00050
credit:youtube.com

2016年から納入が始まったホンダジェットの販売が好調なのだとか。
1~3月の出荷数は15機にのぼり、この分野ではブラジルのエンブラエル社やアメリカのセスナ・エアクラフト社を抑えてトップだそうです。


ホンダジェットを所有したオーナーの喜びの声を見た海外の反応です。
 
スポンサードリンク





アイオワ州のマシンシェッドというレストランから始まり、今では18のホテル、20のレストラン、商業用不動産開発を展開するハートオブアメリカグループのCEO、マイク・ウェーレン氏。
納機(?)日には150名の従業員が拍手で出迎えてくれたそうです。 
7~8州にまたがって事業を拡大しているため飛行機は重要な部分を占めており、ホンダジェットを使う事で長距離を短時間で移動でき、更に機上で考えをまとめる事が出来る等ビジネスが変わったと語っています。
ホンダジェットを所有する事でより時間の節約になり、より商機を掴めるだろうし、飛行機の維持費以上の利益を得るつもりだとのこと。


●comment
ゴージャスなホンダジェットをおめでとう。
このジェットがますます好きになってきた。

●comment
↑V-TECHが始動するまで待つんだ。

●comment
良かったねマイクさん!
ビジネスを立ち上げ、チャンスを掴み、一生懸命働いて、今は遠距離の問題を解決するための素晴らしいツールを手に入れた。
本当のサクセスストーリーだ。

●comment
最高。
こういう動画をもっと投稿してくれ。
励みになる。

●comment
V-TECHは使われてるのかな。

●comment
↑Air-TECHだな。

●comment
確かに一味違う飛行機だ。

●comment
子供の頃にアイオワのマシンシェッドで食べた事あるよ。
料理は美味しかったし雰囲気も素晴らしかった。

●comment
買うだけの価値がある部分は何なんだろうか。

●comment
なんで自分が成功してないのかわかった。
飛行機を持ってないせいで商機を逃してるからなんだな。

●comment
↑違う。
人はそれぞれの商機を持ってるんだ。
このCEOだって平均的な人よりも賢いという訳じゃない。
彼は集中し、一生懸命働いたんだ。
そしてより重要な事はリスクを取って失敗を乗り越えた事だ。

●comment
これって凄いな。
自分もホンダジェットの工場に行ってみたい。

●comment
マシンシェッドの名物アメリカ1番のシナモンロールを配達するのに最高の機体だな。

●comment
ホンダ、電気版も作ってくれ!

●comment
これは航空機の革新だ。
ホンダはやってのけた!

●comment
ホンダは俺の夢。

●comment
ホンダジェットの広告じゃなくてホンダジェットのオーナーの企業の宣伝だな。

●comment
↑他の動画同様これはホンダジェットの宣伝しかないだろ。
顧客はホンダの宣伝をする事で自分の事業の宣伝もしてるという訳だ。

●comment
ホンダよりもボーイングの方が好きだ。

●comment
↑ホンダとボーイングは市場が違う。
ボーイングが商用の民間機を作ってるのに対してホンダが作ってるのはプライベートジェットだぞ。

●comment
凄い飛行機だな。

●comment
成功するためにはジェットが必要という訳か。

●comment
オーナーが”ホンダは10年前に約束した以上のものを作った”と言ってるように、これこそ”Power Of Dream”だな。
自分の夢はホンダの夢のための美術監督になる事!

●comment
これは最も美しい設計且つ最も美しいジェットだ。

●comment
先頭にホンダのHロゴが付いてるのかな。






ユタ州をベースにする全米第10位の規模の独立保険代理業を営むレーヴィットグループの所属ディレクター、マーク・レーヴィット氏。
子供の頃から空を飛ぶのが夢で20年間成長を続けてきた同企業にとって航空機を持つ事は大きな利益になると語っています。
ホンダジェットは遠方の人々を訪れるためのツールとして優れているだけではなく、ゴルフをしに行く時も貨物スペースにゴルフバックをいくつも積むことができるのだとか。
飛行機の性能としても上昇速度に優れていて燃費も良く、操縦席も快適で使いやすいそうです。
19州135か所の拠点があってもより仕事ができるようになり、更にはみんな仕事が終わった後でもホテルに滞在せずに家族の元へ帰る事が出来るようになったのが何より素晴らしいのだとか。
お金よりも時間の方が大事になった時、ホンダジェットはタイムマシンとも言える素晴らしいツールだと語っています。


●comment
いつか自分で所有してみたい。

●comment
↑自分も。

●comment
良い動画だな。
PPL(自家用機免許)を持ってたら操縦できるかな?

