00553
ⓒ貴志祐介・講談社/「新世界より」製作委員会

娯楽作は最初から最後まで好きな作品もあれば最初は好きじゃなくて見るのに意思が必要だったけど後から好きになるような作品もあります。
ゆっくりと好きになっていった日本のアニメについて海外の掲示板で語り合っていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
最初は見るのに頑張りが必要だったけど後で好きになった作品は何?
5話目まで乗れなかったアニメというのがある。
しかも注目作でだ。
1997年版の『ベルセルク』はみんなから凄くお勧めされていたんで見ることにしたんだけど1話目も持たなかった。
めちゃくちゃ低予算じゃん、という感じで。
それから5年間の空白の後に再試聴したんだけど今では特に好きな作品になってる。
後々好きになった作品というのはある?

●comment
間違いなく『銀河英雄伝説』。
最初の20話は本当に辛かったけど全てのピースが所定の位置に収まって最高のキャラクターたちにスポットライトが当たるようになってからは素晴らしい作品になった。
見てからもう1年になるけど今でも好きなアニメだ。

●comment
『いぬやしき』:嵌るのにそんなに時間はかからなかったけど最初はアートスタイル/アニメーションが凄く奇妙に感じた。
今は大好きなショートシリーズアニメの1つだ(全11話か12話だったと思う)

『銀魂』:最初はかなりゆっくりだったけど全てが面白くなっていった(アクション、ギャグ、感動)

『るろうに剣心』:嵌るまでがとにかく大変だった。
実際に嵌ったのは斎藤一が登場して京都編が始まってから。

『幽遊白書』:暗黒武術会編になるまで頑張って見てるという感じだった。
最初は字幕で見てたけどそれは見るのを止めた。
これは吹替版の方が良いと思う。

『カウボーイビバップ』:1話目を見た時点で見るのを止めようと思った。
友達が吹替版を勧めてくるまで中断してたし。

『Psycho Pass』:グループで一緒に見ててみんな8話目あたりで見るのを止めてしまった。
あとで自分だけ再会したんだけどちょうどこれから面白くなるというところで見るのを止めていたらしい。

『デュラララ!!』:まだ見てはいないんだけど評判がいいからいずれ見るつもり。

●comment
『Clannad』
第1期は悪くはなかったけどみんなが言うほどではないように感じた。
頑張って第2期まで見て本当に良かった。

●comment
自分はそういうことはあまりないな。
好きなアニメは最初から好きだ。

●comment
『エヴァンゲリオン』は最初は少しとっつきにくかったけど今じゃ大好きなアニメだ。

●comment
『君と僕。』
第1話では何も起こらないけど後々のストーリーラインは見続ける価値がある。

●comment
『デュラララ!!』
大量のキャラに混乱したし名前が覚えられなかった。
今では大好きな作品でこういうアニメに飢えてる。

●comment
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
言葉にできない。

●comment
『とある魔術の禁書目録』の最初の方は見るのに力を使った。
魔術サイトよりも科学サイドのエピソードの方が面白かったな。

●comment
『とらドラ!』
竜児と大河のやり取りが嫌で第3話以降はしばらく見てなかった。
1か月後くらいに再開したんだけど後悔はなかった。

●comment
『Overload』:2話目で見るのを中断して1か月後くらいに再開して3期まで数日で見た。

『中二病でも恋がしたい!』:これも2話目で中断したんだけど再開したらやっぱり面白かった。

『ワンパンマン』:1期目はそんなに好きじゃなくて2期目の方が好きだ。

●comment
↑『ワンパンマン』の2期目の方が好きだという唯一の人間なんじゃなかろうか。

●comment
↑アニメーションは確かにしょっぱかったけどガロウは『ワンパンマン』シリーズで一番良かったと思う。
3期目でも彼をもっと見たいぞ。

●comment
『ワンパンマン』は第2期も悪くなかったんだけど1期目が凄すぎた。

●comment
↑ストーリー的には1期より2期の方が好きだな。

●comment
自分が好きなアニメはそういうのがたくさんある。
『銀河英雄伝説』:アニメーションが古かったんで見るのを中断した。
あとキャラ描写部分にも問題があった。
今では大好きなアニメでもっと注目されてほしい。

