01520
credit:itv.com

イギリスで郵便局を展開しているPost Officeの関連企業であるPost Office Travel Moneyが選出したお手頃な遠距離旅行先として東京がトップに選ばれました。
ポンドが急落しているので休暇旅行中の人にとってはピンチであるものの、飲食代の安さが東京がトップになるのを助けたとの事。
2人分のワイン付き3コースディナーの平均価格は35.02ポンド(約5298円)、地元で買うラガービールのボトルが74ペニー(約112円)と紹介されています。

引用元:itv.comreddit.com

スポンサードリンク



●comment
2人分の3コースディナーにワインを付けて35.02ポンド、ビールのボトルが74ペニー。
何だと?
ビールが111円に夕食が5270円って。
適当すぎるだろ。

●comment
↑オードブル:メロンパン@コンビニ
1stコース:ラーメン+ビール(通りの向こう側の)
2ndコース:アイス@コンビニ(バラエティをつけるために別のコンビニで)

●comment
↑ちょっと贅沢したければハーゲンダッツのクリスピーサンドにしたらいい。

●comment
↑それでもアメリカで15ドルするアイスより全然美味しい。

●comment
発泡酒だって111円以上するし、ビールですらないんだが!

●comment
↑イギリスのビールには測定可能なアルコールが含まれていない、だからドライゼロを買えばいいんだろう。

●comment
そのビールは明らかに135ml缶だな。

●comment
俺が駐留していた2000年時の値段よりも安いぞ。
どこで買えるのか教えてくれ。

●comment
アルコール分7~9%で最もお値打ちな500mlの酎ハイと言えばストロングゼロや24時間(アサヒもぎたて)なんだがそれでも190円位したはず。
若者が飲むのは酎ハイだ。
発泡酒は年寄の飲み物。

●comment
↑ビールじゃないけどな。
アメリカでその値段で買えるとしたらモルトリカー位か。
美味いという訳ではない。

●comment
↑世界には2種類の人間がいる。
ストロングゼロを美味いと認める人間と嘘つきだ。

●comment
ストロングゼロ最高だろ。
ドラッグストアなら6缶セットを648円で買える。

●comment
自分も同じ感想。
今はお酒を飲まなくなったけど、1コースのディナーを2人分で5270円でも驚きだ。
どう定義するかによるんだろうけど、1晩でそれ以上のお金をかけた事は幾らでもあるぞ。
1人分で2500~3000円ってのは普通だとは思うけど、3コースディナーでだと!?
どこにあるんだ?

●comment
↑サイゼリヤで料理を3品目頼んだとしたら?

●comment
↑…ありだな。

●comment
>1人分で2500~3000円ってのは普通だとは思うけど、3コースディナーでだと!?
>どこにあるんだ?
基準を下げて居酒屋チェーンで料理を7品と謎ワインを頼めばありだ。

●comment
コンビニでアサヒの33cl(350ml)缶を買えば111円位なんじゃ。

●comment
↑東京だと180円位だ。
それは発泡酒の事だな。

●comment
実際に日本に行った人間としてこれはかなり怪しいな。

●comment
東京は確かに娯楽があるけど、日本を訪れるならもっと興味深い場所があると思う。

●comment
↑でも休暇旅行としては素晴らしいよ。
やれることがたくさんあるし、色んな場所に行くのにも公共交通機関が本当に素晴らしくて便利だし、子供も大人も楽しめて料理の種類もたくさんある。
日本語が少ししか話せない男友達と一緒に東京旅行をしたんだけどみんなすぐに楽しんで、私が手助けをしたのは本の数回だけだった。
私自身日本語が流暢な訳じゃないけど幾つかの標識は読めるし尋ねる事は出来るから。
素晴らしい時間を過ごせたよ。
私たちみんなまた日本に行くのを楽しみにしてて今度は日本全国を廻りたいけど初めて訪れる日本の行き先として東京は凄く良かったよ。

●comment
↑それが正しいと思う。
正反対になるけど自分だったら日本の食の首都である大阪かな。

●comment
東京は間違いなく日本の他の場所よりも観光客フレンドリーだよね。

●comment
日本はおそらく誰でも行く事の出来る最高の国の1つだと思う。
特に初めて海外に行こうという人にとっては。
簡単に色んな場所に行きたい人にとって全てがモダンで心地が良いし、人々の興味を引き続ける豊かな文化を持っていて、完全に外国で目新しいと感じれるほどに文化的な違いがあるから。

