく聞くのには向いてないかな。

BLOSSOMのフルバランスドアンプBLO-3090も持ってるけどこれは製造停止してる。
1年前は1000ドルで売られてた。
これはHD700に丁度いいバランスドアンプだね。

headphoneamp_2
credit:head-fi.org

●不明
CECのHD53Nバランスドヘッドフォンアンプを忘れちゃいけない。
自分はこのアンプを愛用してる。

●ポーランド
自分はラックスマンのP-200でハッピーだけど、中古ならいけるんじゃ?

●投稿主
たくさんのコメントをありがとう。
今は日本にいて、たくさんのアンプを見てきたけど品切れのも多かったな。
でも1台買ったよ。
フォステクスのHP-A8で、本当に安くてたったの790ドルだった。
(タイだと1400ドルで売られてる)
100Vだけど内部に230Vのコネクタがあるからちょっとした改造で使えそうだ。

●シュガーランド、テキサス州、アメリカ
山本音響工芸のアンプは音が素晴らしい。
加えて妻はこのアンプをかっこいいと思ってるからそれも大きな加点だ!

●日本在住
アンプを日本に持ってくる事も出来るぞ。
正直言うと10Vの差が重大になる事もあればそうじゃない事もあるのかここの掲示板で質問をした事もあったし。
例えば、母国に戻った時にシィータ社のアンプが欲しかったんだけどメーカーの人に聞いたら日本では変圧器を通さないと絶対に動かないだろうと言われた。
その後でLittleDotのアンプを見てみたら120Vのみだと書かれてた。
でもこのアンプは日本でも売られてる。
メーカーにメールしてみたら、これは中国の会社だったんだけど問題ないだろうと言われた。

投稿主の予算は自分が買える金額よりも高いな。
ここで挙がってる製品はどれも考慮すらした事ない、試聴した事もないものばかりだ。
自分は最終的にO2のDACとアンプにした。
自分の用途に完璧合ってるし正しいACアダプタさえ用意すればきちんと動いてくれてる。
数か月以内にLittleDotのMk3かMk4を買おうと思ってる。
それからベイヤーダイナミックのT70も。
(日本だと凄く安い事を知らなかった!アメリカと比べたら30%も安い)

●日本在住
↑多分メーカーによるんだと思う。
メーカーによっては低ボルトをカットオフしてるから15V違うだけで動かなくなる。
動くけど低音が痩せてるメーカーもあるし、全然違いが無いメーカーもある。
言葉を変えるなら1つの答えはないって事。
ビッグメーカーを扱う代理店はメーカーに100V版を作るように依頼してるよ。
(基本は変圧器のジャンパの設定や切り替えだからそんなに労力は掛からない)
個人的に120Vのチューブアンプを100V環境には繋がないかな。
そのための変圧器を持ってるし。

●投稿主
フォステクスのHP-A8をゲットして4~5ヶ月経った。
色々手助けしてくれてありがとう。
電圧の事を言っている人がいるみたいだけど変圧器の位相幾何学的には入出力レシオと回路設計には必ず付加の余地があって然るべきだとか。
(つまり別のデバイスを使わなければフルスペックでは使えないと)
つまりインプット電圧をちょっと変えてやればアウトプット電圧も数ボルト変わって、回路には電圧調整器を持ってるものもあるはずだから入力に10V足してやれば上手くいくはず…多分。
どの設計に依存してるかは分からないけど。
ともかく地元の電圧である230V用のコネクタを残しておいてくれたフォステクスに感謝。
今は何もかも順調に動いてるよ。
フォステクスの仕事は凄く良いんだけど海外仕様は高すぎるし駆動電力が300オームじゃないのが残念すぎる。
これが自分のシステムの写真。
headphoneamp_3
credit:head-fi.org

今はよりバックアップ電力が得られる専用のアンプをゲットすべく動き出してる。
フォステクスの音は良いんだけどHD800が上手く動かなくて。
(高ゲイン周りの音が固くなる)
このコンボは最高ではないけど自分にとってはかなり良い感じ。
今は次の構築のためにお金を貯めてる所。
多分かなり大きな変更になる予定だ。

●不明
>”東京にいくんならこれを試すといい”とは夢にも思わない、出来るだけ全部試してみてくれ。
お勧めを聞いても良いかな?
来月東京に行く予定で、日本にしかないクールな日本製のギア、アンプ、IEM(インイヤーモニター)、アクセサリーを探そうと思ってるんだ。
何かアドバイスをくれないかな。

●日本在住
↑ポータブルな製品を探してるならまずは秋葉原のe-earphone、中野のフジヤに行く事を勧めるよ。
でももし携帯を持ってるなら曖昧な名前をググる方が良いかな。
正直言って聞いた事もない名前は日本の企業なのかどうかも分からないから。
目立ったブランドと言えばMH Audio、Analog Squared Paper、ニューオプトなんかかな。
デスクトップアンプはフジヤやヘッドフォン以外のオーディオ専門店(例えばスピーカーショップとか)にあると思う。
トライオードや他のブランドがあるだろうな。
ダイナミックオーディオやテレオン・サウンド110(お気に入りの店で2000年にBowers&WilkinsのN804スピーカー、アキュフェーズ(神奈川の音響メーカー)の製品を買った)、オーディオユニオンなんかがある。






電圧の影響を受ける機械なだけに単純に日本で買ってすぐに使える、その機械本来の性能を発揮できるという訳ではないようです。
ともあれ音響専門店の多い日本は海外のオーディオファンにとっても垂涎の場所な模様。
追記:僧→そうに修正。ご指摘感謝です。




FOSTEX 32bit DAC & ヘッドホンアンプ HP-A3
FOSTEX 32bit DAC & ヘッドホンアンプ HP-A3