02886
image credit:a663highland [GFDL, CC-BY-SA-3.0 or CC BY 2.5], via Wikimedia Commons

外国の勉強はいざ実践しようとしても上手くいかない事も多く、間違った使い方で恥ずかしい思いをしてしまう事も少なくありません。
日本語の勉強をしている外国人がそういう体験を紹介しあっていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
まず自分から。
友達のお祖母さんがなくなった時に”my condolences(お悔やみを)”という意味で使えると思って”かわいそう”とメールしてしまった。
でも実際はある意味優位な立場から言う”how pitiful/pathetic”という意味だったんだね。
適切な使い方ではなかったけど幸運にも友達は理解してくれて間違いを指摘してくれた。

●comment
日本に来て1ヶ月の時、横浜のバーでお替わりをお願いする時に”おかまください”と言ってしまった。
バーテンダーが変な目で見てきたからグラスを持ち上げてもう一度言った。
彼が笑ってそういう時は”'お代わりください”だと言ってきた。
その日のデートは上手くいかなかった。

●comment
レストランで”お手洗い”の場所を聞く時に”お寺”と言ってしまった事が何度かある。
それから”一石二鳥”の事を”いっせきにとり”と言ったら友達が爆笑した。
(多分発音が日本の家具屋『ニトリ』と似てたからだと思う)
でも自分には何がおかしいのか全然わからなかった。

●comment
↑凄く面白い(それに可愛い!)間違いだね!
ニトリのが特に面白い。
良い話のネタが出来たじゃん。

●comment
>レストランで”お手洗い”の場所を聞く時に”お寺”と言ってしまった事が何度かある。
*陶器の神のジョークをここに挿入*
※陶器の神(Porcelain God)とは酔っぱらって吐く時のトイレの事を指す。
02885
image credit:cheezburger.com

●comment
”ゴミ”と”ごま”が自分にとっては難しい。
ホストファミリーのお母さんに”ゴミドレッシング美味しいですね”と言っちゃったよ。

●comment
日本語の授業を取ってから2年目の事。
バレンタインデーの時期で恋人関係とデートに関する質問でどっちの答えが適切か文法の練習をしてた。
自分が受けた質問は”きれいgirl”と”やさしいgirl”のどっちがいいかというもの。
その時に”やさしい”が”nice”だという意味をすっかり忘れてて、”easy(軽い)”という意味だと思い込んでしまってたから”きれい”を選んだらクラス中から自分が浅い奴だと思われてしまった。
女の子達はその答えによってチョコをあげる事になってたんだけど自分はもらえなかった。

●comment
↑可愛い間違いだね。

●comment
日本/日本語に関係がある話じゃないけど、東京から来た同僚と日本のコンビニについて話をしてた時の事。
(ほとんどは英語で何だけど日本の名称は日本語での発音をしてた)
自分がメキシコにもコンビニはたくさんあって一番大きなチェーンはOxxoだと話した。
そしたら同僚が固まって、何だこいつは?みたいな目で見てきた。
oxxoをスペイン語の発音で言うと(日本語での)”おおくそ”にかなり似てるという事に気付くのにしばらくかかった。
もう少し前にその名前を言っておけばもっと良かったはず。

●comment
↑ハハハ、oxxoがそういう意味になるとは知らなかった。
これは面白いな!

●comment
前も言った事があるけど東京のカフェで働いてた時の事で、最初に2週間はお客に手袋は必要ですかと聞いてた。
(手提げ、袋、手袋を混同してた)
まあ他にも数えきれないくらいの馬鹿馬鹿しい失敗をしてるんだけど、これは本当に顔が赤くなる。
(後は”ありがとうございます”という時に”ま~~~す”と伸ばしてた事。
これって女性の言い方だし止めとけば良かった)

●comment
↑職場の男性陣も”ます”の”す”を伸ばしてるよ。
”失礼しまっす~”みたいに。

●comment
↑日本人の友達で語尾の”す”を伸ばすのが好きな人がいて、時々面白い。
いただきます~~
そうです~~

●comment
>職場の男性陣も”ます”の”す”を伸ばしてるよ。
語尾の”す”を強調するのは男性特有って訳じゃなくて一般的に使われてる。
自分の経験だとクライアントと電話で会話する時に多いかな。
”っ”はなかったけどね。

●comment
italki(外国語練習アプリ)の初めてのレッスンの時に”財布”の替わりに”しゅふ”を使ってしまった。
”これは誰の財布ですか?”じゃなくて”これは誰の主婦ですか?”と聞かれたのかと思って。
先生が爆笑してた。

●comment
凄くたくさんあるんだけど、一番頭に思い浮かぶのはある人と話してて”時差”と言おうとして”自殺”と言ってしまった事かな。

●comment
↑オーマイゴッド。
その時のみんなの表情が想像できるよ。
その後はどんな感じだった?

