04457
image credit:netflix.com

片付けコンサルタント・近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』は世界中でベストセラーとなっています。
そして2019年にはNetflixでリアリティ番組となる事が決まりました。
近藤麻理恵さんがアメリカの家庭を訪れて一緒に片付けをするという内容になるそうです。
Netflixで1月1日から配信予定の『KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~』の予告編を見た海外の反応です。



引用元:動画のコメント

スポンサードリンク



●comment
彼女の本は隅々まで読んだ。
人生が変わったよ。
このシリーズが待ちきれない。
楽しみだ!

●comment
彼女の冠番組が作られるなんて信じられない。
彼女の畳み方はしっかりしてるけど。

●comment
↑自分は凄く楽しみにしてる。
彼女の本を読むまで家の中の物を処分したらいいのか全然分からなかったから人生が変わった。

●comment
>彼女の冠番組が作られるなんて信じられない。
良い意味で?悪い意味で?

●comment
↑そのどちらでもない。
とにかく驚きだった。

●comment
遂に来たんだ!
こんまりメソッドと一緒に人生を進むって凄い新年の迎え方だね。

●comment
彼女の本を読んで人生が変わったよ。
本当に凄く効果があった。

●comment
彼女の本で5人家族の暮らしが変わった。
今家にあるのはときめくものばかりで空間がたっぷりある。
みんな家が大好きになったよ。
ありがとう、麻理恵!

●comment
近藤麻理恵の冠番組ができるなんて凄い!

●comment
みんな自分達がどの位ものを消費してるのか気付いてほしいな。

●comment
近藤麻理恵×アメリカの溜め込み屋か。
これは素晴らしい番組になるぞ!
別に日本にはゴミ屋敷がないとは言わない。
日本にも凄いゴミ屋敷があるのを見たし。
でも彼女はそういう人に凄く助けになっているから北米デビューを歓迎するよ。

●comment
アメリカの問題はクレジットカードで簡単に買えてしまうから給料が少なくてもみんな必要ない物ばかり買いこんで溜め込んでしまう事なんだ。
そういう意味ないものを買うお金があれば世界中を旅行できるのに。
ミニマリストである近藤麻理恵を尊敬する。

●comment
近藤麻理恵は小さくて可愛いね。

●comment
この番組に関わってるけど良かったよ。
このプレビューには笑顔になった。
楽しみ!

●comment
↑いつ撮影してた?
彼女は通訳を使ってた?

●comment
↑2018年の2~5月。
彼女は通訳を使ってたよ。
通訳の名前もマリエだった。

●comment
↑こういう番組作りに携わるのって楽しい?

●comment
↑素晴らしい人達に会えるし最高に楽しいよ。

●comment
1月1日が待ちきれない。
自分の家は物だらけだから人を招待できないんだよね。

●comment
↑彼女の本を読むんだ。

●comment
>自分の家は物だらけだから人を招待できないんだよね。
まず1部屋片づけると良いよ。
落ち着く部屋が出来たら他の部屋もやろうという気持ちになる。

●comment
この番組絶対好きになる。
誰かが片付けをする動画って大好き。
そういう人他にもいない?

●comment
彼女の方法は大好きだから1月が楽しみ。

●comment
超楽しみ!
こんまりメソッドをやる事で人生が好転したよ。
他の人が同じ体験をするのを見るのが楽しみ!

●comment
叔母が彼女の方法を使って感情面で劇的な変化があった。
どの位感情に変化を及ぼすのか驚くくらいだよ。

●comment
要らないものを教会や施設に寄付することを知らない人がいるのが驚きだ。

●comment
自分の場合、自分のパーソナルスペースは自分の心境を表してると思ってる。
だから部屋が汚い時はストレスが溜まってるし、部屋を整理したら平穏な気持ちになる。
この番組に登場する人達は正しい気の持ちようになる事が必要なんだけど、自分だけの力で始めるのは簡単じゃないし、後押しが必要だろうから近藤麻理恵が手助けするんだろうね。

●comment
彼女は俺の部屋を整理してくれるだろうけど、俺の人生も整理してくれるだろうか?

