00732
ⓒ2017「月がきれい」製作委員会

恋愛アニメや漫画は告白するまでのドラマがメインでクライマックスに告白シーンを持ってくる作品も少なくありません。
それでも1話は付き合ってからのエピソードを入れてほしいと海外の掲示板で語り合っていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
恋愛アニメは付き合ってからどうなったかを描くためにも最低1話はその後の話を入れてほしいと思わない?
もちろん最終話の前から付き合いだす作品もあるけど、そういう少数の作品の話ではなくて。
ラストで手を取り合ってキスをして、それからどうなったのかアニメでは全く分からない作品のこと。
みんなはどう思っているのか知りたくて。
最終話でその後を描いてほしいと思わない?
あるいは想像に任せておくに限る?

●comment
そのためにOVAがある。

●comment
『Clannad AS』みたいな感じで作ってほしいね。

●comment
というか最後までアニメ化してほしい作品がたくさんある。
『会長はメイド様!』、『政宗くんのリベンジ』、『徒然チルドレン』、『ゲーマーズ!』等々…

●comment
確かにほとんどの作品でそう思う。
追加の1話がOVAで”その後の話”を作ってくれるのは全然問題ないね。
というか付き合いだすまでの話よりも付き合ってからの話をもっと見たい。
デートをしたのはわかる、その次は?
それから先はただただ甘い生活が続く?
恋人を持ったことがある人ならそんなわけがないことを知ってるはずだし、そっちの方がより共感出来て面白く、鑑賞しがいのあるストーリーになると思うな。

●comment
いや、そういうことをすると視聴者が築き上げてきたイメージを損なうことになってしまう。
イメージに勝るものはない。

●comment
”恋愛アニメ”だけでなく”全てのフィクション”だったら賛成。
自分にとってエンディングは大事でエピローグがないのは嫌なんだ。
ジャンルや媒体に問わずね。
エピローグがないのは”show don't tell(※会話/文字ではなく見せるという小説や作劇の技法)”に抵触してると思う。
”二人は付き合うようになりました”と言ってはいるけど、それだったらそれを具体的に見せてほしいよ。

それから”今後何かが起こる”ことを仄めかして終わる事も多いよね。
例えば『君の名は。』。
ようやく再び出会って……エンドロールだ。
結局それから何が起こるのかは知れずじまい。
5分でいいからその後を見せてほしい。

●comment
これは絶対に賛成。
一番近いのは『月がきれい』最終話のエンドクレジットかな。
例外は『のだめカンタービレ』。
2期と3期でずっとカップルだったから。

●comment
確かにその後の話を見たいよね。
付き合ってお終いという漫画/アニメが多すぎる。

●comment
『ネト充のススメ』みたいに凄く良いOVAがある作品もあるけど、『ReLife』とか『イエスタデイをうたって』みたいな作品もあるわけで。

●comment
確かにそういう作品は凄く多いと思う。

●comment
『言の葉の庭』と『君の名は。』は例としてあがるだろうな。
どっちも好きな作品だけどね。

●comment
絶対に追加のエピソードが欲しいね。
例えば20年後に当時の様子を回想するとか。
ハッピーな話に限るけど。

●comment
ものによってはいいものもあるし、あるいは『ハリーポッター』みたいに変な方向に行くこともある。
視聴者の想像に任せておけばみんなの望むままで終われる。

●comment
これはストーリーがそのためのものではないしイエスともノーとも言えないな。
作品によっては付き合うことで関係性を発展させていき、他のキャラと繋がりを持つことで人として成長することを魅力ものもあるよね。
関係を作ることがプロットや設定になってる。
『彼氏彼女の事情』、『ももくり』、『赤髪の白雪姫』、『それでも世界は美しい』とか。

一方で主人公が一人で成長して周りの関係じゃ状況を変化させていき、あるいはそれを全部合わせてまったく別の物語にしていく作品もある。
このタイプの作品は作品の進行以上に登場人物が成長していくものもある。
例えば『とらドラ!』、『月がきれい』、『やがて君になる』、『君に届け』とか。

なので答えとしては作品による、かな。
それが利となる作品もあるし、そうでない作品もある。
そうは思わない人のためにその要望を満たすOVAを作るのは良いことだと思うけど、伝えたいことがない限りメインストーリーの一部にする必要はないと思うな。

●comment
近々『トニカクカワイイ』でそういうものを存分に味わえるようになるぞ。
告白とプロポーズを1話で終わらせてそこから先はひたすら結婚生活だ。
素晴らしいアニメになるだろう。

