2011年11月

「今のアニメはコピーのコピーのコピー」押井守発言に対する海外の反応

68636861.jpg


先日東京芸大で行われた押井守監督の講演での「現在のアニメのほとんどはオタクの消費財と化し、コピーのコピーのコピーで「表現」の体をなしていない」という発言はネットでも大いに物議を醸しましたが、この発言は海外でも紹介され反響を呼んでいました。

記事ソース:asahi.com
英文記事元:today-anime-is-driven-by-otaku-merchandise
引用元:animenewsnetwork.com

続きを読む
スポンサードリンク

「ソラウ許すまじ」Fate/Zero第9話『主と従者』、海外実況まとめ

63ee2803.jpg


ランサー、セイバー、ライダーそして時臣と綺礼の主従が描かれた第9話を見た海外の反応です。

今回は趣向を変えて4chanの実況スレッドを紹介します。

※どうやらライブタイムでKeyholeなどのストリームで見た後、ニコニコで見ている模様。
時刻は4chanのサーバータイムなので日本とはずれています。
続きを読む

「ペルソナ4、輪るピングドラム、他」2011年秋アニメを見た海外の反応その8(夏20)

bc2b151d.jpg


2011年秋アニメを見た海外の反応その8(夏20)です。

・境界線上のホライゾン
・ギルティクラウン
・僕は友達が少ない
・ペルソナ4
・輪るピングドラム(20話)
・UN-GO(6話、7話)

の反応です。
続きを読む

Vizメディアの設立者「ライトノベルはアメリカで売れる」、海外の反応

b210f3e9.jpg


アメリカで漫画やアニメの販売をしているVizメディアの設立者、堀淵清治がポップカルチャーサイトICv2のインタビューでアメリカでライトノベルは成功すると答えました。

以下が引用元サイトの記事の翻訳

堀淵は日本のポップカルチャーは将来においてアメリカで健全な発達をとげるだろうと感じている。
そして、当面の問題はバイヤーにコンテンツを配信し、著作権侵害と戦う方法を模索する事だ、と。
堀淵は特にライトノベルは将来的により一般的になるだろうと思っている。
ライトノベルはアメリカでそれに対応しているジャンルよりも少し長く成長しており、漫画、アニメ、ビデオゲームをやっている若い人達を対象にしている。
近年、数字的に成功したアニメはライトノベルが原作になっている。
例えば『狼と香辛料』、『化物語』、『デュラララ!!』、『Fate/Zero』等。

「ライトノベルは漫画、アニメ、ビデオゲームのエッセンスが組み合わさっている」
堀淵はICv2にそう言っている。
「過去6、7年間日本で人気のジャンルであり、成長を続けている。そしてアメリカにおけるVizメディアのHaikasoruでの出版物も幾つかの良い例になっている。人気アニメのいくつかはライトノベルが原作であり、アメリカの出版社は多くの読者がそれに注目するように多くのタイトルを出版するようになると思っている。」

(訳注:HaikasoruはVizメディアの作った日本原作のSFを出版するレーベル。ここから出版された伊藤計劃の『ハーモニー』が2010年フィリップ・K・ディック記念賞特別賞を受賞した)

漫画そのものに関して堀淵は、デジタル出版への移行がより安定し、出版社が世界同時リリースにより近づけていくにつれ読者も成長していくだろうと感じている。
彼はその移行は2016年までに行われるだろうと予測している。



引用元:viz-media-founder-predicts-light-novel-success-in-the-u-s
続きを読む

「異議無し!」『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』成歩堂龍一のプレイデモを見た海外の反応

e8ef69d9.jpg


カプコンのキャラとアメコミ『マーヴル』のキャラが戦いを繰り広げる『Marvel vs. Capcom』シリーズはアメリカでも人気があります。
現在好評発売中の最新作『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』にはこれまたアメリカでも人気の高い『逆転裁判』の成歩堂龍一(英語版だとPhoenix Wright(フェニックス・ライト))がプレイキャラに加わっています。
彼のレベル3コンボはデモムービーの頃から話題になっていました。

※コメントではフェニックス・ライトですが成歩堂に統一しています。

Ultimate Marvel vs. Capcom 3: Phoenix Wright


↓この動画に対するコメント
続きを読む

「言峰危険すぎるだろ」Fate/Zero第8話『魔術師殺し』を見た海外の反応

5a676aff.jpg


衛宮 切嗣とケイネス・アーチボルト、セイバー & ランサーとキャスター、二者二様の闘いが繰り広げられるアインツベルンの森に言峰 綺礼が現れます。

引用元:MyAnimeList.net
続きを読む

「ペルソナ4、ギルティクラウン、他」2011年秋アニメを見た海外の反応その7(夏19)

2011年秋アニメを見た海外の反応その7(夏19)です。

・境界線上のホライゾン
・ギルティクラウン
・僕は友達が少ない
・輪るピングドラム(18話)
・ペルソナ4

の反応です。
UN-GOはそれほどコメントが無かったのでお休み。
風守可愛いよ、風守。
続きを読む

「日本なら当然だな」日本の会社が開発したディスプレイ不要の立体映像を見た海外の反応

155f1ccb.jpg


バートン.incがデジタルコンテンツEXPOに出展した『True 3D』は空気中や水中に立体映像を移すことが出来ます。
これは2006年に産業技術総合研究所、慶應義塾大学と共に開発した技術を発展させたもので、レーザー光の焦点にある窒素やプラズマを発光させて映像を描く事が出来ます。
現在は緑色レーザーを使っていますが、高出力のレーザーを使えばカラーにすることも可能との事。
ディスプレイや眼鏡を必要としない本物の立体映像に海外も興奮気味です。
続きを読む

「この家は本棚で出来ているようだ」日本のとある家屋を見た海外の反応

4f5fd052.jpg


建築家・森田一弥氏がイスラム史研究家のために建てた家は膨大な蔵書を保管するために壁という壁が本棚で出来ています。
格子に仕切った本棚にランダムにパネルを貼り付ける事で地震の時の水平応力に対する強度も得ているとの事。
本棚で出来たようなこの家が海外のサイトで紹介されていました。

引用元:House made of bookcases
続きを読む

世界の言葉で「戦闘力、8000以上だ…!(It's over 9000!)」海外の反応【ドラゴンボール】

85408fcb.jpg


改めて言うまでも無く『ドラゴンボール』は世界中で大人気であり、多くの国で吹替えがされています。
さて、海外で『ドラゴンボール』の名台詞といえばベジータによる「8000以上だ…!」(英語だと"It's over 9000!")です。
世界中で吹替えされているこの言葉を集めた動画があり、コメントが多数寄せられていました。

動画で紹介している国(言語)は以下の通り。
1.日本
2.イタリア
3.ブラジル
4.アメリカ(FUNimation dub)
5.ポーランド
6.ラテンアメリカ(中南米)
7.ポルトガル
8.アラビア語
9.ドイツ
10.ハンガリー
11.イスラエル(ヘブライ語)
12.ギリシャ
13.スペイン
14.韓国
15.フランス
16.デンマーク
17.タイ
18.アメリカ(Ocean dub)
続きを読む
AD
お知らせ
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください


Feedlyボタンを設置しました。登録にどうぞ。
follow us in feedly



コメント欄にIDを表示するようにしました
記事検索
アクセスランキング
メール
メールは下記のリンク先のメールフォームから送ってください。
メールフォーム
AD