00875
image credit:reddit.com

大阪に本社がある株式会社ビリーは様々なドールハウスを販売しているメーカーです。
日本の家をモデルにしたものも多数販売しており、海外のファンがうなぎ屋を作ったと投稿していました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
うなぎ屋(ビリー・ハウスキット)。
いつかドールハウスで日本の村を再現してみるつもり!

●comment
これはもはや芸術だね。
本当によく出来てる。
自分でデザインしたの?
どの位かかった?

●投稿主
↑プランニングからできるようになりたいけど、これは日本から買ってきたドールハウスキットなんだよね。
失敗を隠すためにちょっと修正はしてるけど。
作業時間は子供たちを寝かしつけた後の1時間位で何日かかったのか忘れちゃったから時間はわからない。
1時間単位で1か月くらいかかった気がする。

●comment
↑良いね。
それでも凄くクールな製品だし奇麗に組み立てらえてるね。

●投稿主
↑ありがとう。

●comment
>それでも凄くクールな製品だし奇麗に組み立てらえてるね。
ミニハウスに興味があるならAmazonでたくさん売ってるよ。
プラスチックのパネルで出来た温室付きのミニハウスを持ってる。

●comment
紹介してくれてありがとう。
こういうのが存在していることがしれたし建築は大好きなんでこれなら自分でも組み立てられそう。

●comment
自分も日本でほぼ同じものを買ったよ!
自分のは東京のお台場にあるビーナスフォートで買った。
チュートリアルに従って組み立てた?それとも自分なりに?
自分はまだ取り掛かってないんだよね。
これは素晴らしい出来だね!

●comment
↑youtuber(※HMS2 - ハムスターのミニチュア工房2)がここ数年間、色んなビリーのキットの組み立て動画を投稿してる。

●comment
↑ありがとう!

●投稿主
>自分も日本でほぼ同じものを買ったよ!
どれを買った?
色んな種類があったけどこれ以上買わなくて良かった(笑)
箱の中に組み立て説明書が入ってるんだけど日本語だったからGoogle翻訳(たまにわからない部分がある)とyoutubeの動画(そんなに詳しくはないんだけど映像だからわかりやすい)を利用して、それ以外の部分は自分で考えて組み立てたよ。
自分も台無しにするんじゃないかと怖くてしばらくそのままにしてたから心配しなくていいよ(笑)

●comment
↑クローゼットにおいてたのを出してみたら全く同じキットだった!
自分も同じようにYoutubeとGoogle翻訳を駆使してみようと思う。
この位上手く出来たら良いな!

●comment
可愛い!
ひょっとして小さな亀もいる?

●投稿主
↑そう!実はそれがこれを買った理由の1つでもあるんだよね。
今組み立てているのには小さな犬がいるよ!

●comment
日本のミニチュアハウス大好き!
自分はこれと同じキットのたこ焼き屋のを持ってる。

●comment
↑同じく!
ロックダウンの初期に買ったんだけどまだ組み立ててない。
冬と第二波の時にでも作ろうかな。

●comment
2年くらい前にラーメン屋のを買った。
美しいんだけどまだ組み立ててない。
こういう製品は好きなんだけど一定レベルの忍耐力と意志力がいるような気がして。
こういうプロジェクトが自分には必要なのかも?

●投稿主
↑自分も同じだったよ。
しばらく置きっぱなしにしてたけど組み立てた後の達成感は始めるだけの価値があった。
失敗のリカバーも凄く満足感があったしね。
正直言うとこれはテレビを見ながら作ってたし(根気がないから)視力もそんなに良くないから、他の人なら全然大丈夫だと思う。

●comment
↑そうだね、自分も作ってみないと。
パッケージに入れておくだけでみんなが喜んでくれるような類ものじゃないし。
ありがとう!

●投稿主
>自分はこれと同じキットのたこ焼き屋のを持ってる。
日本に行った時に見かけてすぐに買ったよ。
凄く良い出来だよね。

●comment
↑買えるものなんだ?

