03587

旅行に行けば記念に何かを買って帰るのは定番です。
日本旅行で記念に買って良かったと思ってる物は何かと海外の掲示板で語り合っていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
好奇心から聞くんだけど、日本旅行で移動や場所や思い出以上に、一生懸命稼いだ金で買って良かったと思っているお土産はどんな類のものだろうか?
最近友達と商業主義について語り合って、その中で出た話題の1つが旅行で買うお土産についてだったんだ。
なんで皆お土産を買うんだろうか?
それに素晴らしい思い出があるのだろうかとか、それとも限定品の靴なだけだとかね。
みんながどんな物を買って、そこにどんなストーリーがあるのか興味があって。

●comment
古着屋で買った着物。

●comment
↑京都の神社の市で凄くクールな古着の着物を見つけたよ。
1枚たったの2000円。
それからソーダと搾りたてのレモンで作ったドリンクも美味しかった。
暑かったしね。

●comment
日本は凄くユニークな文房具を作ってるから、もしそういうのに嵌ってるならお勧め。
日本の万年筆、きめ細かなオフィス用紙、芯の要らないステープル、ガチャック、素晴らしいインクなんかがカナダよりも安く買える。
自分は文房具オタクでもあるし、こういう日常で使えるものをお土産で買うのが好きだな。
ステッカーやスタンプも素晴らしいよ。

●comment
家に帰ってから気付いたんだけど、私の買ったものの95%が任天堂関係のものだった。
ネタ系のお土産を買うのは好きじゃないし、5フィート10インチ(約178cm)の女性なんで服もそんなに探さなかった(とりあえずTシャツは買ったけど)。
旅行で使った地図、ガイドブック、切符は全部残していて、それを自分へのお土産にしたよ。

●comment
買った物の中で一番気に入ってるのはご朱印帳かも。
自分の行った場所についてのざっくりした日記にもなるし、書かれてる字が本当に美しいから。
上に金箔が押してある金沢のご朱印は絶対に忘れないだろうな。
自分のご朱印帳は凄くユニークで訪れた神社仏閣のご朱印がたくさん押されてる。
他の誰も持っていない、自分にとってすごく大事なものだ。
それから博物館のパスや切符、レシートも保管してる。
スクラップブックに貼ってあるよ。
それを開けばその場所や行った時の様子の素晴らしい思い出が蘇ってくる。

●comment
自分はいつも食べ物をたくさんお土産に買っていってる!
食べ物なら間違いはないし、持ってる鞄は小さいけど一般的に食べ物なら場所も取らないしね。
一番良いのは台所用品なんだけど、一番買ってるのは食べ物かな。

●comment
京都の近くにある宇治の中古屋で狸の置物を買ったよ。
通りを歩いていて突発的に買ったんだ。
その30cmの置物を機内で壊れないように抱えながらオーストラリアまで持ち帰った。
今じゃうちの庭で暮らしてるよ。
今まで日本には4回行って都合11週間過ごしたけど、これが一番の買い物だな。

●comment
↑実際それはお土産として凄く良いと思う。
みんなが買うようなものじゃないし、狸は日本国外だと全然知られてないからね。
絶対に話のタネになるよ!
自分も1回東京から京都に行く時に巨大な招き猫を壊さないように抱えて移動した事があるからその気持ちはわかる。

●comment
包丁と陶器。
外国に行ったら必ずその国の酒を買って自宅のバーに追加してるからウイスキーもかな。
安価なお土産にはキッチンタオルとペン。
スケッチをする時は日本のペンを愛用してる。

●comment
↑2週間前に日本から帰ってきて、お土産にラーメンの丼を2つとキッチンナイフを買ってきたけどこれ以上ない位ハッピーだね。
使う度に旅行の事を思い出してる。
しかも品質が凄く良いからかなり長く持ちそうだし。

