13567b97.jpg


日本の映画は海外でも一定の人気があります。
という訳で、海外のカンフー映画ファンが日本映画の忘れられないシーンについて語っていました。

引用元:kungfucinema.com
スポンサードリンク



●アテナ
みなさん、こんにちわ!
日本の古い映画は大抵驚くほど美しい、忘れがたいイメージに満ちています…”遅すぎる”動きでさえ、息を呑むようなことがしばしあるくらい…どれが一番なのか選択するのも難しいほどです!
これが日本のクラシカルムービーで私の好きなシーンの1つで、何もかもがかっこいい『修羅雪姫』!
2d4f8d88.jpg


個人的にはそれほど良いという訳じゃないけど、驚くほど美しい『SAYURI』の1シーン。
949e9091.jpg


他の人には忘れられない日本映画のイメージとかある?

●マスター・オブ・ワンインチパンチ:モデスト、カリフォルニア州、アメリカ
『山椒大夫』(1954)から
c6f19466.jpg


●ペリンガテン
一番じゃないけど黒沢明の『乱』
c9534bd3.jpg


●タクマ:日本
日本映画の与える視覚効果は世界で一番だね。
これはDVDのスクリーンショットでプロモーション用のスチルじゃないけど。

『好きだ』
83ecb32a.jpg


『あしたの私のつくり方』
5198f93d.jpg


『狙われた学園』
2995b847.jpg


『式日』
a65bb867.jpg


『刺青一代』
27c9db09.jpg


●ダイショー2004
自分は『子連れ狼』からイメージを持ってこようかな。
この映画は君にワオ、と言わせるイメージで一杯だ。

これは大五郎と拝一刀が再開し、父親が息子への愛を全身で表しているシーンだ。
4c3de93d.jpg


で、こちらは古い方のオープニングのシーン
f2a42260.jpg


●ブラックラーマファンクション:フィラデルフィア州、アメリカ
これ。
市川雷蔵がたった1人で500人に立ち向かった所。
このシーンで一生市川雷蔵のファンになった。

33becd61.jpg

(大殺陣 雄呂血)

●ガイジン84
ずっと好きなのはこれ
6da9e247.jpg


でも、ペリンガテンの意見には同意する。
『乱』のあのシーンは非現実的で多分ずっと好きなシーンになると思う。


●マスター・オブ・ワンインチパンチ:モデスト、カリフォルニア州、アメリカ
黒沢は多くの映画で素晴らしいシーンを作ってきたね。
もっと日本映画のスナップショットを作らないと。

影武者(DVDから)
6db81204.jpg


●ドランケン・モンキー
思い出す限り最も印象的な『ソナチネ』の1シーン。
ネタバレではあるんだけど、みんなもう見てるよね…
18fb947e.jpg


●トリッキーニッキー
自分にとってこれを上回る物は無いな。
13567b97.jpg


しかし『大菩薩峠』で仲代が三船を斬ろうと待ち伏せしていて、雪が彼らの周りを渦巻くシーンはかなり肉薄してる

●ワンアームドボクサー
たくさんあるけど、日本のホラー映画にはグッと来るシーンがあるね。
特に『リング』と『オーディション』。

●モーゴス・バウグリル
c55a7226.jpg


8f9476de.jpg


●トッシュ:南フロリダ、アメリカ
『怪談』には素晴らしシーンがいくつもあるね。
特に雪女の背景と平家物語で耳なし芳一が琵琶を奏でながら海で戦うシーン。
377bd664.jpg


3ae487fd.jpg


●スタントマン・ジュールス
『怪談』は凄く良い例えだね。
凄く良い映画で映像は豊か。
余裕でスタンリー・キューブリックやデヴィッド・リーンのライバルになれるよ。
小林正樹の映画はこの2人の作品に良く似てるんだ。
皮肉な事に『怪談』は日本では興業的に爆死したけど海外で評価されたんだよな。
黒沢と小林は”西洋向けの映画を撮ってる”と非難されてたんだ。

映像は省くけど、芳一が頭の先から爪先までお経を書かれるシーン(悲しいことに耳は忘れられていた)は本当に凄かった。
日本映画は確かに視覚的に完成されている。
中国映画は幾つかのクンフー映画を除けば、ツイ・ハーク、チャン・イーモウ、チン・シュウタン、ジョン・ウーなんかが有名だね。
日本映画には商業映画に走った中国映画には無いテーマ的な深みもあるよ。

●スペース
子連れ狼
a0ea88f0.png


異聞猿飛佐助
808de67d.jpg


宮本武蔵
1ccf78c3.jpg


大菩薩峠
8cdc29ee.jpg


●マスター・オブ・ワンインチパンチ:モデスト、カリフォルニア州、アメリカ
『どですかでん』は黒沢映画で最も過小評価されてると思う。
この映画の色使いは凄く美しいよ。
dca27e5e.jpg


●8ビットアットタイム
『呪怨』…

6291a214.jpg





かなり古い映画から結構最近の物まで色々と挙げられています。
黒沢映画、子連れ狼は当然の如く挙げられていますが、他の映画も負けていないようです。

日本映画は詳しくないのですが個人的に挙げるとするなら、今や世界の三池となった三池崇史監督がVシネ時代に新垣結衣武内力と哀川翔と組んで撮った『DEAD OR ALIVE 犯罪者』のラストシーンでしょうか。
あれは色々と衝撃的過ぎた。
この映画はラストシーンが有名ですが、冒頭の十数分も何気に凄い。
ハリウッド映画にも比肩しうる疾走感と映像センスです。
DEAD OR ALIVE デッド オア アライブ 犯罪者 [DVD]DEAD OR ALIVE デッド オア アライブ 犯罪者 [DVD]
哀川翔.竹内力.石橋蓮司.杉田かおる.小沢仁志,三池崇史

角川エンタテインメント
売り上げランキング : 55717

Amazonで詳しく見る by AZlink






逆転裁判 [Blu-ray]
逆転裁判 [Blu-ray]
黒澤明監督作品 AKIRA KUROSAWA THE MASTERWORKS Blu-ray CollectionI(7枚組)
黒澤明監督作品 AKIRA KUROSAWA THE MASTERWORKS Blu-ray CollectionI(7枚組)
子連れ狼 11 (キングシリーズ)
子連れ狼 11 (キングシリーズ)
大殺陣 雄呂血 [DVD]
大殺陣 雄呂血 [DVD]