02123
credit:thewirecutter.com

冬が近づいてきています。
北海道も場所によっては雪が積もり始めてきます。
シンガポールの掲示板で12月の北海道はどんな靴を履いていけばいいのか語り合っていました。


スポンサードリンク



●投稿主
ティンバーランドかノースフェイス?

●comment
去年の11月はレッドウィングのブーツとオニツカタイガーを履いてたな。
温度は0~-6℃だった。
レッドウィングで十分な感じだったよ。

●comment
>ティンバーランドかノースフェイス?
何故そのブランドにこだわる?
もしくはティンバーランドのブーツとノースフェイスの靴と言いたいのか?
どちらもブーツと靴を出してるけど。
もし雪の中を歩くつもりなら防水のブーツの方が断然いいぞ。
もし雪の上や普通の路上じゃなくて凍って滑りやすい道を歩く事になるなら北海道についたらコンビニかスーパーで靴用のスパイクを買った方が良いな。

●投稿主
1日はスキー場に行って、残りは札幌、函館、登別なんかに行く予定。
靴とブーツのどっちを買ったらいいか分からなくて。

●comment
↑それならハイカットの防水ブーツの方が良いと思う。
その方が靴の中に雪が入りにくいから。
中が濡れた靴+寒い気温は超辛いから。

●comment
安全靴を履いていった人はいないか?

●comment
ブーツの方が良いな。防水なら尚良しだ。
雪が靴の中に入ると気持ち悪いし雪や水で濡れるとより凍えるから。
もしブーツのソールが全地形対応じゃないならスパイクを買って付けた方が良いな。
それでも歩き方によっては転ぶ事があるんだけど。
自分の場合雪上や氷上での歩き方を把握してからはスパイクは付けないようになった。
スパイクも氷がまとわりつくと滅茶苦茶滑りやすいし、大きなスパイクだと街中で歩くのに向いてないから。

●comment
もし雪の上を歩くつもりなら他の人も言ってるように防水のブーツ/靴を用意した方が良いね。
一旦足が濡れたらもう長期間外にはいられなくなるから。
それから靴は日本に着いてから買った方が良いよ。
日本の方が種類も揃ってるし安い。
もしあまり回数履かないならブランド物を買って金を無駄にする必要ないし。
3年前自分も同じ失敗をしたよ。
足首位までの防水じゃない靴で雪の中を歩いちゃった。
速攻でABCマートに行って旅行用に防水ブーツを買ったさ。

●comment
もしくはPhua Chu Kang Pte Ltd(シンガポールのコメディ番組)で履いてるようなゴム長靴を履くか。
日本人でも履いてる人を見たことがあるよ。
ブランド物だったけどね。

Phua Chu Kang Pte Ltd
02015
credit:Phua Chu Kang Pte Ltd/MediaCorp TV Channel 5

●comment
ある程度予想できるなら靴の中に雪が入ってこないような予防措置を取った方が良いな。ノースフェイスならモデルによってはインソールを入れた方が良い。
持ってないなら良いブーツを買った方が良いな。

●comment
3月に家族で北海道にスキーをしに行くんだ。
大人用と子供用の防水ブーツを売ってる所ってある?

●comment
↑デカトロン(イギリスの靴メーカー)の旅行用よ低価格な靴。
Velocity @ Novena Square(ショッピングモール)には他にもコロンビア、ノースフェイス、モンベル、マーモットなんかのブランド品も売ってるぞ。

●comment
↑サンクス。
チェックしてみる。

●comment
ユニバーサルトラベラー(シンガポールとマレーシアのファッションブランド)ってどうかな?

