f3a89bf1.jpg


ゲーム内で死ねばリアルも死ぬというオンラインゲームに参加してしまった主人公の冒険を描いた『ソードアート・オンライン』第2話を見た海外の反応です。
今回は新キャラも登場しました。


引用元:MyAnimeList.net
スポンサードリンク



●男性
クールなエピソードだった。
このアニメにはあまり期待してなかったから凄くハッピーだよ。

●ヒューストン、テキサス州、アメリカ:男性:16歳
良いエピソードだった。
プレイヤー対プレイヤー、ギルド対ギルドの争いも見てみたいな。

●ケンブリッジ、マサチューセッツ州、アメリカ:男性:23歳
今回も楽しく見れた。
今後も楽しみだ。

●カナダ:男性:18歳
何で主人公はチートだと思われてるんだ?
誰か説明してくれ。

●サマービル、マサチューセッツ州、アメリカ:男性:20歳
今回は最初ちょっと心配だったんだけど中盤からラストにかけては最高だった。
みんな今回は詰め込みすぎと言ってるが、このペースはパーフェクトだと思うぞ。
展開が遅いと退屈になるからな。

●イングランド、UK:男性
>何で主人公はチーターだと思われてるんだ?
キリトは色々と知ってるのにみんなに説明していなかったから。
ボスのスキルとか…

●不明
>何で主人公はチーターだと思われてるんだ?
彼は色々と知ってるから、それがチートを思われてるんだ。
最後に彼が自分の一面を見せたのは理に叶ってたと思う。

●男性:20歳
みんながチートだと言っていたのはキリトに嫉妬してたからだ。
確かにキリトはベータテストプレイヤーだからゲームに関しての知識はあるし、アドバンテージがあるからな。
(第1話でやったように)

●不明
ラスト近くは死、感情、モノローグ、ミステリアスな少女など何もかもがアメージングだったんだけど、主人公があの状況を打破するためにわざと残酷な振りをしてたのが個人的に駄目だった。
『ギルティ・クラウン』とか、色んなアニメで主人公の性格が極端に変わる点だけは自分にとって駄目なんだよ。
キリトにはこのクエストの後に元の性格に戻って欲しいね。
それ以外の所は満点、次回が待ちきれないよ。

●オーストラリア:男性
アメージングなエピソードだった!
キリトは凄く興味深い主人公だな。
このアニメで彼がどうなっていくのか楽しみだよ。
現時点でこのアニメと比肩しうるのは『黒子のバスケ』位だな。

●イングランド、UK:男性:17歳
クソ、もう既に次回が見たいぞ。
このアニメにはマジで嵌った。

●カリフォルニア州、アメリカ:女性:21歳
梶浦音楽がスイート。

●リスボン、ポルトガル:男性:18歳
素晴らしかった!
このゲームが好きだ!
最後まで見届けるぞ。

●男性
アメージングなエピソードだった!!!
このアニメはたくさんのエピソードがあって欲しいな。
キリトはアスナとパーティを続けるべきだよ。

●20歳
このアニメはほんとに良いな。
アスナが可愛い。

●カナダ:男性:18歳
キリトはクソ野郎になったが…それでも気にいってるけど。
彼はベータテスターを護るために責任を取ったんだろうな。
彼の言いたかった事は、誰もが最初は初心者だって事だろう。
だから、最初に始めた人を責めるべきじゃないんだ。
遂にヒロイン・アスナの登場だ!

●不明
チクショー、このアニメ好きだ。
素晴らしい雰囲気、テンションで、展開は俺を驚かせ続けてるよ。
(最初キリトは弱虫かと思ってたよ)

●サンフランシスコ、カリフォルニア州、アメリカ
うおお、リアルで飢えてもゲームでは死なないのかどうか誰か説明してくれ。
それはそれとして最初の数話は良かった。

●ペンシルバニア州、アメリカ:男性:21歳
オーマイゴッド、アメージングだった。
ファンタジーワールドとキリトとアスナの素晴らしいチームワークが良かったな。

●男性
キリトは自分のポイントを稼いで、しかも死んでいったベータプレイヤーにポーションを使わなかったのか。
マジで酷い野郎だ。

●女性:18歳
面白いエピソードだった。
コートを着た一匹狼誕生か。

●カナダ:男性:21歳
ナイスエピソード。
パーティを組んだりとか、ファイナルキルのボーナスとかこういう小さな事が嬉しいんだよな。
それとキリトとアスナが一緒に闘ってる所が本当に良かった。

●ニューヨーク州、アメリカ:男性:23歳
クソ、このアニメのパーティシステムとか、実際のMMORPGから持ってきてるところが好きなんだ。
アスナが苛つくツンデレキャラじゃなくて良かったよ。

