04706
image credit:Juan Luis Guerra/elpais.com

フアン・ルイス・ゲーラはグラミー賞を2度受賞し、レコード販売数は全世界累計で3億枚を超えるドミニカ共和国の国民的歌手です。
2009年にイスラ・デ・サルサというイベントのために福岡を訪れて演奏した時にバチャータやメレンゲ、マンボといったラテンのダンスを踊る観客に感銘を受けたフアン・ルイス・ゲーラはその時の感動を元に曲を書きました。
それが『Bachata en Fukuoka』です。
『Bachata en Fukuoka』に対する海外の反応です。



引用元:動画のコメント

スポンサードリンク



●comment
バチャータを聞くのはこれが初めてだけど聞きまくってる。

●comment
6年間働きまくって、ようやく近々福岡に行ける!
福岡の浜辺でこの歌を歌うよ。
夢が叶う!
その日が楽しみ!

●comment
↑おめでとう!

●comment
日本人がバチャータを踊ったんだよね。
凄い。

●comment
福岡って日本の街の名前だったんだ。

●comment
ずっと前からこの曲は知ってたけど、今日聞いたらなんか泣けてきた。
美しい曲だね。

●comment
福岡ってどこなの。

●comment
↑福岡は日本の九州にある同じ名前の県の県庁所在地だよ。
人気の観光地で色んなアニメにも登場してる。

●comment
私はドミニカと日本人のハーフで、両親ともドミニカに住んでる。
この歌大好き。

●comment
↑この歌は君の家族にとってより意味のあるものになってるね。

●comment
なんと歌ってるのかはわからないけど凄く良い歌だと思う。

●comment
↑福岡を旅した男性が運命の女性と出会って一緒になろうとする凄く素敵な歌だよ。

●comment
スペイン語はわからないけどこの歌は大好きだ。
メロディが凄く良い。
歌詞の英訳があれば……

●comment
心に響く歌だね。

●comment
本当にフアン・ルイス・ゲーラが”オハヨウゴザイマス”って言ってるんだ。

●comment
この歌大好きだ!
スペイン語を話せる母親に感謝。

●comment
いつか福岡に行きたい。

●comment
みんなで福岡に行こう。
フアン・ルイス、連れて行ってくれ。

●comment
日系メキシコ人なんでこの歌はわかる。

●comment
美しい歌だね。
ドミニカ万歳!

●comment
日本万歳。

●comment
凄く美しい歌だね。
ラテンのラブソングって大好き。
フアン・ルイス・ゲーラの声は完璧。

●comment
フアン・ルイス・ゲーラはドミニカの誇り。
彼の歌が好きだ。

●comment
3月に福岡に行ってきたけどこの歌のことを忘れてた!
でも京都のバーでサルサを踊ってきたよ(娘と一緒に)!
みんなでダンスを踊って、最高に楽しかった!
あの夜の事は絶対に忘れないだろうな。

●comment
2018年にまだこの歌を聞いてる人がいるかな。
自分は聞いてるしこの歌を尊敬してる。
最高の歌だ。

●comment
バチャータが好きになった!

●comment
バチャータの事は全然知らないんだけどこの歌を聞くと踊りたくなってくる。

●comment
軍隊にいた時に福岡に行ったんだけど、福岡について真っ先に頭に浮かんだのがこの歌だった。
Biruu kudasai!(ビールください!)

●comment
魂に触れる歌ってのはあるもんだね。

●comment
フアン・ルイス・ゲーラは「にっこにっこにー」と言うのを忘れてるぞ。

●comment
バチャータの事は知らないけど福岡に住んでた事があるからこの歌を聞いてみた。

●comment
この歌は初恋を思い出す。
歌詞は詩以上、曲は芸術。

●comment
この歌を聞くと幸せな気分になれる!

●comment
東京にいた頃の思い出が蘇ってきた。

●comment
良い歌だね。
スペインより。

●comment
この歌を初めて聞いたのは南米出身の人達と働いてた時。
最後の方に日本語で”こんにちは”とか”ございます”と入ってるのに気付くのにずいぶんかかった。
自分にとってスペイン語の歌と日本語の歌はよく似てるもんで。
この動画を見て納得したよ。

●comment
日本だ。

●comment
バチャータを歌いこなせるのはフアン・ルイス・ゲーラだけだ。

●comment
日本に行こう!

●comment
この歌は友達が教えてくれた。
私はいま日本に住んでるからこの歌を知れてハッピー。

●comment
arigato gozaimas

●comment
この歌がバチャータだという事も、彼が日本語を話してる事も知らなかった。
でもこの歌は凄くキュートだよね。

●comment
自分が日本で出会った美しい女性のことを歌っているようだ。

●comment
私の母親のための歌だね。
母親は福岡出身だから。

●comment
福岡ってどういう意味?

●comment
↑福岡は日本の県。
美しい自然と素晴らしい建築物がある観光地だよ。

●comment
フアン・ルイス・ゲーラの歌としても、スペイン語の歌としても大好き。

●comment
懐かしくなる……

●comment
今のスペインにはもはや存在していないバチャータという曲だ。

●comment
いつか自分も福岡でバチャータを踊ってみたい。

●comment
6年前のことを思い出した。
ある日、この歌を聞いたんだ。
それから数か月後、福岡が日本の街の名前だと思いだすまでこの歌のタイトルを忘れてしまってた。
それからこの歌を探して聞き始めた。

●comment
1週間前に福岡に行ったよ。
福岡の人はみんないい人ばかりだった。

●comment
明日福岡に行くよ!
凄く楽しみだ!
プエルトリコ生まれのニューヨーク在住より。

●comment
凄く新鮮な歌だったしバチャータに興味が出てきた。
こういう歌って他にもあるのかな?

●comment
この歌好きだ!
この歌を作るきっかけになった話が良いね。

●comment
なんかすごく懐かしくなってきた。

●comment
日本に行く事があったらこの歌を毎日聞くつもり。





歌を書いてしまうほどに福岡の観客に感銘を受けたようです。
作られたのは2009年ですが、10年経った今でもこの歌のファンがいるようです。




B003VPME96
アソンデゲーラ