01144

ポーター・ロビンソンはダンスゲーム『ダンスダンスレボリューション』で音楽に興味を持って作曲をはじめ、日本のアニメが好きであることも公言しています。
そのポーター・ロビンソンがずっと真夜中でいいのにやEveのMVを手掛けてきたWabokuとMahと組んで作ったMV『Musician』が公開されました。
日米のアーティストによるコラボ作品を見た海外の反応です。

※字幕の言語を日本語に設定すると日本語字幕を表示できます


引用元:動画のコメント

スポンサードリンク



●comment
これってEveの動画を作った人なのか?
ポーター・ロビンソンのMVを作るなんて滅茶苦茶凄いな。

●comment
↑同じ監督だと思うよ。

●comment
サムネを見た瞬間に”ひょっとしてMah?”と思った。

●comment
(※Eveの)『トーキョーゲットー』のアートスタイルに似てる。




●comment
だよね?
EveのMVをいくつか見たことがあるけど『ドラマツルギー』のMVに出てくるキャラに似てると思った。

●comment
動画の説明に出てくるWabokuとMahがEveのMVを作った人たちだよ!
今回は監督のポジションだけどいつもがEveのアニメーションを作ってるんだ。
(Mahは『ナンセンス文学』と『ラストダンス』、Wabokuは『お気に召すまま』、『バウムクーヘンエンド』、『トーキョーゲットー』が有名)

●comment
このアーティストはMVの中で世界を作り上げてるな。

●comment
曲もアニメーションも最高!

●comment
命を吹き込んでくれたアニメーターに多大なる敬意を表する。
2:14の走るシーンが特に凄い。

●comment
この曲の歌詞は去年の10月に大学を卒業して仕事を探す時期が来たと分かっている人間にとって刺さりすぎる。
※『Musician』は音楽を止めて仕事をする時が来ていると言われても止めることなんかできない、という気持ちを歌っている

●comment
1本の映画を4分に凝縮した感じだ。

●comment
なんかこの動画は『映像研には手を出すな!』の雰囲気を強く感じて良いね!

●comment
↑自分も全く同じことを思った。

●comment
↑アートスタイルとテーマがよく似てるよね。

●comment
ポーター・ロビンソンの曲はアニメのMVと組み合わせると更に良くなる。

●comment
EveのMVによく出てくるキャラが登場すると思ってたんだけど。

●comment
↑出てないっぽいね。

●comment
この曲はアニメ化するにふさわしい。

●comment
キャラクターに見覚えがある。
EveのMVを手掛けてるアニメーターなんだね。

●comment
Mahとポーター・ロビンソン?
過去最高のクロスオーバーだ!

●comment
アートスタイルと曲がスネイルズハウス(※日本のエレクトロミュージシャン)を思い出した。



●comment
Eveのアニメーション担当は失望したことがない。
ポーター・ロビンソンも失望したことがない。
この両者が魔法を届けてくれた。

●comment
ポーター・ロビンソンはアニメをプロデュースするべきでは?
最初は『Shelter』で今度は『Musician』だ。
凄く楽しかった。
※ポーター・ロビンソンは過去にA-1 Picturesと組んで自らが脚本を務めた『Shelter』のMVを作った。



●comment
↑『君の名は。』、『天気の子』、『聲の形』みたいなアニメにポーター・ロビンソンの音楽が付いたら素晴らしいだろうな。

●comment
未来的な舞台の中を歩き回る時にこの音楽を聴いてみたい。

●comment
これってずっと真夜中でいいのにのMVを作った人がアニメーションを手掛けてる?

●comment
↑そうだよ。

●comment
WabokuとMahがポーター・ロビンソンと組んでMVを作ったなんて信じられない。

●comment
ポーター・ロビンソンの『Goodbye To A World』でこういうスタイルの公式MVを作ってほしい!



●comment
WabokuとMahとポーター・ロビンソン…神レベルのコラボだ。

●comment
ダフトパンクの『インターステラ5555』みたいにポーター・ロビンソンの曲を使ったアニメ映画を作ってほしいぞ!
※ダフトパンクが松本零士とコラボして作ったMVを繋げて作り上げた作品



●comment
ポーター・ロビンソンがEveのアニメーターと組んだだと?
夢がかなった!

●comment
いつかこの曲を理解できるようになるだろうか。
今はただアニメと音楽に目覚めたばかり。

●comment
アニメとポーター・ロビンソンの曲って滅茶苦茶合うな。

●comment
アニメ+音楽=最高の体験

●comment
なんか見覚えのあるアニメーションだと思ったらEveのMVを作ってる人だったのか。
雰囲気とか緩やかな破壊とか。
『ドラマツルギー』や『トキョーゲットー』に似たタッチを感じる。
Eveもポーター・ロビンソンも好きだ。

●comment
ダフトパンクが活動停止して悲しんでいた39歳だけど未来は明るいと気付かされた。
新譜を楽しみにしてる!

●comment
これがアニメになったら絶対に見る。

●comment
Newgrounds(※アメリカのFlash投稿サイト)に投稿されてたFlashアニメを思い出した。

●comment
ポーター・ロビンソンはEveの家からアニメーターを借りてきたのか。

●comment
Eveのファンならすぐに気づくと思う。

●comment
監督がWabokuとMahだと気付くまでなんかEveのMVを見てるみたいだと思ってた。

●comment
ポーター・ロビンソンはこの世代で最高のミュージシャンだと思う。
これからどんな音楽を作っていくのか楽しみだ!

●comment
Wabokuの作るMVは最高だ。

●comment
ライターをやってるから”Burn up Burn out(※燃え尽きてしまう)”の部分はよくわかる。
情熱に対して常に障壁になってくるんだけどやるしかないんだ。
作曲や執筆は特にそうだ。
グッジョブ、ポーター。

●comment
EveはアニメのOPを担当するアーティストになった。
次はポーター・ロビンソンの番だ。

●comment
この曲はあらゆる意味で美しかった。
ポーター・ロビンソンがこのアルバムで自分の素直な気持ちを伝えてくれて嬉しいよ。
自分も音楽をやっていて他の人から散々批判されてきたから歌詞が刺さりまくった。
でもアートはこの世で最も美しいものだから自分が情熱と愛情を選んでよかったと思ってる。

●comment
アニメーターが素晴らしい仕事をしてるね。
また絵を始めたくなってきた。

●comment
凄く良かった!
歌詞もアニメーションもミュージシャンとはどういうものかをよく表していた。
心震える素晴らしい作品だったよ。

●comment
ポーター・ロビンソンの『Shelter』には命を救われたけどこの曲でまた変われそうだ。

●comment
こういう優しいお婆ちゃんっているよね。





日本のアニメやポップカルチャーのファンであるポーター・ロビンソン、2ndアルバムとなる『ナーチャー』の日本限定版ではポーターが大ファンだという水曜日のカンパネラとのコラボ曲も収録されることが決まっています。





B08YZSNZBG
【Amazon.co.jp限定】ナーチャー (メガジャケ付)