01867
image credit:Shall we ダンス?/東宝

実写映画は舞台となった時代を映した映像コンテンツでもあります。
海外の掲示板で1980年代1990年代の邦画のお勧めを語り合っていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
1980年代後半から1990年代中盤の日本映画の名作と言えばどれ?
1990年代の都市の夜景が出てきて懐かしい雰囲気にさせてくれる日本映画を知らないか?

●comment
『Shall we ダンス?』はかなり面白いぞ。
あと個人的に『菊次郎の夏』が好き。

●comment
↑『Shall we ダンス?』は素晴らしく楽しい映画だったな。
2012年にお世話になったホストファミリーが作中でダンス教室のある駅を使っていたからちょっと贔屓目が入ってるかもしれないけど。
この映画の素晴らしいところは日本文化ならではの展開なこと。
疲れ切った中年サラリーマンの父親が情熱の傾けるものを見つけ、繰り返すだけの日々から抜け出す。
妻は浮気を疑って探偵を雇うけど、結局ダンスをしてるだけだったという。
本当に素晴らしい映画で万人にお勧め。
アメリカ版にはそういった部分が抜け落ちてるんだよね。

●comment
↑アメリカ版なんかなかった。

●comment
>2012年にお世話になったホストファミリーが作中でダンス教室のある駅を使っていた
なんていう駅?

●comment
↑狭山ヶ丘駅。

●comment
↑ありがとう。

●comment
『菊次郎の夏』は自分も大好きな作品だ。

●comment
『菊次郎の夏』を言いに来た。
都市を映した映画というよりはロードムービーだけどまさに1990年代だね。

●comment
『菊次郎の夏』に1票。
音楽が傑作で今でも聞いてる。

●comment
『タンポポ』。

●comment
↑伊丹十三作品ならどれもだね。
自分は『スーパーの女』が好き。

●comment
『タンポポ』も素晴らしいけど自分は『マルサの女』が好きだな。
そういえば『タンポポ』は英題だと『Tampopo』なんだけどひょっとしてタイプミス?

●comment
↑”ン”は”n”と”m”どちらも翻訳で使われる。

●comment
↑それで”Shinbun”と”Shimbun”があるのか。
ありがとう。
何か理由があるのかな。

●comment
↑ヘボン式ローマ字(※wikipedia)から来てるんだ。

●comment
『男はつらいよ』シリーズ。
始まったのは1969年だけど毎年作られて50作まである。

『釣りバカ日誌』(最近やっていたテレビドラマ版ではなく)
『男はつらいよ』と同じような長寿シリーズで20作くらい作られてる。
『男はつらいよ』の山田洋二監督が脚本を手掛けている。

どちらも昭和時代の陽気な日常系コメディの名作だ。

●comment
映画じゃないけどドラマ『ロングバケーション』は素晴らしいよ。

●comment
↑これを言いに来た。
このドラマは懐かしい90年代の雰囲気を持ってる。

●comment
『ロングバケーション』を勧めようと思ってた。
まだスマホのないクールな東京を映しているよね。

●comment
北野武監督作品。
『キッズリターン』、『その男、凶暴につき』、『HANA-BI』、『ソナチネ』。

●comment
『ブラック・レイン』とか?

●comment
↑良い提案だ。

●comment
『ブラック・レイン』は良い映画だったな。

●comment
↑これに加えて『ロスト・イン・トランスレーション』もだ。
2000年からスカウトを始めてる(ので年代的には近い)し撮影は9.11の直後(※2001年)でホテルや街の一部は日本が世界を席巻していた80年代の雰囲気を留めている。
なので『ブレードランナー』の元にもなった当時の東京の姿を映していると思う。

●comment
映画じゃないけどバブル時代の東京を歩き回りたいならゲーム『龍が如く0』がお勧めだ。
ゲームとしても素晴らしいよ。

●comment
『マルサの女』が良かった。
80年代後半に急増した脱税を取り締まる役を与えらえた主人公の話。

●comment
実写ではないけど『海がきこえる』。

●comment
↑これに1票。

●comment
『耳をすませば』も良いぞ。

●comment
『家族ゲーム』。
機能不全に陥った中流階級の核家族を描いた作品。
ダークでもあるしコミカルでもある。

●comment
『KAMIKAZE TAXI』。
長いけど1990年代の雰囲気がよく出てる。

●comment
映画じゃないけどアニメの『ハイスコアガール』は1990年代初期の『ストII』などアーケードゲームへのラブレターになってる。

●comment
『スワロウテイル』は自分の日本に対する見方に大きな影響を与えた。
この作品はクエンティン・タランティーノ作品へも影響を与えてるよ。

●comment
『菊次郎の夏』は1990年代が舞台だったっけ?

●comment
映画ではないけど『龍が如く0』は1988年が舞台だったはず。

●comment
『ボクたちはみんな大人になれなかった』が好きだ。
Netflixで見られるよ。
80年代90年代を舞台にしてるからという以上に見る価値がある。



●comment
映画じゃないけど『あぶない刑事』と『探偵物語』は映像として条件に合ってると思う。

●comment
『愛について、東京』。
東京に住む外国人を描いたクールな映画だ。
あと『スワロウテイル』はファンタジー入ってるけど当時を面白く映像化してる。

●comment
『ミスター・ベースボール』!
※日本プロ野球の助っ人外国人選手を描いたハリウッド映画:wikipedia

●comment
まだ出てないけどお勧めなのは『東京フィスト』(1995年)と『Cure』(1997年)。

●comment
『GONIN』が面白かった。

●comment
『シコふんじゃった』。

●comment
実写版じゃなくてアニメの方の『シティハンター』とその劇場版には1980年代の都会が登場してる。
これに1980年代のJ-Popが音楽として加わってるから凄いぞ。
クランチロール(※海外のアニメ配信サービス)で配信してるけどSONY傘下になってから広告を見ればコンテンツを見れる無料会員を段階的に廃止してるんでレトロクラッシュで見てもいいかも。
こちらは無料で見られる(広告付き)。
※レトロクラッシュは昔のアニメを配信しているアメリカの動画配信サービス

●comment
『不夜城』。

●comment
『仁義の墓場』。

●comment
映画じゃないけど『東京ラブストーリー』とかどうかな?







様々な作品が上がっています。
ゲームやアニメ、漫画、シティポップなど当時の日本のコンテンツは今も世界中にファンがいます。




B07GH143NZ
CITY HUNTER Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)