domehouse_1
credit:japantoday.com

ジャパンドームハウス株式会社が作るドームハウスは熊本地震でも被害が少なかったことから注目が集まっています。
海外ではまるでドラゴンボールに出てくる家の様だと話題になっていました。

引用元:9gag.com

スポンサードリンク





『遂にドラゴンボールスタイルの家が!』

●comment
(スターウォーズの)タトウィーンに出てくる家みたいだな。

●comment
↑まさに。

●comment
>(スターウォーズの)タトウィーンに出てくる家みたいだな。
これがカリフォルニアやネバダにあると想像したらそんな感じだ。

●comment
自分だったら外に「カプセルコーポレーション」と書いておく。

●comment
ピングーの家かな?

●comment
ポリスチレンって…

●comment
↑youtubeにある動画をチェックしてみろ。
梱包材に使ってるのとは違って脆くないぞ。

●comment
↑キックしても穴あかないかな?

●comment
カプセルコーポレーションのコンセプトが現実のものに。

●comment
これが日本か。

●comment
良いね。
裏庭において隠れ家にしたい。

●comment
これは火星用の家に完璧だと思う。

●comment
こういうのはテキサスにもあるぞ。

●comment
火星に持っていこう。

●comment
水はどうするんだ?
蛇口やパイプは?

●comment
四角の方がスペースを最大限に使えるのに何でドーム型にするんだ?

●comment
幾ら位なんだろう?

●comment
オランダだと数年前からこういうのがあるな。

●comment
リサイクルできるといいんだけど。

●comment
ローマに侵略される前のケルトを思い出した。

●comment
ブラジルで既に作られてるぞ。
2012年に終末の日が来ると予見したエイリアンネームでBiluという名の男がシェルターとして作ったんだ。
本当の話よ。

●comment
ポリスチレンというアイディアはアメリカから来たんじゃないかな。

●comment
どうやって壁掛けテレビを掛ければいいんだ。

●comment
ドラゴンボールスタイルじゃなくてカプセルコーポレーションスタイルだろ!

●comment
”普通に建てる”よりも優れてる部分はどこなんだろうか?
凄い家ではあるけど。

●comment
熱帯性の気候には向かないんじゃないかな。

●comment
自分はこういうの好きだ!

●comment
こういうのをコンセプトとして数年前に見た気がする。
はっきりとは思いだせないけど多分同じのだと思う。
上手い事建てられるようになったのかな。

●comment
家具とか壁に吊るす物の設置が難しそうだな。
コンセントなんかはあらかじめパネルの中に埋め込んどく感じか。

●comment
スーダンに行ってみるといい。
何世紀も前からこういう家を作ってる。
そう、ドームは太陽の熱でも熱くならないんだ。

●comment
ドラゴンボールやアニメは置いておいても、これはかなり創造性のある建物だと思うぞ!
お隣さんは魔法の世界にいるような気分になるだろうな。

●comment
平米数の計算が難しそうだ。

●comment
ようやく人生の目標が見つかったらしい。

●comment
スイート・ドーム・アリゾナ。
※アメリカのドームハウスメーカー・Monolithic社がアリゾナに作ったドームハウス
domehouse_2
credit:monolithic.org

●comment
火星の居住施設はこういうのにしてほしい。

●comment
次のステップはカプセルサイズまで縮める事だな。

●comment
でもこれじゃ身を縮めて泣くための隅っこが無いじゃないか!

●comment
見た感じ拡張可能な良いデザインだと思う。
うちの州の大学で使われていたquonset hut houseを思わずにはいられないね。
第二次世界大戦時に陸軍が州の大学の4分の1ほどを使ってて、戦後に大学が残った建物を結婚してる学生の家として流用したんだ。
父親がカンザス州のG.I.ビルを利用してたんで最初の数年はそこで過ごしてた。
※G.I.ビル(復員兵援護法)は第二次世界大戦後にアメリカで制定された退役軍人に生活費や学費、低金利ローン等を提供するための法律

quonset hut house
domehouse_3
credit:pintrest.com

domehouse_4
credit:steelmasterusa.com

●comment
他の惑星の厳しい気候条件に合わせて補強するのも簡単だろうし、色んな星のスペースコロニーとして完璧だろうな。

●comment
超最高だな。
欲しいぞ。

●comment
もうあるぞ。
半球形の風船を膨らませてそこに石膏を吹き付けて乾いたら風船をしぼませて鉄筋とコンクリで補強して完成だ。
※前述のMonolithic社の工法

●comment
この家の唯一の問題は真っ直ぐな壁が無い事だな。
家具が高価なものになるし収納スペースも少なくなってしまう。

●comment
サントリーニ島とか似たような気候条件の島には前からあるな。

●comment
ナメック星人が既に地球に来てるのか?

●comment
カプセルに戻すボタンはどこだ?

●comment
これこそ未来。

●comment
どの会社が設計したんだろうか?
これってもうカナダにあるかな?

●comment
これは伝統的な家よりも安価で建てるのが簡単で丈夫だから素晴らしいと思う。
でも見た目がな…

●comment
建築基準法的にはどうなんだ。

●comment
美しいな。
南国のリゾート地に良いと思う。

●comment
もちろん日本だ。

●comment
オーストラリアの暑さだと溶けるかも。

●comment
(アメリカの未来派芸術家:wikipedia)ジャック・フレスコが数年前にこういう家を建ててたような。

●comment
火山灰とセメントで建てるんだ。
ナミビアのRostock Ritzでググってみるといい。
砂漠の材料で建てられた家で凄いぞ。
ビールも冷えてる。

domehouse_5
credit:ingrids-welt.de

●comment
ドームハウスのコミュニティに住んでた事がある。
巨大な1フロアのホテルみたいな感じだったな。
でも交通量の激しくない地域にドームが欲しかった。
寝ようとするとドームの周りでみんなが走り回ってたから。
どうやらここだとドームハウスを好きじゃない人も多いみたいだな。
地面の面積を広く取り過ぎるし、空きスペースを有効利用してないと。
おいおい、それが良いんじゃあないか!
ビジネスをするためにドームを連結して中でバザールを開くとかどうだろう?
あるいはドームの中に都市を作るとか。
俺をコーチとして雇ってくれ。
準備は出来てる。

●comment
日本のように地震が多い国には完璧かもしれないけど竜巻には弱い気もする。

●comment
日本ではホテルとして使われてるぞ。
阿蘇ファームランドでググれ。

●comment
こういうのはアメリカのトルネードエリアにこそ建てるべきなんだよ。
普通の家よりも全然トルネードに強いから。

●comment
雪国の研究施設として完璧だな。






ドームハウスは建材も少なく済むうえに地震にも強風にも強い構造をしており、暖房や冷房の効率も良いため世界各国に似たような形のものがあります。
個人的にドームハウスやD型ハウスは大好きなのでぜひ住んでみたい…




タミヤ ディスプレイケースJ (ドーム型) 73012
タミヤ ディスプレイケースJ (ドーム型) 73012