●comment
↑そのブランドは履いた事がないから何とも言えないな。

●comment
>3月に家族で北海道にスキーをしに行くんだ。
>大人用と子供用の防水ブーツを売ってる所ってある?
着いてから2時間位余裕があるなら北海道のデパートに行くのが良いよ。
(大丸じゃなくてラッキーとかドン・キホーテね)
色んな靴が滅茶苦茶安い値段で売ってる。
1足2000円とか。

●comment
↑これはまず札幌に行く場合だな。
自分の行った場所はショッピングモールがないから事前に買ったよ。

●comment
↑千歳にはレラ・アウトレットモールがあるよ。
空港から無料のシャトルバスが出てて、移動時間は10分。
マレーシアのスポーツダイレクトでカリマーとGelert(イギリスのアウトドアブランド)のアウトドア製品が全て40%オフのセールをしてる。
カリマーのアイラ・ミッドカットウォータープルーフブーツがたったの149リンギット(約4000円)で買えた。
最終日は10月8日。

●comment
ユニバーサルトラベラーに電話したら応対した女の子が自分がネットで見たブーツを40シンガポールドル(約3300円)以下で売ってると言ってた。

●comment
↑これか?

02016
credit:universaltraveller.com

●comment
02017
credit:universaltraveller.com

これが男女兼用って本当なのか?
いつかスノーリゾートをしに行こうと思ってるんだけど…

●comment
↑これを29.9シンガポールドル(約2500円)で家族分の4足買ったよ。
これで雪の中を歩ける。
でもスキーをするためにはスキー靴をレンタルしなきゃいけないんだと思う。

●comment
特に冬の札幌だったら色んな靴を簡単に買えるぞ。
焦る必要はない。

●comment
ゴアテックス製の靴も良いよ。
もしハイキングをするならハイカットの方が足首をサポートしてくれる。
雪の中を歩くのは避けるようにして、凍った路面は注意して歩くようにしないとね。

●comment
アイスバーンやブラックアイスバーンは仮にスパイク付きの靴を履いていても歩き方を会得してないと死を招く事もある。
スパイクが付いてるとショッピングモールや階段を歩くのが大変だし。

●comment
>でもスキーをするためにはスキー靴をレンタルしなきゃいけないんだと思う。
スキー靴はスキー板とストックと一緒に借りられる。
もしウェアを買っていかないなら、ウェアの上下もレンタルできたはず。
どちらにせよもしスキーをした事がないなら、頼むからスキーを滑った事がある人と一緒に行くかスキー教室を受けてくれ。

●comment
ちなみに楽天で買ってシンガポールに送る事も出来る。
娘用のウィンターブーツを楽天で買ったよ。

●comment
我々ほとんどのシンガポール人にとって”スキー”とは平らな面を”スライディング”することに他ならない。
大抵数時間で疲れ果てる。
去年スキー場で転んだ時は尻がぶっ壊れるんじゃないかと思った。
スキーリゾートで絆創膏を買ってる人も見たしね。

●comment
↑スキー教室には入った?
どこであれもし誰かが初めてスキーをすると聞いた時は、グループの中にしっかりしたスキーヤーがいないならちゃんとした技術を学んで怪我をしないようにスキー教室に入る事を勧めてる。
真っ当なガイダンスだったらほとんどの人が1時間か2時間で止まり方とスキー板の扱い方を学んで、バニーヒル(子供用)からグリーンスロープ(一般用)に行けるだけの自信を身に付ける事ができるよ

●comment
↑いやいや、ツアーガイドが教えられるのは基本的な事位で、それで覚えたエキスパートもせいぜいが平らな雪原や若干の傾斜を”スライド”する程度だって。
傾斜は色んな角度や難易度があるし、簡単なコースを数時間で覚えられるとは思わない方が良い。

●comment
これ
02018
credit:decathlon.sg

それからこれ
02019
credit:taobao.com
※靴の中を乾燥させる道具

これがあれば靴の中が濡れても一晩で乾かすことができる。

●comment
自分はティンバーランドを履いてるけどノースフェイスでも大丈夫だと思う。
最も重要なのは歩き心地の良さと、もし雪の上をたくさんあるくなら防水である事。

●comment
北海道旅行用に買った。
02020
credit:hardwarezone.com.sg





北海道は既に雪が積もり、路面も凍っているので足下に注意が必要です。
旅慣れた人なら北海道で買うのが一番安上がりなのかも。
実際ブランド物よりも安い靴の方がスリップしにくかったりします。
個人的に一番滑らなかった靴はホーマック(ホームセンター)で売ってる1980円の靴でした。