01653


漢字は1文字1文字に意味を持つので部首として使われていてもその意味を使って覚えるのに利用できる事があります。
日本語を学んでいる海外の人達が漢字の覚え方について語っていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
恩(Kindness)という漢字は心(heart)から起”因”(originates)するものという覚え方ができる!
特別な事はないし陳腐ではあるけど”恩”の記憶法として良いと思う。

●comment
自分が気に入ってるのは”遅れる”。
”遅れた”のは”みち(辶)”に”羊”の死体(尸)があったからなんです、ってね。

●comment
↑こういうのは漢字を覚えるいい方法だと常々思ってるよ。
例えば”味”は口の未来(味はなんであれ口の中の未来を君に伝えるものだから)だし、”秋”は木が燃える(紅葉してると燃えているように見える)だ。
こういう風に覚えたのはまだまだたくさんある。

●comment
↑尿(Urine)は死体の水だな!

●comment
↑尿はP-Waterだ!
※英語で尿の俗語はPissあるいはPee

●投稿主
↑確かにPに見える!

●comment
>”秋”は木が燃える(紅葉してると燃えているように見える)だ
秋は自分の大好きな漢字。
木の上の部分は千にも見えるから”千もの木々が燃えるよう”という感じになる。

●comment
↑もしくは実際の意味で行っても良い。
禾は穀物という意味があるんだ。
木じゃなくて穀物が燃えているようだ、という意味だね。

●comment
”恩”は最近覚えようとした漢字だ。
これで覚えられた。
サンキュー。

●comment
もっとも基本的なのは”森”だね。
たくさんの”木”だ。

●comment
↑記憶法ですらなくて、その漢字の成り立ちだな。

●comment
>自分が気に入ってるのは”遅れる”。
>”遅れた”のは”みち(辶)”に”羊”の死体(尸)があったからなんです、ってね。
これがよく分からない。
誰か説明してくれないか?

●comment
↑”遅れる”は”Late”という意味で、”遅”を部首で分解すると羊(Sheep)、尸(corpse)、辶(road)に分かれる。
そう言う訳で、前述の記憶法は遅れるという漢字を覚えるのに役立つという訳だ。

●comment
↑ワオ!ありがとう!
凄く面白いね!

●comment
↑単なる記憶法で実際の語源ではないけどね。

●comment
WaniKani(漢字学習用のアプリ)だと”尸”は旗で辶はウォータースライダーになってたぞ。

●comment
↑WaniKaniは使ってないけど、 Kanji Studyによると尸は死体で辶は道ないし歩くという意味だった。
尸は死体という意味の方が理に適ってると思う。
例えば”尿”は”corpse water”という感じだ。

●comment
↑どうやら尸は単に”身体”という意味らしい。
Body Waterの方がより意味が通じるね。
”尸”が死体という意味になるのは屍(体+死=屍)を簡略化して”死”を取っ払ったんだな。

●comment
↑自分の理解してる所だと元々の尸は座る、あるいは寝てる人から来てるとか。

●comment
英語の本来の語源と同じなんだな。
”Corpse”はラテン語で体を意味する”corpus”から来てるんだ。

●comment
”遅”の部首は音声成分として使われてるから意味的には無関係だし、これは新字体で元々は”遲”だけどね。

●comment
↑つまり、道に牛の死体と何かがあったという事か。

●comment
↑その単語は実際の所、犀(rhino)という意味だ。

●comment
↑でも牛という言葉も含まれてるからやっぱり牛と何かって事になる。

●comment
>WaniKani(漢字学習用のアプリ)だと”尸”は旗で辶はウォータースライダーになってたぞ。
WaniKaniの記憶法は時々メチャクチャ笑えて覚えられるのがあるから良いんだよな。
それ以外は頑張ろうとすらしてない。
他の場合で提示してる記憶法は名前が全然違うから覚えられないのが残念だ。

●comment
部首はそれ自体に意味を持ってる訳じゃないからWaniKaniは記憶法のためにそういう使い方をしたんだろうな。
こういうケースだと同義語を追加できるし。

●comment
↑でもこの場合だと尸は意味を持たないし、旗とは全く関係がないぞ。

●comment
↑ちょい遅れたけど”遅”の中の”尸”に意味はない。
元々は犀という字だった音声成分で、犀も元々は音声成分だったと思う。
それから”尾”という漢字もあって、元々”尸”は座ってる人を表してたはず。
だからまず漢字の中の”尸”の意味を探る前にこの3つの漢字を深く調べていかなくちゃいけない。

●comment
ジェームズ・ハイジックの『RTK(Remembering the Kanji)』でも尸は旗と書いてあったな。

●comment
辶はカタツムリなんだよ。
それ以外の部分は殻なんだ。
そして時々カタツムリは殻の上に何かを乗せて運んでいる。
だからカタツムリが何を運んでいるかを思いだしたらいい。
自分はそうやって覚えた。

●comment
”遅”が実際中国語にもあればいいのに。
残念ながらこっちだと”迟”で、そんなに面白みがないんだよな。

●comment
↑伝統的な表記だと”迟”は”遲”で、犀はRhinocerosという意味だ。
だからそれで行くといい。

●comment
なんで”迟”になったかというと、音が”尺”と同じだったから。
簡略化する時に面白みを犠牲にしたんだ。

●comment
↑公式に簡略化した時に面白い記憶法の事なんか全然気にかけてなかったからだと思うぞ。

●comment
>残念ながらこっちだと”迟”で、そんなに面白みがないんだよな。
道路(辶)にでっかい”R”が落ちてたせいで遅れました。

●comment
↑完璧だ。
これでこの突然出てきた中国語の単語を忘れない気がする。

●comment
>残念ながらこっちだと”迟”で、そんなに面白みがないんだよな。
RはRoadのRという事にして、道(Road)がジグザグだったんで遅れました、とか。

●comment
>”遅”が実際中国語にもあればいいのに。
間違いなくこれは中国語にあるぞ。
例えば”蒸”という漢字。
これは火の上に水を置いて、その上に竹を置くという意味で、伝統的な蒸し器はこういう設置をしてたんだ。
でも、当然ながら簡略化でこういうのを台無しにしてしまった。

●comment
>”遅れた”のは”みち(辶)”に”羊”の死体”尸”があったからなんです、ってね。
自分は”羊が遅れたのはその羊が死んでしまったから”と覚えてたけどそっちの方が全然良いな。
自分の方法には道すら出てきてないし。

●comment
”恩”はKindnessじゃなくてindebtedやgratitude、graciousの方が近いけどね。
恩人
恩師
恩情

●comment
このトピックに出てきてる全てが好きだ。

●comment
RTKが素晴らしいのがこれ。
こういう記憶法のやり方を教えてくれるから。

●comment
↑自分もRTKの方法が好きだ!
300くらいの漢字を記憶だけで書けるよ。

●comment
中国人だけどこれは凄く興味深いと思う。

●comment
これは良いスレッドだ。

●comment
日本語における”恩”の意味は単なる親切(Kinedness)というよりも借りが発生する親切(kindness)/慈悲(benevolence)って感じかな。
故に恩返しや命の恩人なんかの単語になる。

●comment
因みに心






遅れるは足の遅い動物(犀)が道を行く様から来ているのだとか。
では何故、犀に尸が入っているのか、漢字は調べ出すときりがない学問でもあります。
逆にそうやって覚えていった方が覚えらるのかも。



答えられそうで答えられない語源 (二見レインボー文庫)
答えられそうで答えられない語源 (二見レインボー文庫)