a53ba9a9.jpg



自動車会社のホンダが作ったジェット機、ホンダジェットは主翼の上部にエンジンがつくというユニークなデザインが話題です。
一見奇抜に見えるこのデザインですが、このデザインによって内部空間を確保でき、また燃料も2割ほど少なくて済むとの事。
そして昨年末、いよいよこのホンダジェットが量産に入りました。
既に100件を超える注文数が入っているとの事。

ホンダジェットに対する海外の反応です。

引用はこの動画のコメントやこことか。


HondaJet F2 Takes to the Sky

スポンサードリンク



●ネパール
ホンダに最高の幸運がありますように。

●アメリカ
VTECが始動したぞ!

●カナダ
グッドラック、ホンダ!
この調子で行ってくれ!

●イタリア
ジェットRかwww
グッドラック!
宗一郎が空で見てるよ。

●アメリカ
ホンダとホンダジェットのために働く全てのホンダ従業員におめでとうを!
ナイスビデオだ。

●アメリカ
ホンダはどんなものでもホンダらしいな。

●アメリカ
2:24あたりでVTECに火が入ったな。いや、ジョークだ。
グッジョブ、ホンダ。

●アメリカ
ホンダの事を悪く言うつもりはない。
乗ってるのはホンダだし、国内のレースにもホンダで出ている。
しかし、自分の所の製品を宣伝する以上HD画質で出して欲しかったな。
このジェットは凄くクールだし、お金があれば自分で1機買いたいくらいだ。
画質は悪いけどプレゼンテーションは素晴らしかった。
もしHD画質だったらもっと好きになれたんだけどな。

●アメリカ
コングラッチュレーション!!
何年も前から頑張ってきた事を知っているよ!
これこそが”Power of Dreams”、本当にホンダで働きたいよ…

●カナダ
何てこった、これは俺の運転している道に収まりきらないぞ。

●カナダ
F2だと?
一体、F1で何が起きたんだ?

●アメリカ
ホンダはいつだってイノベーションカンパニーだ。
残念なことに宗一郎がこれを見る事は無いけど、彼の一生の夢が叶ったんだな。

●アメリカ
飛べるというだけじゃなく、同時に美しくもあるな。

●イギリス
Type-Rも出してくれ!

●アメリカ
南部訛りのホンダクルーか、最高だな!!

●カナダ
VTECもつけないと。

●不明
無限バージョンが出るのは何時?

●アメリカ
これが新しいNSX?

●アメリカ
こういう凄い事が出来る素晴らしい会社なんだな!

●アメリカ
何時か乗ってみたい…

●アメリカ
おめでとう、ホンダ!
陸と海を制し、今度は空だね!

●不明
VTEC仕様なんでしょ?

●ドミニカ
↑VTECだけじゃない、Econボタンもついてる。

●アメリカ
俺、このビデオに出てるよ。

●アメリカ
↑何処?

●アメリカ
↑青いジャケットを着てる内の1人なんだ。

●カナダ
ホンダはこれをオートショーに出すべきだよ。
宗一郎は誇りに思うだろうな。

●ブラジル
世界一のカーメーカーが今度はこれか!
1機欲しいぞ!

●インド
このチームに入りたいな。

●アメリカ
確かにホンダだ。

●ブラジル
”飛行機は何を持っている?”
”ええと、ホンダかな…”

●アメリカ
アメージングな会社だ…

●カナダ
空を飛ぶのは嫌いだけど、私が30年前に買ったホンダの芝刈り機は他に所有している20ものホンダ製品と共に今でも現役だ。
(しかも全く失望した事が無い!)
私はホンダの飛行機に乗る事を躊躇しないだろうな!
グッジョブ、ホンダ。

●ノルウェー
親愛なるサンタさん…

●カナダ
ユニコーンの角は何のためについてるんだろう。

●アメリカ
↑あれはピトー管と言って(発音は”ピートゥー”)、対気速度を測る時に使われるんだよ。
機体の周りを通る風を測定して、機内のパネルに表示させるんだ。
先端に長く突き出したこれは機体前方の気流に邪魔されないための特別バージョンで、テスト飛行にのみ使われるんだ。
実際に使われているのは大抵機体の側面についていて、もっと小さくずんぐりしてて、ほとんど目立たないよ。

●コスタリカ
鳥を刺すのかカジキに敬意を払っているのかと。

●イギリス
よく分かってないんだけど、これって飛行機的に特別なのかな?

