2016年02月

海外「東京の蒙古タンメン中本という激辛ラーメンを食べてみた」海外の反応

nakamoto
画像引用:wikipedia.org

激辛ラーメンで有名な蒙古タンメン中本。
海外の大手Buzzサイト『BuzzFeed』の記者が中本のラーメンに挑戦していました。


続きを読む
スポンサードリンク

海外の電子工作ファン「秋葉原の電子部品ショップに行こうと思うんだけど…」秋葉原の電子部品街に対する海外の反応

akihabara_radio_center
画像引用:wikipedia.org

電気街秋葉原には多数の電子部品を扱うお店が営業をしています。
海外の電子工作ファンが秋葉原について語っていました。

引用元:Akihabara

続きを読む

「オリジナル版よりいいかも!」パキスタン人イラストレーターが描いた日本のイラスト風ディズニーキャラを見た海外の反応

disney

パキスタン出身のイラストレーターMari945さんの描く日本のイラスト風ディズニープリンセスがネットで紹介され話題になっていました。


続きを読む

海外のアニメファン「日本の料理を作ってみようと思った人いる?」:海外の反応

cooK_japan_food_10

和食から洋食まで日本で広く食べられている料理はたくさんあります。
そういう日本の料理を作ってみようと思った事はあるかと海外のアニメファンが語り合っていました。


続きを読む

海外のデニムファン「日本のジーンズメーカー、キャピタルについて語ろう」Kapitalのジーンズに対する海外の反応

Kapital

岡山に本拠地を持ち、日本のみならず海外にもファンが多いジーンズブランド『KAPTAL(キャピタル)』。
海外のジーンズファンがキャピタルについて語っていました。


続きを読む

海外「日本の県旗や地方自治体旗がかっこいい」日本の自治体の旗を見た海外の反応

municipal_flags_8

世界各国、県(あるいは州等)など自治体には自治体の旗があります。
海外の掲示板で日本の県旗や市旗が非常にクールだと紹介されていました。


続きを読む

「谷崎潤一郎の細雪は確かに素晴らしい」『イギリス人作家デイヴィッド・ミッチェルがお勧めする日本の小説5選』に対する海外の反応

David_Mitchell

『ナンバー9ドリーム』や『クラウド・アトラス』等が日本でも出版されているイギリス人作家デイヴィッド・ミッチェルは日本で暮らした経験もあり、日本を題材にした『出島の千の秋』という小説も書いています。
そのデイヴィッド・ミッチェルがお勧めする日本人作家の小説5作品を見た海外の反応です。


続きを読む

海外「日本で包丁を買いたいんだけどどこに行けばいいだろう?」海外の反応

japan_knives_4

日本の包丁は世界的に評価が高く、多くの料理人が日本製の包丁を使っています。
とある海外のユーザーが包丁を買いに日本に行くんだけど何処で買えばいいかと質問していました。


続きを読む

海外の愛犬家「小型犬のトリミングには日本式というスタイルがある」日本スタイルのトリミングに対する海外の反応

poodle_japanstyle_trim_19

プードルは毛を刈りこむのが標準となっています。
刈りかたには様々なスタイルがありますが、日本で人気になっているトリミングの形状は海外で”ジャパニーズスタイル・グルーミング”と呼ばれているようです。
ジャパニーズスタイル・グルーミングに対する海外の反応です。


続きを読む

海外「日本の科学者が驚異の素材グラフェンを超伝導化する事に成功した」:海外の反応

Graphene

グラフェンとは炭素原子が6角形のハニカム構造に結合した平面状の物質です。
厚さは1ナノメートルでダイヤモンドよりも炭素の結合が高いので平面内ではダイヤモンドよりも強く引っ張り強度は世界一、更に電気の伝導率は銀よりも高く(銀は銅よりも伝導率が高い)、熱伝導率も世界一という様々な特性を持っています。
様々な分野への応用が期待されているグラフェンですが、この度東北大学原子分子材料科学高等研究機構(AIMR)の高橋隆教授と東京大学大学院理学系研究科の一ノ倉聖大学院生と長谷川修司教授の研究グループがグラフェンを超伝導化する事に成功しました。
今回の研究では2層のグラフェンの間にカルシウム原子を挟んだサンドイッチ状の化合物を作り、その化合物が-269℃で超伝導を発現する事を確認しました。
今回の研究で超伝導グラフェンを集積回路にして量子コンピューターへの応用や超高速超伝導ナノ電子デバイスの開発への道が開けると考えられています。


グラフェンの超伝導化成功に対する海外の反応です。


続きを読む
AD
お知らせ
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください


Feedlyボタンを設置しました。登録にどうぞ。
follow us in feedly



コメント欄にIDを表示するようにしました
記事検索
アクセスランキング
メール
メールは下記のリンク先のメールフォームから送ってください。
メールフォーム
AD