01177
Kevauto, CC BY-SA 4.0 , via Wikimedia Commons

日本でジープを販売するFCAジャパン(※フィアット・クライスラー・オートモービルズ)によると日本でのジープの売り上げが好調で同社の日本での輸入車売上シェアも2020年には過去最高の10.7%に達したそうです。
日本でのジープの人気が海外のサイトで紹介されていました。


引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
ジープが日本でサプライズヒットとなっている。
7年連続で売り上げを伸ばしているためにこのブランドは日本全国のディーラー網を拡大しようとしている。
日本は今やジープラングラーの北米以外で最大の市場となっている。

●comment
日本に行った時にジープの多さにびっくりした。
ラングラー、XJチェロキー、リバティを見たな。

●comment
日本人はしっかり作られていて長持ちする日本車に飽きているのかもしれない。
ジープはその対極でうるさくて出来も乗り心地も悪いからな。

●comment
アメリカ北東部だとジープは宗教的な人気がある。
アウトドア派になりたい若い女性や中年男性に人気だ。

●comment
日本でも地方に住んでる人に人気なんだと思う。
東京や京都のような都会だとこんだけでかい車を運転するのは難しい。
家にでかい駐車場がある大金持ちなら別だけど。

●comment
トヨタって日本で2ドアのランクルを売ってるのかな?

●comment
↑そのかわりにジムニーがある。

●comment
↑2ドアの76シリーズは幾つかの国で売ってたと思う。

●comment
アメリカ:ジムニーが欲しい!
日本:うん、良い車だよね。でもラングラーを買おうかな。

●comment
↑フィリピンだと両方人気。
でもラングラーは値段が3倍もするからそれがジムニーの人気を押し上げてる。
(とは言っても市場を支配してるのはFJクルーザーだけどね。そこら中で見かけるしディーラーは今も新車を売ってる)

●comment
やっぱFJクルーザーが最高だよな。

●comment
日本だとジムニーの納期待ちが凄いことになってる。
代わりにジープを買ってるんじゃないだろうか。

●comment
↑オーストラリアも同じだ。

●comment
↑インドネシアも。
買ってるのは利益を5割乗せて再販する自動車業者だけど。

●comment
新婚旅行で9日間ジムニーをレンタルした。
ちなみに副業で90年代の右ハンドルジムニーに乗っていて、いずれ新しいのに替える予定。
素晴らしい小型車だ。

●comment
ジムニーは自分の生活に完璧合ってるんだよな。
街も田舎道も森の中も走るから。
高速を走る時はセダンが欲しくなるけど。
ラングラーの気に入らない部分もそこで高速での走行が駄目なんだよな。

●comment
こっちで乗ってるラングラーを日本のジムニーと交換してもらうか!

●comment
↑完璧だな!

●comment
ラングラーは2ドアでかなり小さいけどメチャクールだもんな。
だから日本に合ってるのかもしれない。

●comment
↑いや、日本ででよく見かけるのはアンリミテッドスポーツかルビコンだ。
日本に住んで4年半になるけど2ドア仕様は1回しか見たことがない。
ジープラングラーはよく見かけるけど、どれも4ドアのブラックトップだな。

●comment
↑それは興味深いな。
値段やサイズ的に2ドアの方が人気になると思ってたけどそうじゃないんだ。

●comment
↑日本で小型で実用的なものを買いたいなら日本車を買うんだと思う。
ジープラングラーの人気と言えば他の車に比べてでかくて珍しいということだから。

●comment
中東でも大人気を維持してるぞ。
ジープラングラーの人気が日本よりも低いのは驚きだ。

●comment
↑中東と言えばランドクルーザー、プラド(とそのレクサスバージョン)、トヨタ・フォーチュナー、日産・テラ、日産・パトロール/QX80だろ。
あとパジェロも少し。

