01211
"Japanese Iced Coffee." by ajleon is licensed under CC BY 2.0

濃い目に淹れたコーヒーを氷の上に直接注いでアイスコーヒーを作る方法は海外では日本式アイスコーヒー(Japanese iced coffee)と呼ばれていて昨今人気になってきています。

初めて作ってみたという人が海外の掲示板に投稿していました。


引用元:reddit.com


スポンサードリンク



●投稿主
初めて日本式アイスコーヒーを作ってみたけどこれは好きかも。
今まで作ったことがあるのはエアロプレスを使ったアメリカンコーヒーのアイス版だった。
たまたまジェームズ・ホフマン(※イギリスのコーヒー評論家)の動画のフィルターコーヒーで淹れるアイスコーヒーの作り方を見て夏も近づいてきてるしこれは試してみるべきだと思った。
びっくりしたね。
新しいものを発見しただけだからかもしれないけど、普通にV60(※日本のガラスメーカー、HARIOのコーヒードリッパー)で淹れるホットコーヒーよりも美味しいんじゃないかと思った。
新鮮だし甘いし、風味がちゃんと残ってるのが衝撃だった。
今週何か新しいことに挑戦したいと思ってる人は是非日本式アイスコーヒーを淹れてみてほしい。

●comment
夏になったら日本式アイスコーヒーが自分の定番だ。
自分はKurasu Kyoto(※京都のコーヒー専門店)のやり方を真似してる。




●comment
↑自分はこれを1:5:10レシピと呼んでる。
コーヒー:氷:水ね。
自分が使う氷はごつごつなんでまずは氷のサイズでコーヒーの量を決めてる。
最初に氷の重さを測ってその1/5がコーヒーの量、水は氷の倍の重さ。
これは他の方法にも使えると思う。
簡単に比率を出せるよ。

●comment
↑確かに比率が鍵だ。

●comment
>自分はKurasu Kyotoのやり方を真似してる。
自分もこの方法しか使ってない!
コーヒーを淹れる時の水の量に氷も含めるなんて思いもしなかった。

●comment
↑これがかなりの違いになって良いんだよね。

●comment
↑確かに全然違う。
前は普通にコーヒーを淹れてその後に氷を足してた。
でもそれだとコーヒーが薄まっちゃうんだよな。
水の全量に氷を入れるのは理に適ってると思う。
あるいはコーヒーで氷を作っておくかだね。

●comment
>自分はKurasu Kyotoのやり方を真似してる。
後で試してみる!

●comment
これだと水っぽくならない?

●comment
↑そうでもないよ。
水の全量の中に氷も含まれててお湯を注いだら溶けてしまうから。
動画のように65~75gの氷と150gの水、15gのコーヒー豆で合計215~225gのコーヒーになる。
これなら薄まることはない。

●comment
↑なるほど、それは納得だ。
教えてくれてありがとう。

●comment
↑参考になったようで何より。
リフレッシュできるし水だしコーヒーと比べてコーヒーの風味がしっかり残るから是非この方法を試してほしいな。
水出しコーヒーも好きなんだけど時間がかかるのがね。

●comment
↑確かに。
自分はいつもはフレンチプレスを冷蔵庫に入れる方法を使ってる。
1日中カフェインが効くくらい濃いのを作ってるよ。
でもこれだと時間がかかるのは確かなんで日本式を試してみよう。
日本式は砂糖をちょっと入れるのも良いと聞いた。
※フレンチプレスでコーヒーを淹れて容器ごと冷蔵庫で一晩冷やすというやり方がある

●comment
>自分はKurasu Kyotoのやり方を真似してる。
これで作ってみたら凄く美味しかった!

●comment
人気の方法だなんて知らなかった。
母親も自分も前からこの方法で淹れてた。
効率的だからやってたんだけど。

●comment
>自分はKurasu Kyotoのやり方を真似してる。
これは良いな!
コーヒーは新人なんだけど日本式というのは普通のアイスコーヒーと違う物なのかな?

