03225
imaege credit:AMPISOUND

世界中でパルクールの映像を撮って人気となっているイギリスの映像集団AMPISOUNDが京都の眼鏡ブランド、ハロマイと協力して動画を作成しました。
ハイテク眼鏡をかけて日本の都市部を縦横無尽に駆け抜けながらヤクザから逃げるという設定の動画を見た海外の反応です。
※全て地主の許可を得て撮影されているとのことです



引用元:動画のコメント

スポンサードリンク



●comment
0:00~:横浜関内
3:00~:大阪道頓堀
3:45~:大江橋北詰
5:48~:ATC(アジア太平洋トレードセンター)高い建物はさきしまコスモタワー展望台
7:09~:京都の高台寺公園の隣にあるねねの道
7:25~:京都の大豊神社
8:10~:再びATC
8:13~:再び関内のセルテ
8:59~:神戸のメリケンパーク近くにある住友倉庫
11:01~:東京の増上寺
11:12~:山手線の目黒と恵比寿の間

●comment
↑道頓堀の直前に写ってるのは新小岩だと思う。

●comment
これは素晴らしいなんてもんじゃないな。
信じられない映像だった。
カットの繋ぎがシームレスだしPOVも見事だった。
チェイスがあるゲームの映像はこうあるべきだな。
ロケーションもゲームに登場する架空の都市部のようだった。

●comment
『龍が如く』の桐生にパルクールをさせようなんて思いつく人間がいるのかよ。

●comment
まさか午前1時にパルクールの動画を見ることになるなんて思いもしなかったけど凄く良かった。

●comment
これはマジで凄い!
アクションシークエンスの長さが半端ない。
計画、ロケハン、実際の撮影には凄い労力がかかったと思うけど本当に傑作な映像になってた。
スタッフには脱帽だ。

●comment
技術はいつもながら見事だしカットの繋ぎもシームレスだった。
日本の都市部を逃げるというアイディアが秀逸だね。

●comment
良かった!
イギリスと日本のコラボというのが良いね。
大阪がロケに使われてるのも良かった。

●comment
素晴らしいパフォーマンスだった!
あと路地裏や小路、工業地帯が凄く奇麗なのも印象的だった。
流石は日本だ。

●comment
↑日本の建物は凄いよね。
クールな映像だった。

●comment
メッチャクールだった!
こういう映像を見たいなんて考えたことなかったけど嵌った。
見てるだけで膝が痛くなってきた。
凄く本格的なゲームスタイルだしカメラワークとスタントが最高だ!

●comment
凄まじいスタント、完璧な振り付け、連続した櫃の映像のように見せかける見事なカメラワークだ。
こういう映像表現を使ったアクション映画を見てみたいね。
全編一人称視点である必要はないけど、場面場面で使って欲しい。
高密度なアクション満載で楽しかった。
『ハードコア』(※一人称で撮られたアクション映画)を思い出した。

●comment
これは十分実現可能なゲームコンセプトになりえると思う。
敵を倒すんじゃなくて機動力と敏捷性が鍵になるような。

●comment
これは凄いね。
つまり彼らは大阪、京都、東京を走り抜けたってことなのかな?
グリコのところにいた歩行者はこの追走劇を見て驚いただろうな。

●comment
実写版『アサシンクリード』を見てるみたいで楽しかった。
しかも今自分が住んでる大阪が出てるというのが更に凄い。
あと『ハードコア』みたいに一人称視点なのも素晴らしいね。

●comment
追撃者は『デトロイト・ビカムヒューマン』で逃走者は『ニード・フォー・スピード』を人間にした感じだ。
日本の都市インフラはパルクールができる高低差がたくさんあるんだな。
とにかく編集が凄く良かった。

●comment
大阪、京都、東京を走り続けるとは凄いスタミナだ。
シノビに違いない。

●comment
日本も好きだしパルクールも好きだし格闘も好きだからこの動画は最高に好きだ!
本当に凄い仕事だよ。

●comment
しかし美しいところだね。
特に桜の木と川が凄く良かった。

●comment
滅茶苦茶凄かったし魅力的だった。
パルクールのゲームが作られるならこういう舞台にすべきだな。

●comment
これは次世代のパルクールPOV動画だな!
どうやって列車の通過時間に完璧に合わせられたんだ?
許可を得るだけでも凄まじい苦労だったと思う。

●comment
日本の都市+パルクール=傑作。

●comment
VRで見たら驚くほど楽しかった。

●comment
日本に行ったことがあるから見たことのある場所が幾つか入ってた。
この動画を撮るために日本中を回ったんだな。

●comment
これは凄かった!
各シーンの色や環境がゲーム『ミラーズエッジ』を思い出した。

●comment
日本の道路は本当に綺麗だな。
動画の中にゴミが1つも出てきてない。

●comment
3:10のシーンは先月家族で訪れた場所だ。
文字通りあの床に足を踏み入れた。

●comment
『龍が如く7外伝』で八神が桐生から逃げるために蒼天堀を走ってるのか。
なかなか凄いな。

●comment
大阪で撮影したのか?
従兄弟が難波の近くに住んでるよ。
これは最高にクールだな!

●comment
最近のゲームはここまでリアルになったのか。

●comment
映画とかゲームの一場面みたいだ。

●comment
これは凄くクールだな!
これでみんなパルクールと日本のことを知れると思う。
しかしなんで主人公は捕まってたんだ?

●comment
日本版『ハードコア』みたいで良かった!

●comment
ヤクザもパルクールするのは意外だった。

●comment
爆発やCGじゃなくてこういうスタントやパルクールを多用する映画を見たいな。

●comment
いかれた服を着た男たちに追われる男を見た通行人たちは何を思ったんだろうな。
凄い時代だ。

●comment
廃墟だったら別だけど、どうやって工業施設で撮影の許可を取ったんだろう。

●投稿主
↑廃墟じゃないよ、ちゃんと許可を取った。

●comment
ゲームをしてるみたいでクールだった!

●comment
この『アサシンクリード』は面白そうだ。

●comment
日本を舞台にしたゲームがもっと欲しいな。

●comment
これに協力したスポンサーが凄いな。

●comment
ジーンズでこれをしてるというのが凄い。

●comment
凄かった。
これはハリウッドがコンタクトを取ってくると思う。

●comment
桐生一馬みたいな恰好をしてる男が良いな。

●comment
『龍が如く9』か、面白そうじゃん。

●comment
赤スーツの男を蹴り飛ばしたところで笑った。

●comment
これが12分に渡る眼鏡のCMだなんて信じられないけど面白かった。

●comment
映画『HiGH&LOW』みたいだった。
不良少年たちが九龍グループの追手から逃げてるんだな。






パルクールの迫力もさることながら日本でこれだけの撮影を実現できたのにも驚きです。
ゲームの様というコメントが多数ありましたが現代を舞台にして『アサシンクリード』のようなパルクールをするゲームがあったら人気が出るかも。




B0BTN47M4T
巨大生物ばかりの異世界をパルクールと足場スキルで無双する。 1 (MFC)