01221
Evelyn-rose, CC0, via Wikimedia Commons

ネットショッピングの普及により世界的にショッピングモールが減っていると言われています。
それでも日本では今もイオンモールが盛況なのはなぜだろうかと海外の掲示板で語り合っていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
何故イオンモールは成功しているんだろう?
多くの国ではネットショッピングによってショッピングモールが死に絶えようとしている。
でも日本のイオンモールは今も大きな影響を持ってるように見えるんだけど何故なんだろう。

●comment
地方という立地条件。
買い物だけでなくレストランや娯楽用の施設となってるから。

●comment
↑日本で自分が住んでいるところは人口5万人以下と急激に減ってるんだけどそこに巨大なイオンモールが建設されると聞いた時、これは最悪な決断だろと思った。
でもそれは大きな間違いだった。
定年退職を迎えて他ではお金の使いようがない人たちが大挙して押し寄せて毎日大賑わいだ。
そしてイオンはそれを全てわかっていたんだと思う。
エスカレーターが高齢者用にかなり速度を落としてあったから。

●comment
↑イオンは自分の義父母の地元みたいにかなり田舎に建ててる。
丘に立てば眼下に森と水田が広がってるようなところだ。
例外は巨大なショッピングモールだけ。
やってくるお客のために駅すら建てる場合もある。
上で言ってるようにまさにコミュニティセンターの役割も果たしてるんだ。
夏はエアコンが、冬はヒーターが効いいてあらゆる種類のお店があり、教室やデイケアもあってフードコートには小さな町よりも多い食事の選択肢がある。
経済学を勉強したわけじゃないけど、地元経済を一掃したウォルマートとは違って日本の場合は押し出される地元ビジネスはなかったんじゃないだろうか。

●comment
イオンモールは都市部にもあるぞ。
親同士が子連れで落ち合ってフードコートで飲み食いしたりゲームコーナーで遊んでる。

●comment
↑エヴリデイ・ヤングライフ・ジュ・ネ・ス!
※ゲーム『ペルソナ4』に登場するショッピングモールのキャッチフレーズ

●comment
↑ちなみにジュネスは山梨県にあるイオンモールがモデルになってる。

●comment
大都市郊外だとイオンモールに行って買い物、食事、映画等々以外に特にやることがないんだよな。
アメリカの田舎にあるウォルマート・スーパーセンターを更に強力にしたようなものだと思ってもらえばいい。

●comment
岡山県で小さな町に住んでいて町外れにイオンがあったけど、みんながそこで落ち合ってるような感じだったな。

●投稿主
>地方という立地条件。
>買い物だけでなくレストランや娯楽用の施設となってるから。
地方に関しては同意するけど都市部でも駐車場が満車で車が周囲をぐるぐる回ってる状態だったぞ。

●comment
↑そこに行けば全てが揃ってる場所だからね。

●comment
↑猛暑の日や雨の日に家族同士で集うのに最適な場所だからだと思うな。
落ち合える場所がたくさんあるし十代の子供たちは遊んだり宿題もできるし映画だって見れる。
乾いててエアコンも効いてて安く済むしね。

●comment
自分が今まで行ったイオンは大体こんな感じに分かれてた。
少なくとも敷地の50%がスーパーマーケット、30%がフードコート/遊び場、15%が100均、残りの5%はいろんなお店。
本屋や子供用品店はお客が入ってたけど靴屋や日用品店はほとんど空っぽだったな。

●comment
確かに地元アメリカの州で1軒だけ繁盛してるショッピングモールがあるけどそれは真ん中にラウンド1が入ってるからだな。

●comment
日本の音楽市場は去年でも売り上げの7割がCDであったことを思いだすんだ。

●comment
↑何故アメリカのショッピングモールが死につつあるかも考えた方が良いな。
これはネットショッピングのせいだけじゃない。
残念ながらこれは日本の未来にも起こり得ると思う。
ツタヤが大好きなだけに悲しいことだけど。

●comment
↑アメリカのショッピングモールが衰退したのは過当競争のせいだ。
ショッピングモールはお互いに食い合うかとても成長を望めないような過疎地に建設してしまうから。

●comment
日本の場合CDは単純に音楽を聞くための媒体ではないから。
特典(DVD、フォトブック、コラボ)が付く限定版とかインストアイベントでアーティストと交流するための手段でもある。
日本のショッピングセンターには(イオンモールも含めて)CDリリースの時のイベント会場が付いてる。
そういう所にファンが集まるんだ。

●comment
イオンモールというのはアメリカのターゲット/ウォルマートに追加の機能が付いてるような感じだ。
地方の駅近とか人の行き来が多い場所を買い取るから近隣の住民はそこで買い物をすることになる。
基本的には郊外のショッピングと娯楽のハブだね。
なので日中暇にしている主婦が子供を連れてイオンモールに行き、食事や買い物をしてカフェでお茶を飲んでキッズスペースで子供を遊ばせる。
やることのないカップルもイオンに行ってイオンシネマで映画を見てイオンに家賃を払って出店しているフードチェーンで食事をし、別のお店で買い物をして家に帰る。
気候が管理された環境で4000円以下で立派なデートができるという訳だ。

