04327
Medvedev [CC BY-SA 3.0], from Wikimedia Commons

埼玉に本社のあるワコムは世界最大のペンタブレットメーカーで世界中にユーザーがいます。
海外のユーザーがワコムのタブレットには意外な秘密があったとネットに投稿していました。

引用元:imgur.com

スポンサードリンク



1.ワコムのタブレットについてくるペン立て
04320


2.たいていのワコム製品についてくると思うけどひねると中に換え芯が入ってた
ずっと換え芯を買っていたのに
04321


3.ちなみにこの製品
04322


4.ペンホルダーを外すとそこにも換え芯が
04323


5.外すとこんな感じ。
コンパートメントがあって小さく取り出しマークがついてるよね?
これでニブ(※ペンの芯)を取り外せる。
04324


6.じゃーん、これで芯を外せた。
04325
image credit:imgur.com

●comment
今まで知らなかった自分が馬鹿みたい。

●comment
チェックしてみた。
マジだった。

●comment
これはマニュアルにも載ってるよ。

●comment
2018年にマニュアルを読んでる奴なんているのか?

●comment
だから製品マニュアルを読まなきゃいけないんだ。

●comment
↑RTFM(マニュアルを読め)はルールその1だ。

●comment
↑中古で買うとマニュアルがついてこないこともあるんだよなあ。

●comment
↑あらゆるマニュアルのデジタル版が手に入るインターネットというものがあるぞ。

●comment
↑現在販売されてるものならな。

●comment
>あらゆるマニュアルのデジタル版が手に入るインターネットというものがあるぞ。
それは間違い。
自分の仕事で使ってる機器は製造会社のサイトにも製品マニュアルがないものもある。
ユーザーマニュアルだけだ。

●comment
↑トライアル&エラーを繰り返すしかないな。

●comment
買ってすぐにチェックして数分で芯イジェクト用の穴を発見したのは自分だけか?

●comment
>だから製品マニュアルを読まなきゃいけないんだ。
トランスフォーマーのオモチャのマニュアルを読むのが好きなのはこれが理由。
あらゆる形状が書かれてるから。

●comment
ワコムのタブレットを買いなおしたくなった!
ペン立てに換え芯が入ってるとか、秘密のコンパートメントがあるなんて知らなかった。

●comment
今のスマホのOSに苦労してるのはこれが理由。
UIやボタンの組み合わせマニュアルがないから。

●comment
>だから製品マニュアルを読まなきゃいけないんだ。
自分の父親のやり方だな。
新車を買ってもマニュアルを端から端まで読まないと運転させてくれない。

●comment
>だから製品マニュアルを読まなきゃいけないんだ。
テクニカルライターだが君のことを好きになりそうだ。

●comment
自分もワコムのタブレットを買った時はまずマニュアルを確認したぞ。

●comment
”2018年にマニュアルを読んでる奴なんているのか?”だと?
俺のキャリアの成功の大半は他の人が無視してきた説明書を読んだことから来てるんだぞ。

●comment
↑先週から新しいソフトウェアを使い始めたんだけど、まずマニュアルを読み、それからそのソフトを何か月も使ってきた上司に機能の説明を始めた。

●comment
自分の場合はまず数日適当に使って把握してからマニュアルを読んで細かい部分を確認するという戦略を取っている。

●comment
↑これ。
あとググった方が早かったりもする。

●comment
>俺のキャリアの成功の大半は他の人が無視してきた説明書を読んだことから来てるんだぞ。
だよな?
最近新しい職場で働きだしたんだけど、指導員は自分が分厚いマニュアルを2回読んでるのを見て変人を見る目で見てきた。

●comment
サポセンを代表して言うと自分の仕事はマニュアルを読まない人がいるから存在している。

●comment
ニブとかワコムって何?

●comment
↑ワコムはデジ絵を描くのに使うタブレットの事。
ニブはペンの芯のことで、たくさん使ってるとへたってくる。

●comment
一方で俺が使っている大昔のワコムIntuos3の換え芯はプラスチックケースに入っているのだった。

●comment
↑Intuos2に付いてきた換え芯を今も持ってる。

●comment
ワコムの製品を買った時にマニュアルは受け取ってないのか?

