hydrogel_1
credit:sciencealert.com

北海道大学院先端生命科学研究院のグン・チェンビン教授らが新たに開発した自己修復ゲルとガラス繊維を組み合わせた複合素材はゲルの柔軟性を持ちながら引き裂き強度は炭素鋼の5倍程の強さを持っています。
この性質から人工靭帯や耐衝撃材料への利用が期待されています。
北海道大学の開発した新素材に対する海外の反応です。


hydrogel_2
credit:mcip.hokudai.ac.jp
※縦軸が破壊靭性で横軸がヤング率

引用元:Facebook.com

スポンサードリンク



●マンシー、インディアナ州、アメリカ:女性
ワオ、これは本当にクールだね。

●ブリスベン、クイーンズランド州、アメリカ:男性
メートル当たり幾ら位するんだろうか?

●女性
素晴らしいね。
色々調べてみるよ。

●男性
1平方メートル分欲しいぞ。

●エル・パソ、テキサス州、アメリカ:男性
これは色々良い事に使えそうだな。

●アブジャ、ナイジェリア:男性
これは素晴らしいな!
エンジニアリングにおいてかなりの効果が発揮できそうだ。

●ボーリングブルック、イリノイ州、アメリカ:男性
研究所に欲しいぞ。

●男性
ガンダム?ジョン・コナー?
それとも()?←好きなキャラを入れてくれ

●男性
軌道エレベーターに使えるかな。

●ノイダ、インド:男性
これがあればスーパーヒーロー用のコスチュームが作れるな。

●ラフルズパーク、シンガポール:女性
生分解性かな?

●男性
これで服が作れないか?

●男性
曲がるという事は鉄よりも強くないのでは?

●オースティンタウン、イリノイ州、アメリカ:男性
↑剛性と柔軟性は同じじゃないから。

●男性
ここでの強さは同じ振る舞いをするという意味じゃないよな。

●男性
ワオ、これは注目してみよう。
凄そうだ。

●女性
ブラメーカーはこれを採用してほしい!

●男性
可燃性はどうなんだろうか?

●男性
他の色もあるんだろうか?

●男性
これで安価な建築素材を作って欲しいね。

●ベッドフォード、バージニア州、アメリカ:男性
バイク用のジャケット!

●女性
鎧に良いね!

●デランド、フロリダ州、アメリカ:男性
これをストラップ上にして軌道エレベーターに使えないだろうか。

●男性
強化外骨格実現のためにまた一歩進んだ。

●男性
ボディアーマーにどうかな?

●男性
↑全く同じことを考えた。
滅茶苦茶軽そうだしガーゼみたいだ。
対ヘッドショット用のバラクラバ(目出し帽)とか。

●男性
↑それでも首への衝撃のために強化する必要があるけどな。

●男性
俺にはパンクしないタイヤが必要なんだ。

●エリザベス、コロラド州、アメリカ:男性
素晴らしい!
新しい靴が欲しかったんだ。

●アディスアベバ、エチオピア:男性
これで防弾スーツが作れるだろうか?

●プリマス、イギリス:男性
宇宙服に良いんじゃないか?

●ブロードビーチ、クイーンズランド州、オーストラリア:男性
これでボートを作ろう。

●男性
グラフェン(炭素原子で出来た六角格子構造の膜)で強化したらもっと強くなるんじゃ。

●シカゴ、イリノイ州、アメリカ:男性
これで防弾着を作ってくれ!

●ロンドン、イギリス:男性
火には強いんだろうか?

●フリート、ハンプシャー、イギリス:男性
鉄より10000倍強いという素材が毎週のように発明されてるけど日の目を見た事は無いんだよな。

●男性
クール。
俺の空飛ぶ円盤の外装に良さそうだ。

●女性
火傷した時、一時的に貼る皮膚かと思った。

●男性
これは色んな形状の外骨格に使えると思うよ。
ボディアーマーにだっていけるかもしれない。

●男性
こういうので保護用の服を作ると良さそうだ。

●モントピリア、バーモント州、アメリカ:女性
これならスーパーマンのスーツを作れるんじゃないかな。

●コルカタ、インド:男性
グラフェンと複合ゲル、どっちが安価で強靭なんだろうか?

●マラン、インドネシア:男性
5倍強い?
これを鍛造できるのか?
これのブロックからピストンを作れるのか?
だから今でも鉄は使われてるんだ。

●アイスリップ、ニューヨーク州、アメリカ:男性
キャボット(アメリカの特殊化学製品と高性能材料のトップ企業)が複合ゲルを開発してた時にそこで働いてた。
素晴らしい製品だったね。

●スカボロー、トリニダード・トバゴ:女性
ジョン・ウィックはこれでスーツを作ってたんだ!
だから撃たれても平気だったんだよ。

●男性
原子レベルで物をくっつき合わせた製品が作られる時代に生きてるというのが良いね。
クール過ぎる。

●男性
カーボンファイバーも鉄よりも強かったよね。

●ロアノーク、バージニア州、男性
50セント硬貨位のサイズのハニカム構造のセラミックプレートとこれをラザニアみたいにレイヤー状に重ねたら次世代のボディアーマーになるな。
どんなダメージを最も受けるかによってセラミックプレートを厚くしてレイヤーを少なくするか、プレートを薄くしてレイヤーの数を多くするとか微調整していけばいい。

●デモイン、アイオワ州、アメリカ:男性
自転車用のロックは常に重量と安全さのバランスにある。
重ければより安全という訳だ。
自転車のためには軽くて簡単に破れる素材じゃなくて頑丈で安全な素材でなくちゃいけない。
軽くて柔軟性があって破壊するのに30分位掛かる素材だったら喜んで金を出すよ。

●アデレード、オーストラリア:男性
20年間リサイクル施設で働いてたんだけど、ある時軍隊からスクラップを引き受けた事があった。
色んな物が混ざってる中に段ボール紙で出来たようなディスクが入ってたんだ。
バーナーで焼き切ったり金切狭で切ろうとしたんだけど無理だった。
どんな素材だったのか知らないけどまったく歯が立たなかった。
もう20年も前の話だ。

●フォートローダーデール、フロリダ州、アメリカ:男性
こういう素材があればロボット業界はどういう事が可能になるんだろうか。

●不明
これは興味深い技術だな。

●リバーオーク、テキサス州、アメリカ:女性
しかも軽そう。

●男性
ケブラー繊維の代替になるかな。





特筆すべきはやはり引っ張り強度が強いのに柔軟性があるという事でしょうか。
ゲル自体が耐衝撃性があるのでより強靭な素材として使えそうです。