●マーク・レーヴィット
↑できるよ。
自分はPPLのファーストタイプレーティング(ジェット機を運転できる免許)を持ってる。
民間機やATP(Approved Thunderstorm Pilot:雷雲の中を操縦できる最高位のライセンス)を取る意味が見いだせなかったから取ってない。
何度かATPの試験は合格したけどアップグレードするには民間機の免許が必要でね。
ホンダジェットに必要なのはHA-420タイプの免許と機体だけだ!

●comment
オーストラリアに住んでるから飛行機で拾いに来てくれ!

●comment
↑この飛行機の航続距離は1400海里もしくは2500kmだから途中で墜落するぞ。

●comment
気軽に僕を乗せておくれよ。

●comment
美しい飛行機だな!
実用的で効果的な設計になってる。
何年もホンダの乗用車に乗ってるけど毎年改良されてる事に驚いてるよ。
このジェット機も改良されていくのは間違いないだろうな。
良い動画だった。
キャプテンに幸運あれ。

●commnet
将来自分も所有したいな。

●comment
クール!実にクールだ。

●comment
クールだ。
きっと長い間ホンダジェットを楽しむんだろうな。
それにしても(俳優の)ブライアン・クランストンが保険代理人をしてるとは知らなかった。(2:34あたり)
ブライアン・クランストンはドラマ『ブレイキング・バッド』の主役を演じた俳優
00051
credit:Breaking Bad/AMC

●comment
ヘロー、マーク。
この飛行機は標準の無鉛ガソリンで飛んでるって本当?

●comment
↑いやいや、ジェット燃料を使ってるって。

●comment
素晴らしい動画だな!
人物も素晴らしい。
それにホンダジェットも素晴らしい!
自分もホンダジェットのオーナーになってどこにでも飛んでいきたい!
もうちょっとコクピット内部の様子を長く撮って欲しいな。
この独特なジェット機が大好きなんだ!

●comment
大学生なんだけど買える?

●comment
↑お値段僅か4と半ミリオンドル。

●comment
羨ましい。

●comment
こんにちは、レーヴィットさん。
自分はホンダジェットの従業員で、私や同僚がこの素晴らしい機体に込めたものを顧客が喜んでくれているのを見れて嬉しく思っています。
また、パイロット候補生としていつかホンダジェットを飛ばせることを願っています。
ありがとうございました。

●comment
マーク・レーヴィットさん、あなたがタイムマシンと表現したホンダジェットのパイロット席からの眺めをシェアしてくれた事に感謝したい。
自分もいつかホンダジェットを所有するために頑張ってる所です。
あなたの声と目線だけで伝わってきました。
いつかあなたに会える名誉がある事を願っています。

●マーク・レーヴィット
↑親切なコメントをありがとう!
君がこの素晴らしい機械をゲットできる事を願ってるよ。
君にも会ってみたいね。
機会があれば教えてくれ。

●comment
親愛なるMr.レーヴィット。
息子は(レーヴィットグループの本社がある)シダーシティ空港でホンダジェットを見て以来大ファンなんです。
息子は名前はイアンで13歳、操縦士のための学校にも通っています。
あなたのハンガーで息子と会ってもらえないでしょうか?

●マーク・レーヴィット
↑もちろんだよ。
私にはレーヴィットグループで会えるし、喜んで息子さんにホンダジェットをお見せするよ。





当然ながら所有しているのは超々大金持ちばかりです。
ホンダジェットは月産5機の量産体制を目指しており、いずれは年産80機を予定しているのだとか。



大空に賭けた男たち ホンダジェット誕生物語
大空に賭けた男たち ホンダジェット誕生物語