00062
credit:The Fate of the Furious/Fast & Furious 8:Universal Studios

近日公開予定の人気シリーズ最新作『ワイルドスピード:ICE BREAK』は原題を『The Fate of the Furious / Fast & Furious 8』と言います。
日本で公開される際に改題された事について海外で語り合っていました。



引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●comment
このシリーズは最高の日本語タイトルが付けられている。
他のタイトルも含めてみた。

・ワイルドスピード(The Fast and the Furious)
・ワイルドスピードX2(2 Fast 2 Furious)
・ワイルドスピードX3:TOKYO DRIFT(The Fast and the Furious: Tokyo Drift)
・ワイルドスピードMAX(Fast & Furious)
・ワイルドスピードMEGA MAX(Fast Five)
・ワイルドスピードEURO MISSION(Fast & Furious 6)
・ワイルドスピードSKY MISSION(Furious 7)

●comment
自分が教えてる中学校の生徒がこのシリーズに嵌ってるんだけど日本語タイトルでしか話してなかったから、原題との関連に気付くまで何の事を言ってるのか全然わからなかったな。

●comment
Ice Breakというのは予告編から来てるんだろうか?
※Ice Breakには氷を砕くという意味以外に緊張関係が解けるという意味もある

●comment
なんかメガマン(ロックマンの英語タイトル)のスピンオフタイトルみたいだな。

●comment
フランスだと単純に『Fast and Furious』に2、3、4…となってるな。

●comment
日本でも『Fate of The Furious』というタイトルは合ってるような気がした。

●comment
日本語タイトルってどれも凄いよな。
『オール・ユー・ニード・イズ・キル』も『Edge of Tomorrow』よりも全然良いし。

●comment
『The Fate of the Furious』?なんだそれは?

●comment
↑新作か?
『F8 of the Furious』だな
※シリーズ8作目なのでFate(フェイト)と8(エイト)がかかっている

●comment
『Fate/Furious: Unlimited Boost Works』で。

●comment
日本語版の方が響きがクールだと思う。

●comment
日本が最高であることがまたも証明されたか。

●comment
自分が知ってる限り『Jersey Shore』は日本だと『Jersey Shore〜マカロニ野郎のニュージャージー・ライフ〜(American Jersey Shore: Daily Lives of Macaroni Rascals)』と呼ばれている。
※MTVで放送されていたリアリティショー

●comment
MEGA MAX!!!

●comment
アメリカで『CRACKDOWN』というタイトルのゲームは日本だと『ライオット・アクト』というタイトルになってて、著作権が理由で日本のタイトルの方がクールになる事がままあるんだよな。
『Resident Evil(邦題『バイオハザード』)』もそうだ。

●comment
”Furious”は意味を知らない日本人も多いからだと思うな。
”ワイルド”と”スピード”は映画やゲーム、アニメのタイトルにもたびたび登場してるし発音もしやすくて片仮名に直した時に原題よりも短くなるしね。
「ワイルド・スピード」か「ザ・ファスト・アンド・ザ・フューリアス」って訳だ。

●comment
日本人のネーミングセンスが好きだ。
特に最近のラノベのタイトルの流行。
長ければ長いほどいいとされてるんだよな。

●comment
このシリーズは『TOKYO DRIFT』しか見てない。
サニー千葉(千葉真一)が出てるからだ。

●comment
イギリスだと単純に『fast and furious 8』だな。

●comment
レースアニメっぽいタイトルだな。

●comment
↑『TOKYO DRIFT』に『頭文字D』ネタが無かったのはむしろ驚きだったな。

●comment
↑AE86が出てるシーンはあるけど『頭文字D』ネタとは思えなかったな。

●comment
マックスって誰だよ?

