00525
"麦茶!" by yto is licensed under CC BY 2.0
本州以南は春が過ぎて初夏となりつつあります。
蒸し暑い日本の夏を乗り切るための必需品について海外の掲示板で語り合っていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
(蒸し暑さを乗り切るための)日本の夏の必需品は何?
夏がすぐそこまで来ていて戦々恐々としてる。
日本の蒸し暑さを乗り切り、濡れネズミのような見た目にならずに済むお勧めのグッズ、コスメ、ガジェット、衣服なんかはないかな?
自分の場合は携帯扇風機がちょっとだけ暑さを和らげてくれた。

●comment
ニトリのNクール寝具シリーズ。

●comment
↑これに1票。

●comment
Nクールってエアリズムのベッドシートみたいな感じ?

●comment
竹でできたベッドシートなんてのもあるね。

●comment
1.エアリズムの服
2.必ず下にシャツを着る(レイヤーが増えることになるけど見た目に反して着ないよりも全然心地が良い)
3.フェイスタオル、ボディタオル。”冷感”は10分くらいしか持たないけど気持ちいい
4.小さなタオル
5.扇子
6.ボディデオドラント

●comment
↑実際に効果あるデオドラントに巡り合ったことがない。
伝統的なアルミ配合のデオドラントなら良いんだろうけど、これは輸入できない。
効果あるんだけどね。
何かお勧めはある?

●comment
↑デオナチュレのソフトストーン。
サイズの割にかなり高いけど凄く効果あった。
もう何年も使ってるけど間違いなしだね。

●comment
窓を極度に気密するんだ。
外に日除けを作ってエアコンの室外機も日除けする。
自分は家のドアと寝室のドアにアルミホイルを貼ってる。
おかしな奴に見られそうだけどかなり効果あるぞ。
アルミを白に塗ってるからぱっと見はわからない。

あとはアイリスオーヤマの安いエアサーキュレーター。
(音がうるさい)本物よりも8割も安いけどちゃんとしてる。

メッシュの服。
H&Mやベルシュカ(※スペインの衣料メーカー)が内袖だけメッシュになったシャツを出してるよ。

粉末のポカリ。

通気性の良いフロアクッション。化繊だったら洗うのも楽ちん。

IKEAのクールタッチマットレストッパー。
高いけどまるで魔法みたいだ。
不思議なことに片側だけが涼しい。
実際に確認してみた方が良いね。

冷感系のシャンプー。

ユニクロのステテコ。

●comment
↑IKEAのクールタッチマットレストッパーって何?
ググっても出てこなかった。

●comment
↑クナップスタードのこと。

●comment
エアコン。
他のものはいらない。

●comment
・箪笥、クローゼット用の除湿剤。
・カビキラー
・エアコンの電気代

●comment
ソルティライチを一晩凍らしておいて外に出る時に腕に挟むようにしてる。
オフィスに着く頃には丁度飲めるようになってる。
あと首タオルは夏に最適。
首の日焼けを防げるし顔の汗をぬぐえる。
襟首の中に入れておけばシャツが汗まみれになるのを防げるしね。

●comment
↑ソルティライチって美味しそう。
どんな見た目なのか教えてくれないかな?
ちょっと前に日本に来たところだから飲んでみたい。

●comment

00524
image credit:japancentre.com

●comment
家の中はエアコン、職場のでもエアコン、車の中もエアコン。
夏は最高だ。

●comment
ストロングゼロ、クールビス、ベビーパウダー、ミント系のウェットティッシュ、リネンのシーツ、扇子、冷蔵庫にかちわり氷を2袋、かき氷。

●comment
外に出る時は折りたたみ傘を忘れずに。

●comment
↑日傘は最高だよね。
夏は傘なしでは歩かないようにしてる。
暑さから救ってくれるよ。

●comment
エアコンを19℃設定した家の中にいる。

●comment
↑19℃設定にしてる人間が他にもいたのか。

●comment
前の夏に渋谷に行った時はみんな携帯扇風機を首に下げてたな。
今後もっと一般的になっていくのかも。

●comment
今の流れに逆らってエアコンではなく扇風機とジェルのマット、氷枕と言ってみよう。
自分達はここ15年間エアコンを使わずに体を調整させてる。
とはいえうちには50平方メートルくらいある日除け付きの広いバルコニーがあるからそこに椅子とテーブル、小型冷蔵庫、観葉植物を置いて年中そこに住んでるようなものなんだけど。
夏になったら子供用プールも置いてる。

