ff1376d1.jpg



タイトルそのまま、第二次世界大戦時に日本軍が使用していた十四年式拳銃(南部十四年式拳銃)を試射している動画です。
動画の説明によると1936年製だとか。
動画の後半では分解も行っています。


Type 14 Nambu WW2 Imperial Japanese Army Pistol


↓この動画につけられたコメント
スポンサードリンク



●アメリカ
ナイスビデオだしピストルもナイスだ。
しかし、弾薬はもうどこでも使われていないし、探したり安く買うのは難しいんじゃ?

●シンガポール
ふーむ、これは凄そうだ!
自分も欲しいな!!!!
重量はどの位?

●アメリカ(動画主)
2ポンド(約900g)位かな。

●アメリカ
君の持っている拳銃は凄く美しいな!
1丁欲しくてたまらないよ!
ところで疑問なんだけど、買うのにライセンスは必要だった?
つまり、この拳銃は半世紀以上前の物だからさ。

●アメリカ(動画主)
↑アリゾナではライセンスは必要ないんだ。
銃法は州によって違うから。

●アメリカ
↑どうやら次に引っ越す場所は決まったみたいだ!

●アメリカ
弾はどこで見つけたんだい?

●アメリカ(動画主)
↑銃の展示会で見つけたよ。
今でも何人かが作っているらしい。
安くはないし、探すのも難しいけどね。

●アメリカ
改造した?

●アメリカ(動画主)
↑いや、凄くコンディションのいい銃だからね。

●ボスニア・ヘルツェゴビナ
弾の口径は幾つのを使ってるんだい?
夏に自分もこの拳銃を撃ったことがあるんだが、これほどリコイルが強かったか覚えてないんだ。

●アメリカ(動画主)
↑もちろん南部用の8mmだよ。
撃ってみたらそんなに反動は感じないんだけど、私が動画を撮った時の構図で撮れば同じように見えると思うね。
あるいは君が撃ったのは火薬の量が少なかったのかも知れない。
アンティークの銃は暴発の心配もあるし、火薬の量を少なくしている人も多いんだ。

●アメリカ
シリアルナンバーは全て一致してる?
マガジンだけ別とか?

●アメリカ(動画主)
マガジンのシリアルは同じじゃないね。
でも型式は一緒だったからまとめて買ったんだ。

●カナダ
アメージング。
銃撃音が凄まじく恐ろしいな。
ともかく、良いデモだった。
ピストルの動作がかなり気に入ったよ。
こんなに早く動くとは思わなかった!
弾がマガジンの中に詰まってないか?

●アメリカ(動画主)
↑これはミッドウェイ(訳注:アメリカの弾薬メーカーの事か)が元々作った物か、誰かが籠め直した物かは分からない。
だが、この弾はちょっと小さくて、中まで入り込んでしまうんだ。
私のコレクションしている弾丸と比べても明らかに短かった。
それが問題になるような気がするから毎回2~3発くらいしか入れないんだ。
(毎回数発しか撃ってないのはそのためなんだ)

●パナマ
この拳銃は38口径と同じパワーだと聞いたことがある。

●アメリカ
実際にばらしてる部分を見れたらもっと良かったんだが!
ナイスな拳銃に感謝を。

●アメリカ
この銃には何発弾を込められるんだろう?

●アメリカ(動画主)
↑マガジンは8発用だね。

●アメリカ
俺はルガーのTarget Model IIを持ってるよ。
この銃は南部拳銃にインスパイアされてるんだ。
君は良い銃を持ってるねえ。

ルガーMk-II
4efcbcc0.jpg


●アメリカ
手袋をつけたままでも撃てるようにトリガーガードが拡げられてないのが興味深いな。
この銃に関する欠点で気付いたのはそこ位だな。

●カナダ
↑イェー、多分初期モデルだからだろうな。

●イギリス
南部拳銃を持ってるという事は、さては日本かぶれだな?

●アメリカ
↑そんなの人によるだろwwww

●カナダ
素晴らしいコレクターアイテムだし、歴史的逸品だね。
しかし、日本の兵器の多くが耳にこういう疑問を残しもする。
”彼らは一体何を考えているんだ?”

●アメリカ
見た目はあれだが、安価で実用的なんだろうな。

●アメリカ
南部拳銃のデザインがルガー・スタンダードのベースになっているのを知っているだろうか。

●オランダ
南部拳銃の弾は威力が小さいなんて話も聞くけど、歴史的な兵器でこういうリコイルメカニズムを持った物は見たことがない気がする。

●イギリス
この銃は発射音が大きくないか?