●comment
↑そこからの話はそんなに面白みはないね。
みんな笑って、自分は何が間違ってたのか気付いてなかったから間違いを指摘してくれて、それから普通に会話は続いてったよ。

●comment
記憶が蘇ってきた。
とある女の子と初めて出会う時の事で、その時に彼女が”ホーム”まで迎えに行くと言ってきた。
”ちょっと待て。まだ出会ったばかりなのに自分がどこに住んでるのか知りたいのか?”って思って、その時は駅で待ち合わせようと返信した。
そして駅で待ち合わせて、最初はいつもの自分のやり方通りスターバックスとか公共の場で会話をした。
で、どういう経緯だったかは覚えてないけどその会話の中で”ホーム”というのは自宅の事じゃなくて駅のプラットフォームの事だと判明した、と。

●comment
↑遥か前に自分もやったな。
女友達が”ホームで会おう”と言ってきて、”え、自宅まで来るの?遠くない?駅まで行くよ”と答えたら滅茶苦茶笑ってた。

●comment
(シャワーを使う時なんかの)”浴びる”と”油”をいつも間違えるから料理をする事を話そうとする時に友達を混乱させてる。
幸いみんなが”浴びる?”と聞き返すから分かるんだけど。

●comment
>友達のお祖母さんがなくなった時に”my condolences(お悔やみを)”という意味で使えると思って”かわいそう”とメールしてしまった。
悪いけど笑った。
じゃあ自分の番。
これは今でもジタバタする。
学生だった頃にステーキ屋で自信満々に”牛肉”じゃなくて”牛乳”を注文した事がある。
しかも気付いたのは10分後だった。

●comment
日本に来て1年目の時は簡単なフレーズを勉強したり駅のアナウンスを記憶してた。
その時に”各駅停車”というフレーズをよく聞いてたから日本人の友達に意味を聞いたら”全ての駅に停まる列車”で”ローカル”だと説明してくれた。
明らかに自分はそのフレーズに含まれる漢字の意味を理解していなくて、頭の中で”ローカル”の事を”近場”と判断してしまったんだな。
次の日に街の中のまだあまり知らない地域に出かけて、近くの銀行でお金をおろそうと交番で拙い日本語で聞いたんだ。
「すいません、各駅停車の銀行はどこですか?」
言うまでもなく、かつてない程の「えっ?」が返ってきたよ。

●comment
一番恥ずかしいという訳じゃないけど、一番最近だと”野生のクジラ”と言う所を”野蛮なクジラ”と言ってしまったな。

●comment
先生に聞いた話。
日本の学校に通っていたその先生の友達が列車に乗ってる時に妊娠してる女性が乗車してきて、彼は席を譲ろうと立ち上がって”座ってください”と言う所を”触ってください”と言ってしまったんだとか。

●comment
女の子に”可愛い”じゃなくて”怖い”と言ってしまった事がある。

●comment
お悔やみを言う時は何と言えばいいんだろう?

●投稿主
↑”お悔やみ申し上げます”だと言われた。
お悔やみには幾つか言い方があるけど宗教や地域的なものだと思う。
(その友達は仙台出身)

●comment
”ぶどう酒”を飲みたくて”豚酒”と注文した。

●comment
友達に別の友達を紹介した時の事で、なるべく敬意を込めたいと思ってた。
単純に”Noirです”と言うよりも”Noirと申します”と言う方が経緯がこもっていると聞いた事があったからそう言ったら彼女はかなりショックを受けた顔をしてた。
紹介した友達に”自分は何を言ったんだろう?”と聞いちゃったよ。
多分ちょっと敬意を込め過ぎたんだろうな。

●comment
大学の日本語クラスで連想ゲーム(マジカルバナナ?)をした事があって、こんな風に進んでった。
サモサといったらおにぎり おにぎりといったらのり
で、自分の番になって、その時に自信たっぷりに言ったのが”のりと言ったら馬!”
マイナーな乗馬の冗談だったんだけどね。
今はゲームに出てくる馬に”Nori”と名付けてる。

●comment
京都で太鼓の実演をやっていて、演奏者に太鼓を叩くのは好きですかと聞こうと思ったんだけどその時に文法を度忘れしちゃって、「好きですか」と聞いてしまった。
その人が答えに戸惑ってるのを見るまで自分が間違えた事に気付かなかった。



様々な失敗を告白しています。
1回恥ずかしい失敗をしたら二度と同じ轍は踏まないだろうしある意味最高の勉強法と言えるかも。
話し言葉の男性言葉と女性言葉は外国語にもあって、旅行ガイドでは押さえてない所もある(男性用か女性用のどちらかしか書いてなかったり)ので何気にトラップだったりします。




僕らは英語でコーヒーもまともに頼めない。ーマンガで読む 海外生活で知っておきたい61のこと
僕らは英語でコーヒーもまともに頼めない。ーマンガで読む 海外生活で知っておきたい61のこと