abe_in_africa



2014年初頭に安倍首相がアフリカ諸国を訪問しました。
豊富な地下資源、今後増大が見込まれる消費力を見越してアフリカとのビジネス強化を目指しての事です。
しかしアフリカには以前から中国も莫大な資本を注入しており、今後は日本と中国の間にアフリカを舞台とした経済競争が起こるのでは、と海外のサイトで紹介されていました。

Japan's rivalry with China heats up in Africa



引用元:youtubealjazeera


スポンサードリンク


●イギリス
日本の車メーカー全てがアフリカに進出してる訳じゃないけど、トヨタは自分達の力で市場を開拓してるよな。
動画を見れば、どの車もトヨタだってわかるはず。
それと、建物は中国が建ててるんだ。

●アメリカ
ふーむ、中国が造ってるものは全部自分らが使うためだよな。
インフラは彼らの国を建造するキーとなる訳で。
それに植民地(アフリカ)から得るものは中国の人件費を安く抑える事にもなる。
かつての植民地主義で行わた資源の取引は政治的な”寄付”や”支援”にとって代わってるんだ。
安く済むって訳だな!

●ノルウェー
お金が欲しい国がアフリカに行くのか。

●イギリス
ハハ、素晴らしいな。
中国と日本の対立がアフリカを助ける事になる訳か!

●ニュージーランド
日本はGDPの30%が負債になっている。
中国とアフリカの相手にならないね。
安倍晋三は国に帰るんだな。
我々は金を持っているが日本は持っていない。

●イギリス
↑動画をちゃんと見れば、車が全てトヨタだと気づくと思うんだが。

●中国
↑もっとよく見ればそれが全部中国製だとわかるはずだ。

●ギリシャ
(アフリカの)ビアフラ共和国は日本と中国を歓迎するよ。

●ドイツ
競争があるのは良い事だね。
お互いが(アフリカにとって)良い条件を出し合って影響しあえばアフリカは(世界の)ゲームに参加できるようになるよ。

●シンガポール
日本も中国もまず英語を学ぶのが先だろ…

●中国
↑それかマンダリン(中国語)をな。

●アメリカ
アメリカが過去20~30年の間に破壊した国を日本と中国で立て直してくれ。

●不明
日本と中国は冷静になって手を握り合わないと。

●ノルウェー
仏教が未来のアフリカの国教になるのか。

●女性
アフリカは金やダイヤモンドを自分達で持っていて欲しい…
他の国に搾取されるのは嫌だな…

●ナイロビ:男性
↑削除されるばかりじゃないよ。
ほとんどの物は我々がチャージしてるし、日本はまだビジネスを始めてもいないから搾取も何もない。
みんながみんなそういう目的じゃないから。

●カンタベリー、イギリス
日本のお金はどこから出てるんだろう?
ここ十年くらいゼロ成長率だったんじゃ?

●トロント、カナダ:男性
↑日本はお金を擦りまくってるから。
月1000億円位だったかな。

●男性
>日本のお金はどこから出てるんだろう?
>ここ十年くらいゼロ成長率だったんじゃ?
それでも他の国より全然マシだから!

●アメリカ:男性
>日本のお金はどこから出てるんだろう?
>ここ十年くらいゼロ成長率だったんじゃ?
中国への投資でお金を得てるんだよ。
西洋が中国を強くしたように、日本は中国に巨額の投資をしてるからね。

●男性
>日本のお金はどこから出てるんだろう?
>ここ十年くらいゼロ成長率だったんじゃ?
だから日本はアフリカに進出するんだよ。
ヨーロッパもアメリカも同じ問題を抱えているんだ…

●マイアミ、アメリカ:男性
アフリカの指導者が恥ずかしいよ。
アジア人の金鉱掘りが1ドルの支援の見返りとして100万ドルのリターンを得る事になるんだ。
アフリカよ、目を覚ませ!

●ガズィアンテプ、トルコ:男性
アフリカは中国との関係に注意しないと駄目だな。
中国のアフリカ投資はwin-winの関係じゃないし、色んな投資を行っているけど効率性に欠けていて長続きしないからね。

●エドモントン、カナダ:男性
みんな目を覚ますんだ。
そうじゃないとアフリカの独裁者に賄賂が渡されて象や犀が絶滅させられ、鉱物は全て奪われてしまうぞ。

●男性
中国は日本の製品の偽物を作っているんだよな。

●セイラム、マサチューセッツ州、アメリカ
戦うのは…石油のためかな?

