01252
image credit:reddit.com

日本のモミジは庭木や鉢植え用の木として海外でも人気があります。
種から育てたモミジが4年でこれだけ成長したと海外の掲示板で紹介していました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
4年目の日本のモミジ。
種から始めた!

●comment
自分も種から始めて2年目、4インチ(※約10cm)くらいになったよ。

●comment
↑自分も!
あまり上手く成長してないように感じるんだけどもう2年経ったら投稿主のみたいに大きくなるのかな?

●comment
↑自分は種から始めて半年目でようやく初めての葉が出てきたところだ。

●comment
馬鹿げた質問かもしれないけど日本のモミジの種はどうやって入手したらいいんだろう?

●comment
↑ヘリコプターみたいな形をしたのが種だ。

●comment
↑ヘリコプターシードと呼ばれてるね。

●comment
↑ありがとう!

●comment
剪定した方がいいね。
(あと露地植えを考えた方がいいかも)
美しいモミジにしたいならどういう樹形にするかを考えて(ゆっくりと)剪定や誘引を始めていくといいと思う。
近所にはモミジを露地植えしてからほったらかしにしてる人が結構いるんだけどかなり変な形になってる。
お隣のモミジも全然剪定をしなかったから30cmくらいの高さから枝が出始めていることを悔やんでるよ。
うちの庭には6年目のモミジが植わっていて夫が毎年少しずつ剪定してるから奇麗な形になってる。

●comment
↑これだね。
グーグルで剪定の仕方を調べてどの枝を伸ばしてどの枝を切るか把握するんだ。
4年目だったら始めても大丈夫だと思う。

●comment
>うちの庭には6年目のモミジが植わっていて夫が毎年少しずつ剪定してるから奇麗な形になってる。
写真を見せてほしい。

●comment
↑これがうちのモミジ。

01253
image credit:imgur.com

●comment
↑これはいいな!
こんな形になることすら知らなかったよ。

●comment
↑自分のはちょっと狭い場所だけど元気だ。

01254
image credit:imgur.com

●comment
>自分のはちょっと狭い場所だけど元気だ。
ちょっと剪定をやってみたくなってきた!

●comment
>これがうちのモミジ。
面白い形をしてるね。
普通のモミジなのに枝垂れモミジのような樹形になってる。
自分のやるタイプの樹形ではないけど上手く維持できてると思うな。

●comment
↑好みだよね。
夫は傘みたいな形にするのが好きみたい。

●comment
伸ばしたくない枝を選定したら伸ばしたい部分に栄養が集中するから良いよね。

●comment
自分のモミジは2年目。
今の家にどれだけ住むかわからないから鉢植えにしてる。
でも親木は凄く好きだった。
引っ越すことになったら自分たちのモミジを育てたいな。

●comment
庭に大きなモミジが生えてる。
毎年毎年地面からモミジの芽が出てくる。
今は50本くらいの芽が生えてると思う。
この投稿を見て植木鉢に植えることを思いついた。

●comment
↑それはいい考えだと思う。

●comment
自分も種から始めようとしてるんだけど上手くいってない。
何かアドバイスはある?

●comment
↑モミジの種は育てやすいよ。
そんなに深く埋める必要はない。
近くに木があるならそこから種を手に入れればいい。
秋になったら落ち葉の近くに種も落ちてるからそれを集めて深さ1インチ(※約2.54cm)に埋めてその上に集めてきた落ち葉を被せるといい。
マルチを使えば成功率も高くなると思う。
秋に植えて、翌年発芽したものを植え替えればいいよ。

●comment
↑生えてるモミジからどうやって種を集めるの?

●comment
↑上で言ってるように晩夏から初秋にかけて落葉と同じタイミングで種ができるんだ。
落葉があった秋の日に地面を探したら落ち葉の中に種が見つかるよ。
自分はここ数か月普通のカエデの苗を植え替えてる所。
露地植えのカエデを植え替えたことはないけど他の木より難しいことはないと思う。
日本のモミジの接ぎ木についてはよく知らないけど接ぎ木した木の種は台木ではなく穂木の種になるので注意。

●comment
↑クール。
今年の秋に探してみる!

●comment
自分はゾーン6(※植物耐寒性ゾーンマップで最低気温-23.2~-17.8℃の地域)に住んでるんだけど庭中からモミジの芽が出てる。
種はかなり遠くまで飛んでいくぞ!