●投稿主
↑”Billy House kit/Billy Dollhouse kit”でググったらeBayやAmazonのリンクが見つかるはず。
日本に行くとか日本に知り合いがいるならドン・キホーテでも売ってるよ(自分のはそこで買った)

●comment
↑非常に危険なものに嵌ろうとしていることに気付くと良いんだけど。

●投稿主
↑こういうものなら大歓迎だよ!
可能なら日本で直接買う方が安いよ。

●comment
ドン・キホーテで買ったんだ?
イギリスのAmazonだと凄く高かった!

●投稿主
↑渋谷店にこのキットを展示してる小さなコーナーがあって、そこでしばらく眺めてた。
こっちも凄く高いよ。
なので安く買える方法を探してる所。
(日本人の知り合いはいなくて)

●comment
こういうの大好き。
休暇中に母親の持ってる”クリスマスビレッジ”を見るのが好きだったな。
1950~1960年代の村全体を再現したミニチュアで家、お店、アイススケートをする湖なんかが付いてた。
こういうのを見て育った人は他にいないかな?

●comment
こういうのを組み立てる動画を見るのが大好き。
投稿主のもきちんと組み立てられてるね。

●comment
素晴らしい!

●comment
真面目な質問なんだけど埃の対策はどうしてる?

●投稿主
↑掃除が大変そうだからガラスのキャビネットに入れてるよ。
自分の地元(オーストラリア)だとダイソーという日本のお店があってプラスチックのディスプレイボックスを売ってるけどそれも使えるかもしれない。

●comment
↑昔ながらのディスプレイボックスだね。
子供の頃はそれに小さいおもちゃを飾ってた。

●comment
凄いね!
屋根瓦はどうやって作ったんだろう?
なんかダンボールの内部みたい。

●投稿主
↑まさにそれ!
灰色に塗った段ボールだよ。

●comment
ウッディジョー(※日本の木製模型メーカー)のキットかな?

●投稿主
↑これはビリーのキットだね。
同じものではないと思うけどよくわからない。

●comment
クールだ!
小学生の時にネイティブアメリカンについて勉強した時のことを思い出した。
授業の一環として各部族ごとに異なる建物のミニチュアを組み立てたことがあるんだ。
自分は土と木の皮、棒で長屋を作った。
これほど職人的な出来ではなかったけどね。
どうやってモチベーションを維持した?

●投稿主
↑自分も子供の頃に古代エジプトの住居を作ったことがあるよ!
凄く楽しかった。
これはドン・キホーテで見かけて是非とも家に持って帰りたいと思ったんだよね。
こういうミニチュアは好きなんだけど台無しにするのが怖くてなかなか始められないことが多いんだけど、これは最後まで作れて良かった!

●comment
パンダカラーのトヨタ・トレノを横に置いた豆腐屋のミニチュアを作ってくれたら尊敬する。

●comment
自分もこういうのを趣味にしたところで最初のキットを終わらせたところ。
CuteBeeの本屋だ。
今はカフェに取り掛かってる。
もっと早くに始めてればよかった。
自分は男でミリタリー系のジオラマやモデルカーには興味がなかったんだけど、こういうミニチュアに嵌るのは変な気分だ。
でもこれは素晴らしいよね。
想像力やクオリティが凄い。
ビーズ、リボン、紙なんかでリアルなものを作ってるのが凄く魅力的だと思う。
自分自身で同じようなのを作りたくなってくるよ。

●投稿主
↑こういうのを組み立てるのを好きなのは全然変じゃないと思う。
性別は関係ないし楽しいからね。
出来上がったら気分いいし。




ビリーはドールハウスの人気メーカーの1つで和をテーマにした製品を多数作っているためか海外にもファンがいるようです。
この他にも街道シリーズや昭和シリーズなどを多数展開しています。



B005436UX4
ビリー 手作りドールハウスキット 街道シリーズ 周山街道 美山の茅葺き民家 8616