05958

漢字は複雑な形状のものが多く、書くのもハードルとなります。
日本語を勉強中の外国人が書くのが苦手な漢字について語り合っていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
みんなが書くのに苦労してる漢字は何?
シンプルなんだけど自分の書く”月”はいつも変な感じになる。

●comment
”女”
いつもへんてこになる。

●comment
↑日本人の友達はいつも易々と書いてるな。
”くのいち”と書けばいいだけだって。
”くノ一”ね。
参考になるかな。

●comment
↑ワオ、実際上手く書けた。

●comment
↑少なくとも1人の助けにはなれたわけだ。

●comment
ありがとう!
自分も上手く書けるようになった!

●comment
自分の場合は”好”みたいに部首になってる時は上手く書ける。
横棒を長く引くのが上手くできなくて変な見た目になってしまうんだ。

●comment
↑自分も同じだと今気づいた。
”女人”みたいに”女”単体の場合は凄く難しいんだけど”姑”や”娘”みたいに部首になってる時はそんなにてこずらない。

●comment
>”女”
アーメン。
まともな形に書くのが難しい漢字の1つだと思う。

●comment
自分はかなり上手く書けるよ。
……10回目になったら。

●comment
”心”はずっとそう。
まともな形で書けたためしがない。

●comment
↑去年弟とその家族が日本に住んでる自分の元を訪れて、その時に図書館でやっていた書道教室に一緒に行った事がある。
参加者はデモンストレーションの後で書道の先生の教えに従って美しい紙に字を書くことになってた。
ある程度年のいった子供向けに先生が選んだ字は”夏”、”風”、”男”だったけど一番年下の7歳の子供用に選んだ字が”心”だった。
みんなが自分を見た時は心の中でうめき声が出たさ。

●comment
↑いやいや、全然シンプルじゃないから!

●comment
↑たぶん先生は”クールな言葉だし、たったの四画だから小さな子供にぴったりだろう”と思ったんだろうな。
しかしこれは画同士が全く触れ合わないから当然ながら初心者には難しい字であり、やはりその子は上手く書けなくてがっかりしてた。

●comment
↑”心”は高レベル向けだからもっと易しい字にした方が良かったよな。

●comment
>”心”はずっとそう。
部首として下にある場合はまともに書けるんだけど、単独で書くと字があまりにシンプル過ぎて横に並んだ複雑な形の漢字に比べて大きく見えすぎるから難しいんだと思う。
本職の書道家はこういう微妙なバランスをどう解決してるのかずっと気になってる。

●comment
”家”

●comment
↑最近上手く書けるようになったけど確かにこの漢字は最悪だと思う。

●comment
”家”は満足できるものを書けた事が一度もない。

●comment
中国語を勉強中だけど中国語でも”家”は嫌い。
(確か意味も日本語の”家”と同じだったと思う)
斜めに書く部分が上手くいったためしがない。
いつも変に偏った感じになっちゃうんだ。

●comment
↑どの画も触れ合ってはいるんだけど繋がりあってない感じがするんだよな。

●comment
明確な理由はないんだけど”来”。
複雑な漢字は普通に書けるのにこの超シンプルな字だけが最終的に変てこになってしまう。

●comment
↑自分の場合全く同じ理由で”口”が駄目。

●comment
シンプルな漢字な分、ごまかせる要素がないからだと思う。
複雑な漢字は文字全体の形状や雰囲気からその字の感じを掴むことができるから細かなミスが目立たないんだと思う。

●comment
現在自分を苛立たせているのは”袁”と”革”が含まれる字。
面白い事に”⻌”系の字は全然問題ないというか得意。
まずは細かな部分まで気を付ける事かな。
部首の形状、曲線、ストロークの長さ、はね、十字交差した時の空間等々。
基本は正しい例と自分の書いた字を見比べて何が間違っているのか気付く事。
例えば自分が書く”木”は酷いもんだったけど一画目と二角目の交差する位置をちょっと下げたら良くなったよ。

●comment
囲まれている字は全部。
”券”の”刀”を囲んでる部分を書くのが本当に大変すぎる。
特に”藤”。
名前の”佐藤”に含まれてるからたくさん書いてるんだけど。
”水”も得意じゃなくて二角目を一画目からかなり左にずれて書いてしまうんでそれと組みあって酷い字になってしまう。

●comment
”月”、”手/毛”、”目/日/直”。
これが苦手。
何故かはわからないけど、なんかちぐはぐな感じになっちゃう。
あと曲線のある漢字も全部苦手。

●comment
”思”は一度も上手く書けたことがない。
上部分は簡単なんだけど、下部分がなんかいい感じに書けなくて。

●comment
”海”とか、真ん中に若干傾いた画のある漢字。

●comment
経験則として単純な漢字であればあるほどきちんとした見た目になるように書くのが難しいと思う。
画数が多くなればなるほどビジュアル的に細かくなるからミスが隠されていくし。
それにバランスや形状を調整できるポイントも増えるからね。

●comment
”弓”、部首に含まれる字も。
特に苦手なのは”巡”。

●comment
”言”が縦に縮まった文字。
”警”とか”誓”とか。
周囲の字の縦方向に30%位余白を与えないとこの字を上手く書けるようになるとは思えない。

●comment
↑他のフレーズよりも大きくなっちゃうんだよな。
この問題は”言”に限らずよくある。

●comment
しんにょうのある字。
形が変になる。

●comment
漢字の書き方は書道から来てるからね。
筆で書くことを元にしていると知れば助けになるよ。
筆のストロークをどこで止めるか、どこに圧点を置くかがわかるようになる。

●comment
”夕”が自分にとっての天敵。
必ず変になる。

●comment
”私”……何故か知らないけど上手く書けない。
(”月”も上手く書けないけど)

●comment
大きな部首が2つ横に並んだ字はどれも駄目だ。

●comment
とりあえず今は”島”に苦戦中。
特に質の悪い紙とペン先で小さく書くと最悪。

●comment
”頃”が下手になる時がある。

●comment
”愛”
いつもトップヘビーになり過ぎて良い感じに書けたことがない。
というか”瀬”とか”願”みたいに水平方向にバランスのある字よりも縦方向のバランスをとる字の方が難しいよね。
後は(若干)並列に三本の線を書く字も。
”川”は半分満足できるようになるのにかなりかかったし、”浅い”や名前に含まれる”彦”は今でも苦手。

●comment
”鬱”は書くのも鬱だ。

●comment
かなも含まれるかな?
基本的に(知ってる)漢字は平仮名の”か”よりも上手く書ける。
”か”は同じように書けたことがなくて、2つ並べて書いてもそれぞれ違う感じになる位だ。
どうしてなのかさっぱりわからない。

●comment
”月”、”女”、”手”。
書くのは結構得意なんだけどこの3つだけは例外。
あとこれが部首に含まれる字も。




意外とシンプルな字ほど苦手と感じるようです。
確かにシンプルな字の方がバランスを取るのは難しいかも。