●comment
陶器だね。
陶器大好き。
普段使いの丼やお皿、高価な懐石用食器セット、ティーカップ、飾り用のお皿……
良い中古屋を探したり、オークションでドキドキしながら入札したり、窯に行って陶器職人や絵付け職人を話しをしたり……また買いたくなってきた!
包丁はそこまでじゃないけど必要な時は良い包丁を買うのが好きだしクールな製品を作ってる職人さんのところを訪れたこともある。
最初に買ったのは牛刀で、次に菜切り包丁を買った。
箸や漆塗りの製品も良いね。
漆塗りの弁当箱はほぼ毎日職場に持っていってるよ。
日本のウイスキーも好きだけど持って帰るなら日本酒の方が良いかな。
日本に行ったら必ず地元の酒蔵のお酒の小ボトルを6種類買うようにしてる。
甘口2本、辛口2本、後はお勧めされたのを2本。
訪れた場所で有名な食べ物のお土産を買うのも好き。
母国じゃ絶対に買えない有名なお菓子を買い溜めてる。
特定ブランドの味噌やインスタントラーメンとかね。
あるいは梅干しみたいに母国じゃ高い物とか。
手塗りの扇子も飾ったり、たまに着物を着たりする時に素晴らしいね。
前回の旅行では凄く素敵な風鈴も買った。
見てるだけでもクールだよ。
能のお面や屏風みたいに部屋を飾れるものも良いよね。
私は気にいってるけど使う予定がないなら買わなくても良いかな。
暖簾も部屋を区切るのに使ってる。
興味があるなら浴衣も良いね。
着物に関しては本当に嵌ってるか、ちゃんとした目的があるなら買うのも良いかな。
そうじゃないなら止めといた方がいいよ。
基本的に日常的に使う物か飾れるものが良いよね。

●comment
ユニクロ、アーバンリサーチ、ロペ・ピクニックなんかで650ドル(約7万2000円)位使ったかな。
それから350ドル(約3万9000円)するマスターピースのバックパックも凄く質が良さそうだから買った。
あとは成田空港で化粧品やお菓子、免税のお土産なんかの消え物を400ドル分(約4万4000円)買った。
洗顔料みたいな日用品は日本の物の方がアメリカのよりも質が良くて安いから荷物に空きがあるなら買い溜めていくといいよ!

●comment
ガチャガチャやステッカー、小物系にあまりお金を使わなかった事を後悔してる。
ミニコレクションに凄く良かったのに。
同じのが重なったら家族や友達へのお土産にもなるし。

●comment
お土産ではないけどプライベートガイドにお金を使う事も考えてみては。
万人向けでない事は分かってるけど、顧客が何を見たいかどんな事をしたいかをよく心得ている専門家は金額分の価値がある。
良いガイドは単にレクチャーするだけじゃなくて見聞きしたものについて語り合う事でインタラクティブな体験になるからね。
それに外国人であるプロのガイドだったら地元の文化に対する見方も変わってくるしね。
みんな物じゃなくて体験にお金を使おうと言ってる訳だし、絶対にプライベートガイドを見つけた方がいいって!

●comment
↑京都でそうしたけど素晴らしかった。
ガイドは自分の地元近くにある大学の教授で比較宗教学の専門家だった。
彼と一緒に神社や寺院を巡りながら神道と仏教の歴史を追っていったよ。
宗教と文化に対する素晴らしい入門だったな。

●comment
既に着物のことは言われたから私はかんざしの事を言いたい!
ロングヘア―の人は髪をまとめる時にこのヘアピンを1本差すだけで更に良くなるよ。
お店の名前は忘れちゃったけど(四条通だったと思う)、京都で買った千鳥をあしらった珊瑚と桜の花びらの形のビーズを使った高価なかんざしを1本持ってる。
祇園にある幾岡屋という有名なかんざし屋で買った雪の結晶をあしらったかんざしも持ってるよ。
それから四国でお遍路をした時のアイテムもほぼ全部持ってるね。
大変だったけど素晴らかった旅の思い出として。
でもお土産として買うのはもっぱら消え物かな。
宇治の抹茶は凄く良いね。
地元のカナダで買うどの緑茶よりも良いよ。
家族や親友にはお菓子を買う事が多いかな。
(京都の八つ橋とか色んな種類の大福餅とか)
それから色んな味のキットカットはいつも人気だね。

●comment
大阪と京都のポケモンセンターで600ドル(約6万6000円)位使った。
(京都のポケモンセンターには着物のピカチュウが売ってた)
それから無印良品でペンも買ったな。
地元の無印良品はとにかく高過ぎて。
それからダイソーで寿司の磁石も。
ダイソーならいろんな形の消しゴムもクールだね。