『物語』シリーズ:戦闘シーンが多いかと思ってたら会話ばかりだった。
結局このアニメに対する評判や友達からの強引な勧めもあって見ることにしたら大好きなアニメになった。

『銀魂』:最初の数話は退屈で面白さがわからなかった。
でも友達がこのアニメの内容を会話に入れまくってきてたから気になってた。
友達に強要された事もあって見始めたら大好きになった。

●comment
『メイドインアビス』は初見だと子供っぽかったから好きじゃなかったな。
でも今では大好きなアニメだしまだ見てない人がいたら是非見てほしい。

●comment
『ブラッククローバー』:最初の60~70話がね……

●comment
↑ಠ_ಠ

●comment
『四月は君の嘘』かな。
アートスタイルが好きじゃなくて乗れなかった。
見ようと決心して良かった(実際自分が思っていたように良い作品だった)
今では見ようかどうか迷っていたことが不思議なくらい。

●comment
自分にとっては『3月のライオン』。
最初の数話を乗り越えることができなくて2週間くらい前に第1期を見終わったんだけど素晴らしかった。

●comment
『モブサイコ100』:アートスタイルがどうしても合わなかった。
見続けて良かった。

●comment
『マギ』:最初の数話は良くてそっから退屈になっていった。
でもラストパートは凄く良くて第2期は更に面白かった!

●comment
『家庭教師ヒットマンREBORN!』:日常編は退屈で子供っぽくて25話目くらいまで楽しめなかった。
VSヴァリアー編になってから面白くなっていった。

●comment
『とある科学の超電磁砲』:嵌ったのは2期に入ってから。

●comment
『グランベルム』かな。
最初はペースもゆっくりで穴だらけだったけど後半に入ってから俄然面白くなった。

●comment
『ベルセルク』:古いアニメは好きじゃないんだけど今では自分のトップ3アニメに入ってる。

『GATE』:最初の数話はあまり好きじゃないんだけど最後まで見て良かった。
異世界系としてはかなり独特な内容だったと思う。
(似たような作品が過去にあったか思い出せない)

●comment
『まどか☆マギカ』:確か何か他のことのために見るのを止めてたから試聴再開した。

『ひぐらしのなく頃に』と『ハルヒ』:面白くないというよりも理解するためには何回か同じエピソードを見直さないといけないような気がして、それだけの気力がなかった。
放送時に見ていたら違っていたのかも。

●comment
『Tiger&Bunny』:第1話目を見て自分には合わなさそうだと中断したんだけどやっぱり見ることにした。
今では大好きなアニメだからそうして良かった。

●comment
『BEASTERS』:陳腐なドラマに感じて4話目くらいで見るのを止めてた。
それ以上のことがあるとわかったから再開したんだけどラストはかなり満足したな。

●comment
↑自分の場合4話目くらいまでが最高に楽しくてそっから嵌った。

●comment
『Steins;Gate』:最初の5~6話目で見るのを止めてしまった。
なんかエキセントリックな主人公がでる日常系アニメみたいで。
でも現実でもネットでも周りの人たちがこれは傑作だから見るようにと勧め続けてたから見ることにした。
本当に最高傑作の1つだった。
1回物語が走り出したらそこから先は止まらないね。

●comment
『Steins;Gate』は12話に至るまでに2~3回中断してそれ以降は一気見した。

●comment
自分にとっては『ジョジョの奇妙な冒険』がそれにあたる。
1部で見るのを止めかけたんだけど2部で嵌った。
今では歴代でも大好きなアニメだから見続けて良かった!

●comment
『サクラダリセット』:最初の2話は凄くかったるかったけどそこから本当に面白くなっていった。

●comment
↑自分はかなり嵌ってたけど最後の選択にはびっくりした。
あれは予想外だった。

●comment
自分にとってはアーロンパーク編までの『ワンピース』がそれ。
今は漫画もアニメも楽しんでる。

●comment
『新世界より』:最初はなんか変な感じだった。
見続けて良かった。

●comment
↑100%同意。
前半はゆっくりしてたし雰囲気やキャラ、世界の構築に使われてたと思う。
後半は素晴らしくて特に最後の25%はとてつもなかった。
アニメにおける最高のストーリーの1つだね。






ストーリーをじっくりと作り上げる作品はどうしてもスロースタートになりがちです。
一方で後半に盛り上げることで強烈な印象を残すという効果もあります。