04581
Nikm [Public domain], from Wikimedia Commons

日々の暮らしの中で思い出は作られていきます。
日本での暮らしでできた思い出の中でお気に入りのものを海外の掲示板で紹介しあっていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
日本での最高の思い出のスレッドを作ろうと思う。
日本での生活でお気に入りの思い出/体験は何?
自分の思い出の一つは初めての海外留学で日本に来た時にホストファミリーの娘さんの結婚式を見る事が出来たこと。
素晴らしい一時だったしみんな楽しそうだった。
日本の伝統的な結婚式で、その後のパーティは別の服に着替えてより活気のある西洋式だった。

●comment
日本に住んでるわけじゃないけど好きな思い出は明治神宮に初めて行った時の事。
ちょうど七五三の時期で子供達が可愛かった!
そして数年後に神社を出る婚礼の集団も目撃した。
花嫁は有名な髪飾りを付けていて、その為に手配したデロリアンみたいなドアのタクシーに乗ってた。
菖蒲園にパワースポットの井戸もある。
明治神宮が大好き!

●comment
日本に来て3年目の時だったかな。
滅茶苦茶暑い金曜の事で、5時に仕事を終えてみんなして車に乗り込んで友達の家に週末のバーベキューをしに行ったんだ。
窓を開けてゲトー・ボーイズの『Damn It Feels Good To Be A Gangsta』を流しながら田舎の道をゆっくり走ってた。


●comment
赤羽に住んでた事があって、当時はかなりストレスいっぱいの生活だったんだけど自由時間はたくさんあったから毎日自転車に乗って荒川沿いを何時間も漕いでた。
良い時代だった。

●comment
成人式に参加したこと。
着物屋から会場に行く途中で色んな知らない人(特に年配の人)からお祝いの言葉を貰って、式の後でこれまた全然知らない何百人もの人と一緒に写真を撮ったのも面白かった。
全く予想外な事にその中の1人のお祖母ちゃんが大学に写真を贈ってくれたから私と友達はその写真を手にすることができた!
あとはスノーボードとウェイクボードを初めてやった事、地元のお祭りに参加したこと、マラソンの日に生徒と一緒に山を走った事かな。

●comment
自分の思い出はそんなに盛り上がるものじゃないな。
福岡に4年間住んでたんだけど、その時にアクロス福岡は恋人の場所だと散々聞かされてて、自分は全く縁がなかった。
年が過ぎて妻と一緒に九州旅行に行った時、一緒にアクロス福岡の階段を上ったよ。
別にロマンチックではなかった。
でもそれもまた思い出だ。
妻と過ごした最高にいい1日だったしね。

●comment
日本に来て3か月くらい経った時に同じように日本に来たばかりの人と熊本に行った。
色々調べて初歩的な日本語で宮本武蔵を知ってる人にとって興味ある場所である霊巌洞に行ったんだ。
まあただの洞窟だったけどクールな洞窟だった。
良い時間を過ごしたんだけど帰りの時刻表を見誤ってしまい、美しい谷の通りで座ってた。
自分の幸運が信じられなかったね。
それから時間と努力を注ぎさえすれば望みが叶うんだとも思った。
異国の文化と言語の中、自分で目的の場所に行けたんだから。
それからの旅行も素晴らしかったよ。
お城、阿蘇山にも行って、熊本は特別な思い出の場所になった。

●comment
↑自分も今年の夏に霊巌洞に行ったけど凄く良かった!
バスに乗って歩いていくだけの価値があったね。
霊巌洞の入り口の近くにはココペリという美味しいレストランもあるよ。

●comment
どれが一番かを選ぶのは難しいな。
真夜中に友達とコンビニまで行ったことがある。
花見の終わりの時期で強い風が吹いてた。
川沿いが花吹雪に覆われて、15分くらいしたら川面がピンクに染まった。
水面まで1インチ位(約2.5cm)花弁が積もってた。
花見限定のアサヒビールを飲んでたよ。

●comment
飲み会の後で携帯を落としたんだ。
5分後位に落としたことに気づいて、同僚と一緒に落としたと思われる場所に行ってみたんだけど、既になくなってた。
これであの携帯とはおさらばだと思ってたんだけど同僚が交番に連れて行ってくれたら既に誰かが拾って届けていてくれた。
日本の誠実さと安全さに大いに気付かされたよ。

●comment
日本でいったコンサート全部が思い出。
日本に来る何年も前から日本の音楽のファンで好きなアーティストのライブを肉眼で見れるなんて思いもしてなかった。

●comment
プロ野球の試合を見に行ったこと。
観客はアメリカの球場の観客よりも試合に熱中してた。
みんな鳴り物を持っていたし叫びまくってた。
まるでコンサートみたいで、フィールドでの展開に興味がなくても楽しめるくらいだ。
あとは津和野に流鏑馬を見に行ったことも。
他では見たことがないものだった。

●comment
北海道に住んで2年になる。
色んなものを見てきたけどますます好きになっている。
山々や自然が素晴らしいし、料理も美味しいしクロスカントリースキーもやった。
今は離れるのが悲しいけど、それは別の思い出とも繋がっている。
結婚したんだ!
日本での結婚式は最高にクールだった。
初めて日本に来るという母国の友達を招待出来てハッピーだ。

●comment
お世話していた5歳の子供達と一緒に神社まで歩いて行ったことかな。
2人の女の子と手を繋いで歌いながら行ったよ。
車が来るたびに子供達が注意してくれて、私が通りに近づきすぎないように気を付けてくれた。
私と一緒にいれて凄く嬉しいと話してくれて、その週は色々大変だったから子供達の優しさが心に染みたね。