●comment
アメリカには彼女が必要だ。

●comment
2019年はこれをマラソンすることから始めようかな。

●comment
来週からアパートの部屋を大整理する予定だからこの番組は必要!
昨日の夜彼氏に彼女の方法を使ってみようと言ったところだし、彼はなかなか捨てられない人だからこの番組を見ればより簡単になると思う。
ありがとう、Netflix。

●comment
これは嬉しい驚き。
彼女の本は2冊とも呼んだし、リバウンドも起きなかった。
これは楽しみだね!

●comment
近藤麻理恵の本は凄く楽しいよ。
彼女の本は全部持ってる。
特に漫画版が好き。

●comment
近藤麻理恵の本が単に片付けだけの本じゃないと理解してない人も多いと思う。
むしろそれ以上のもので、哲学とか生き方についての本だよ。
どちらにせよ大したことないと思ってたんだけど彼女の本を読んで周囲の環境が自分の生活や健康、幸福に与える影響について考えるようになった。
環境を整理してネガティブなものを全部片づけたら人生にときめきを与えてくれるものを置けるようになる。
これは本当に人生が変わる。
くだらないとか大したことないと思ってる人は一度読んでみると良いよ。

●comment
↑自分が何を好きなのかをはっきりさせることで決断力もついた。

●comment
>むしろそれ以上のもので、哲学とか生き方についての本だよ。
番組ではその辺のことをはっきり描いてほしい。

●comment
>むしろそれ以上のもので、哲学とか生き方についての本だよ。
同意。
これで自分自身をよりよく理解できるようになったし、値段の高さは持ち続けるかどうかを決定する要素にはならないという事も理解できた。
お金は既に使われているわけだから、それが単にゴミを集めて罪悪感を感じる事になるのならその価値はないよね。
売れるなら売ればいいし、残りは寄付すればいい。
特に薄給なのに好きじゃない物や服を持ち続けるのは、意味なくお金を使ってるようなもの。
本当に欲しいものを把握して、そのためにお金を節約した方が良いよ。
もちろんこの方法を理解するためには本を隅々まで読む必要があるよ。
他の2冊と漫画版も理解する助けになるね。

●comment
楽しみ!
『人生がときめく片づけの魔法』大好き。
人生が変わって、持ってるものに対する見方が変わった。
ゴミ屋敷ぎりぎりの家からすっきりして機能的な家になったよ。

●comment
これは『Hoarders』なんじゃ。
※アメリカのゴミ屋敷に住む人を取材したリアリティ番組

●comment
↑社会的なドラマにはしてほしくないね。
『Hoarders』では友人や家族の支援に頼ってたけど近藤麻理恵の番組では所有者がまずその物に触れて(※捨てるかどうかの)決定をしてる。
全てがゴミではないのだから。
『Hoarders』に出てくる社会ドラマな解決法は酷いものだった。

●comment
これは楽しみ!
彼女の本は凄く好きだし、滅茶苦茶参考になったよ。

●comment
近藤麻理恵が床に座ってるのに他の人達がソファに座ってるのはかなり気まずいね。

●comment
狭い場所に引っ越してミニマリストになる時に彼女の方法が凄く参考になったからこれは絶対に見る。
何がときめくかというのはお客さんが部屋全てを見渡せるロフトに引っ越してから重要になった。
自分にとっても何もかもが見えるというのは気になったし。
家は部屋の中に投げ込んでドアを閉めてしまえばいいだけだからなおさらゴミが溜まりやすいんだよね。

●comment
引っ越しを機に色んなものを捨てたけど結局それで人生が明るく身軽になったな。

●comment
彼女も彼女の本も彼女の哲学も大好き!
素晴らしいよ。

●comment
彼女の本で人生が変わったよ。
オーディオブックで聞いてから持ち物や買い物により気を付けるようになった。




アメリカでもベストセラーになっているだけにかなり話題となっています。
物を捨てるのも意外と意志力がいるため、近藤麻理恵さんの書籍に助けられたという人も多いようです。




4763135511
マンガで読む人生がときめく片づけの魔法