03549
image credit:とらドラ!/竹宮ゆゆこ/「とらドラ!」製作委員会

娯楽作は一時でも現実の苦しみを忘れさせてくれる働きもあります。
日本のアニメに家庭の問題や様々なトラブルから救ってくれるアニメ、ついてない日に見るアニメについての海外の反応です。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
まずは数年前の自分から。
学校がかなりストレスで、特に最後の2年間がそうで色んなことが一斉に滅茶苦茶になって完全に圧倒された気分になってた。
自分は常に良い生徒でいたけど、いきなり物事が手に余るようになったんだ。
ある部分で不運でもあったし、自分の仕事の管理の不備からくる失敗という部分もあったけど、とにかく止めようと思ってた仕事にどっぷり嵌り込んでしまってた。
そういう風に悩んでた事が1年間隔で2回あった。
最初は学校から帰ってすぐに両親が自分の仕事が大変な事になってる事に気付いて、お蔭で最悪な気分になった。
だからクランチロールで何か気分を盛り上げるものを見ようと思ったんだ。
アクション系が好きだったんだけど、いっそ今まで楽しんだ事のないジャンルを見てみることにして『とらドラ!』をクリックしたんだけど、これが今までで最高の選択になった。
結局見終わるまで1度も部屋を出ず、夜通し眠らずに見続けた。
寝転がって『とらドラ!』の事を考えてたら頭がちょっとすっきりしてきた。
何かは分からないけど何かが自分に作用したらしい。
自分の状況に対して楽観的になる助けになってくれて、お蔭でしばらくしたら調子が戻ってきた。
このアニメは自分らしく行動する事、自分自身を良い方向にもっていく事を教えてくれ、そのための意志力を自分に与えてくれた。

次の状況は今年起きたことだけど学校じゃなくて親友との間に起きた事。
そいつにうんざりしてたんだけど、何か言われるのが怖くて家族にも言えないでいた。
だから別の友達が勧めてくれた『HUNTER×HUNTER』を見ることにした。
最初は陽気な感じだったけど話が進むにつれより感情的なテーマとなっていき、凄まじいキメラアント編でクライマックスを迎えた。
全部見終わるのに2週間かかって、不思議な事ではあるけどこのアニメの事をその親友と語り合いたいと思った事で仲違いせずに済んだ。
だからこのアニメが好きだ。
絶交してたかもしれない人達と今でも友達でいられる事を『HUNTER×HUNTER』に感謝したい。
自分は他の人のストーリーを見聞きするのが大好きな性質なんでこの2作品はぴったりだったし、少なくとも人生の一瞬だけでも誰かの感情や経験に入り込む事が出来た。
どちらも多くの感情が込められていたし、現実の人々の様にそれぞれの人生に苦しんでいるキャラ達がラストに迎えるカタルシスを見ていると、もっと頑張ろうという気持ちになれた。
どちらの作品もそれぞれの良さがあって人生の助けになってくれたし、その体験は他の何物にも替え難い。
みんなのストーリーも聞かせて欲しい。

まとめると、『とらドラ!』と『HUNTER×HUNTER』は想像以上に自分の助けになってくれた。
正直言って特に『とらドラ!』がなければ今の自分がどうなっていたのか想像もできない。
是非みんなの経験もシェアしてほしい、投稿してくれたみんなを尊敬するよ。

●comment
『ゆるゆり』。
可愛い女の子達が面白い事をする以上に助けになるものはない。

●comment
↑同意。
ストレスいっぱいの日を鎮めてくれる素晴らしいアニメだ。

●comment
2012年に友達が自殺しちゃって凄く落ち込んでた。
何の気なしに『ちっちゃな雪使いシュガー』を見たんだけどお蔭でかなり癒されたよ。

●comment
一番私を救ってくれたアニメは『銀魂』かな。
どのエピソードも笑えたし、たとえ短い時間であっても問題を忘れる事が出来たから。
後は『鋼の錬金術師Brotherhood』、『暗殺教室』、『サムライチャンプルー』、『会長はメイド様』、『ハイキュー!!』、『僕のヒーローアカデミア』、『グレンラガン』、『AngelBeats!』。

●comment
『ゆるキャン△』は全てを癒してくれる。

●comment
『にゃんこデイズ』。
とにかくかわいい猫達が出てくるから。

●投稿主
↑可愛いもの、特に猫は素晴らしいストレスリリーフだね。
ソース?家に猫がいるから分かる。

●comment
ネガティブな状況を茶化すようなアニメが自分には合ってるかな。
例えば『NHKにようこそ』は佐藤に共感する人にとってはかなりクリティカルかもしれないけど、見てて楽しい作品だった。
後は『さよなら絶望先生』なんかは絶望先生の中に自分の中のネガティブさを見出す事もあるな。

●comment
『サクラクエスト』と『響け!ユーフォニアム』が自分を暗闇から救い出してくれた。
それ以来何か落ち込む事があったらこのどちらかのエピソードを1~2話見るようにしてる。
キャラの成長が凄く共感出来るし説得力があるから。
アニメはネタ扱いされる事も多いから、アニメの持つユーモア、アクション、ストーリー、キャラで救われた人も多いってことはしばし見過ごされがちなんだよね。
みんなにとっても救いになってるのが嬉しいよ。