●comment
↑全部が全部快適と言う訳でもないけどね。
日本語が話せない、英語に頼る事になる海外旅行者にとっては東京と言えども言語の壁が障害になる事もある。
自分は結構旅行をしてきたつもりだけど、日本は今まで行った中で最も国際化されてない場所だと思ったよ。
何度か行った後でもね。
色んな場所で英語を使えつつアジア的な文化、人々、料理を味わいたいならシンガポールか香港がお勧めかな。

●comment
↑同意。
シンガポールは”初心者のためのアジア”と言われる事も多い訳だし。

●comment
日本の魅力はそういう違いにあると思うんだが。
もし日本が完全に国際化したら自分の国にいる気分になると思うぞ。

●comment
↑もちろん。
でも自分が言いたいのは外国として訪れやすいかどうかという点なんだ。
日本の違いはより興味深さを作ってはいるけど、訪れるのが簡単という訳ではないとね。

●comment
>色んな場所で英語を使えつつアジア的な文化、人々、料理を味わいたいならシンガポールか香港がお勧めかな。
確かにシンガポールや香港はそうだけど、都市国家じゃない国としては日本はかなり移動が楽だよ。
中国なんか中国語が堪能でも難しい。
(地下鉄に乗るたびに荷物をX線にかけるって…マジかよ!)

●comment
実際日本は自分にとって初めて訪れた国なんだけど凄くシンプルだと思ったな。
確かに地下鉄で迷ったり、目的地を見つけるのが難しかったりするけどね。
でもだからこそ心地よくて素晴らしいんだ。
道にも迷うし、移動やコミュニケーションで問題もあるだろう。
でもそうなっても街の片隅で右往左往する事はないはずだ。
個人的な意見として、言語の壁から来るものはそんなに難しいものじゃないと思ってる。
そういう回り道を楽しめばいいんだ。
日本はとてつもなく快適だし、”旅人”に簡単になれるし、臨機応変さを鍛える事ができる場所だよ。

もし自分達が完全に楽な旅行体験をしたい場合はカボ(メキシコのリゾート地)に行くか中国のバスツアーに行くかな。
でも日本は完全によその国でしっかり対処しつつあてどなくぶらつく旅をしてみたいと思ってる人にとって素晴らしい国だと思う。

●comment
↑これ。
旅人のタイプによるんだよな。

●comment
13日間の日本旅行から帰ってきたばかりだ。
言語の壁ってどこにあった?
おおよそ全ての標識に英語表記があったぞ。
公共の従業員も多少英語が話せたから東京、京都/関西圏の旅行で最小限の問題しか出会わなかった。

●comment
自分は東京は別に高価な場所じゃないと常々言ってる。
ロスに住んでる人に生活費はロスより安いと言った位で。
もちろん全ての都市と同じようにどの位贅沢な暮らしをしたいかによるんだけど。
でも料理や飲み物に関してはロスより安いね。
値段は同等か安い位で、質は遥かに上だ。

●comment
↑最近は日本行きの飛行機代も安くなった。
(セールを探せばアメリカ国内の飛行機代よりも安い)
確かに飲み物や食べ物の値段はアメリカと同じくらいだったし、日本で食べたもので嫌いになったものはなかったと思う。
もちろんカリフォルニア出身としてブリトーとか馬鹿でかいハンバーガーが恋しくなることもあったけど。
よく知らない人が日本が欧州並みに高いと思ってるんだろうな。
友達で日本の水は飲むのに安全じゃないと思ってる人もいたし。
自分がアメリカで治安の悪い街を歩いてる時に”ここが日本だったら…”と思うような感じだね。
日本が懐かしいよ。

●comment
給与の平均値と中央値も考慮する必要があるだろうな。
東京は安く暮らす事も出来るし、自分の故郷であるトロントよりも高価に暮らす事も出来る。
でも平均給与は日本の方がカナダよりも低いと言われてる。
平均値よりも中央値で考えるべきだと思うけどね。

●comment
福岡だと飲み放題で3000円。
2700円という時もある。
数週間前にした唐揚げやでの誕生日の飲み放題は2600円だった。
美味しかったし飲みまくったよ。
東京はそれ以上なのか?

●comment
日本は旅してまわるのに素晴らしいし世界最高に安全な国だからこれ以上ない位お勧めだよ。
でも安くすむという訳じゃない。




飲み放題の金額と飲んだ量を割ればビール1杯111円もあり得る?
データの信ぴょう性は疑問の残るところではありますが、知っていれば安く済ませられるのが日本という国ではないでしょうか。
ちなみに前述のPost Office Travel Moneyのリストによるとトップ5は以下の通り。
1.東京(日本)
2.北京(中国)
3.ドバイ(UAE)
4.ケープタウン(南アフリカ)