●comment
↑『マッドマックス』。
新作には既にフュリオサ(Furiosa)が出てるしクロスオーバーしてるんだよ。

●comment
↑もし『マッドマックス』が『ワイルドスピード』の続編だったら俺の脳は爆縮する。

●comment
『Army of Darkness』が日本だと『キャプテン・スーパーマーケット』になってるのが好き。

●comment
↑『Being John Malkovich』は『マルコヴィッチの穴』になってるぞ。

●comment
↑『Legally Blonde』は『キューティーブロンド』な。

●comment
確かに最高な邦題だ。
『X-MEN:フューチャー&パスト』がそれに続く。
※原題は『X-Men: Days of Future Past』

●comment
自分が好きな日本語タイトルは『Jersey Shore』で日本だと『マカロニ野郎』として知られてる。
このシリーズの精神を表してると思うね。

●comment
日本語版のタイトルは一貫してるだけじゃなくて原題よりも内容について分かりやすいのが面白いな。

●comment
↑原題で内容について触れてるのは『TOKYO DRIFT』位か。

●comment
↑そうか?
1作目は速い車と怒れる人々についての話だろ?

●comment
↑そんなに怒ってなかったぞ。
ほとんどのシーンで落ち着いてた。

●comment
↑主人公のファミリーが”Fast”を、ジョニー・トランとその仲間とFBI捜査官が”furious(怒り)”を担当してる。

●comment
ロシアだと『Форсаж』というタイトルで、意味はアフターバーン。
・アフターバーン
・ダブルアフターバーン
・トリプルアフターバーン:TOKYO DRIFT
そっから先はアフターバーン4、5、6、7と退屈になる。

●comment
ポルトガルだとこう。

・Furious Speed
・Speed + Furious(スピード、それ以上の怒りという意味)
・Furious Speed Tokyo Connection
・Furious Speed 4
・Furious Speed 5 Assault on Rio
・Furious Speed 6
・Furious Speed 7
・Furious Speed 8
実際のポルトガル語だと『Velocidade Furiosa』になる。

●comment
↑ポルトガル人だけど翻訳後の響きの馬鹿っぽさに気付かなかった。

●comment
ポルトガル語版をより正確に英訳するなら『Furious Velocity』だな。

●comment
みんな自国版のタイトルを紹介してるみたいだけどハンガリー語版はこんな感じ

・In a Deadly Pace
・In a Deadlier Pace
・In a Deadly Pace: Tokyo Chase
・Deadly Pace(ここでアイディアが尽きたんだと思う)
・In a Deadly Pace 5 - Fifth Gear
・In a Deadly Pace 6(創造性よさようなら。永久に)
・In a Deadly Pace 7
・In a Deadly Pace 8

●comment
↑『In a Deadly Pace 6 - トップギア』、『In a Deadly Pace 7 - グランドツアー』と続かなかったのが残念だな。
※トップギアはジェレミー・クラークソンが司会していた英BBCの車番組。グランドツアーはジェレミーがトップギア降板後に司会をしているAmazonプライムの車番組

●comment
ハンガリーの翻訳担当が4作目まで原題と同じようにしようとしてるのが良いな。
他の国はもっと過激なタイトルにしてるけどハンガリーは違う。

●comment
日本語版の6作目が『ワイルドスピードTURBO MEGA MAX』じゃなかった事にがっかりしたのは自分だけじゃないはず。

●comment
↑『ワイルドスピードTURBO MEGA MAX ALPHA HD EX REMIX』で。

●comment
↑『キングダムハーツ』の新作かな?

●comment
ゲーム『ウイニングイレブン』はアメリカだと『Pro Evolution Soccer』になってるな。

●comment
こっちだと『バイオハザード』が『Resident Evil』になってるからどっちも同じような感じなんだろうな。

●comment
↑最新作は『Resident Evil7:Biohazard』で日本だと『バイオハザード7: レジデント イービル』になってるな。

●comment
↑ちなみにSteamだと英題と和題が併記されてるんでRE7は『Resident Evil 7: Biohazard / Biohazard 7: Resident Evil』になっている。





MAX、MEGA MAXあたりは投げやり感が否めませんが以降は上手く内容を現した邦題となっています。
他の国でもタイトルを変えてる所もあるようです。
今回もハリウッド禿マッチョ揃い踏みで見に行くしかない。



『ワイルド・スピード ICE BREAK』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
『ワイルド・スピード ICE BREAK』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)