●comment
東京の細い通りを歩いてたら地元のお祭りに遭遇したこと。

●comment
4月初旬のある日に自転車で家に帰る途中で桜の木の下で帽子を使って落ちてくる花びらを集めて遊んでる子供の側を通りかかった。
純粋でシンプルで幸せそうだったな。

●comment
5~6年前になるかな。
台風が過ぎたすぐ後に箱根に行ったんだ(10月)。
日本人の友達と一緒に自分の予算じゃてんで無理な旅館に泊まった。
12種類の料理が出る最高に美味しい夕食を食べて露天風呂も最高だった。
(雨の中で入る露天風呂は楽しい体験だった!)
1日目は曇りで雨がちだったから観光はほとんどできなかった。
しょうがないから早々に寝た。
翌日芦ノ湖までハイキングをしたんだけど、これがまたこれ以上ないって位のいい天気だった。
それに雲が1つもなく、湖や山の上の神社から富士山がくっきり見えた。
しかも富士山の頂上には雪まで。
最高にゴージャスな景色だったね。
後になって知ったんだけど、前日の台風と雨のおかげでその年初めて富士山に積もった雪だったらしい。
余裕で日本で一番の思い出だよ。

●comment
↑冷たい雨と温泉は凄く良さそうだな。

●comment
小学生だった頃、学校でただ1人の白人だった自分に親切にしてくれた女の子がいた。
ある日、一緒に学校から帰っていく途中で神社に立ち寄ってお参りをしたんだ。
彼女が拍手をして目を閉じてお祈りしてるところを見てた。
ちょっと彼女を好きだったかもしれない。
良い思い出だよ。
小学生の頃は良い思い出にあふれてるね。

●comment
日本でのみ可能なことではないけど人生の良い時代として思い出すことがある。
初めて日本に来たときは1日3時間しか学校に行かなくてよくて残りの時間は好きに過ごしてよかった。
大好きな思い出はアパートでバターチキンカレーとナンを食べながらNetflixで『スタートレック』なんかを見てた事。
今もカレーは好きだけど、玄米で食べる事が多くなった。
ナンを食べると凄く懐かしくなってNetflixで『スタートレック』を見たくなるよ(笑)

●comment
学校の寮で他の寮生と一緒に週末は朝まで麻雀を打ってた事。
麻雀を覚えたばかりの人間にとって跳満を取る一番の方法は小三元であがる事だった。
最初から国士無双が揃いかけてて、2~3手後にリーチして自摸ったこともある。

●comment
週末に東京で飲んだこと。
たくさん友達ができた。

●comment
彼女(今の奥さん)と沖縄に行った時の事。
オフシーズンで観光客はごくわずかだった。
渡嘉敷島まで行って、そこから島々を巡る予定だったんだけど嵐が来てフェリーが結構になってしまったから丸々一週間渡嘉敷島に缶詰めだった。
ずっと海岸近くのホテルに泊まってた。
ホテルのオーナーは那覇在住で、部屋のロックだけ外しに来て帰る時にお金をキッチンテーブルの上に置いていってくれと言っていた。
泊ったのは離れだったんだけど、母屋の鍵も開いてたからシャワーや台所は使う事が出来た。
天気がいい日はビーチに出て泳いで、悪い日はWOWOWかなにかでやってたイングマール・ベルイマン(スウェーデンの映画監督:wikipedia)の映画をずっとマラソンしてた。
夜になったら村の居酒屋に行って、そこのオーナーと友達になって泡盛を飲むゲームをしたりしてた。
地元の人とも仲良くなったよ。
一人暮らしの老人が鍋に招待してくれて、酒を飲みながらしばらくお喋りをしてた。
人生で最も平穏な一週間だったな。

●comment
仙台の七夕に初めて行った時。
その週は自分と息子の誕生日も重なってたから、かなりの大行事だった。
巨大な手作りの色鮮やかな飾りが素晴らしかったな。

●comment
北海道をサイクリングしたこと。
2回の夏で達成した。
合計4000~5000kmで、疑いの余地なく人生最高の時間だった。
日本語ができないならお勧めできるかはわからないけど、もし日本語が話せるなら素晴らしいぞ。
自転車やバイクで旅行してる人達とすぐに友達になれる。

●comment
まだ途中だけど夏にあらゆるダムに行ったこと。
山を越えていくから凄く楽しいし景色も良い。

●comment
変かもしれないけど自分の一番好きな思い出はお気に入りの焼鳥屋だ。
日本での暮らしで一番大変な時期に助けになってくれた。
遠くに引っ越してから全然行ってないけど。
良い人達ばかりで、食べ物も美味しかったし楽しいお酒が飲めた。
おかげで数日仕事が続けられたことが何度かある。

●comment
去年初めて鈴鹿にF1を見に行ったけど凄く良かった。
モータースポーツが大好きだから肉眼で見るのは本当に最高だったし、老若男女問わず素晴らしい人達ばかりだった。
お祭りのような雰囲気で10月中旬の素晴らしい日だった。
当然また行くつもりだよ。

●comment
イベントに初めて行って、列に並んでる時にお喋りをしたこと。
その中で外人は私1人だったんだけど誰も気にしてなかったし、自分が日本人でないことを持ち出す人もいなかった。
とにかくオタクな話ばかりしてた。
なんか受け入れられた感じがしたよ。
正直オタクな女の子達って凄く楽しい。
オタク同士でいる時は全然色眼鏡で見られる感じがしない。
あとは花見の思い出も素晴らしいね。
花見の時期は大好きな季節。





様々な思い出があるようです。
季節や旅行の思い出も多いですが、何という事のない日常で体験した思い出も強く残っているようです。




B07LDC9P8N
Discover Japan(ディスカバージャパン) 2019年 2月号