01532
TUBS, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

ミシガン州はアメリカ五大湖に面した州です。
日本の高校の教科書がミシガン州を紹介していたと海外の掲示板に投稿されていました。

引用元:reddit.comtwitter
スポンサードリンク




●投稿主
日本の高校の英語教科書によるミシガン州の説明。

01531
image credit:@LanceStein



●comment
間違ってはいないな。

●comment
確かに赤いものは好きだ。

●comment
不思議なことに自分も赤いものが好きなんだよな。
良いところに気付いたな。

●comment
これは正しいっぽい。

●comment
概ね問題ないけどデトロイト・レッドウィングス(※ミシガン州デトロイトを本拠地にするプロアイスホッケーチーム)について書かれてないのがいただけない。

●comment
サクランボ祭りの時期に赤いバイクに乗って走ったことがある。
ホットな時代だった。

●comment
日本に交換留学に行った時に見かけた教科書に似てる。
自分もミシガン州出身だ!

●comment
いいじゃん。

●comment
デトロイト・ライオンズ(※デトロイトを本拠地にするアメリカンフットボールチーム)はユニフォームを赤にするべきなのかもしれない。

●comment
レッドロードだな。
※ミシガン州にレッドロードと呼ばれる道路がある

●comment
作者にキスしたいくらいだ。

●comment
夏はサクランボだらけだぞ!
ミシガン州といえばリンゴだと思っていたけど、ひょっとしたらそれはサクランボの方なのかもしれない。

●comment
ミシガン州の人間が赤いものが好きだ。
だから赤い州なんだな。
※共和党支持者が多い州は赤い州と呼ばれている

●comment
ミシガン州の先住民族はメープルシロップを作っていた。
そしてメープルの葉は秋になると赤くなる……

●comment
これはかなり正しいように見えるぞ。

●comment
次はオハイオ州の紹介をしてほしい。

●comment
そう言えば自分が乗ってるSUVも赤だったわ。

●comment
ミシガン人なのに青が好きなんだけど……

●comment
確かに母親の好きな色は赤だ。

●comment
Faygo(※デトロイトに本社がある清涼飲料水メーカー)のレッド・ポップをくれないか?

●comment
↑ガソリンスタンドに行って買ってこい。

●comment
確かに自分はデトロイト・レッドウィングスの大ファンだ。
なかなか鋭いな。
それにヘンリー・フォードもこう言っている。
”赤であればどんな色でも応じます”とね。
※正しくは”you can have any color you want as long as it's black(黒であればどんな色にも応じます)”で、当時T型フォードは黒しかなかったことからこう言ったとされる

●comment
面白豆知識:ミシガン州は日本の滋賀県と姉妹県州となっている。
滋賀県は京都の近くにあって日本最大の湖、琵琶湖を擁している。
滋賀県は英語教師を招へいする時にミシガン出身者を選ぶことも多い。
公式サイトもあるぞ。

●comment
↑これはいいな。
我が州が別の国と繋がりを持ってるなんて知らなかった。
素晴らしい文化交流みたいだね。
教えてくれてありがとう。

●comment
ミシガン州が五大湖を作ったなんて知らなかった。
※”making car and five Great Lake”で”車と五大湖を作っている”とも読めるため

●comment
↑ポール・バニヤンと青い牡牛が作ったんだな。
※アメリカの伝承に登場する巨人の木こり、ポール・バニヤンはベイブという青い牡牛を飼っており、五大湖を掘ったという言い伝えがある:wikipedia

●comment
↑しかもポール・バニヤンの帽子は赤じゃなかったっけ?

●comment
ミシガン州にはこの文に同意しかない人たちが大勢いると思う。
赤は最高の色だからな。

●comment
赤といえばレッドウィングスか。

●comment
間違ってなくはない。

●comment
俺たちみんなレッドウィングスファンだからかな。

実にクールな文で読んでて楽しかったけどリンゴの部分がどこから来てるのかわからないな。
リンゴはアメリカ中で一般的じゃないか?
他のミシガンの名物を忘れているのかも。
あと残念ながらミシガン州が面しているのは五大湖のうち4つだけなんだよな。
まあ良い4つだけど。

●comment
↑どれだけミシガン州を愛していようともオンタリオ湖よりもエリー湖の方が良いという意見は認められない。
まあそれでも4番目の争いなんだけど。

●comment
↑セントクレア湖はいつも忘れられてる。

●comment
>リンゴの部分がどこから来てるのかわからないな。
秋にミシガン州を訪れてみんながリンゴ狩りをしてる様子に驚いたからとか?

●comment
今年はミシガン州産のサクランボが全然売ってなかった。
マイヤー(※ミシガン州に本社があるスーパーマーケットチェーン)も地元のお店もワシントン州産のしかなかったぞ。

●comment
↑霜のせいだ。
遅くなって寒さが戻ってきたせいで蜂が飛ばなくて受粉できなかったし、収穫期にかなりの雹が降ったから。

●comment
↑あまりに売ってないから何かが起きたんだろうなとは思ってた。
そういうことだったのか。

●comment
↑同じ理由でミシガン中部の果樹園は今年のリンゴ狩りを中止してしまった。
記録的な不作で、傷のあるリンゴはそのまま加工場行きになってしまったんだ。

●comment
ミシガン州グランド・ラピッズにはたくさん売ってたぞ。
不作って何の話?

●comment
面白かった。

●comment
確かに自分はリンゴも赤いものも好きだ。

●comment
ちょっと待った、11番目に大きな州?
誰が10位を奪ったんだ?

●comment
↑アラスカ……1959年の話だ。

●comment
↑人口の話?面積の話?

●comment
↑総面積(陸地、水域)で11位。
陸地のみなら22位、水域なら2位。

●comment
world populationによると人口では10位らしい。

●comment
確かに自分は赤肉が好きだったわ……

●comment
良いね。
ただしリンゴのマッキントッシュといえば赤と黄緑色で知られているから縞模様で斑点がないただ真っ赤なリンゴだった場合それはマッキントッシュである可能性は低いよ(眼鏡クイッ)

●comment
これは凄く正しい。
トラバースシティなんかお店がサクランボで溢れかえることがあるからね。

●comment
99%合ってる!
赤いものが好きというのは議論の余地があるけど確かにミシガン州はサクランボの一大供給地だしサクランボに関するあらゆるものが買える。
凄く美味しい。

●comment
日本といえば桜だからサクランボに共感を持ってるのかも。

●comment
世界の反対側の人にとって自分はサクランボとマッキントッシュの土地に住んでると思われてるというのは実に良いね。

●comment
最後の一行が仕上げ(※cherry on top)になってる。

●comment
日本の教科書だとミシガン州がやけにかっこいいな。

●comment
全部の州でやってほしい。




概ね合っているという意見が多かったようです。
ミシガン州といえば工業都市デトロイトで有名ですが、農業、特に果樹栽培はアメリカ国内でも上位となっているそうです。wikipedia:ミシガン州
ちなみにリンゴのマッキントッシュは日本だと旭という名前で栽培されています。





B07X2VYVPG
無添加アメリカンチェリー 160g/80gパックが2袋入 ドライフルーツ 種抜き アメリカ産 砂糖不使用 食品添加物不使用 自然食品 チェリー ドライチェリー チャック袋 小分け (アメチェ80g×2P)フォンダンウォーター さくらんぼ 160g 種無し