00664
©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会

アニメに限らず第1話目はその後の人気を決定づけると言っていいくらい大事な存在です。
日本のアニメで好きな1話目はどれか海外の掲示板で語り合っていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
アニメで好きな1話目は何?
自分は『幽遊白書』。

●comment
『PSYCHO-PASS』の1話目が一番好きかも。
速攻で見ることを決めた。
それ以外で記憶に残っているのは、『キルラキル』、『進撃の巨人』、『荒ぶる季節の乙女どもよ。』、『プリンセス・プリンシパル』かな。

●comment
『化物語』の1話目はその人を『物語シリーズ』に嵌らせるか遠ざけるかのどっちかだと思う。
その位奇妙で興味深い表現だった。

●comment
↑『物語シリーズ』のSHAFTのスタイルはかなり中毒性があるよな。
キャラクターや会話よりもSHAFTそのものに興味を持ったのを覚えてる。

●comment
『コードギアス』

●comment
↑これだ。
あのハイペースは最高だった。

●comment
↑第2期が始まった時にカートゥーンネットワークで1期の1話目を見て速攻で嵌ったんだよな。
その後ネットで字幕版を見て好きになった。

●comment
『進撃の巨人』

●comment
↑思えば遠くに来たもんだ。

●comment
↑この質問で真っ先に頭に浮かんだのが超大型巨人が壁に穴を開けて入ってくるシーンだった。

●comment
素晴らしい選択肢が幾つもあるけどここは『NHKにようこそ』を選ばせてもらおう。
それ以外だと
・キルラキル
・三月のライオン
・ピンポン
・京騒戯画

●comment
『リゼロ』、『進撃の巨人』、『約束のネバーランド』

●comment
自分は『ぼくだけがいない街』だな。
次話へのボタンを押さずに待てるというならそれは嘘だ。

●comment
↑しかもそれが毎回だ。
先週誰かにこのアニメを勧められた。
結局1日で最後まで見たよ。
翌朝仕事のために起きるのが辛かった。

●comment
『少女☆歌劇レヴュー・スタァライト』の1話目くらい”何だこれは?これは凄い!もっと見たいぞ”と思ったアニメを思い出せない。
速攻で嵌ったし、最終的には自分にとってほぼ満点の作品になった。

●comment
↑確かに『少女☆歌劇レヴュー・スタァライト』の1話目は素晴らしかった。
見始めた時はどんなアニメになるのか全然分からなかったけど予想と全然違って驚いたし嵌った。
コンセプトも作品も素晴らしかったな。

●comment
>次話へのボタンを押さずに待てるというならそれは嘘だ。
『約束のネバーランド』もそういう感じだった。

●comment
『がっこうぐらし!』だな。

●comment
『進撃の巨人』のファンという訳じゃないけどこの1話目はここ最近の覚えている作品としては最高だと思う。
あの1話目のお陰でみんなに強い印象を与えたと思うな。

●comment
『テクノライズ』。

●comment
好きな1話目はたくさんあるけど10点満点なのは『フリクリ』だけかもしれない。

●comment
『盾の勇者の成り上がり』が話題になる前に、配信開始と同時に1話目を見てこれは人気が出るなと思ったのを覚えてる。
そしてその通りになった。

●comment
『Great Pretender』。
アニメーション、色使い、ジョーク、意外な展開、そして作品の雰囲気。
これは絶対に好きになると分かった。

●comment
↑これがあったか!
色や設定がほんと最高だったな。

●comment
『シンフォギア』の3期目になる『シンフォギアGX』の1話目かな。
オープニングシーンでこのシリーズをもっと見たいと思ったし、1話目が終わるころにはこれはきっと好きなアニメになると思った。
その位クールで凄かった。

●comment
↑自分もそう言いたいところだけど投稿主は各期の1話目ではなくそのシリーズ全体の1話目という意味で聞いてるんだと思う。
『シンフォギア』の後期3シリーズはどれも凄い1話目だけどね。
でも『シンフォギア』が素晴らしい作品というのは同意だ。