●comment
>自分はKurasu Kyotoのやり方を真似してる。
アイスコーヒーがなかなかうまく作れなかったからこういう動画を探してた!

●comment
日本式アイスコーヒーは水出しコーヒーを駆逐したな。

●comment
↑一番得意なコーヒーを淹れてくれと言われたら日本式アイスコーヒーを淹れてる。
この方法をやるとみんなびっくりしてくれるんだよね。
水出しコーヒーを作る人も普通にハンドドリップでコーヒーを淹れる人もいるけど日本式で淹れる人はほとんどいないから。

●comment
ここ最近アイスコーヒーを淹れる時はもっぱら日本式だな。
自分のレシピはこんな感じ。
・豆の量は30gで挽く粗さは1Zpresso  JX-PROで3.0くらい。味によって調整してる
・氷は160g
・水は340g(蒸らし用に50gくらい使う)

氷が全部溶けるように注いで、その後で追加の氷を入れる。
デカフェの豆でもうまく淹れられるよ!

●comment
↑去年の夏から日本式アイスコーヒーに嵌ってる。
最高に美味しい!
問題があるとするとすぐに飲んでしまう事かな。

●comment
↑先週どうしてもこの方法で淹れてみたくなって1.5L入るカラフェ(※水差し)の上にV60を乗っけて3回連続で淹れた。

●comment
浅煎りのケニアの豆で日本式アイスコーヒーを淹れてる。
あと香りづけにちょっとレモンを入れてるんだけどこうするとほとんどレモネードと変わらなくなる。

●comment
どういう方法で淹れてる?

●投稿主
↑ジェームズ・ホフマンの方法とほとんど一緒。
中挽きのコーヒー豆32.5gに氷が200g、お湯が300g。
蒸らしはお湯が90gで時間は45秒、残りのお湯は早めに落とすようにしてる。
落ち切る前に味を調えるためにかき混ぜる。
落ち切ったらかき回して氷を完全に溶かし、新しく氷を入れたグラスに注ぐ。

●comment
まさしく日本式で淹れたアイスコーヒーを飲みながらこれを読んでる。

●comment
自分もその方法で淹れたところなんだけど凄く美味しかった!
自分の大好きな水出しコーヒーがまさにこんな味だった。
冷やすとコーヒーの味がかなり変わるというのは面白いね。
もっとこの方法で淹れてみるつもりだ。

●投稿主
↑凄いよね。

●comment
羨ましい。
この方法は初めて聞いた。
いつか試してみよう。

●comment
日本式アイスコーヒー大好きだ!
アイスコーヒーが楽しめるから暖かくなるのが嬉しいね。

●comment
今日この方法で淹れたところだ!
チートなんじゃないかって位美味しかった!

●comment
日本式アイスコーヒーは大好物だ!
V60で試すのに結構時間がかかったけどやって良かった。

●comment
V60を買ったのは日本式アイスコーヒー淹れるためだ。

●comment
本当に美味しいからほぼ毎日飲んでる。
(リオデジャネイロなんで暑いしね)
前は普通に淹れて飲んでたんだけど去年位に日本式を試してからずっとそれだ。

●comment
自分が氷が溶けてコーヒーが薄まらないようにウィスキー用のアイスボールに注いでる。

●comment
暖かくなったら淹れてみることにしよう。

●comment
日本式アイスコーヒーってなんだ?
レシピを見たけど自分が淹れてる方法とは違うみたいだ。
自分のはコーヒーを淹れたら氷を足して一晩冷やすという方法。

●投稿主
↑日本式は淹れ方自体は普通と同じだけど氷の上に注ぐんだ。
自分がやったのはこの方法。




●comment
影響されて作ってみたら凄く美味しかった。

●comment
このスレを見て試しに淹れてみたんだけど今日既に2回目を淹れた。
この方法に転向した。
水出しが好きなんだけどこっちの方が美味しいし簡単だ。





日本では普通に使われてきた方法ですが海外にも知られてきています。
昔は日本の駐在員が海外でアイスコーヒーを飲むのに苦労したと聞きますがいずれ世界中で普通に飲めるようになるのかも。