●comment
↑正直言うと驚きじゃないぞ。
ワコムは高いから中古で買ったんだろう。

●comment
↑中古で買ったとしてもなんで事前に知らないんだろうか。
あまり換え芯の事を気にしてないのか?

●comment
ワコム良い奴だな。

●comment
Intuos Proシリーズには画像付きで機能を説明したカードが付いてくるぞ。

●comment
このタブレットは持ってるけど今までどちらの機能も知らなかった。

●comment
自分の場合新しいものを買ったらとりあえずあらゆるものを触って開けられるところは全部開けるようにしてる。
今回はそれが役に立った。

●comment
何年か前にうっかりタブレットを落とした時にカバーが外れてこの機能に気付いた……

●comment
前に車のカギがかかったままキーレスエントリーが壊れたことがある。
AAA(アメリカ自動車協会)の人間が来て、申し訳ないと言ってからキーレスエントリー装置の後ろからキーを取り出した。

●comment
自分もワコムのIntuosを持ってるけど確かに付いてる。

●comment
↑同じく。
チェックして驚いた。

●comment
学校で床に落として真っ二つに割れたと思った時にこの機能に気付いたな。

●comment
自分が乗ってるメルセデスベンツCLK430の2000年モデルは見回してもマニュアルを読んでもAUXジャックが見当たらなかったからiPhoneの音楽を聴くにはFMトランスミッターが必要だと思ってた。
で、この6年間の間に5個くらいFMトランスミッターを使ってた。
30~50ドル(※約3300~5600円)位のを。
ある日、車をじっくり調べてたらグローブぼっくの左側に奇妙な小さな穴があるのを発見した。
それがAUXジャックだった。

●comment
自分の場合は初日に知ったな。
たぶん何も知らなかったが故にマニュアルを読んだからだと思う。

●comment
確かにマニュアルに書かれてるんだけど、それでも忘れてた。
このページは保存しておこう。

●comment
自分はもう何年も前から換え芯を買わずに刈払機のナイロンコードを使ってる。
ちょっと削る必要はあるけどスタイラスペンの換え芯にピッタリなんだ。

●comment
俺のワコムは棚の中にしまって8年位になる。
使った方が良いな。

●comment
初めて手にした時から知ってたぞ。
マニュアルはこういう時に素晴らしいんだ。

●comment
ちゃんとわかるようになってるぞ。
中古で買ってもすぐにペン立ての中の換え芯に気付いたし。

●comment
自分のワコムをチェックしたら本当にあった!
凄え!

●comment
Intuosを掘り起こさないと。
鉛筆からデジタルへの移行を諦めるのが早すぎた。

●comment
ペン立ての換え芯の中心にある金属のリングはペンから芯を取りだすための道具だぞ。

●comment
ペン立ての中に換え芯があるのは知ってたけど、ペンホルダーの下にも換え芯と芯抜きがあるのは知らなかった。

●comment
自分はこれを痛い教訓と共に学んだ。

●comment
自分が使ってるのはワコムのバンブー。
換え芯2本と芯抜き器は箱の中に入ってた。
画像のほどクールではないね。

●comment
自分の古いIntuos2をばらしてどうなってるのか知りたくなってきた。

●comment
ワコムはアップルの反対だな。
何も言わないけど必要なものは全て揃えている。

●comment
自分のペン立てには中に換え芯が入ってなかった。
換え芯を入れるスロットだけだ。
スタイラスケースには換え芯が入ってるけどね。
ちなみにワコムCintiq13HD。




自分の持ってるIntuos3のペン立てにもタブレットの裏側にも換え芯はついてなかった。
マニュアルを読めばわかる事とは言え、知らない人もいるようです。
タブレットの場合は繋げれば使えるからマニュアルを読まない人もいるかも。
追記:トライ&エラー→トライアル&エラーに修正。ご指摘感謝です。



B0116O4YGE
ワコム 液タブ 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD DTK-1301/K0