●comment
日本の洋服ブランドに嵌ってるんで日本で服を買うのはかなりお金の節約にもなってる。
大抵1着50~100ドル位(約5500~1万1000円)。
そういうブランドは地元の街はおろか国全体にすら直営店がないんで、直営店に行けるというのも素晴らしいね。

●comment
父親が2度目の癌との戦いをしてて、6月に手術があった。
自分が日本に行ったのは4月中旬から5月初旬だったんで、母親に父のためにブラントンのウイスキーを買ってきてくれと頼まれた。
ネットで調べたら自分の泊まる浅草の近くに扱ってるお店があった。
小さなお店で店主は凄く良い人で何をお求めかと聞きに来てくれた。
写真を見せたら扱ってないと。
他にも友達に何か買ってきてくれと言われてたんで戸河内ウイスキーを買うことにした。後で飲んでみたら凄く美味しかったな。
東京には何人か知人が住んでるから彼らに聞いてみたら渋谷ならあるだろうという答えが返ってきた。
ネットでそのお店を調べたら2種類扱ってる事が分かったからそのうち1本を買っていったら大喜びされたよ。
後は宮島で買った湯飲みも凄く良かった。
店主がどこから来たのかと聞いてきて、彼とそのお店の事は忘れる事はないだろうな。
旅行自体がお土産だと思ってるから自分用に何かを買うって事はしないんだけど、昨日の夜友達がお土産に弁当箱を買ってきてくれた。
驚く程良いものだったな。

●comment
個人的に達磨の大ファン。
自分用に幾つか買って、友達用にも買った。
何年もかけて買い集めた達磨を見てると今取り組んでる事をもっと頑張ろうって気分になる。

●comment
ネタ系のお土産を買うのが好きだ。
あと、行った先のキーホルダーや磁石を買うのも好きだな。
東京に行った時はスカイツリーの磁石を買ってきて、物入れに日本の鉄道マップを固定するのに使ってる。
日本の鉄道システムが大好きなんでね。

●comment
セイコーみたいな日本ブランドの時計もお土産にぴったりだね。
グランドセイコーは凄く良いけどちょっと高いか。
他にも色んな選択肢があるけどね(グランドセイコーじゃなくて普通のセイコーとか)。
メカニカルウオッチだったら一生持つし。
友達へのお土産にセイコー・カクテルタイムを買っていったよ。

●comment
お土産ではないんだけど、自分の日本旅行の目的は大抵コンサートなんでコンサートで買いまくったグッズを持ち帰ってる。
初めて日本でコンサートに行った時はグッズに旅費の1/4を注ぎ込んだっけ。
コンサートのTシャツに袖を通す度にコンサートでの素晴らしい2時間の思い出が蘇ってくる。

●comment
川越で買った手作りのキャンバス地のトートバッグ。
自己紹介しあって、フレンドリーな会話も楽しんだ。
地元で活動してる鞄職人が作る鞄を買うのが好きなんだよね。
お土産が旅行の思い出をキープしてくれるから。

●comment
北海道で見たよさこいソーラン祭りのチケット。
家に持ち帰った訳じゃないけど、素晴らしい思い出になった。
そういえばもう1個あった。
洞爺湖にグレートソードや斧、ハルバードなんかを売ってるお店があってそこで直刀を買ったんだった。
飾り用にね。

●comment
工具。
日本の工具は凄く良いし安い。
いつも鋸の刃、墨付け道具、メジャー、なんかを買って行ってる。
シャープペンも買ってるし日本の作業用の小刀はシンプルなのに驚く程使いやすい。
日本に行く時は必ず買うようにしてるよ。
あと、なんでか日本に行ったら必ず2kg位昆布を買って帰ってる。





単純に思い出の品としてや、日本にしか売られてないから、質がいいからという理由で人によって買う物は様々です。
自分の場合はTシャツを買う事が多いかも。
実用的だしある意味消え物でもあるので。
旅先で出会った人で、行った町々で刺繍に使う指ぬきを買うという人がいました。
割とその土地土地で絵柄にバリエーションがあって小さいから思い出の品に良いのだとか。
追記:ローペ・ピクニック→ロペ・ピクニックに修正。ご指摘感謝です。




B00EBANR8M
道正昆布 天然日高昆布 大容量 500g