●comment
『中二病でも恋がしたい!』はその後を描いた2本の劇場版があるな。
登場人物が18歳位になってる。
ともあれその後に登場人物がどういう生活をしているのか1話くらいは見てみたいね。

●comment
そのストーリーが恋愛関係構築のテンションを描いたものであるなら、満たされた関係を描いても退屈になるだけだろうな。
物語は現実とは違うわけだし。
現実だったら付き合いだしてからが盛り上がる部分だけど作品だとプロットを殺してしまう傾向がある。
『そりゃないぜ!? フレイジャー』(※アメリカのコメディドラマ)がその良い例だ。
主人公じゃないけどダフネとマイルズが結婚してから作品は横道にそれてった。
このドラマで一番の魅力や最高のジョークが失われてしまったんだ。

結婚してもずっと魅力的だった好例は『ママと恋に落ちるまで』(※アメリカのコメディドラマ)のリリーとマーシャルかな。
でも結局のところドラマが起きてるのはこの二人じゃなくて別の誰かだ。
最終的にこの二人は(※かぐや様の)千花みたいに視聴者に視点と混沌を提供するキャラになっていく。

ストーリーはドラマに基づいて構築されていくから満ち足りた恋愛を描くのが難しいんだ。
温かな恋愛はドラマチックにはならない。
最も近いのは嵐の前の静けさとなる一時の平穏かな。
『SAO』の山小屋を買って釣りをしたエピソードみたいな。

●comment
付き合ってから更に関係を構築していく話がみたいんだよね。
どういう経緯で付き合うようになっていったかはあまり興味がなくて、それからどうなるのかが見たい。

●comment
『彼氏彼女の事情』を見たら良いんじゃないかな。
個人的に最高の恋愛アニメだと思うしかなり早い時点で付き合うようになるよ。

●comment
↑何度か見たよ。
あと『俺物語』(凄くキュートで微笑ましい)、『赤髪の白雪姫』(一緒に成長していくのが最高)も良いね。
こういう作品をもっと見たい!

●comment
そうは思わないな。
過程が最高の部分だし、もし過程が上手く描かれなかった場合は結果を見ても意味がない。

●comment
『からかい上手の高木さん』はその後を描いたスピンオフ漫画があるぞ。

●comment
『とらドラ!』のOVAは弁当の話じゃなくてその後の話にしてほしかった。

●comment
恋愛アニメのラストはタイムスキップエンドが好き。

●comment
こればっかりは作品によるな。
エピローグは良いものだけど”それから二人は幸せに暮らしました”で充分な時もある。
『月がきれい』はその辺を凄くキュートな方法で実現させてくれたんで嬉しい(そして泣いた)。
でもそれはそれとして『君の名は。』のラストはあれで完璧だと思う。

●comment
↑『月がきれい』は凄く良かったんだけど、アニメーションしたのを見たかった。

●comment
↑あの作品は”初恋の美しさ”を主眼にしてたからね。
むしろあのカップルのハッピーエンドは驚きですらあった。

●投稿主
>でもそれはそれとして『君の名は。』のラストはあれで完璧だと思う。
『君の名は。』は滅茶苦茶泣いた。
『聲の形』も泣いたけどこの作品は恋愛にフォーカスを置いてるわけではないしね。

●comment
↑『君の名は。』も良かったけど自分としてはラストがはっきりしてた『天気の子』の方が好きかな。
(カップルが全編通じてほぼずっと一緒にいたしね)

●comment
作品によるんだけど大抵の場合はその後を見たいかな。

●投稿主
↑自分も!
その興味でどれだけ苦しんできたことか。
『とらドラ!』を見終わった後はその後どうなったのかを知るために2時間位検索したよ。

●comment
恋愛アニメに望んでいるのはカップルがカップルとして過ごすものなんだよね。
付き合いたいと思っているキャラを描くのではなく、実際に付き合って諸々の問題を乗り越えてお互いを高め合う作品を見たい。
素晴らしいカップルであると描かれていた方がきちんとカップルとしてその二人を見ることができるから。

●comment
『プラネテス』は主要なドラマを22話までで終わらせて残りの2話で登場人物がどうなったのかを穏やかに描いて物語を締めくくってたね。
もちろん恋愛関係も素晴らしい結末を迎えていた。






恋愛関係をどこまで描くのかは作品のテーマにも関わってきます。
その後どうなったのかは視聴者/読者の想像に任せますというラストも多いですが、その後を描いた作品もあります。



B088HK9CN1
プリンセスコネクト! Re:Dive 2 [Blu-ray]