●comment
↑そういうバルコニーは今の時期パラダイスだろうな!

●comment
日光が窓から入ってこないようにベランダにすだれをかけてる。
下の階は南に面した窓の前に毛布やシーツをかけてる。
毛布やシーツの洗濯をしてない時は同じ効果を得るために古いシーツをかけてる。
あとは日光の当たる面のコンクリにスプリンクラーで水をかけてる。

うちはエアコンがないから本当に暑い時は氷の袋にタオルを巻いて枕にしてるよ。
雨の音を流すのも多少助けになるね。

料理に関しては今の時期の料理雑誌を読めば素晴らしいアイディアを得られると思う。
(図書館で借りられる)
自分はそうめん、唐揚げ、きゅうりのサラダが好きだね。
大根に冷やした海藻を乗せたサラダもリフレッシュできる。
暑い日はメロンだけを食べてる人がいると聞いたことがある。
飲み物はレモネードと麦茶が素晴らしいね。
もし水筒を持ち歩いてるなら事前に水筒かペットボトルに1/3ほど水を入れて凍らしておいて、出かける時に水を足しておくと良いよ。
弁当派だったら冷凍野菜を入れておけば弁当を冷やす助けになるし食べる頃には解凍されてる。
あるいはケーキを買った時についてくる保冷剤を取っておいて再利用するのも良いね。

●comment
↑冷凍野菜の使い方良いね!
試してみようかな。

●comment
ミント味のアイス。
熱いお茶。

●comment
タオルケット。

サルエルパンツ。
流行ファッションなんで2年くらい前に買ったんだけどそれ以来暑い日に長時間歩く時の助けになってくれてる。
幸運にもこういうのを履いても大丈夫な職場だし、外に出る時の必需品だね。
今も履いてるし。
ファッショナブルなカーゴパンツの新世代版って感じだけど日本の暑さで見苦しさを最小にすることができるよ。

●comment
タオル地のシーツ。
風呂桶に水を張っておいて1日に何回か入る。
浜辺に行く。

●comment
昨日エアコンを入れた。
切るのは11月くらいで月の電気代が2万円位になるけどそれだけの価値がある。
近いうちに仕事に出る予定もないし食事はAmazonフレッシュ(https://amzn.to/2YY306l)を使うから外に出る必要すらない。


●comment
タイで売ってるPrickly Heat Powder。
ここ2年間夏に使ってる。

B07P611VR6
Snake Brand Prickly Heat Cooling Powder, good for heat rash 140 g. (Classic)


●comment
ドライシャンプーは必須。

●comment
ポータブルファン。
特にVornado Zippiというブランドのを輸入して使ってる。
1台を机に、1台をベッドに、1台を職場に置いてる。
天使の屁みたいに静かだ。

●comment
除湿器。
特に革靴や革の鞄のためにカビを防ぐための乾燥剤。

●comment
沖縄で生き延びたかったら冷蔵庫の中に入るしかない。

●comment
アイスキャンディー。
ちゃんと果汁を使ってるのをコンビニで見つけた。
ルートビア味はなかったけどまあそこは日本だしね。

●comment
去年学んだのはクローゼットの中に除湿剤を入れるということ。
夏の間にジャケットがかびてしまった……

●comment
コンビニでかち割アイスのカップを買って真空マグに入れる。





本州では真夏日を超えるところも出てきて夏が来ようとしています。
熱中症を避けるためにも暑さ対策は必要です。