00618
©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

アニメ『かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~』第2期のOPになっている鈴木雅之の『DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理』は4月に公開されるや否や海外でも大人気となり、2か月で1000万PVを突破しました。
鈴木雅之が60歳を超えていることも驚きとなっているようです。



引用元:動画のコメント

スポンサードリンク



●comment
カリスマに全てのステータスを振ったタイプの男だ。

●comment
俺たちの彼女が鈴木雅之の元に去らないのは鈴木雅之が俺たちを憐れんでいるからに過ぎない。

●comment
↑何かジョークを言おうとしたけどそもそも彼女がいなかった。

●comment
↑出会う前に鈴木雅之に取られたんだな。

●comment
この人は63歳なんだが40代を超えてるようにすら見えない。

●comment
↑荒木飛呂彦と同じように不死身なのか。

●comment
63歳だと?

●comment
身長6フィート3インチの間違いじゃないのか。

●comment
この女性は本当に奇麗なんだけど、おじさんの方から目が離せない。

●comment
↑どうしようもない事実だ。

●comment
↑彼の存在感がでかすぎる。

●comment
この男カリスマ力がありすぎるだろ。
これで63歳だぞ。

●comment
↑20代と言っても通用するぞ。

●comment
63歳?信じられない。

●comment
40代の時にこれだけ若々しくありたいと思ってるんだが。

●comment
俺のお祖父さんよりも3歳若いだけだと。

●comment
33歳に見えるぞ。

●comment
誰の彼女の声のことについて言ってないけど彼女の声も凄く美しいぞ。

●comment
↑確かに彼女の声は良い。
でもこの男性の声はもっと良い。

●comment
この男性の声は人間版サキソフォンだ。

●comment
きっとこの男性はあのサングラスとともに生まれてきたに違いない。

●comment
男らしくあるにはサングラスだけで充分だとこの男が証明している。

●comment
↑あとはトニー・スターク似の顔とエルビスのような声もな。

●comment
この男こそクール、男らしさの定義だ。
こういう人になりたい。

●comment
こんな声を出すことが可能なのかどうかすら知らない。

●comment
何故ほぼ全ての男性視聴者が可愛らしい女性を無視するのか。
それはこの男性が60歳の理想像だからだ。

●comment
年齢はお爺さんなんだけど声はDADDY ! DADDY ! DO !

●comment
これで63歳なんて信じられない。
しかも素晴らしい声だ。

●comment
全然63歳には見えないし荒木飛呂彦がこの人に波紋法を伝授したに違いない。

●comment
これはもうスタンド使いだろ。

●comment
彼のサングラスは俺の車のサイドミラーよりも反射してるな。

●comment
真の男になる3ステップ
1)この男になる
2)
3)

●comment
↑あとはこの男のような声になる事かな?
(※この声に比べたら)俺の声なんか撃たれた山羊だ。

●comment
誰もアニメの話をしてないのが良いな。

●comment
2番の方がアニメのOPに使われてる部分よりも良いと思ったの俺だけかな。

●comment
なんとか女性だけを見ようと頑張って見たけど無理だった。
この男はあまりにクールすぎる。
あとこのMVを撮った人たちはトラック一杯分のピザを贈るにふさわしい!
細かなこだわりを尊敬するよ。
(サングラスの反射でわかると思う)

●comment
この男こそ”男”の体現者だ。

●comment
日本人が凄く楽しそうに歌ったり動き回るのが大好き。

●comment
彼のファーストネームはカリスマでミドルネームはクール、ラストネームはファッションだな。

●comment
サックス奏者:これ以上の音は出せないだろ
鈴木雅之:マイクを持ってきてもらえるかな?

●comment
まるで日本版ライオネル・リッチーだな。

●comment
外見と声が一致している唯一の人物じゃないだろうか。
奇跡的相性(マリアージュ)※『かぐや様は告らせたい』ネタ

●comment
↑しかも80年代90年代のシンガーに見えるところが自分的にポイント高い。

●comment
カリスマ値が最大になるとこういう感じになるのか。

●comment
1期のOPの方が良かったな。
ナレーター:嘘である。この男、もう10回以上この曲を聞いているのである。
※『かぐや様は告らせたい』ネタ

●comment
女性は最高に可愛いし男性は最高にスタイリッシュ、歌も凄い。

●comment
こういう人になりたいと思える人だな。

●comment
良い曲だけど記憶に残るって程でもないだろ。
ナレーター:嘘である。この男の頭の中にはこの曲が繰り返し響いているのである。

●comment
この男性が高音を出すたびに自分が虚無の中に落ちていくように感じる。

●comment
鬱病の直し方
1.チカダンス
2.この曲



●comment
彼の声はあまりに良すぎる!
彼女の声も好きだ。
ベッドに寝転がって聞いてると溶けそうになる。
良い歌すぎる!

●comment
女性の方も悪くないんだけど男性の方がとにかく凄すぎる。
まさに男の中の男、いや彼こそが男を定義していると言っていい。

●comment
この男性はマティーニと世の男性の涙しか飲まないに違いない。

●comment
最初は『ラブ・ドラマティック』(※1期OP)の方が好きだったけど聞いてたらこっちもどんどん好きになってきて今はどっちも同じ位好きだ。

●comment
うーん、彼女は凄く可愛いし目が離せないぞ。男性の方は声はクールだけどまあ普通の63歳だよね。

ナレーター:嘘である。この男は”男性の方から目が離せない”ために彼女の方など見ていないのである。この男はこの年齢でこれほどクールで歌が上手く、性別に」関係ないカリスマを持てる方法すらわからなかった。

●comment
この曲はホットでスパイシーだ。
男性の声の方がホットで女性の声がピリッとスパイスを利かせている。
このコンビネーションが良いね!

●comment
息子:ママ、この世で一番熱いものってマグマなの?
母親:いいえ、このMVを見てごらんなさい

●comment
この男性が主人公で俺たちはみんな脇役だったんだよ。

●comment
白銀御行の父親そのものじゃないか。

●comment
声と姿が一致してる。
そんなことがあり得るなんて思いもしなかった。

●comment
日本人の若く見えっぷりは本当に驚きだ。
この男性は63歳だけどまだまだ若くて30代中盤、いっても40代はじめにしか見えない。

●comment
声から想像した姿そのままだった!

●comment
この男性のそばに立てるなんてラッキーな女性だな。

●comment
年を取ったらこういう人になりたい。

●comment
この男性の存在感に対する論理的な説明がつかない。
女性(こちらも良いシンガーだと思う)の方を見ようとしても男性の方に目が吸い寄せられてしまう。

●comment
↑確かに。
彼がユニークで奇妙な感じがするからかな。

●comment
この人は男らしく見せるのに筋肉はいらないという証明だ。

●comment
↑必要なのは天使の声だけだな。
よし、行ける!

●comment
『かぐや様』のOPはずっとこの人の歌ってほしい。
このアニメに合う歌手は彼以外考えられない。

●comment
このパフォーマンスは言うならばアニメ版『かぐや様』というケーキの上に乗った大きなサクランボだ。
この人を第2期にも呼んでくれたのがクールすぎる。

●comment
これと同レベルのカリスマが存在するとは思えない。

●comment
もし彼がアニメ化されたらタイトルはこうだな
『彼女をゲットしたいからカリスマ値を最大にしてみた』






アニソン界の大型新人・鈴木雅之の圧倒的な歌唱力とカリスマに加えて63歳であるということも衝撃だったようです。
今年はシャネルズ(ラッツ&スター)デビューから40年とのこと。
新型コロナウイルスが落ち着いたら海外公演もあるかも?