●カナダ
他のビジネスジェットのほとんどが胴体後部にジェットエンジンがついてるのに対して、この機体のエンジン位置を考えるとキャビン内の騒音はかなり小さいだろうな。
賭けてもいいよ。

●ブラジル
アメイジング、ファンタスティック。

●不明
超、超、超ビューティフルだ。
みんな笑顔でハッピーそうだね。

●不明
”THE POWER OF DREAMS”が大きくなったな!
1機欲しいぞ。

●アメリカ
2014年に手元に届くのが待ちきれないよ。

●アメリカ
沢山のジェット機が作られ、空を飛んでいる今の時代にこれは大きな賭けだろうな。
既に宇宙にだって出ているのに。

●パキスタン
これはJTECだな。

●モンゴル
航行距離2100kmは大問題だな。
大昔の飛行機ですらそれ以上飛べたぞ。

●イギリス
↑同意。
エンジンを翼の上に乗せるためにオーバーエンジニアリングが必要だっただろうから、燃料タンクの容量が相殺されたんだろうな。
翼の上にエンジンを置いたことで生まれる複雑な気流を調整するためにつけた大きなウィングブリードチップから揚力を確するために大きな力が必要なのは言うまでもない。
世界一エレガントなデザインという訳でもないし、どれほど売れるのかは未知数だな。
これは単なる個人的意見。
もし間違ってたらハンブル・パイを食べる。
(訳注:目でピーナッツを噛む、的な意味)

●不明
ナイス飛行機だ。
ホンダは良い物を作るよな。
航行速度もちょっと早いんじゃないかな。

●不明
凄え。
絶対に手に入れられそうにないのが残念だ。

●不明
フライトクルーにASIMOがつくオプションは無いのかな?

●不明
この位置にエンジンを配置する事の利点って何なんだ?

●不明
↑翼の上はエンジンを置くのに最適な場所なんだ。
胴体の後ろにエンジンを置くと胴体が小さくなって機内が狭くなるし、胴体を丈夫にする必要があるから結果飛行機の重量が重くなるんだよ。
エンジンを上に持ってくることで、燃料タンクのスペースも広くなるから足回りも軽くなる。
エンジンが後ろにあると着地の時の重量にエンジンの重さが組み合わさって(ランディングギヤとエンジンの距離関係で)捻じれモーメントが働くことになるんだ。

●不明
始めてから20年経って生産に入るようになったんだな。
燃料使用量を増やすことなく速度が大幅に向上してるんだ。
コストについてはデータが無い。
何でもっと軽くて低コストな複合素材にしないんだろうか?

●不明
ホンダだったら、よく練られてて効率的なのは保証できるだろうな。
見るのが待ちきれないね。







実際の所翼の上にエンジンを置くというのは揚力が増して燃費が良くなるとか。
従来のビジネスジェットよりも2割燃費が良いというのは原油の値段が上がっている今、大きな強みになりそうです。
航行距離が少ないのがネックと言われていますが、この辺はいずれ解消されていくのではないでしょうか。
本格デビューが楽しみです。




HONDA 明日への挑戦: ASIMOから小型ジェット機まで
HONDA 明日への挑戦: ASIMOから小型ジェット機まで
Honda Style (ホンダ スタイル) 2013年 05月号 Vol.69
Honda Style (ホンダ スタイル) 2013年 05月号 Vol.69
定本 本田宗一郎伝―飽くなき挑戦 大いなる勇気
定本 本田宗一郎伝―飽くなき挑戦 大いなる勇気
航空機産業のすべて
航空機産業のすべて