00222
CC3.0

学生はとかくお金がないものです。
日本に留学している学生が節約レシピを教えてほしいと海外の掲示板で質問していました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
学生向けの安くて健康的なレシピ。
数か月間日本に留学してる所。
日本語はそんなにできる訳じゃないし外食はコストがかかり過ぎる。
なので自炊をしようと思ってる。
食材はコンビニのセブンイレブンやスーパーのサニーで買える。
アパートには炊飯器、電子レンジ、ヤカン、ガスコンロがある。
安くて健康的なレシピだったらなんでも大歓迎。
弁当も買ってみようと思うんだけどどの位健康的なのかよくわからなくて。
なにかアドバイスはある?

●comment
ニンニクと野菜をフライパンで炒めて醤油をかける。
健康的だぞ。
タンパク質のために豆腐や鶏肉を入れてもいい。
日本はアボカドも驚くほど安いね。
グアカモーレを作っても良いしトーストに乗っけてもいい。

●comment
自分の定番はパスタ。
ソースと好きな食材(ブロッコリー、ほうれん草、茄子等々)を買ってきて一緒に料理する。

●comment
他の人も言ってるけど炒め物だね。
冷凍の鶏ひき肉や冷凍のカット野菜が激安で買える。
炒め物に入れて不味くなる食材ってほとんどないぞ。

●comment
鶏肉と豚肉は安いし料理も簡単。
塩胡椒とか調味料を買い込んで肉にかけ、フライパンにオイルを引いて熱が通るまで焼く。
食べたければステーキも買えるけどこっちは高い。
鮭も美味しいし他の肉も美味しいよ。
あとはほうれん草やブロッコリーなどの野菜を買う事。
アボカドも良いね。
切って洗ってフライパンで炒める。
味付けは塩と胡椒。
これにご飯を付ければ健康的で満腹になる節約メニューになるよ。

●comment
鍋をよく作ってるけど安いし健康的だと思う。
好きな鍋の素を買って野菜や肉を入れるだけ。
1日に食べられる分を作る場合はどんな肉を入れるかによるけど10ドル(※約1060円)くらいかな。
肉じゃなくて豆腐を入れる時もある。
肉以外の具材はキャベツ、豆腐、三つ葉、キノコ。

●comment
youtubeで”simple veggie stir-fry”とかそういうのを検索するんだ。
よく切れる包丁とまな板、皮むきを買う。
料理が簡単な野菜はネギ、人参、椎茸だね。

●comment
夕食用に4人分の豆入りタコスを作って1500円位だったぞ。
食べ残した位だ。
貧乏学生の最愛の友といえば業務スーパー。
日本人のルームメイトは自分たち7人分の夕食を2500円以内で作ってくれた。

●comment
自分のこだわりはレンズ豆のスープ。
乾燥レンズ豆はA-プライス(※格安スーパー)で500g350円位で買える。
乾燥時の重量で100gのレンズ豆をアルデンテになるまでコンロで茹でる。
(電子レンジでもいける)
そこに100円のシメジ、刻んだ玉ねぎ、乱切りの人参を加える。
好みの柔らかさまで煮たらそこにチキンかビーフのコンソメキューブを1~2個入れる。
コストは250円位で3杯は食べられる。
旬の野菜を入れてもいい。

●comment
閉店30分前にスーパーに行けば値引きした弁当や総菜が買えるぞ。
刺身は残ってることが多いし健康的だ。

●comment
鍋物。
鍋のレシピは何百もある。
おにぎりも作るのが簡単。
自分の好きな具は蜂蜜梅と黒ゴマ。
麺類。
蕎麦やソーメン等々。
Justonecookbook.comを見る。

●comment
ホストファミリーのお母さんがレタス巻きをよく作ってくれたけど超簡単で美味しいよ!
9人家族分の料理を作ってたから安いし作りやすいと思う。
あとは牛肉や豚肉の細切りを刻んだ青菜、細切りにしたキュウリと人参を味醂と醤油で炒めたものも作ってくれた。
麻婆豆腐も簡単で美味しいね。
必要なのは調味料と豚か牛のひき肉(野菜バージョンが良いなら刻んだキノコでもいい)、絹ごし豆腐、あとはご飯。

●comment
既に言われてるけど業務スーパーの冷凍野菜が救世主だ!
地元の業務スーパーは豆の缶詰を99円で売ってる。
これで豆のパテを作れるし(時間はかかるけど見た目よりも簡単だ)、そのままおかずにしてもいい。
トマトの缶詰も80~90円位で、これでパスタのソースを作ったりシチューに入れてもいい。
こういう物の良いところはかなり長く持つこと。
なので賞味期限を気にせず保存できる。

●comment
もし近くにイオンがあるなら鶏むね肉は火曜、土曜、日曜が一番安くなる。
火曜は100g39円位で、これ以上安いところは滅多に見かけない。
日本の食べ物は高いけどちゃんと買えば上手く対処できるよ。

●comment
カレー。
自分が使ってるのはゴールデンカレーだったと思う。
じゃが芋、人参、好きな野菜を刻む(あるいはじゃが芋と冷凍野菜を使う)。
自分は1週間分くらいの量をいっぺんに作ってる。
飽きてきたら冷凍しておく。

●comment
ご飯とふりかけ。

●投稿主
↑昨日からそれを始めたよ。
のり玉をかけてみたけど美味しかった!
でも長期間これだけだったらヘルシーじゃない気がする。
他に健康的な種類もあるんだろうか?

