01044
image credit:reddit.com

軽自動車という区分は日本独自のものですが海外にも軽自動車のファンは多く、日本から輸入したものを乗っている人もいます。
ダイハツ・コペンとトヨタ・GRヤリスを隣同士に並べた画像が海外のサイトに投稿されていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
日本の軽自動車とホットハッチ(※ヨーロッパにおけるスポーツコンパクトカー)だ。
充分JDM(※日本市場向けの日本車)じゃないか?

●comment
たった今からマツダ・スピードアクセラとマツダ・AZ-1を並べるのを目標とすることにした。

●投稿主
↑是非やってくれ。

●comment
ワークのEQUIP40(※日本の株式会社ワークが作るホイール)じゃないか。
良いな。
かっこいいから自分も買おうと思ってる。

●投稿主
超クールなホイールだぞ!

●comment
GRヤリスが滅茶苦茶欲しい。

●投稿主
↑買うんだ!

●comment
GRヤリスは素晴らしいよな!
新モデルの中で特に好きだ。
それにその軽も可愛い。
どちらも凄い車だ!

●投稿主
↑どちらも本当に素晴らしいよ!
他の新型ホットハッチとは全然違う。
運転していて楽しいんだ!

●comment
その軽自動車はどこで探した?
秘密まで漏らす必要はないけど方向くらいは教えてほしい。
素晴らしい車だな!

●投稿主
↑何が欲しいのかを決めて探しまくるしかない。
最後の手段は輸入だ。

●comment
↑なるほどね。
ひょっとして輸入したのかな。

●comment
コペンのグリルの奥から見えるインタークーラーがいい塩梅だな。
知ってる人ならわかるようにチラ見えしてる。

●投稿主
↑その通り!
グリルをかっこよくしてくれてる。

●comment
娘もコペンを持ってるよ。
銀と赤のインテリアで初期の0.6ターボ。

●投稿主
↑いいね!
ひょっとしてヨーロッパかな?
コペンの最初のロットの後の1300ccを買ったとか。

●comment
↑そう、北部アイルランドだ。
買ったのはスコットランドだけどね。
出荷時のタイヤと比べてグリップ力はどんな感じか教えてくれないか?
そのコペンはタイヤが少しはみ出てるように見える。

●投稿主
↑実を言うと画像のタイヤはノーマルタイヤと同じ幅でホイールが広いんだ。
レース場では195を履かせてるけどグリップ感は気持ち程度かな。

●comment
軽自動車の方がかっこいいな。

●投稿主
↑振り返って見る人は軽自動車の方が多い!

●comment
なんでこんなにすぐにその自動車に惹かれてしまったのだろう。

●投稿主
↑可愛いからね!
レース場でドリフトしたりショーに出したりもしてる。
この車は何でもできるよ!

●comment
大した奴だ。

●comment
これってアメリカには来てないGRヤリス?

●投稿主
↑その通り!

●comment
このヤリスは北米市場に来ることがあるんだろうか。

●comment
↑北米の場合はGRカローラみたいだな。
四駆版も売ってほしいんだが。

●comment
↑四駆版がないのが残念過ぎる。

●comment
滅茶苦茶かっこいいじゃないか。
ナンバープレートも良いな。
普通のプレートを手に入れた後でこのスタイルのプレートが出てきたんだよな。
もうちょっと待っておけばよかった。

●comment
何年か前から軽自動車を探してる。
とにかく軽自動車が好きなんだ。

●投稿主
↑運転していても楽しいぞ!
いつか軽自動車の一大コレクションを作りたいくらいだ。
今はコペン、カプチーノ、ワゴンRを2台、ミラを持ってる。

●comment
↑自分の車だけでレースを開催できそうだな。
日曜が休みだからどんな車でも喜んで運転させてもらうよ。

●comment
カプチーノがマジで欲しい。
今だと幾ら位するんだろうか。

●comment
そこまで酷くはないよ。
1万~2万ドル位かな。

●comment
軽自動車を持つのが夢なんだけど身長が6フィート1インチ(※185cm)だからつかえそうだ。

●comment
↑自分は身長194センチだけどマツダ・ロードスターが欲しい。
ちょこっと改造したら快適に乗れると思う。

●comment
↑サードパーティーのバケットシートを買って後ろに下げたら乗れると思う。
問題はバケットシートなこととシートベルトやシート位置の調整ができないことかな。

●投稿主
身長180センチ以上の友達を何人も軽自動車に乗せたことがあるぞ。
乗り心地の良さにみんな驚いてた。

●comment
>軽自動車を持つのが夢なんだけど身長が6フィート1インチ(※185cm)だからつかえそうだ。
ほとんどの軽自動車に問題なく乗れるぞ。
自分は6フィート1インチ(※189センチ)だけどスバル・サンバーバンとホンダ・ビートに普通に乗れるし日常用に使ってる。

●comment
まだまだコペンへの愛が足りない。
みんな忘れてしまっているんじゃないだろうか。
最近はバーゲン価格で売ってるぞ!

●comment
↑コペンが発売された時に『トップギア』で高価な靴と言ってなかったっけ。

●comment
↑言い得て妙だな。
イギリスの場合は軽バージョンじゃなくて1300cc版だけど。

●投稿主
↑確か1年後くらいに660cc版が出てたはず。

●comment
↑その通り。
しばらくの間は1300cc版の方が価値があったけど今は660cc版と同じになってる。
ターボの方が乗り回しが効くから1300ccは買ったことがない。

●comment
ゲーム『グランツーリスモ』でチューンアップするのが好きだった。

●投稿主
↑同じく!
120馬力でバンバン走りまわった。

●投稿主
>最近はバーゲン価格で売ってるぞ!
最近は価格が上がってきてるけど凄く有能な車だね!
量産エンジンでも3倍位の出力を出せる。

●comment
これは軽自動車の小ささがよく分かるな。
GRヤリスが羨ましい!

●投稿主
↑小型車(トヨタ・スターレット、日産・マーチ、ホンダ・シティ等)を軽自動車と思ってる人もいる。
それも本当の軽自動車が隣に停まるまでの話だけど。
本当に小さいからね。
そしてGRヤリスは素晴らしい車だ!

●comment
↑前にカプチーノをフォルクスワーゲン・フェートンの隣に停めたことがある。
カプチーノはフェートンの下部にすっぽり収まるくらいだった。







現在スポーツコンパクトとして人気爆発中のGRヤリスと生産終了しても今なお人気のあるコペンを並べて撮影しています。
660KEIというナンバープレートにもこだわりが見えます。




B08GKCBKZG
CARトップ (カートップ) 2021年 3月号 [雑誌]