2011年05月

「才能の集まる場所」コミティア96に参加した海外の人のレポート

0f2e901d.jpg


先月5月5日、東京ビックサイトで『COMITIA96』が開催されました。
震災後の開催ではありましたが過去最大の約3600サークルが参加し大変な賑わいとなりました。
海外からの参加者によるレポートを紹介します。


公式サイト:comitia.co.jp
引用元:comitia-96-report
(※元記事にアクセスできなかったのでキャッシュです)
続きを読む
スポンサードリンク

「シュタインズゲート、C、あの花」2011年春アニメを見た海外の反応その8の2

1177c433.jpg


2011年春アニメ海外の反応その8の2です。

『シュタインズゲート』は今後の展開への導入回でした。
『C』は三國と真朱二人の内面に迫った回でした。
『あの花』はめんまの願いを叶えるため超平和バスターズが動き始めます。
続きを読む

「いつもポケットに入れておきたい」ぺんてる『Graph Gear1000』アメリカAmazonのレビュー

f0d5bf28.jpg


以前三菱のシャープペン『クルトガ』のレビューを紹介しましたが、今回はぺんてるwikipedia)の製図用シャープペン『Graph Gear1000』のレビューを紹介します。
1968年に発売されたこのシャープペンは海外での評価も高く、今尚大きな人気を持っています。

引用元:Pentel-Automatic-Drafting-Brushed-PG1015A
続きを読む

「電波女と青春男、シュタインズゲート、C、あの花」2011年春アニメを見た海外の反応その7の2

160f2479.jpg


2011年春アニメ、海外の反応その7の2です。
『電波女と青春男』は流子回、『シュタインズゲート』は物語がいよいよ核心に迫っていきます。
『C』は公麻呂に選択の時が近づき、『あの花』はジンタンが男を見せました。
続きを読む

「日本と同じだった!」カレーハウスCoCo壱番屋カリフォルニア店の評判

dee792ae.jpg


2011年2月、カレーチェーン店CoCo壱番屋(以下ココ壱)がカリフォルニアに支店をオープンしました。
今までもハワイに支店はあったのですがアメリカ本土進出はこれが初めてになります。
そして現在、既に多くのレビューが集まっていました。


引用元:coco-ichibanya-curry-house-torrance
続きを読む

「実写なんかなかった」CG映画版『鉄拳』予告動画に海外のファンも大興奮

cdfe784a.jpg


以前、ハリウッド版『鉄拳』に対する海外の反応を紹介しましたが、結果はかなりしょんぼりな物となってしまいました。
その結果を踏まえてかどうかは判りませんが、この度日本で3DCG映画版『鉄拳』が作られました。
今年の夏アメリカでプレミア公開された後、9月3日に日本でも公開される予定です。
この映画の予告動画がyoutubeにアップされ、大きな反響を呼んでいました。

※管理人雑記に追加

[HD] 鉄拳 TEKKEN BLOOD VENGEANCE TEASER TRAILER


↓この動画に対する反応
続きを読む

「カイジ、あの花 他」2011年春アニメを見た海外の反応その6

9c779fcb.jpg


2011年春アニメ、海外の反応その6です。
『花咲くいろは』は経営コンサルトに緒花達が振り回され、『Tiger & Bunny』は新たな敵(?)が現れます。
『カイジ』は遂に青天井ルールでのチンチロ開始、『シュタインズゲート』はラボに新メンバーが加わります。
『あの花』はあなるがピンチ(色んな意味で)!
続きを読む

【海外ネタ】インドの偽ペプシ工場

c65f1a5a.jpg


以前の記事でも紹介したように世界では様々な偽物が作られています。
今回紹介するのはインドの偽ペプシ工場です。

引用元:the-making-of-pepsi-in-india
続きを読む

海外コスプレイヤーの悩み「親はコスプレ趣味を理解してくれてる?」

263ce3ed.jpg


日本だけでなく海外でもコスプレは大人気ですが、やはり趣味としては特殊な部類に入るためかなかなか人には理解されにくいものです。
特にアニメに馴染みの無い親の世代、更にアニメや漫画が一般的ではない海外なら尚の事でしょう。
そんな海外のコスプレイヤー達がコスプレ趣味と親について語り合っていました。

引用元:Cosplay and Parents.

※スレッドは2004年に立っていますが、最近のコメントを翻訳しています。
続きを読む

海外のマジック・ザ・ギャザリングファン「なんで遊戯王カードは人気があるの?」

ed5693d6.jpg


遊☆戯☆王カード(以下遊戯王)が世界中で人気になって長い時間が経っています。
Wikipediaによると2009年には”世界で最も販売枚数の多いトレーディングカードゲーム”に認定されているようです。。
何故こんなに人気があるのか、世界初のトレーディングカードゲームである『マジック・ザ・ギャザリング』のファンが議論を交わしていました。

引用元:mtgsalvation.com
続きを読む
AD
お知らせ
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください


Feedlyボタンを設置しました。登録にどうぞ。
follow us in feedly



コメント欄にIDを表示するようにしました
記事検索
アクセスランキング
メール
メールは下記のリンク先のメールフォームから送ってください。
メールフォーム
AD