●comment
モミジの木はあるけど種は気付いたことがなかった。
葉っぱだけかと。
今年の秋は気をつけて見てみようかな。

●comment
↑(自分の知る限りだと)アメリカのカエデに比べてかなり小さい種だからね。
ツタカエデの種はビー玉くあいあって羽は2~3インチ(※約5~7.6cm)ある。
日本のモミジはそれよりももっと小さくて種は待ち針の頭くらいで羽は指の爪くらい。
晩春に地面を探せば芽を出してる種が見つかるよ。

●comment
親木から増やすにはどうしたらいいんだろう?
やったことがないんだけど1本欲しくて。

●comment
↑取り木(※wikipedia)でググるんだ。

●comment
↑ありがとう!

●comment
モミジは簡単に根が出てくるぞ。
鉛筆くらいの太さの部分で枝を切って水分の多い土に刺して暑すぎず寒すぎないところに置いておくといい。
3~6か月で成長しはじめる。

●comment
↑そういう若木にはどういう光が必要?
直射日光?日陰?

●comment
↑根を張る時期は部分的な日光のみで充分。
日陰でもいいと思う。
大事なのは直射日光や雨風にさらさないことだね。
厚めのマルチを敷いてやるのも良いよ。

●comment
日本のモミジ大好きだ。
残念なことにうちの庭はかなり日陰なんだよね。
唯一日光が当たる所も3時間位しか日が差さない。
ネットで調べた限りだとそれでは不十分らしい。

●comment
↑シアトルで北東向きの家に住んでいて日が差すのは夏で5時間、冬は全くといっていいくらいない。
でもボールドスミスと浮雲という2本のモミジが元気に育ってるよ。
特に後者は凄く簡単に紅葉するからその条件でも大丈夫だと思う。

●comment
↑浮雲は素晴らしい品種だね。
確かに少しの日光でもすぐに紅葉する。
自分もシアトルに住んでて既に多すぎるくらいモミジを持ってたけど種苗屋でいい苗を見つけた時はなんとか場所を作ったよ。
凄く美しいモミジだからね。

●comment
自分も日光について興味がある。
似たような状況で日照時間は5時間位。
それで十分なのかよく分かってなくて。

●comment
↑5時間あれば充分だろうね。
日を浴びるのが短くてもいい品種を探すと良いよ。

●comment
自分の場合は逆の問題だ。
うちの庭はテキサスの日差しをもろに浴びてる。
5本育てようとしていて2本は朝に日陰になる部分に、もう2本は成長するまで日除けを作ってる。
5本目は直射日光を浴びても大丈夫な品種なんだけど駄目っぽいから植え替えないと駄目みたいだ。
大変だけどやりがいはあるね。
品種によっては数時間の日光でも大丈夫なのもあるはずだよ。

●comment
本当に種から育てたのか?
まるで地面近くから接ぎ木したみたいだ。
良い木だね。

●comment
↑去年の春に犬がぶつかって根元から折れてしまったんだ。
サランラップを巻いておいたら自然治癒した。

●comment
モミジって種から育てられるのか!?

●comment
種苗屋にいるんだけどこのサイズの苗は500カナダドル(※約4万5000円)だ。
種だけを注文できるのかな?

●comment
↑自分なら種を落とし始める晩春に車を走らせるかな。
近くにモミジがたくさんあるからね。
あるいは庭にモミジが植わってる所があるなら地面から芽が出てるだろうから頼んで掘らせてもらうとか。
近所にモミジの芽が生えまくってる家があって助けてくれと言われたことがある。

●comment
自分も盆栽と一緒に育ててみようかな。

●comment
対候性を確保するために1年中外に出してる?
日本のモミジは好きなんだけどあまりに人気過ぎるから庭のアクセントはスモークツリー(※ハグマノキ:wikipedia)にしようかと思ってるんだけどまだ決めかねていて。

●投稿主
↑自分が住んでるのはマサチューセッツ州セーラム。
1年中外に出してるよ。
毎年春に手入れをして春と秋にはお茶の葉で作った堆肥をたっぷり与えてる。
冬は雪で覆われて凍り付くけどちゃんと復活してる。
露地植えしたいんだけどアパートだからそういう場所がなくて。
今年は特に元気だね。






モミジは頑丈なので育てやすいという利点もあります。
海外で作られた品種もあるようです。





B012CO30DU
苗/苗木 イロハモミジ 樹高1.0m前後 10.5cmポット (いろは紅葉 イロハカエデ いろは楓 紅葉 モミジ) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 1本 1