●アメリカ(動画主)
このビデオをだと思ったより大きく聞こえるかもしれないけど、実際は他のピストルと比べても音が大きいわけじゃないよ。

●アメリカ
クールな歴史的一品だな。

●パナマ
空の薬莢を回収してるという事はリチャージするのかな。

●アメリカ
その弾丸は凄く高価だろうな。
見つけるのがえらく難しいと聞いたことがある。

●アメリカ(動画主)
↑見つけるのは凄く大変だし、1発1ドル以上するよ。

●アメリカ
何処で買った?

●アメリカ(動画主)
↑ガンショップ。

●アメリカ
手の中で暴発しなくてラッキーだったな。
南部拳銃は今まで作られた拳銃の中でも最低の部類なんだ。

●アメリカ(動画主)
↑南部十四年式拳銃は良い銃だぞ。
大成功を収めたルガーMk-I、II、IIIのベースにもなってるんだ。
威力が弱いの弾がは8mmだからだね。
九四式拳銃はまた別の話で、デザインは酷いし口径も同じだから威力も弱い。
それでも九四式拳銃だってコレクションする価値があるけどね。

●アメリカ
↑サンクス。
俺が知っていたのはそっち(九四式)の方だった。

●アメリカ
50発で30ドル。
オンラインだったら探すのはそんなに難しくないぞ。

●アメリカ
トリガーガードが小さい、ナイスな十四年式拳銃の初期モデルだね!
日付は分からないけど、東京/小倉造兵廠のスタンプがレシーバー(フレーム)に押してあるのに気付いた。
ドットかカンマで区切られた2つの数字は何なんだろう?
私は70年代中盤から第二次世界大戦時の日本軍のピストルをコレクションしてるんだ。
8mmのカートリッジが同年代の物と比べても弱かったのには同意するけど、それでも尚致命的ではあるだろうね。

●アメリカ(動画主)
↑サンクス。
君ほどではないけど私も日本の軍備品をコレクションしてるし、何冊かのいい本で拳銃やライフルについての知識も仕入れているよ。
私のは小倉製で、日付は11.6(1936年6月)だね。
マガジンは同じ型式だけど残念ながらシリアルは同じじゃないんだ。

●アメリカ
俺は.45ACP弾が好きだけど、精度が良ければ8mmも手に入れたいね。

●アメリカ
みんな8mmは威力がないっていうけど、8mmでも十分強いだろ!

●アメリカ
何とも価値のある銃だね。
大叔父が戦後持ち帰ってきたのを1丁持ってるよ。
弾を撃ってる所が見れたのは良かった。
サンクス。

●アメリカ
トリガーガードが小さいから、自分はこのレアなタイプの”パパ南部”(訳注:南部式自動拳銃大型乙の事)はあまり印象が良くないな。
十四年式はトリガーガードが拡張されてるはずだから、これは奇妙な感じに見えるんだ。

●アメリカ(動画主)
↑それは間違いだね。
これは初期モデルの十四年式なんだ。
私はパパ南部も持っているが、トリガーガード以外にも様々な違いがあるよ。

●アメリカ
ハハ、思ってたよりもうるさくなかったな。
自分もこの銃が欲しいよ。
自分は第二次世界大戦時の日本陸軍・海軍のファンで、再評価してるんだ。

●アメリカ
単なる好奇心なんだけど、これはアリゾナで撮ったのかな?
空軍にいる弟を訪ねてそこに行ったことがあって、フェニックス郊外のミラーロード近くの州道10号で銃を撃ったんだ。
あれ程の空薬莢を見たのは生涯初めてだ!
アリゾナの人は銃が好きだな!





空薬莢が無数に散らばっているあたりが実にアメリカン。
こういう場所で銃を撃ってみたい。
結構反動が大きそうなのは昔の銃だからなのか、火薬の量が多いからなのか。
70年以上前の銃が今でも撃てるというのは凄い事です。
更にまだ弾を作っている人がいるというのも驚きです。




CAW【モデルガン】 十四年式拳銃 前期型 HW ブラック 【CAW-MA3011】
CAW【モデルガン】 十四年式拳銃 前期型 HW ブラック 【CAW-MA3011】
MC ☆ あくしず 2013年8月号
MC ☆ あくしず 2013年8月号
日本軍装備大図鑑
日本軍装備大図鑑
小銃・拳銃・機関銃入門―日本の小火器徹底研究 (光人社NF文庫)
小銃・拳銃・機関銃入門―日本の小火器徹底研究 (光人社NF文庫)