●男性:20歳
素晴らしいエピソードだったし、このアニメは本当に好きなんだが疑問に思ってることもある。
ゲーム内の時間とリアルの時間は関連性があるんだろうか?
つまり、ゲーム内の1日はリアルでの1日に相当するのか?
彼らは食事を取れば生き続けられるのか?
その辺がちょっと混乱してるし、なんで説明しないのか分からないんだ。

●ブリティッシュコロンビア州、カナダ:男性:19歳
第1話よりも良かったよ。
キリトのキャラがちょっと安っぽくなっちゃったけど、ボス戦の音楽とアニメーションは両方ともかなり素晴らしかくて、見てて楽しかったよ。
このクオリティを維持していって欲しいな。

●セントカトリーヌ、オンタリオ州、カナダ:男性:17歳
なんで最後にキリトが邪悪になったのか分からないけど、エピソードは好きだ。
これは毎週最も展開の読めないアニメになるだろうな。

●不明
会話が幾つかメロドラマチックで陳腐だったかな。

●アンカラ、トルコ:女性:27歳
質問。
ゲームで1ヶ月が経ったって言ってたよね。
リアル世界とゲームの世界じゃ時間の流れは違うんだよね?
馬鹿げた質問に聞こえるかもだけど、彼らはずっとゲーム世界にいるのに食欲や手洗い(トイレ)なんかはどうしてるんだろう?

●アメリカ:男性:20歳
これでキリトはみんなの敵になったのか?
これでキリトが怒れる群集とのトラブルに陥った時にアスナが手を貸してくれるようになるのかも。
ああ、新アイテムのコートは最高だったよ。

●ブリティッシュ・コロンビア州、カナダ:男性:18歳
アスナが可愛かった。
最後、部屋から出てくキリトがかっこよかったな。
コートを着た姿が男らしかった。

●メルボルン、オーストラリア:男性:17歳
今回もアメージングなエピソードだった。超大好きだ。
アスナのフードが外れて彼女の顔が初めて出てきたところが素晴らしかったな。
それとあのグループ、女の子は彼女1人なのかな?
キリトとアスナが力をあわせてたところが最高だった。
マジでファイナルファンタジーを思い出したよ。
コンボフィニッシュにはオーマイゴッドだ。
フードが取れたアスナは超キュートだった。
エギルは何だかクールな奴っぽい。
アスナとキリトが一緒にいるシーンは凄く良かった。
ディアベルはボーナスアイテムのコート・オブ・ミッドナイトが欲しくて自己中心的な事をしたのかな。
彼が死んだのは悲しかったけどね。
もしキリトがあのグループのボスになって、コート・オブ・ミッドナイトで決めていたら(彼は実際かっこいいが)ストーリーにとって良い変化だったんだけどな。
今のキリトは一匹狼か。
次回何が起こるのか気になりまくりだ。

●女性:20歳
キリトとアスナは良いチームだね。

●男性:21歳
このアニメで好きじゃない点は、ほとんどの十代プレイヤーが14歳を遥かに超えているのに全くの初心者だらけなところだ。
おいおい、2022年のティーンエイジ達はオンラインゲームのやり方も知らないのかよ?
変だろ。
まだたったの1階層なのにもうたくさん死んでるなんて。
(ゲーム内でって意味ね)
それとキリトがアスナを置いていったのもナンセンスだ。
既にキュートな女の子をパートナーにしてたのに、何で解消したんだよ?

●男性:16歳
MMORPGのリアリティがあったな。

●ネゴンボ、スリランカ:男性:24歳
第1話ほどではなかったけど…今回も凄く良かった…ボス戦は最高だったし、アニメーションも良かったよ。
しかし、もしキリトがベータテストで8階層まで行ってたんだとしたら、何で第1階層のラスボスの事を知らなかったんだ?
(ベータテストとはゲームのレベルが違ってたんだろうか)
それと、もしゲーム内の死がリアルの死でもあるなら、ポーションを使わないなんて事は無いと思う。

●不明
↑ディアベルはポーションでは役に立たないから使うのを止めて死んだんだよ。
ポーションが効いてたら何度も何度も治療できる事になるからね。




ゲーム内時間で2ヶ月かかってようやく第1階層クリア。
アクセル・ワールドは電脳空間の方が遥かに早いという設定になっていますが、果してこのゲームではリアル時間とゲーム時間の関係はどうなっているのでしょうか。
ゲーム内に魔法はありませんが、ポーションで体力があっという間に回復したり、データとしてアイテムを持ち歩けるのは充分に魔法的といえるかも。




ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)
ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)
ソードアート・オンライン〈10〉アリシゼーション・ランニング (電撃文庫)
ソードアート・オンライン〈10〉アリシゼーション・ランニング (電撃文庫)
crossing field【期間生産限定盤】
crossing field【期間生産限定盤】
ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)