●comment
スパゲッティ。
生のトマトか缶詰のトマトでソースを作ってそれをお好みのものにかける(ツナ缶、鶏肉、ハンバーグ、野菜等々)
チーズを足してもいい。
これで1食300円位かな。
丼飯。
ご飯を炊いてそこに肉や野菜など好きなものを乗せる。
自分はそこにチーズとマヨネーズをかけるのが好き。
納豆が好きなら納豆もヘルシーだよ。
家にいる時の自分の食費は1日700円位。
松屋の牛丼セット1食分だ。

●comment
生のキャベツとスーパーやコンビニで売ってるサラダチキン。
これ以上ヘルシーで安いメニューはない。

●comment
学生だった頃はご飯を炊く時に一緒にミックス野菜を炊飯器に入れてた。
今でももやしと麺を買ってきて一緒に茹でて食べることがある。
安いし簡単だ!

●comment
玉ねぎ
ニンニク
人参
ブロッコリー
鶏むね肉
味の素のほんだし
適当な麺類
最初に玉ねぎ、ニンニク、人参を茹でて、ブロッコリーは別に茹でておく。
それにほんだしと肉を入れて煮て、最後に麺を入れて柔らかくなるまで煮る。
チキンヌードルスープの出来上がり。
これで数食分になる。

●comment
牛ひき肉の値段をチェックしてみるんだ。
スパゲッティボロネーゼは凄く簡単で安く作れるし大量に作れば作るほど簡単で安くつくようになる。
でも学生だった頃は2分で作るインスタントラーメンかスパゲッティ、チーズを乗せたトーストで凌いでたな。

●comment
アレルギーや嫌いなもの、制約がある食べ物はある?

●投稿主
↑クローン病なんで辛いものや過度に油っこいものは避けてる。
それ以外は大丈夫だね。

●comment
↑自分はチャーハンが好きだな。
油はテーブルスプーン2杯しか使ってない。
残り物のご飯かレトルトのご飯を使えるよ。
レトルトのご飯だったら卵を2~3個溶いておく。
ニンニク3片を油でソテーしてそこにおろし生姜少々、みじん切りの玉ねぎ、刻んだニンニクの芽か長ネギ、みじん切りの人参を入れて柔らかくなるまで炒める。
それから肉類を入れて調理する。
そこにご飯と卵、味付けとして醤油と味の素を入れる。
単純な野菜炒めも良いよ。
油を減らしたかったら野菜と肉を蒸しておくのがいいね。
少し水を入れればフライパンにくっつかずに済む。
ソースは醤油と味醂、それに水に溶いたでんぷん粉を少々。

●comment
炊飯器にタイマーは付いてる?
自分の毎朝の朝食はこんな感じ。
寝る前に準備しておけば起きた時に料理らしい料理をせずに温かくて美味しい朝食が食べられるよ。
・玄米75g(乾燥時の重量)
・賽の目切りした人参50g
・賽の目切りにした椎茸30g
・スライスした長ネギ30g
・鮭の切り身120g(あるいは好きな魚ならなんでも)
・味噌30g(味噌は基本的にグルタミン酸ナトリウムのペーストでどんなものも美味しくなるからこれが一番重要な食材)
・水200ml

栄養素はこんな感じ
・熱量580kcal
・タンパク質40g
・炭水化物65g
・脂肪14g
冷凍鮭をセールでたくさん買えるならコストは1食分で130円位。

食材を全部混ぜ合わせて炊飯器のタイマーをセットしておけば勝手に出来上がる。
栄養たっぷりで美味しくて安い炊き込みご飯になるよ。

●投稿主
↑やってみる!
職場が歩いて10分のところにあるから炊飯器のタイマーは味噌汁と一緒に食べる昼食の時しか使ってなかったけど、これを試してみるよ。
ありがとう!

●comment
自分の定番料理はもやし玉子。
1袋20円のもやしを買ってきて水分を飛ばすために軽く炒めてから卵を2~3個それに混ぜる。
あとは醤油、塩胡椒、味噌など好きな味付けをする。
超安いし超満腹になるし低カロリーで美味しい。
シャキシャキのもやしと柔らかい卵の組み合わせが最高だね。
お試しあれ!

●comment
豆腐ピザ。
固い豆腐とパスタソースがあれば他にやる事はあまりない。
豆腐の上にパスタソースとチーズを乗せてグリルでチーズが良い感じになるまで焼くだけ。
他の食材を乗っけてもいい。
超簡単だしパスタソースは他の料理にも使える。
オーブントースターでガスコンロのグリルでも作れるよ。






業務スーパーや格安スーパーで食材を買って自炊したらかなり安く済ませられます。
保管する場所と方法さえあればネットで訳あり品を大量に買うという方法もあります。



B075WP1W6D
食べてやせる糖質オフのつくりおきおかず (楽LIFEヘルスシリーズ)