00923
credit:facebook.com

海外の大手グルメ情報サイト『Eater』がストリートフードスタイルの料理トップ5を選出していました。
日本発祥の料理が複数含まれています。

引用元:facebook.com

スポンサードリンク






5位・たこ焼き
00920
credit:facebook.com

4位・Jianbing(煎餅)※中国の屋台料理
00921
credit:facebook.com

3位・コット・ロティ※スリランカのご飯料理
00922
credit:facebook.com

2位・Medetai(たい焼き)
00923
credit:facebook.com

1位・お好み焼
00924
credit:facebook.com


●女性
コット・ロティは(ここで出てるのはその一種)はスリランカの料理で今でも屋台料理で一番人気があるよ。
卵、牛肉、羊肉、魚、海老、蟹、チーズとか色んな種類がある。

●マレ、モルディブ:男性
近所にコット・ロティのお店があるけどこんな感じの料理を出してるな。

●シアトル、ワシントン州、アメリカ:女性
たこ焼き!

●女性
鰹節が乗ったたこ焼きが最高!
家で作ってるよ。

●フレズノ、カリフォルニア州、アメリカ:女性
↑上に乗ってるのがなんなのかこれで分かった。
普段ご飯にかけてるのよりも一片一片が大きいんだね。

●テナフライ、ニュージャージー州、アメリカ:女性
たこ焼きとたい焼きが食べたい。

●女性
たこ焼き、たい焼き、お好み焼を食べにニューヨークに行きたいな。

●男性
こういうのが近くにあるとダイエットも難しいな。

●女性
このたこ焼きの見た目、完璧に近くないかな。

●コタキナバル、マレーシア:男性
シーフードアレルギーなんで、たこ焼きを見た時は悲しくなった。
またシーフードが食べられるようになりたい。

●クライストチャーチ、ニュージーランド:女性
お好み焼が美味しそう。

●マウント・ローレル、ニュージャージー州、アメリカ:男性
(お好み焼の)Okiwayは悲しい事に今は閉店中なんだよな。
何度かオーナーにコンタクトを取ろうとしたんだけど。
彼の作るお好み焼は素晴らしかった。

●男性
おたふくソースが好きだ。

●女性
全然知らない物ばかりだけどどれも美味しそうだから全部食べてみたい!

●ホーチミン、ベトナム:女性
5位のたこ焼きと3位のコット・ロティが美味しそう。
たい焼きはドラえもんが好きなドーナツ(どら焼きの事)に似てるね。

●女性
どのストリートフードも食べてみたい!
最後に出てきたお好み焼は東洋版のオムレツって感じだね。

●女性
4位(煎餅)のは前にブロードウェイで話した事があるのだ!
今度のランチは卵抜きのを頼んでみようかな。

●ヘーンヴリート、オランダ:女性
卒業祝いにたこ焼き屋に行かないと。

●ウェリントン、ニュージーランド:女性
Jianbingに嵌ってる。
豚バラ肉入りのやつね。

●女性
日本に行って型を買ってきたい。

●女性
2位のMedetai(たい焼き)を食べにニューヨークに行きたいな。

●女性
グルメ旅行をしたくなった。

●男性
(フィリピンの)ガイサーノ・モールの上階でも売ってなかったかな?

●男性
全部食べてみたいぞ!

●レオン、メキシコ:女性
なんか変な組み合わせだけど美味しそうだね。

●バション、ワシントン州、アメリカ/日本在住:女性
お好み焼ってこういう作り方じゃないんじゃ。
お好み焼は言ってみればキャベツが入ったパンケーキだよね。
専用の粉で生地を作って中にキャベツやら他の食材を混ぜてパンケーキみたいに焼いて、味もキャベツが入ったパンケーキみたいな感じだった。
日本で受け入れ先の家族に作り方を教えてもらってから自分でも作るようになったけど、こういう作り方じゃないね。

●メヒコ州、メキシコ:女性
これは広島式のお好み焼の作り方だね。

●女性
たい焼き!

●パサイ、フィリピン:男性
次はたこ焼きが食べたい。
なんか急にたこ焼きが恋しくなってきた。

●女性
美味しそう。

●ロンドン、イギリス:女性
3位のコット・ロティは大好きなスリランカ料理。

●マリキナ、フィリピン:男性
お好み焼を食べに行きたいな。

●ラスベガス、ネバダ州、アメリカ:男性
全部作ってみたいぞ。

●ケゾン、フィリピン:女性
たこ焼きデートがしたいな。

●ハノイ、ベトナム:女性
お腹が減ってきた。

●女性
たこ焼き食べたい!

●女性
なんでどれも北米のお店なの?
それから中国だとJianbingに鴨肉は入れないし、日本のお好み焼きは薄いパンケーキを上に乗せたり下に敷いたりはしないよね。

●サンフランシスコ、カリフォルニア州、アメリカ:女性
↑本格的であるという意味ではないからね。
色々取り入れる事でそれぞれが独自のものになってる。

●女性
北米と言うかほとんどニューヨーク市。
1個はカナダのオンタリオ州だけど。
Eaterの動画はほとんどがニューヨーク市内だね。
あとは時々ニューヨーク郊外とかカリフォルニアの時もある。
アメリカの他の州や島を気にしてないんだし、他の国もね。
1つの州の中のものを見せるだけでトップ5は言えないけど。

●男性
カリフォルニアのTokyo Townに行けば色んな物が売られてるな。

●オークランド、ニュージーランド:女性
滅茶苦茶お腹空いた。

●女性
毎朝Jianbingを食べてたのが懐かしいな。

●ミッション、ブリティッシュコロンビア州、カナダ
どれも魅力的だ。

●キャンデントン、ミズーリ州、アメリカ:男性
最後のが良いな。

●ブエノスアイレス、アルゼンチン:男性
美味そうだ。

●プロビデンス、ロードアイランド州、アメリカ:男性
最後のお好み焼きの上にかけてるのはサフランか。
滅茶苦茶値段が上がりそうだな。

●ルイストン、アイダホ州、アメリカ:女性
どこで買えるんだろう?

●ヨーテボリ、スウェーデン:女性
ニューヨークは何でもあるんだね。
住んでみたい。

●女性
たい焼き食べたい。

●サニーベール、カリフォルニア州、アメリカ:男性
ワオ、作るのが早いな。

●ヴェルサイユ、フランス:男性
本州にある大阪という街は日本で美食の街として知られてて、たこ焼きの他にも珍しい料理が食べられるよ。

●女性
お好み焼とたこ焼きが好き。

●女性
↑このお好み焼でも全然構わないけど、日本のお好み焼きの方が美味しいね。

●ブルックリン、ニューヨーク市、ニューヨーク州、アメリカ:女性
どれも恋しい!
試験が終わったら食べに行かないと。

●スロンクール、フランス:男性
Itadakimasu!

●女性
私が好きなのはたこ焼き。

●クアラルンプール、マレーシア:男性
たい焼きが美味しそうだな。

●イーニド、オクラホマ州、アメリカ:男性
横須賀にいた頃によく食べたな。

●女性
この料理を見てると日本に行きたくなる。




Jianbingは中国に行った時に食べた事がありますが確かに美味しかった。
たこ焼き、たい焼き、お好み焼は海外でも人気になるポテンシャルを秘めていましたが近年それが現実のものとなっています。
となると次に人気が出るのはなんだろう…