●comment
↑GMとフォードが中東でピックアップトラックを売ってなかったっけ?
2ドアで荷台の短いオフロードトラックを売ってたのを覚えてる。

●comment
↑フォードはF-150とレンジャーを売ってたな。
中東でF-150と売り上げトップを競ってたのはハイラックス。

●comment
↑フォードがF-150を売り、CIAがハイラックスを売る、なんてジョークもある。

●comment
ドバイだとジープは珍しいぞ。
砂漠だったらランドクルーザーとパトロールが王様だ。

●comment
純粋な質問。
日本にアメ車のパーツ市場ってあるのかな?
アメリカに日本車のパーツ市場があるみたいに。

●comment
↑モデルによる。
日本人でシボレー・アストロを好きな人を知ってるし、古いダッジ・バンもアメ車として人気があるね。

●comment
↑日本で開催されてるダッジ・バン愛好家によるレースは最高だし同時にすごくくだらなくて面白かったな。

●comment
カスタムパーツはコスパが悪いだろうな。
関税が6%かかるし日本は車の規制が厳しいから。
アメ車のパーツは日本の法律をパスできないんじゃないかな。
でもビンテージ物のアメ車はかなり人気あるよ。

●comment
アメリカだと”タフなオフロード車”が買いたいとなったらジープが候補に上がるけど日本の日本の一般的な市民からも同じようにブランドとして認知されてるんだろうか。

●comment
↑アメリカ独自のものは日本で結構人気がある。
リーバイスみたいな昔のアメリカンデニムは大人気だしね。

●comment
↑あと古いハーレーも人気ある。
一番高く買ってくれるからと日本に輸出してるアメリカのチョッパーカスタムメーカーにたくさん会ってきたことがある。

●comment
90年代に三菱が40シリーズをライセンス製造していたことも大きいのかも。
だからジープというブランドはずっと日本にあった。
90年代後半に入るとアメリカ製ジープは更に人気になってきて日本で成功した唯一のアメ車ブランドになったんだ。

●comment
シボレーとフォードは日本で売れてるんだろうか?
セダンのラインナップは日本の競合と比べて酷いもんだしSUVは更に相手にならない。
トラックや高性能車は日本では売れないだろうし。

●comment
日本だと改造キットの市場もでかいだろうな。

●comment
面白いことに最初に作られたランドクルーザーは第二次世界大戦中にフィリピンで鹵獲したジープを日本に持ち帰って参考にしたんだよな。
そして最終的に富士山を登れるものを作れるようになった。
※トヨタが戦時中に作った四式小型貨物車のこと:wikipedia

●comment
↑一方で三菱は1950年代にカイザー・ジープ(※ジープの前身)からCJ-3Bのライセンスを得てコピーを作ってた。
最初は自衛隊車両や警察車両として使われて、のちに市販もされるようになった。

●comment
そんなに驚くことじゃないと思う。
日本は狭い山道が多いから。
マツダ3なんか2ドアのラングラーよりも旋回半径が大きいからね。

●comment
2020年モデル(レモン)と2021年モデルのラングラーに乗ってる。
もし日本人が耐久性や品質管理からラングラーを求めているのだとしたら悪い知らせがある。

●comment
フォード・ブロンコはどうなんだろう。

●comment
↑フォードは数年前に日本市場から撤退した。
再挑戦するのは難しいと思う。

●comment
ジープだけでGMの日本での総販売台数よりも多いから驚きはない。
日本ではアメリカのアイコン的なモデルが人気ある。
ジープだけじゃなくてコルベットもそう。
コルベット・C8の新モデルも日本で結構な受注があったとか。

●comment
正直言ってこれは予想外だったけどInstagramで知り合った人に日本のジープコミュニティを紹介してもらった。
凄くクールだったよ。

●comment
日本でラングラーを買おうと思ったら想像もできないくらい高くなるんじゃないのか?

●comment
2ドアのラングラーって驚くほど街乗りに向いてるんだよな。





ジープは昔から日本に熱心なファンがいる車でもあります。
昨今のアウトドア人気もジープの人気を後押ししているのかもしれません。




B000WN6QAI
タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.219 アメリカ陸軍 U.S.ジープ ウイリスMB プラモデル 35219