●comment
イオンモールはみんなが考えるような”モール”ではないからだな。
こっちでショッピングモールというと町が丸ごと入るような凄い規模の、特別な機会に行くような場所だ。
イオンの場合はもっと小規模でコミュニティの(比較的)近くにある。
扱ってるものもショッピングモールというよりはシティセンター(※都市部にある大型商業施設)に近い。
買い物をしたり交流をするための場所だね。
子供や大人がフードコートやゲームセンターで落ち合っているのをよく見かけるよ。
日本には繁華街の駅近く以外にはシティセンターがあまりないからイオンモールがその役割を果たしているんだろう。

●投稿主
↑こんな感じかもね。

●comment
↑自分のアパートの近くにある商業ビルはこんな感じ。
地下:スーパーマーケット、クリーニング
1階:料理屋、フードコート、パン屋
2階:服屋、アクセサリー屋、旅行グッズ屋
3階:日用品、電化製品、季節家電

●comment
とにかく立地が全てだ。
ほとんどが人口集中地帯か周囲10kmにイオン以外ないという立地に建てられている。

●comment
イオン直営店やスーパーは価格や安くて質はそれなりで日によってポイント倍増やらなんやらがある。
でもモールの中に入ってる非イオン系列店はあまり上手くいってないっぽくて入れ替わりが激しいみたいだ。

●投稿主
↑確かに色んなポイントシステムがあるのは気付いてた。

●comment
日本も地元のモールは死につつあってイオンがそれに成り代わってトップに立っている。
全国的な巨大ブランであることも助けになっているんだろうけど、ゆっくりと変化している日本の文化もそれに関係しているんだと思う。
もし今までのシステムが機能しているのならそのまま変わらなかったはずだ。
イオンは既存のモール以上のことをすることで独自のエコシステムを作り上げた。
他のモールはそうするだけの体力がなかったという訳だ。

●comment
自分が住んでる所には元々別の衰退しつつあるショッピングモールが2つあってイオンがそれを買収した。
今では町の中で唯一のショッピングモールになって繁盛してる。
現金を大量に持ってる大企業だから新型コロナウイルスを乗り切ることができて競合他社の衰退よりも長くもってるんだと思う。
店舗がどれだけ利益を上げていようといまいと結局のところその地域で唯一のショッピングモールな訳だから。

●comment
理由は他の人が言っている通りだと思う。
アメリカの場合はショッピングセンターが繁盛してる。
そういうショッピングセンターは中心にスーパーマーケットがあるからイオンモールと同じように人々を集めてる。

●comment
イオンモールは90年代にアメリカで一般的だったショッピングモールとは違うと思う。
少数の店舗で多くの需要に応えている感じだね。

●comment
ショッピングモールとコンビニは日本の素晴らしい部分だと思う。

●comment
自分が地元のピーコックを定番にしてるのは朝9時に開くから。
他のスーパーは10時開店。
他のお店は10時開店のところがほとんどだからこれも要因かもしれない。
イオンのサイトを見てみたけどここも開店が早いみたいだし。

●comment
日本だとショッピングモールの主要な顧客は平日だと主婦で休日は家族。
買うものが決まっていればネットで買うという人も当然たくさんいるけど、”何を買おう”と思っている人は閃きを得るためにショッピングモールに行くこともある。
食べるのが好きな人にとってはすぐに食べられるものの選択肢も多いしね。
確か日本のショッピングモールが混むのは気候が厳しくなる夏冬の日中だという記事を読んだことがある気がする。
とは言え正直なところよく分からない。
日本の高齢者はネットショッピングの仕方を知らない人が多いからとかかな。

●comment
イオンは割と居心地がいいと思う。
母国の郊外にあるショッピングモールを思い出す。

●comment
自分の国だとショッピングモールは今も人気だな。

●comment
1か所にいろんなお店があると買い物しやすいからね。
それに商店街よりも品ぞろえが多くて安い場合が多い。
あと駐車場も充実してる。

●comment
自分はネットショッピング大好きだけど彼氏と一緒にイオンに行くのも好きだよ。
イオンで買い物して昼食を食べてる。

●comment
日本の場合は他国よりも接客サービスの質が高いからネットよりも対面販売が楽しいのかもしれない。
時間がかかるし売り込みもあるけど高品質ではあるし日本ではまだまだ需要が高いように見える。

●comment
バーリアルの発泡酒が安いから…







イオンモールのそこに行けばすべて賄えるという状況はかなり強みとなっています。
最近ではアジア圏にも展開しています。




B082NFX9BG
アイヲンモール異世界店、本日グランドオープン! THE COMIC 1 アイヲンモール異世界店、本日グランドオープン! THE COMIC (ライドコミックス)