●comment
『境界線上のホライゾン』

●comment
↑あの追いかけっこはキャラクターや設定を紹介しつつ飽きさせないようになってて素晴らしかったな。

●comment
『ぐらんぶる』

●comment
非常に選ぶのが難しいけど『デッドマンワンダーランド』と『PSYCHO-PASS』になると思う。
どちらも24分間で作品のトーンを印象付けていて素晴らしかった。

●comment
自分は『グレンラガン』と『メイドインアビス』だな。

●comment
『進撃の巨人』になるだろうな。
世界観の紹介、キャラクター、雰囲気の塩梅が完璧だった。
しかも1~2日で全話見たのはこのアニメだけだし。
1期目は2日で、2期目は1日で、3期目(パート2含む)は2日で見た。

●comment
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
最初の数話は退屈だったという人も多いけどね。
でも1話目のラストにはこの作品の向かう方向が分かったしヴァイオレットのキャラや世界の紹介として素晴らしかったと思う。

●comment
新しいのだと『Great Pretender』、古いのだと『ポケモン』。

●comment
『涼宮ハルヒの憂鬱』、『Steins;Gate』、『エヴァンゲリオン』になるかな。
『幽遊白書』の1話目も素晴らしかったね。

●comment
↑ハルヒはちゃんと放送順での1話のことなんだよね。
『朝比奈ミクルの冒険』の演技とOPは素晴らしかったからね。

●comment
『PSYCO-PASS』、『エヴァンゲリオン』、『Steins;Gate』、『ギルティクラウン』、『SAO』、『進撃の巨人』、『東京ESP』、『残響のテロル』。

免責事項:あくまで1話目がよくできていたという話ね

●comment
『男子高校生の日常』。
1話目で情報の洪水がない初めての日常系アニメだった。
キャラクターや背景事情の紹介に時間を無駄にしてなかったし、作品全体のトーンやギャグのバランスが凄く良かった。
すぐに好きになったよ。

●comment
『ギルティクラウン』だな。
アクションが良かったし音楽は更に良かった。

●comment
『クロスゲーム』の1話目はびっくりした。
可愛らしい描写から一転泣けてきて嵌ったよ。
もう10年前のアニメだけど今でも大好き。

●comment
『メイドインアビス』。
最終話も好き(作品はまだ続いているけどね)。

●comment
『ジョジョ』はよく出来てたと思う。
『ファントムブラッド』について言いたいことはわかる、でも自分にとって『ジョジョ』の1話目、2話目はあらゆるアニメの中で最高のエピソードだと思うし過度に説明的にならずに多くの情報を効果的に提供している好例だと思う。
20分の中でプロットを高速に進めながらそれぞれのキャラがどういう人間でどういう風に生きていて、何を考え何を求め、何故それを求めているのか、そのためにどういうことを行うのかをしっかり描いてた。

当然これは『ジョジョ』だからナレーターが突然面白い位熱狂的にその場で何が起こっているのかを説明してもいるんだけど、自分の言いたいことはわかると思う。

●投稿主
↑『ファントムブラッド』を好きじゃないジョジョファンが多いことは知ってるけど自分は好きだし『ジョジョ』シリーズで一番好きかもしれない。
キャラやストーリーは凄くべーシックだけどよく出来てたしね。
ジョナサンの決意が凄くシンプルなこと、彼の紳士さがスピードワゴンを変えたところが好きだ。

●comment
『ハチミツとクローバー』。
なんでかと言うと作品全体への印象をしっかり伝えてるから。
未来の自分への疑問、何をしたいのか、若い大人としてどう生きていくのか等々。
それが魅力いっぱいに詰まっているし、挿入歌が既に夢中になっているカラフルな大学生活に命を吹き込んでた。

●comment
自分にとって歴代最高は『このすば』の1話目だな。
悲劇的な場面から一転して圧倒的、愁嘆的、それでいて面白いエピソードだった。







1話目は作品全体の印象を決定づけると言っても過言ではないかも。
どの作品も1話目に力を入れています。