●ウィニペグ、カナダ:男性
↑それと金とダイヤとレアメタルだな。

●ナイロビ:男性
中国がアフリカの鉱物資源を完全にコントロール下に置いているというのはまだ見た事がないよ。
スーダンの石油のシェアと地元の雇用を奪っている事以外に関しては言い過ぎだと思うな。
中国との貿易は他国よりも有益だしね。
日本とは製品について貿易を、中国とはエンジニアリングで。
それに、未処理の資源は売ってないから。

●ヤンゴン、ビルマ
中国は他国の進出を牽制するのを止めるべき。
ホスト国にとっては競争が起こる方が良いんだから。

●女性
アフリカの政治家は貧しい人達に食料を与える事ができるはずなのに。
テレビで飢えた子どもを見る度に、何で我々の政府は食糧援助をできないのかと思ってしまうよ!

●ブリスベン、オーストラリア:男性
英語圏の人間が中国は(アフリカで)搾取していると言ってるのを聞くたびに笑っちゃうよ。
1400年代にイギリスがやってた事じゃないのか?

●マレーシア:男性
日本の方が良いよ…
日本人は倫理的だからね。

●不明
西洋が略奪をしてきた100年間以上に悪くなる事なんかあり得ないって。

●女性
両方ともアフリカから出ていくべき。

●モントリオール、カナダ/マレーシア:男性
アフリカはアメリカ・ヨーロッパ・アジアのどの国と貿易しても一緒なんだよな…
どうしてこうなってしまうんだ?

●ボゴタ、コロンビア/ニューヨーク、アメリカ:男性
残念なことにアフリカの知的な人々は即アフリカから離れちゃうんだよ。

●ロサンゼルス、カリフォルニア州、アメリカ:男性
アフリカは中国と行くべき。

●モンパサ、ケニア:男性
誰でも大歓迎だけど、アメリカとヨーロッパの盗人はお断りな。

●クインシー、マサチューセッツ州、アメリカ:男性
2003~2004年にモロッコに行った時はアジア人なんか全然いなかったのに、2013年に行ったらアジア人だらけだったな。

●女性
↑中国政府が密かに暗躍していて、なんでも許可してなんでも買い漁ってるから。
中国政府は残酷で、世界で一番死刑を執行してるしね!

●カンパラ、ウガンダ:男性
日本はともかく、中国はカンパラに投資していて、ソースを売ってるね。

●男性
アフリカは世界に開かれたお店だな。

●ウィニペグ、カナダ:男性
また金持ち達がアフリカから奪っていくのか。
もっとも、これはヨーロッパの屑達が王や王妃に替わって盗んでいた事から変わってないんだが。

●イターラ、イタリア:男性
Scramble for Africa(アフリカ分割)がまた起こるのか!

●グラスゴー、イギリス:男性
パーティーにはちょっと遅すぎないか?

●男性
アフリカ=$$$$€€€€€¥¥¥¥£££!

●カラチ、パキスタン:男性
能力無き者が強くなる事は出来ない。
自分の知ってる中国人は謙虚な人達だよ。

●男性
これは凄いな。
世界の大国はアフリカで会議をして、”これをするから、あれをしてくれ”というような約束無しでアフリカを金銭的に支援するべきだね。
しかし、元々西洋も東洋もアフリカをほっておく政策だったのに、なんでいきなり方針を変えてきたんだ?

●ナイロビ、ケニア:男性
僕は日本人が好きだよ。
謙虚な人達だからね。




日本も以前からODAなどでアフリカを支援し続けているのですが、経済投資と言う意味では十年以上前からアフリカに投資している中国などと比べて出遅れた形となるようです。
しかし、日本もいよいよ本腰を入れてアフリカへ進出する事になりそうです。
アフリカを描いた映画と言うと、ダイヤモンド産業の闇を描いた『ブラッド・ダイヤモンド(Amazon)』が面白かった。



最後の市場 アフリカ ビジネスチャンスとリスクはどこにあるのか
最後の市場 アフリカ ビジネスチャンスとリスクはどこにあるのか