●comment
もうずっと自分はとんでもないダメ人間だと感じてただけに今年の夏は『のんのんびより』にかなり救われた。
素晴らしくまったりしたアニメだから大好きだ。

●comment
そういう時は『灰羽連盟』が良いよ。
全てにおいてバランスが取れてる。

●comment
『ごちうさ2』のお蔭で大学最初の1年を乗り切れた。

●comment
『灰羽連盟』(ただしあらすじは読まずに見た方が良いと思う。自分はあらすじを見た時は全然興味持てなかった)
『AngelBeats!』(言うまでもなく)
『Clannad After Story』(中盤は恐ろしく展開が遅いけどそこで諦めずに見続ければ金鉱に行きあたる)

●comment
自分の場合は長いシリーズを見続ける事が自分の問題を考えずに済む助けになってくれてるかな。
特に効果があるのが長期放送してる少年向けバトルアニメ。
『NARUTO/BORUTO』、『HUNTER×HUNTER』、『僕のヒーローアカデミア』、『鋼の錬金術師』等々。
好みに合ってるものだと尚良し。

●投稿主
↑自分も長編の少年向けアニメは大好きだ!
期間が長い分キャラや世界が大きく展開する事が多いし、色んなテーマに触れるから。

●comment
アイドルアニメの癒し系こと『アイカツ!』。
(少なくとも自分にとっては)
基本的にまったりしててドラマが少なめ。
アイドルアニメは好きじゃないんだけど何故かこれは好きになった。

●comment
『マリア様がみてる』。
雰囲気が凄く良いし、声も落ち着いてると思う。
ストレスを開放するために寝る前に適当なエピソードを見てるよ。

●comment
不幸にも投稿主は大変な時期があったんだね。
『宇宙よりも遠い場所』が凄くモチベーションを与えてくれたよ。

●投稿主
↑励ましありがとう。
アニメのお蔭で全て乗り越えたよ。
大変な時期ではあったけど今は前を向いてる!
お勧めもありがとう、チェックしてみるよ!

●comment
『NHKにようこそ』のお蔭で4年間のニート暮らしから脱却できた。
アニメは一般的に良いものが多いけど時々凄く予想不可能なものもあるな。
それから普通であることに対する反抗も多い。
作画デザインが攻撃的でショッキングである方が良いし、制約されるべきではないと思ってる。
ストレス低減という意味ではCGDCT(Cute Girls Doing Cute Things:可愛い女の子達が可愛い事をするアニメ)がそれだろうな。
デスメタルを聞くのも良いけどね。
でも自分の場合はストレスを感じる事が嫌だからストレスを引き起こす何かがあれば必要な手段でもってそれを人生から遠ざけるという人生哲学を持ってる。

●comment
『宇宙よりも遠い場所』
人生を変えてくれた。
人生に対してもっと良い見方をするようになったし、より強くハッピーにさせてくれた。
『ここから、ここから』が流れてきた時の感覚は今でも色褪せてない。
このアニメは自分の力の源になってくれた。
もし失敗した気持ちになって停滞して負けた気分になってるなら、このアニメが前に進む助けになってくれると思う。

●comment
なんでか分からないけど『スラムダンク』は自分にとって凄く落ち着くアニメになってる。

●comment
今日は最悪な日で、暑い中歩き回ってたからヘトヘトだ。
今はとにかくシャワーを浴びてジョジョが見たい。
ついてない日にみんなが見たいと思うアニメは何だ?

●comment
↑『ごちうさ』。
あとは『ゆるキャン△』もかな。

●comment
↑『ゆるキャン△』見たいんだけど見る手段がないんだよなあ。

●comment
↑ついてない日に気分を取り戻したいなら『ゆるキャン△』は睡眠とハーブティー、雨が降る様子を1日中眺めてるのと同じ効果が一度に得られるぞ。
そういうまったりさを瓶に詰めてテレビに流してる感じだ。
超忙しくてカフェイン摂取しすぎで睡眠不足の時でも『ゆるキャン△』を見ると超落ち着く。

●comment
『ヒナまつり』。

●comment
思いつくのは『僕のヒーローアカデミア』かな。
モチベーションが上がるのが好き。

●comment
『ふらいんぐうぃっち』
『モブサイコ100』
『夏目友人帳』
『ジョジョ』
『人類は衰退しました』

●comment
『ふらいんぐうぃっち』見てると必ず元気が出る。
あとは『魔法科高校の劣等生』も主人公の強さとモテ度がやりすぎなんで面白いよ。

●comment
『ひだまりスケッチ』。
これ以上のものはない。

●comment
『バカとテストと召喚獣』。
あまりに馬鹿馬鹿しすぎてついてない日の事なんか忘れるぞ!

●comment
基本的についてない日はコメディや明るい作品を見て気分を盛り上げるようにしてる。
お勧めは『このすば』、『School Rumble』、『男子高校生の日常』かな。

●comment
『ベルセルク』。
自分はガッツほど酷い人生じゃないよな、と思うために。

●comment
ついてない日に見るようにしてるから『ろこどる』はもう5回位見てる。






基本はまったり系やコメディ等明るい作品となるようです。(当然といえば当然ですが)
人間関係などは普遍的なテーマなので日本が舞台であっても共感できるようです。